ウォーカー(1987)

うぉーかー Walker
上映日
1988年12月23日

製作国
アメリカ

上映時間
95分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

19世紀中頃、アメリカの植民地政策の命によりニカラグアヘ遠征し、テロ統治によって独裁者となったウィリアム・ウォーカーの半生を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはエドワード・R・プレスマン、製作はロレンツォ・オブライエンとアンヘル・フローレンス・マリーニ、監督は「シド・アンド・ナンシー」のアレックス・コックス、脚本はルディ・ワーリッツァー、撮影はデイヴィッド・ブリッジス、音楽はジョー・ストラマーが担当。出演は「アラモベイ」のエド・ハリス、「愛は静けさの中に」のマーリー・マトリンほか。

「ウォーカー(1987)」のストーリー

1857年、独裁政権から民衆を解放するため、ウィリアム・ウォーカー(エド・ハリス)を隊長とするアメリカ人の一隊がメキシコヘ渡るが、翌年その遠征は失敗を喫した。そして非合法な私闘を行なったかどでウォーカーは裁判にかけられるが、彼の理想はアメリカの理想であるというウォーカーの陳述に心をうたれた陪審員たちは彼に無罪の判決を下した。そんなアメリカの英雄も、潔癖で芯の強い聾唖者の妻エレン(マーリー・マトリン)の前では気をつかった。そして次の遠征のスポンサーである財界の大物ヴァンダービルト(ピーター・ボイル)の部下とエレンのケンカの仲裁をする姿には、彼女を全身全霊で愛するウォーカーの弱ささえ感じさせた。ある日彼はヴァンダービルトからニカラグア遠征を命じられるが、エレンの望む通りの平静な暮らしを始めようとしていたウォーカーはそれを断わるが、エレンのコレラによる急死で一変する。深い悲しみに暮れる彼はニカラグアヘ向けて船出した。民主主義の名の下に、一行はやりたい放題の暴力で市民たちをねじ伏せ前進した。内戦に介入し、一時退却のやむを得ない事態も招くが、合衆国からの援軍を得てグラナダを占拠、内戦を終結させたことによりウォーカーは軍の最高司令官に、コラール将軍(エンリク・ベラツァ)が大統領に就任した。ウォーカーの部下たちはこの国を乗っ取る手段として自らの手柄を実際以上にでっちあげた記事を本国へ送り、援助金を無心していた。ウォーカーの暴君ぶりも頂点を極め、大統領コラールを処刑し自らニカラグア大統領に就任する。中米の近隣諸国は白人たちの横暴に反抗し、ウォーカーに宣戦布告。その一方でヴァンダービルトにあやつられ放しの自分に気づいたウォーカーは、彼の船舶を没収しニカラグア国有にする。資産を略奪され怒ったヴァンダービルトはニカラグアへの全ての援助を絶つ。全土騒乱の中、ウォーカーは町を焼くことを命じる。アメリカ人を助けるためにやってきた合衆国国務省派遣の兵士からもとり残されたウォーカーは1860年9月12日、ホンジェラスで処刑された。

「ウォーカー(1987)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ウォーカー(1987)」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1987
公開年月日 1988年12月23日
上映時間 95分
製作会社 エドワード・R・プレスマン・プロ作品
配給 ヘラルド・エース/日本ヘラルド
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「ウォーカー(1987)」のみんなのレビュー

「ウォーカー(1987)」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。