やから始まるものでの検索結果

41-50件表示/全1073件
  • 野生のなまはげ

    夏休みの前の日。離婚したばかりの母みつ子(長宗我部陽子)と二人で暮らす11歳の麻生守(中島蓮)は、公園で野生のなまはげに遭遇。そのなまはげは輸送中に逃走し、東京近郊に迷い込んできたものだった。なまはげは守を家まで追いかけてくるが、守となまはげはなりゆきで一緒に暮らすことに。ところが制御不能な野生のなまはげはすぐ子供を脅かしてしまい、一方の守も、動物嫌いでナーバスな時期の母親に見つからないように悪戦苦闘。そんな中、守はなまはげと一緒に生活する事で次第に心の欠落感を埋めていき、守にとってなまはげは大切な存在となっていくのだった。だがメディアに取り上げられた事がきっかけで、なまはげは悪徳ペットショップにさらわれてしまう。失意の淵に沈む守だったが、なまはげの専門家である東北南東大学教授・山田幸一(今谷フトシ)の協力を得てなんとかなまはげの救出に成功。二人はなまはげを故郷の秋田県の山中に返す事を決意する。しかし、なまはげを執拗に追う悪徳ペットショップが再び現れ……。
  • 闇金ドッグス3

    中途半端なホスト上がりの須藤司(青木玄徳)は、安藤忠臣(山田裕貴)が社長を務める闇金会社“ラストファイナンス”で働いていた。女性の扱いに絶対的な自信を持つ彼は、“ウィーメンダイヤル”という女性専用の金融システムを作り上げ、男の武器を駆使して次々と債務者を増やしてゆく。そこに現れたのは、元アイドルだが、夢を諦めきれずに路上ライブでひっそりと活動を続けるえりな(冨手麻妙)。さらに、自分の子供を芸能事務所に所属させ、借金を重ねながら生活するステージママの聖子(MEGUMI)も、須藤の債務者だった。聖子の子供は大きなCM出演が決まるなど、売れっ子になってきたにも関わらず、ギャラが上がらないどころか、かえってレッスン料などの名目で事務所に金を取られていた。須藤が事情を聴いたところ、そこは悪徳プロダクションだったことが明らかになる。しかも、社長の沢村(津田寛治)は以前、えりなを陥れた極悪人だった……。
  • 闇金ドッグス2

    闇金稼業も板についてきた元やくざの組長・安藤忠臣(山田裕貴)は、債務回収先で偶然再会した中途半端なイケメンホスト・須藤司(青木玄徳)を雇い、順調に闇金企業“ラストファイナンス”を回していた。そんなある日、毎月元金まで返済する常連の優良顧客・岡林(黒田大輔)から、追加融資の相談を受ける。付き合っている場末のスナックのママ・あざみ(伊藤裕子)から、母親の手術費で200万円が必要だと言われたらしい。返済能力を超えた金額に躊躇する安藤だったが、今までの実績を信じて条件付きで200万を貸す。だが、稚拙な資金繰りは上手くいかず、岡林は行方をくらましてしまう。焦った安藤は、岡林の言葉を思い出してあざみの元を訪れる。ところが、あざみはとんでもない曲者だった……。
  • 犯(や)る男

    殺人罪で指名手配中の吉井(川瀬陽太)は、電車で痴漢した女の後を付け押し込み強盗をしながら運河沿いのテントで愛犬・ヨシコと暮らしている。そんなある日、獲物の女・麻里(凉川絢音)のバッグを物色した吉井は、その携帯の写真に写る眼帯の女・ユリ子(朝倉ことみ)に亡き妻・路子(和田光沙)を思い出す……。白昼堂々と住宅街に現れる吉井。ユリ子の家に到着すると、裏から泥棒キットを使い侵入する。部屋の奥には全裸のユリ子が鎖で監禁されていた。金は夫が管理していることを知り、吉井はユリ子を犯す。夜になり夫が帰宅すると吉井は後ろから頭を殴打、財布を奪い去って行く。翌朝、テントを出た吉井は、川岸に流れついたユリ子を発見する。人工呼吸で息を吹き返した彼女をテントに入れ、仕事に向かう吉井。電車内で中年主婦・和子(朝宮涼子)を今日の獲物と決め、いつものように痴漢行為を始めると欲求不満な主婦らしく積極的に求められ、ホテルに行く。事後、和子の財布からカードを抜き暗証番号を聞く吉井。脅された和子はいいなりになるしかなかった。テントに戻った吉井に、ユリ子はDVを止めない夫を殺害した後、自殺したと告げる。行き場の無い二人と一匹の犬の奇妙な同居生活が始まった。吉井は仕事に出掛け、ユリ子は食事を作る。夫婦の様な生活にユリ子は自分の居場所を見つけたことを実感するが、突如ヨシコが車に轢かれて死んでしまう。一方、吉井は結婚間近の絵麻(瀬戸友里亜)を拘束しようとするが、激しく抵抗され彼女の首を絞める。その悶絶する表情が路子と交錯し、何も取らずに逃げるように立ち去る。ヨシコの死に激しい動揺を隠せない吉井を助けたいと考えたユリ子は、家庭問題解決アドバイザーの麻里に救いを求める。義足で現れた麻里は、あの時の犯人だと直ぐに気付くが、吉井は無反応で生気が無い。数日後。警察手帳を手にした二人の男が吉井を逮捕。ユリ子は、運河沿いの住まいを後にする。やがて刑期を終えた吉井は、電車の中で男を誘う和子を発見、妊娠中の絵麻と道ですれ違う。そして気が付けばユリ子の家に来ていた。吉井は、笑顔で迎えるユリ子に導かれ部屋に入るが……。
  • 闇金ドッグス

    若くしてヤクザの親分に成り上った安藤忠臣(山田裕貴)は手下のために足を洗うことになり、仕事上付き合いのあった闇金業者の小中高志(高岡奏輔)からも追い込みをかけられる。ふんだり蹴ったりの忠臣だったが、小中から債券の回収の術を学び、自分も闇金になろうと決心する。地下アイドル“けろリズム”(冨手麻妙・紗綾)をこよなく愛するキモヲタニートが客となるが、借金の回収に苦戦する。一方、悪徳事務所社長(津田寛治)に良いようにやられ、イベントやCD発売の度に高額な金銭を要求されていた“けろリズム”のえりなもまた、アイドルを続けるため闇金に手を出していた……。
  • 約束の地(2014)

    1882年、パタゴニア。デンマーク人エンジニアのディネセン大尉(ヴィゴ・モーテンセン)は、アルゼンチン政府軍による先住民掃討作戦に参加していた。ある日、彼の一人娘インゲボルグ(ヴィールビョーク・マリン・アガー)が、海辺の野営地から忽然と姿を消す。必死に捜索するディネセンだったが、思わぬ障害や険しい地形に行く手を阻まれてしまう。やがて、乗っていた馬を失って広大な荒野で孤立したディネセンは、一匹の犬に導かれるように、摩訶不思議な世界にさまよい込んでゆく……。
  • 優しい嘘

    夫を亡くしたヒョンスクは、女手ひとつで娘たちを育ててきた。彼女の子どもは、いつもクールで、家族にも愛想のない長女マンジと、家族の中でいちばん明るく気立てのいい妹チョンジの2人。だが、誰よりも純粋で優しかったチョンジが、ある日突然自殺してしまう。家族に何の言葉も遺さないまま亡くなった妹の死の真相を、どうしても知りたいと願うマンジ。やがて彼女は、家族に隠していたチョンジの優しい嘘に気付くことになる……。
  • やるっきゃ騎士

    無類のエロ好き男子・誠豪介(中村倫也)は“女尊男卑”を掲げる聖愛学園に転校生としてやってくる。だがそこでは「女子生徒へのHな行動および妄想を禁じる」「男女交際を禁じる」「いかなる場合でも勃起を禁じる」という三禁のもと、自治クラブ会長・美崎静香(遠藤新菜)がリーダーとして支配していた。写真部の山田たかし(柾木玲弥)や男子生徒たちが、部活の予算会議で静香の右腕・星チカコ(柳英里紗)に勃起我慢をさせられている姿を目撃した豪介は、三禁を解くべく静香に宣戦布告。しかし豪介と静香の決闘当日、凶悪エロ教師・嵐鉄美(アレクサンダー大塚)が学園を乗っ取るため最強サイボークと化して降臨する。そんな中、豪介はエロパワー全開で学園の危機に立ち向かうが……。
41-50件表示/全1073件