第七天国(1937)

だいななてんごく
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「四つの恋愛」「みどりの園」のシモーヌ・シモンと「結婚設計図」「踊るアメリカ艦隊」のジェームズ・スチュアートが主演する映画で、オースティン・ストロング作の同名の舞台劇を「結婚設計図」のメルヴィルベイカーが脚色し、「勝鬨」「ラモナ(1936)」のヘンリー・キングが監督に当たり、「令嬢見学」「鉄人対巨人」のメリット・B・ガースタッドが撮影した。助演者は「銀盤の女王」のジーン・ハーショルト、「永遠の戦場」のグレゴリー・ラトフ、ヴィクター・キリアン及びジョン・クェーレン、「風雲児アドヴァース」のゲイル・ソンダーガード、「二国旗の下に」のJ・エドワード・プロムバーグ、「逢瀬いま一度」のマディー・クリスチャン等の面々である。

「第七天国(1937)」のストーリー

1914年パリ・モンマルトル近くの貧民窟でシコは溝泥浚いをしている若者であった。彼は常に「俺は偉い奴だ」と信じ、年来の希望は下水掃除から地上の道路掃除になることであった。彼は神様にその望みをかなえさせてもらうために金を投じてお祈りをしたが一向利き目がないところから、それ以来無神論者を以て自称した。彼の友人はスリの溝鼠とボロ自動車の運転手ブールで、ある夕方三人が路上で食事をしていると只ならぬ女の悲鳴が聞こえた。近くにある酒場の主婦ナナが、客の言うことを聞かぬ妹のディアンヌを鞭で殴っているのだ。シコはナナを追っ払って妹を助けてやった。そこえ神父シュヴィヨンが現れ、無神論者の彼を道路工夫に推薦してくれたのでシコの信念は大いにぐらついた。助けられたディアンヌは姉と一緒に警官に引き立てられようとした。その時シコは思わず彼女を自分の女房だと言ってしまったので、その場では逃れたけれど、警官が家へ調べに来るまで一緒に置かねばならなくなった。翌日きちんと片付けられた屋根裏の部屋を見てシコは驚いた。向こう側のゴバンも今日からは対等の道路掃除人として付き合ってくれるのだ。調べに来た警官はディアンヌがいるのを見て安心して帰った。だが彼女はもう約束通りこの家を出ていかねばならぬと思ったが、シコはいたければいても良いと言うのだった。そして二人の楽しい屋根裏住まいが始まった。七階にあるこの部屋にシコは第七天国と名付けた。そして買って来た衣装を着せるとディアンヌはまるで別人のように美しく見えるのだった、その時欧州を騒がした大戦にシコも招集され、シコは花嫁を残して出征した。毎日午前十一時に二人は遠い所で名を呼び合って心の中で面会していた。ディアンヌは看護婦となって彼の帰りを待っていた。歳月が流れ、休戦の日が来てもシコの姿は見えず、戦死の報さえ伝えられたがディアンヌはそれを信じなかった。彼女の信念の通りシコは帰って来た。彼の両目は光を見ることが出来なくなっていたが、ディアンヌは彼を抱きしめて言うのだった。「これから私があなたの眼になります」と。

「第七天国(1937)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「第七天国(1937)」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1937
製作会社 20世紀フォックス映画
配給 フォックス支社
レイティング

「第七天国(1937)」のみんなのレビュー

「第七天国(1937)」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/21

ロビー・アメル(1988)

メン・イン・キャット

「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー主演のコメディ。仕事一筋で傲慢な社長トムは、娘の誕生日にネコを買って帰る。しかしその途中、社員に呼び出され会社の屋上へ行く。そこに雷が直撃し、転落したトムは、ネコと中身が入れ替わってしまう。監督は、「メン・イン・ブラック」シリーズのバリー・ソネンフェルド。出演は、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジェニファー・ガーナー、「ディア・ハンター」のクリストファー・ウォーケン。

ハンターズ グリム童話の秘宝を追え!

グリム童話「白雪姫」に登場する“魔法の鏡”をめぐる冒険を描いたファンタジックアドベンチャー。どんな願いでも叶える魔法の鏡の破片。鏡の復活を目論む組織に命を狙われ行方不明になった両親を助け出すため、パクストンたちは鏡の捜索を始める。【スタッフ&キャスト】監督・製作総指揮:ニーシャ・ガナトラ 製作総指揮:ジェイソン・ネッター 製作:ヘザー・パトック 脚本:ジェフ・シェクター 出演:ヴィクター・ガーバー/ロビー・アメル/アレクサ・ヴェガ/ミシェル・フォーブス
アンディ・マクダウェル(1958)

ハリウッド・ミューズ

華やかなハリウッドの舞台裏を描いたファンタジックドラマ。マーティン・スコセッシ、ジェームズ・キャメロンほか、有名監督らが本人役で登場。監督・主演は米国コメディ界の鬼才アルバート・ブルックス。出演は「氷の微笑」のシャロン・ストーン、「エンド・オブ・バイオレンス」のアンディ・マクダウェルほか。

ゴンゾ宇宙に帰る

宇宙にいるはずの家族に会える日を心待ちにするゴンゾの前に、ある日秘密組織・CONVETが現れ…ジム・ヘンソンの人気番組「マペットショー」の主役マペットたちが大活躍するSF冒険コメディ。監督はティム・ヒル。

NEW今日命日の映画人 4/21

該当する人物がいません