クリス・ヘムズワース クリスヘムズワース

  • 出身地:オーストラリア,メルボルン
  • 生年月日:1983/08/11

クリス・ヘムズワースの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • メン・イン・ブラック:インターナショナル

    地球に潜入したエイリアンの行動を監視する秘密組織“MIB”のエージェントたちの活躍を描いたSFアクションコメディ第4弾。新人エージェントMと先輩エージェントHのコンビが、様々なエイリアンに立ち向かいながら、MIB内部のスパイ捜索に乗り出す。主人公を一新し、「マイティ・ソー バトルロイヤル」のクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンが主役コンビに扮して再共演。メガホンを取ったのは、「ワイルド・スピード ICE BREAK」のF・ゲイリー・グレイ。
    74
    • かっこいい
    • スカッとする
  • アベンジャーズ/エンドゲーム

    大ヒットシリーズ「アベンジャーズ」完結編。最強を超える敵“サノス”によって、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命の半分が滅ぼされる。残されたキャプテン・アメリカ、アイアンマンらヒーローたちは再び集結し、最後にして史上最大の逆襲に挑む。監督は、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ。出演は、「アイアンマン」のロバート・ダウニーJr.、「マイティ・ソー」のクリス・ヘムズワース、「グランド・イリュージョン」のマーク・ラファロ、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」のクリス・エヴァンス、「ゴースト・イン・ザ・シェル」のスカーレット・ヨハンソン、「ウインド・リバー」のジェレミー・レナー、「アントマン」のポール・ラッド、「キャプテン・マーベル」のブリー・ラーソン。
    88
    • かっこいい
  • ホース・ソルジャーズ

    最高機密とされてきたアメリカ同時多発テロ直後の米軍の戦いを、クリス・ヘムズワース主演で映画化。9.11発生の翌日、最前線部隊に志願したネルソン大尉は、12人でアフガニスタンへ乗り込み、反タリバン勢力と共に敵拠点の制圧を命じられるが……。「シェイプ・オブ・ウォーター」のマイケル・シャノン、「素晴らしきかな、人生」のマイケル・ペーニャが共演。
    70
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

    マーベルコミックのヒーローたちによるドリームチームの活躍を描く「アベンジャーズ」シリーズ第3弾。世界を制圧する力を秘めた“インフィニティ・ストーン”を求め、悪の帝王サノスが地球へ降臨。アイアンマン、スパイダーマン、ハルクらが死闘を繰り広げる。出演は「アイアンマン」のロバート・ダウニーJr.、「マイティ・ソー」のクリス・ヘムズワース、「スポットライト 世紀のスクープ」のマーク・ラファロ、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のクリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、「ドクター・ストレンジ」のベネディクト・カンバーバッチ、「スパイダーマン:ホームカミング」のトム・ホランド、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のクリス・プラット、「ブラックパンサー」のチャドウィック・ボーズマン、「ヘイル、シーザー!」のジョシュ・ブローリン。監督は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ。2018年4月26日、東京・札幌・名古屋・大阪・福岡にて先行上映。
    90
  • マイティ・ソー バトルロイヤル

    マーベル・ヒーローを実写映画化した「マイティ・ソー」シリーズ第3弾。邪悪な敵・ヘラによって、宇宙の果ての星で囚われの身となったソー。脱出を懸け、その星のチャンピオンと対決することになった彼の前に現れたのは、かつて共に闘った仲間のハルクだった。出演は「スノーホワイト 氷の王国」のクリス・ヘムズワース、「キングコング 髑髏島(どくろとう)の巨神」のトム・ヒドルストン、「キャロル」のケイト・ブランシェット、「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンス。監督は「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」のタイカ・ワイティティ。
    80
  • ゴーストバスターズ(2016)

    1984年に大ヒットしたSFコメディの主人公たちを女性に置き換えたリブート版。幽霊の調査依頼を受けた物理学者エリンは、幽霊を研究する友人アビーと共に訪れた現場でゴーストに遭遇。これをきっかけに彼女たちは、超常現象の調査会社を設立する。出演は「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のクリステン・ウィグ、「ヴィンセントが教えてくれたこと」のメリッサ・マッカーシー、「スノーホワイト 氷の王国」のクリス・ヘムズワース。メガホンを取ったのは「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のポール・フェイグ。
    60
  • スノーホワイト 氷の王国

    グリム童話『白雪姫』に大胆なアレンジを加えて映画化したアクション・アドベンチャー「スノーホワイト」の続編。一度は滅ぼされたラヴェンナ女王と、その妹である氷の女王フレイヤによる恐ろしい陰謀に立ち向かう戦士たちの壮大なバトルが綴られる。「白鯨との闘い」のクリス・ヘムズワース、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のシャーリーズ・セロンが前作から引き続き出演、「イントゥ・ザ・ウッズ」のエミリー・ブラント、「オデッセイ」のジェシカ・チャステインが新たに参加する。日本語吹替え版のキャストは「翠星のガルガンティア めぐる航路、遥か」の杉田智和、「劇場版 進撃の巨人」の朴璐美、「紅殻のパンドラ」の田中敦子、「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ 終わりなき旅」の水樹奈々。
    70
  • 白鯨との闘い

    「ビューティフル・マインド」のアカデミー賞監督ロン・ハワードが小説『白鯨』の題材となった海難事故を取り上げたアクション・ドラマ。巨大なクジラに襲われ捕鯨船が沈没。生存者は太平洋のただ中を漂流する……。3D・2D同時公開。捕鯨船エセックス号の一等航海士を「ラッシュ/プライドと友情」でもロン・ハワード監督と組んだクリス・ヘムズワーズが演じるほか、「リンカーン/秘密の書」のベンジャミン・ウォーカー、「バットマン ビギンズ」のキリアン・マーフィー、「007/スカイフォール」のベン・ウィショーらが出演。原作は全米図書賞を受賞したノンフィクション『復讐する海―捕鯨船エセックス号の悲劇』。
    60
  • お!バカんす家族

    「ナショナル・ランプーン」シリーズのグリズウォルド家の長男ラスティ一家の休暇を描くコメディ。出演は、「ハングオーバー」シリーズのエド・ヘルムズ、「俺たちニュースキャスター」シリーズのクリスティナ・アップルゲイト。監督は本作が長編第1作のジョナサン・M・ゴールドスタイン&ジョン・フランシス・デイリー。
    90
  • アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン

    アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクなどマーベル社のヒーローたちが集結、壮大なバトルを繰り広げる勇姿を描いた「アベンジャーズ」の続編。ジョス・ウェドン監督を始め、ロバート・ダウニーJr.、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナーら主要キャストも続投。新たに「GODZILLA ゴジラ」のエリザベス・オルセン、アーロン・テイラー=ジョンソン、「セックスと嘘とビデオテープ」のジェームズ・スペイダーらが出演する。
    70
  • ブラックハット

    「ヒート」のマイケル・マン監督×「マイティ・ソー ダーク・ワールド」のクリス・ヘムズワース主演によるアクション・サスペンス。ハッキングの罪で投獄されていた天才プログラマーが、ネットワークを経由して世界を危機に陥れる正体不明の凶悪犯に挑む。共演は「ラスト、コーション」のワン・リーホンとタン・ウェイ。
    40
  • ラッシュ プライドと友情

    「アポロ13」「ダ・ヴィンチ・コード」などの名作を世に送り出し「ビューティフル・マインド」で第74回アカデミー賞監督賞を受賞したロン・ハワード監督が、「クイーン」「フロスト×ニクソン」の脚本家ピーター・モーガンと組み、伝説となっている1976年のF1世界選手権を描く。天才肌で誰からも愛されるレーサーを「スノーホワイト」「マイティ・ソー」のクリス・ヘムズワースが、壮絶な事故を乗り越えライバルに挑む分析型のレーサーを「ボーン・アルティメイタム」「グッバイ、レーニン!」のダニエル・ブリュールが演じている。ほか、「トロン:レガシー」のオリヴィア・ワイルド、「愛を読むひと」のアレクサンドラ・マリア・ララらが出演。
    90
  • マイティ・ソー ダーク・ワールド

    マーベル・ヒーローを実写映画化した「マイティ・ソー」の続編。ロンドンで発生した重力異常を発端に訪れた宇宙滅亡の危機に立ち向かうソーの活躍を描く。監督は「パルーカヴィル」のアラン・テイラー。出演は「アベンジャーズ」クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、「ブラック・スワン」のナタリー・ポートマン、「羊たちの沈黙」のアンソニ・ホプキンス。2D/3D同時上映。
    80
  • レッド・ドーン

    1984年に製作されたジョン・ミリアス監督「若き勇者たち」をリメイク。北朝鮮の侵攻を受けたアメリカで、敵の手から逃れた若者たちが愛する者たちや国を守るために抵抗するアクション。監督は「007/慰めの報酬」や「インデペンデンス・デイ」などでアクション・デザインを務めてきたダン・ブラッドリー。本作が初監督作品となる。ケヴィン・レイノルズ、ジョン・ミリアスによる「若き勇者たち」の脚本を、「ディスタービア」のカール・エルスワースが生まれ変わらせている。休暇で故郷に戻ってきていた海兵隊員を「アベンジャーズ」「マイティ・ソー」のクリス・ヘムズワースが、海兵隊員の弟を「ATM」「さよなら、僕らの夏」のジョシュ・ペックが演じる。
    50
  • キャビン

    大学生たちが謎の組織に操られ次々と死んでいく、恐怖が幾層にも重なったサスペンス・スリラー。監督はドラマ『LOST』や「クローバーフィールド/HAKAISHA」の脚本を手がけたドリュー・ゴダード。また、「アベンジャーズ」の監督・脚本・原案や「エイリアン4」「トイ・ストーリー」の脚本を手がけたジョス・ウェドンがドリュー・ゴダードとともに脚本を担当し、息もつかせぬ怒涛のストーリーを展開。出演は「ハプニング」のクリステン・コノリー、「マイティ・ソー」のクリス・ヘムズワース、「扉をたたく人」で第81回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたリチャード・ジェンキンス、「ニューヨークの恋人」のブラッドリー・ウィットフォードほか。
    70
  • アベンジャーズ(2012)

    アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクなど、マーベル社のヒーローたちが集結し、壮大なバトルを繰り広げる。出演は「シャーロック・ホームズ」のロバート・ダウニーJr.、「幸せへのキセキ」のスカーレット・ヨハンソン、「愛する人」のサミュエル・L・ジャクソン、「キッズ・オールライト」のマーク・ラファロ。2D/3D同時公開。
    80
  • スノーホワイト(2012)

    グリム童話「白雪姫」をモチーフに、悪に立ち向かい、タフに進化していくヒロインの姿を描くアクション・アドベンチャー。監督は、CM界で華やかなキャリアを築き上げ、本作が長編デビューとなるルパート・サンダース。出演は「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュワート、「ヤング≒アダルト」のシャーリーズ・セロン、「マイティ・ソー」のクリス・ヘムズワース。
    60
  • マイティ・ソー

    神話とヒーローを融合させたコミックを実写映画化。神の世界を追放された最強の戦士の活躍を描く3Dアクション大作。監督は「ヘンリー五世」のケネス・ブラナー。出演は、「パーフェクト・ゲッタウェイ」のクリス・ヘムズワース、「ブラック・スワン」のナタリー・ポートマン、「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンス。
    90
  • パーフェクト・ゲッタウェイ

    「バイオハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ主演のサスペンス・アクション。ハワイのジャングルでトレッキングをしていた新婚カップルが、他のカップルと出会い、ともに旅を進めるが、殺人犯が逃走中というニュースを耳にして疑心暗鬼に陥っていく。共演は「ダイ・ハード4.0」のティモシー・オリファント。
    70
  • ホテル・エルロワイヤル

    ジェフ・ブリッジス、クリス・ヘムズワースら豪華俳優陣が共演したクライムサスペンス。カリフォルニア州とネバダ州の州境の上に立つホテル“エルロワイヤル”。ある日、今はすっかり寂れたそのホテルに、重大な秘密を抱えた者たちが集い…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・製作:ドリュー・ゴダード 製作:ジェレミー・ラーチャム 出演:ジェフ・ブリッジス/シンシア・エリヴォ/ダコタ・ジョンソン/ジョン・ハム/ケイリー・スピーニー/クリス・ヘムズワース
    70
  • クリス・ヘムズワース CASH

    『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワース主演によるクライムサスペンス。ローンの返済に追われるサムとレスリー夫婦は、ある日60万ドルが入ったスーツケースを手にする。ふたりは有頂天になるが、パイクという不気味な悪党に脅迫されるようになり…。【スタッフ&キャスト】監督・製作・脚本:スティーヴン・ミルバーン・アンダーソン 製作:ナヴィン・チャトハプラム 撮影:ジョン・レオネッティ 音楽:ジェス・ボシア 出演:クリス・ヘムズワース/ショーン・ビーン/ビクトリア・プロフェッタ/マイク・スター