白浪二段返し

しらなみにだんがえし
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「娘乱暴記」「空中サーカス」と同じくルイス・サイラー氏の監督作品で、ジェームズ・P・ジャッジ氏作の戯曲に基いて「或る男の一生」「心の合鍵」のベッキー・ガーディナー女史が脚色したもの。出演者は「港々に女あり」「非常警戒」のロバート・アームストロング氏、「踊る娘達」「天使の顔」のジョン・マック・ブラウン氏、「天空爆破」「蠻男ミックス」のドロシー・ドワン嬢、「サブマリン」「がらくた宝島」のクラレンス・バートン氏、ドロシー・アップルビー嬢で、キャメラは「絹の足」「港々に女あり」のR・J・バーグキスト氏の担任である。

「白浪二段返し」のストーリー

エディー・エリスンとラリー・スコットという2人の前科者はなんとかして正道を渡ろうと殊勝な心掛けで、金満家のカーソン家にエディーは従僕、ラリーは自動車運転手として雇われることになった。としろがブルドック・バッジャーという意地の悪い探偵は2人を目の敵にしていたので、遂に探偵の告げ口で2人の前科が主人に知れて解雇された。エディーにはケイという妻があり、キッドと呼ぶ可愛い息子もあった。エディーの誕生日にささやかな宴会が催され、ラリーとその恋人のジェーン・ブラウンという娘も招かれて来た。ラリーは自分の過去を恋人に打明けかねて煩悶していたが、慧敏なジェーンはそれを悟り、また現在のラリーの真面目さを理解して、力になり合って正しく世の中を渡ろうと誓った。その翌日バッジャー探偵はエリスンの家へ乗込んで家宅捜索を始めた。それは前夜カーソン家へ盗賊が忍び入り、真珠の首飾を盗んだことに原因するのであるが覚えのないエディーとラリーは探偵を嘲奔し、溜飲をさげた。その真犯人はマイク・ロスという前科数犯の曲者で、真珠を盗むには盗んだが早くも手が廻ったので、臓品の処置に窮し、エディー・エリスンのアパートの前に来て突差の思い付きで遊んでいたキッドに真珠を預けた。キッドはそれを父親のポケットに入れるとエディーは驚いて塵芥吸取器の中に隠す。それが更に轉々して掃除婦の手に入った。ロスは立戻って拳銃でラリーとエディーを脅迫した。隙を見てエディーはカーソン家へ電話で盗賊はロスであると知らせた。真珠は再びキッドの手に戻りロスはそれを奪って街上に逃れたが巡回中の警官に捕えられる。カーソンはバッジャー探偵と共に急行したがロスがいないので嫌疑は再び2人に懸ったが、ロスが自白したので2人の正直は證明された。

「白浪二段返し」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「白浪二段返し」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1928
製作会社 フォックス映画
配給 フォックス支社輸入
レイティング

「白浪二段返し」のみんなのレビュー

「白浪二段返し」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。