縛り首の三人

しばりくびのさんにん
上映日
1967年9月8日

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ストーリーをルチ・ワードとジャック・ナットフォードが共同で書き、脚本は2人のほかにウィリアム・バワーズが加わって執筆、テレビ出身のアラン・ラフキンが監督。撮影はジーン・ポリト、音楽は「シェラマドレの決斗」のフランク・スキナー。製作はハワード・クリスティ。出演者は、「西部の人」のジャック・ロード、「大将軍」のジェームズ・ファレンティノ、「ジェリコ」のドン・ギャロウェイ、他にメロディ・ジョンソン、リチャード・アンダーソン、ロバート・ユーロー、エド・ペックなど。

「縛り首の三人」のストーリー

3人の無法者ガイ(ジャック・ロード)、マット(ジェームズ・ファレンティノ)、ネバダ(ドン・ギャロウェイ)は、縛り首になるところを危うく逃げ出すことができた。マットは、ガイやネバダと別れ、カリフォルニアに行くことにした。サクラメントに着いたマットは、旧友のジェフと逢った。ジェフは保安官になっていた。しかし、彼の泥棒根性は直らず、金塊輸送の駅馬車を教えるから、それをマットに奪えとそそのかした。情報提供者が保安官であるため、マットの駅馬車強盗はことごとく成功し、ことに黒い服、黒い馬にまたがったマットは黒衣の強盗として、賞金までつけられるようになった。ある日、駅馬車を襲ったマットはガイとネバダが乗っていたため、何もとらずに逃れた。サクラメントに無事着いた駅馬車に、ウェルズ・ファーゴ会社は、ガイとネバダを護衛係として雇った。この町で、マットは何くわぬ顔で、ガイとネバダに逢ったが、2人はマットの羽振りのよさに疑念を持った。そんな折、ヨーロッパ帰りの歌姫リリー(メロディ・ジョンソン)が町にやって来た。マットは一目で彼女にひかれるのを感じた。マットとリリーの逢う日がつづいた。一方、度重なる強盗事件に、銀行は資金不足で、閉鎖寸前のところに追いこまれた。それを救うため、ウェルズ・ファーゴ会社が3万ドルの現金を急送してくることになった。ジェフはこのことをマットに伝えた。この現金急送のことは、ガイとネバダもかぎつけていた。2人は、黒衣強盗をマットとにらみ、彼を試すために、3万ドル強盗の仲間にマットをひき入れた。マットは一応はそれに賛成した。そして、ウェルズ・ファーゴ会社に、明日、駅馬車を襲撃する、という手紙を出した。こうすれば、その馬車に金塊は乗せないだろうと思ったからだ。翌朝、マットはリリーと乗馬を楽しんでいた。召使に命じるマットのスペイン語にリリーは、マットが黒衣強盗であることを知った。だが、いまはマットを愛するリリーは、それを他人につげる気にはならなかった。この時、ジェフがやって来て、駅馬車には、本当に金塊がつんであるのだとマットに教えた。マットは駅馬車の中継地に向かって走った。そしてガイとネバダと落ち合い、手はずをととのえた。だが、馬車の背後に護送隊が隠れているのを知らなかった。3人は駅馬車を襲ったが、護送隊にけちらされた。3人はついに出口のない谷に追いこまれていった。

「縛り首の三人」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「縛り首の三人」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1967
公開年月日 1967年9月8日
製作会社 ユニヴァーサル映画
配給 ユニヴァーサル映画
レイティング
アスペクト比 スタンダード(1:1.37)
カラー/サイズ カラー/スタンダード

「縛り首の三人」のみんなのレビュー

「縛り首の三人」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 6/23

メリッサ・ラウシュ(1980)

バットマン&ハーレイ・クイン

大人気ヴィラン、ハーレイ・クインがバットマンと共に戦うDCアニメ。ポイズン・アイビーとジェイソン・ウッドルーが、研究所から機密書類を盗み出した。バットマンとナイトウィングは退院したばかりのハーレイ・クインの力を借りることにするが…。【スタッフ&キャスト】監督:サム・リウ 脚本:ブルース・ティム 出演(声):ケヴィン・コンロイ/メリッサ・ローチ

ブロンズ! 私の銅メダル人生

元女子体操選手の葛藤と成長を描いたコメディドラマ。世界大会の銅メダリストという過去の栄光に縋り、怠惰な日々を過ごすホープ。彼女は亡くなったコーチの遺言に乗せられ、ひとりの有望な選手の指導を引き受けるが…。【スタッフ&キャスト】製作総指揮・脚本・出演:メリッサ・ラウシュ 製作総指揮・脚本:ウィンストン・ラウシュ 製作:ステファニー・ランホフ 監督:ブライアン・バックレイ 出演:セバスチャン・スタン/ヘイリー・ルー・リチャードソン/グレイ・コール/トーマス・ミドルディッチ
リッチー・レン(1966)

ハード・ナイト

「ダイ・ハード2」のレニー・ハーリン監督が放つバイオレンス・アクション。クリスマス・イブの香港。謎の武装グループが遺体検死中の監察医を襲撃。外部と遮断された密閉空間の中、不可解な要求を突きつけられた監察医たちは、危険な心理戦を仕掛けていくが……。出演は「激戦 ハート・オブ・ファイト」のニック・チョン、『霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~』のヤン・ズー、「若葉のころ」のリッチー・レン。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2020』にて上映。

若葉のころ

ビージーズの名曲『若葉のころ』をモチーフに30年の時を超えた純愛を綴る台湾映画。交通事故で意識不明になった母の代わりに、母の初恋相手へ「会いたい」というメール送った娘のバイ。やがて母が17歳だった1982年の恋の記憶が呼び覚まされ……。出演は『GTO TAIWAN』のルゥルゥ・チェン、「奪命金」のリッチー・レン、『二人の王女』のアリッサ・チア。アジアMV界で注目を集めるジョウ・グーダイの長編初監督作。

NEW今日命日の映画人 6/23

該当する人物がいません