• TOP
  • ふたつの昨日と僕の未来

ふたつの昨日と僕の未来

ふたつのきのうとぼくのみらい
上映日
2018-12-22

製作国
日本

上映時間
97分

ジャンル
SF 青春 ファンタジー ドラマ

ここが見どころ

現実世界とパラレルワールドを行き来しながら、自分の生き方を見つける若者の姿を描いたファンタジー。マラソンで五輪出場を目指していた海斗は、ケガで現役を断念。無気力な日々を送っていた彼はある日、なぜか金メダリストとして歓迎されることに……。出演は『仮面ライダー鎧武/ガイム』の佐野岳、『とと姉ちゃん』の相良樹。2018年11月9日より愛媛県先行ロードショー。

専門家レビュー

  • この映画を製作した愛知・新居浜市は実に太っ腹!! 冒頭にかつてこの地で栄えた別子銅山の写真が使われているので、それ絡みのハナシかと思いきや、ダメダメ公務員のサンプルのような若い主人公を登場させ、パラレルワールドまで用意して、なだめすかし……。いわゆるご当地映画とは異なるエンタメ系を狙ったのだろうが、主人公が甘ちゃんすぎて、どの時空間でアタフタしようがこちらに何も届かず。で、五輪のマラソン金メダルは、夢なの、現実なの?ご当地映画の進化型もつらいのよ。

「ふたつの昨日と僕の未来」のストーリー

マラソンランナーとしてオリンピックを目指していた海斗(佐野岳)は、怪我を理由に現役を断念。以後は市役所に勤め、無気力な日々を過ごしてきた。だがついに、恋人の真里乃(相楽樹)からも見放される。そんなある日、観光案内で訪れた山の中で大雨に見舞われ、逃げ込んだ先に不思議な坑道を見つける。雨を避けようと中へ入ったはずが、なぜか坑道の外へ。そこは、同じ場所にもかかわらず、なぜか雨が止んでいた。その瞬間、経験したことがないはずの記憶が海斗の脳裏を駆け巡る。交差する記憶に混乱しながら街に戻ると、喧嘩していたはずの真里乃との交際は順調。しかも、オリンピック金メダリストとして街の英雄に祭り上げられていた。さらに市役所では、事故で亡くなったはずの父・悟(神保悟志)が上司として働いていた。家に帰れば、生きていたはずの祖母・智恵子の遺影が飾られており、とっくに亡くなったはずの祖父・哲夫が現れる。訳が分からない海斗に、驚きの事実を告げる哲夫。果たして、彼が進む未来とは……?

「ふたつの昨日と僕の未来」のスタッフ・キャスト

スタッフ
監督 大森研一
脚本 大森研一
福田卓郎
主題歌 水樹奈々
製作 大森研一
坂本敏明
大橋弘明
プロデューサー 広瀬真寿美
木俣誠
上野境介
酒井明
皆尾裕
撮影監督 今井哲郎
録音 宋晋瑞
整音 藤林繁
音楽 佐藤和郎
美術 中谷暢宏
リレコーディングミキサー 勝俣まさとし
サウンドエディター 花谷伸也
新谷隆生
スタイリスト 網野正和
ヘアメイク 大澤ねね
大岩乃里子
助監督 吉田至次
キャスティング 北田由利子
キャスト役名
出演 佐野岳 越智海斗
相楽樹 矢野真里乃
菅谷哲也 白石良介
菅野莉央 白石絵梨
鶴見萌
久保田悠来 黒川賢三
榎木孝明 新居浜市長
宮地真緒 柴田小百合
神保悟志 越智悟

「ふたつの昨日と僕の未来」のスペック

基本情報
ジャンル SF 青春 ファンタジー ドラマ
製作国 日本
製作年 2018
公開年月日 2018-12-22
上映時間 97分
製作会社 製作:映画「ふたつの昨日と僕の未来」製作委員会(ウサギマル=キングレコード=キャンター=ハートネットワーク) 制作:キャンター
配給 キャンター
レイティング 一般映画
カラー/サイズ

「ふたつの昨日と僕の未来」のみんなのレビュー

「ふたつの昨日と僕の未来」のレビューを書く

「ふたつの昨日と僕の未来」の上映スケジュール