スキーパーティー

すきーぱーてぃー
上映日
1967年3月25日

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ロバート・カウフマンの脚本を新鋭アラン・ラフキンが監督した。撮影はジョン・スティーヴンス音楽はアル・シムスが担当した。出演は人気歌手フランキー・アヴァロン、ドゥエイン・ヒックマン、デボラ・ウォーリー、イボンヌ・クレイグ、アロン・キンケイドほか。製作はジーン・コーマン。

「スキーパーティー」のストーリー

トッド(フランキー・アヴァロン)とクレイグ(ドゥエイン・ヒックマン)はスポーツ万能の大学生で、競技場では女子学生を大いに騒がせるのだが、デートやパーティーの場となるとさっぱりふるわず、ダンスと口説きのうまいやさ男フレディ(アロン・キンケイド)にしてやられていた。面白くないトッドとクレイグは、なんとかフレディの鼻をあかそうと思っていた矢先、またとないチャンスが到来した。ふたりが惚れているリンダ(デボラ・ウォーリー)とバーバラ(イボンヌ・クレイグ)がフレディとスキーに出かけるのだ。そこでトッドとクレイグは、彼らに気づかれないように、同じバスに乗り込み、ロッキー・マウンテンの素晴らしいスキー場へ到着した。スキーが出来なくて意気のあがらないふたりは、一体フレディがどんなテクニックで女性の心をとらえるかをつきとめようと、女装して女子だけのスキー講習会にもぐりこんだ。計画は成功したが、それがうまくゆき過ぎて、女たらしのフレディが、女装した新顔のトッドとクレイグにモーションをかけてきた。そしてふたりはとうとうスキー場を逃げ出す破目となった。ふたりの後を追うフレディ、リンダ、バーバラらの、カルフォルニア海岸まで600マイルにわたる道中が始まった。ふたりのガール・ハント研究家は女に化けたことがたたって、ひどい目にあうが、苦労が実って女にもてる秘訣を体得、宿敵フレディを打ち破った。美しいカルフォルニアの浜辺で、トッドは素敵なビキニ姿のリンダを、クレイグはバーバラをしっかり抱きしめて嬉しそうであった。

「スキーパーティー」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「スキーパーティー」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1965
公開年月日 1967年3月25日
製作会社 A・I・P
配給 大映
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ

「スキーパーティー」のみんなのレビュー

「スキーパーティー」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/22

ジェフリー・ディーン・モーガン(1966)

ブレイン・ゲーム

「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンスと「ロブスター」のコリン・ファレル競演のスリラー。FBI捜査官から連続殺人事件の捜査に協力を求められたクランシー博士。人並み外れた予知能力を持つ博士は、容疑者が自身以上の能力を持っていることに気づく。出演は、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン、「ジオストーム」のアビー・コーニッシュ。監督は、「トゥー・ラビッツ」のアフォンソ・ポイアルチ。

ランペイジ 巨獣大乱闘

アーケードゲーム『RAMPAGE』を基に「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン主演で映画化したパニック・アクション。ある遺伝子実験の失敗により巨大化、狂暴化したゴリラ、オオカミ、ワニなどの動物たちが街を舞台に大乱闘を始める。出演は、「ムーンライト」のナオミ・ハリス、ドラマ『ビリオンズ』のマリン・アッカーマン、ドラマ『GIRLS/ガールズ』のジェイク・レイシー、ドラマ『トゥルーブラッド』のジョー・マンガニエロ、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン。監督は、「カリフォルニア・ダウン」のブラッド・ペイトン。
マルコム・バレット(1980)

ハート・ロッカー

イラクの最前線に駐留を続ける米軍爆弾処理班の危険で過酷な任務の実態を描く。「告発のとき」の原案担当マーク・ボールの現地取材に基づく脚本を、「K-19」のキャスリン・ビグローが監督。全米監督協会賞などで監督賞を受賞したほか、オスカー9部門にノミネート。主演は「ジェシー・ジェームズの暗殺」のジェレミー・レナー。

NEW今日命日の映画人 4/22

該当する人物がいません