• TOP
  • 作品を探す

作品を探す

まから始まるでの検索結果

映画
「まから始まる」の検索結果 424件)

  • マサイ

    激しい干ばつに襲われたマサイの村。雨を降らせるためには伝説の獅子ヴィチュアを狩って、そのたてがみを神に捧げる以外になかった。村を救うため、親友のメロノとロモトゥーンをはじめ9人のマサイの少年たちが選ばれた。彼らは村人たちの期待を背負い、命を懸けた旅へと出るのだった。
  • MAKOTO

    死者の霊が見えると言う特異な能力を持つ監察医・白川真言は、事件や事故に巻き込まれ彼の解剖室に運ばれて来た人たちのこの世に遺した想いを読み取り、刑事の四条や同僚の桃子、研究生の久美らと共に、それを晴らし成仏させてやることが自分の使命だと思っている。だが時に、明らかになった真実が遺族の気持ちを傷つけてしまうこともあった。故に、彼は半年前に交通事故で亡くなった妻・絵梨の霊の訴えに耳を傾けることが出来ない。ところがある日、真言のもとに自殺者・橋本の再鑑定の依頼が届く。依頼者である橋本の妹によると、兄は絵梨に殺害されたのだと言う。妻の汚名を晴らす為、調査に乗り出す真言。しかし、真相は彼にとってあまりに悲しすぎた。実は、絵梨は仕事に忙殺される真言との時間を持てない淋しさから、かつての恋人・橋本と肉体関係を持つようになっていたが、自責の念に苛まれ別れを決意したものの、承諾してくれない橋本を思い余って殺害。そして、そのことを真言に告白すべく、自分から霊になる道を選んだのである。真相を知った真言は、そんな絵梨を許すと同時に自らも詫び、彼女をあの世へと送るのだった。
  • 幻(2005)

    とある繁華街のホストクラブ。トイレで目を覚ましたホストの亮(友井雄亮)。時を同じくして目覚める小夜(森下千里)。彼女は父親に学生作家稼業を非難され、気分の悪い朝を迎える。むしゃくしゃした小夜は、その日、同級生らとホストクラブに行く。ホストクラブで、亮は同僚に天上意教の彩子(天手千聖)との仲を訊かれるが、彼には彩子とのことはまるで記憶にない。そこへ特殊公安部の刑事たちが現れ、亮に銃を渡す。目的は、ホストクラブを根城にしているある組織を挙げること。だが、亮が何故協力しなければならないのか? 深まる謎を覚えつつ、その夜もクラブの幕が開ける。客としてやってきた小夜に、不思議な懐かしさと魅力を感じる亮。そして、それは小夜も同じだった。
  • まだまだあぶない刑事

    韓国・釜山で、アンダーカヴァーとして小型核爆弾密輸組織逮捕に一役買ったタカとユージが、7年振りに横浜に帰って来た。だが、町も港署もすっかり様変わり。透や薫はそれぞれ昇進し、捜査課にはIT機器に強い水嶋とガン・マニアの鹿沼と言うふたりのルーキーが配属されていた。そんな中、7年前にタカとユージが逮捕した東洋銀行襲撃事件の犯人・尾藤が脱獄、当時の仲間と目される西村、海童を射殺する事件が発生した。早速、尾藤の行方を追うタカとユージ――だったが、なんと彼らに日本への小型核爆弾密輸容疑がかけられ、内閣情報調査室の三橋参事官らによって身柄を拘束されてしまう。しかし、水嶋と鹿沼の協力でそれを逃れたふたりは、尾藤を追跡し、遂に“ファンタジア・パーク”での決戦を迎えるのだった。ところが、既に尾藤は何者かに殺害されており、タカとユージにも魔手が迫る。すんでのところで免れたふたりは、実はそれが海童の秘書・美咲涼子と水嶋・鹿沼の仕業であることを突き止める。ボランティア団体“ピースメイカー”に属する彼らは、捜査を撹乱すべく尾藤を利用、更にタカとユージを巻き込み、アメリカ国防長官と大物華僑との戦争兵器売買の極秘会談を阻止しようとしていたのだ。そして、小型核爆弾を日本に密輸したのも彼らだった。会談の行われるサッカー・スタジアムに仕掛けられた核爆弾。試合終了と同時に爆発する。しかし、タカとユージの活躍により犯人たちは射殺され、見事、爆発も回避されるのであった。 かくして、事件解決……と思われた矢先、釜山から港署に大捕り物の際に行方不明になっていた、タカとユージの遺品らしき物が見つかったとの連絡が入った。果たして、ふたりは幽霊だったのだろうか!?

DVD/Blu-ray
「まから始まる」の検索結果 0件)