• TOP
  • 作品を探す

作品を探す

あから始まるでの検索結果

映画
「あから始まる」の検索結果 1015件)

  • 悪魔の刑事まつり「刑事と友人たち」

    失恋のあまり周囲に自殺をほのめかす屑山刑事。そんな彼を見かねた友人のひとりが、ある手術を提案する。その手術とは……。
  • 悪魔の刑事まつり「ほんとにいた! 呪いのビデオ刑事」

    投稿心霊ビデオを公募する製作会社に届けられた1本のビデオ・テープ。そこには、呪いのビデオ刑事と名乗る男の姿が写っていた。
  • 青い車

    子供のときの大事故で片目に大きな傷を負ったリチオ(ARATA)。その頃から、死に損なったような今の自分を、子供の自分がどこからか見ているような気がしている。傷を隠すために大きなサングラスをしているリチオは、バツイチの店長マチダ(田口トモロヲ)がやってる中古レコード店に勤めながら、時々クラブでDJをしている。いいようのないイラ立ち。ただなんとなくやり過ごす日々。恋人は、不動産会社に勤めるアケミ(麻生久美子)。順調ともいえるし、倦怠ともいえる関係。アケミには高校生の妹・このみ(宮崎あおい)がいる。ある日、このみとリチオは街でばったり会う。名前も覚えてくれていないリチオをこのみは昼食に誘い、その後リチオの部屋へ行く。サングラスをとったリチオの顔が見たいと言うこのみ。リチオは自嘲気味に笑うと、このみにキスする。ゆっくりと外されるサングラス。現れた片目の傷。このみはリチオの顔を見て言う「かけてない方がいい」。アケミは、リチオの手首にある無数の傷に気付きながらも、いつも聞けずにいた。「ずっと幸せだったらいいな」ぼんやりとアケミがつぶやく。リチオは答える「そうな…」。アケミにもこのみにも言えない苛立ちを抱えたまま、毎夜不穏な夢に悩まされていたリチオは、もう会うのをやめようとこのみに告げる。そんなとき、出張で熱海に向かっていたアケミが、交通事故で死ぬ。リチオは、夜ひとりで青い車を走らせてカーブに差し掛かると目を閉じ、急ブレーキを踏んだ。よみがえるアケミの笑顔。ふと見ると、助手席には子供の頃の自分が座っている。リチオは、その子に言う「…教えてやるよ。あれからどんなことがあったか」。そんなある日、両手いっぱいの花束を抱えたこのみが、リチオの前に現れた。その花束を、海に投げるのだと言う。ふたりは青い車に乗って、高速道路を走らせる。やがて広がる輝く海。このみの目からこぼれ落ちる涙。このみはリチオに、ある告白をする。
  • あゝ!一軒家プロレス

    テレビ番組で話題となり、人気プロレス団体に成長した「ZERO」の主宰者・獅子王耕太(橋本真也)。獅子王は、かつて師事した伝説のレスラーの娘である麻美(粟田麗)を妻にもち、麻美の妹の那美(ソニン)は、「ZERO」のマネージャーを務めている。外ではリングの鬼だが、家に帰ると妻とふたりの子供たちを愛するやさしい家長だった。かねてからの念願だった新築一軒家を建て、那美やTV局プロデューサーの山路(佐野史郎)など、親しい友人知人らを招いて、自宅の庭で完成披露パーティーを開催する。と、そこへ突如、獅子王と因縁深いライバルのマーク一条(ニコラス・ペタス)が現れる。一条の兄はかつて獅子王の親友であり、彼ら同様レスラーだったが、獅子王との試合中に事故で死亡。一条は兄を殺したのは獅子王と思い込み、彼を深く恨んでいたのだ。さて、挑発にのってしまった若手レスラーとの小競り合いを発端に、ついにキレてしまった獅子王は一条を含めての大乱闘に加わり、夢の超豪華マイホームは瞬く間に大崩壊。その際の大爆発でやけどを負った麻美は、幸いにも軽傷だったが、治療の結果、原因不明の謎の奇病に冒されていることが判明する。病気になった妻のためにも、長年の夢だったマイホーム再建へ奔走する獅子王。しかしその陰で、恐るべき企画を練る冷徹な“視聴率の鬼”、山路の罠が待ち受けていた…。自宅の再建資金や麻美の治療費稼ぎのために、不覚にも山路の策略へハマってゆく獅子王。なんとかマイホーム再建を果たすも、視聴率アップだけが目的の山路の企みにより、新居の存続を賭けたアメリカ合法的殺人団体とのデスマッチを行うことになってしまう。次々に獅子王の元に送り込まれる強靭な刺客たち。夢のマイホームは、再び崩壊してしまうのか?

DVD/Blu-ray
「あから始まる」の検索結果 0件)