• TOP
  • 公開スケジュール

4月2日公開の映画

  • ホフマニアダ ホフマンの物語

    「チェブラーシカ」のソユーズムリトフィルムが15年を掛けて作り上げたストップモーションアニメーション。『くるみ割り人形』の作者ホフマンを主人公にしたファンタジー。働きながら音楽家を目指す若きホフマンは、現実世界と空想世界の間を彷徨うが……。『くるみ割り人形』のほか、『黄金の壺』、『ブランビラ王女』、『砂男』といったホフマンの代表作の登場人物たちが活躍する幻想的な作品となっている。
    83
    • 感動的な
  • マイリトルゴート

    グリム童話『オオカミと7匹の子ヤギ』をモチーフに制作された短編パペット・アニメ。狼に食われかけたところを母ヤギに助けられたヤギの子供たち。ある日、母ヤギが家に人間の少年を連れてくるが、彼は1匹だけ食べられてしまった子ヤギの代わりだった……。見里朝希監督が東京芸術大学大学院アニメーション科の卒業制作として1年がかりで完成させ、第24回学生CGコンテストで史上初のアート部門/エンターテインメント部門ダブル受賞をはじめ、国内外で数多くの賞を受賞。「ホフマニアダ ホフマンの物語」と併映。

4月5日公開の映画

  • バイス

    「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のアダム・マッケイ監督が、ジョージ・W・ブッシュ政権時に影の大統領と言われたディック・チェイニー副大統領に焦点をあてた社会派ドラマ。ホワイトハウスの権力を掌握し、世界情勢に多大な影響を与えた彼の足跡とは。「アメリカン・ハッスル」のクリスチャン・ベールが約20kgもの増量と特殊メイクを施し、チェイニーの20代から70代までを体現。ブラッド・ピット率いるプランBエンターテインメントが製作、ブラッド・ピットやウィル・フェレルがプロデューサーとして参加した。第76回ゴールデン・グローブ賞映画部門(コメディー/ミュージカル)主演男優賞(クリスチャン・ベール)受賞。第91回アカデミー賞にて作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞、編集賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞の8部門にノミネート。
    82
    • 重厚感のある
  • 映画 きかんしゃトーマス Go! Go! 地球まるごとアドベンチャー

    子どもたちに人気の『きかんしゃトーマス』の劇場版。世界を見たいという夢を叶えるため、ソドー島を飛び出したトーマス。砂漠を横切り、ジャングルを抜け、全速力で五大陸を駆け抜けるトーマスは、冒険の途中、ケニアの明るい女の子機関車ニアと友だちになる。監督は「映画 きかんしゃトーマス とびだせ!友情の大冒険」のデヴィッド・ストーテン。比嘉久美子、田中完といったおなじみの声優陣に加え、ラリーカーのエースの声をDA PUMPのISSAが担当する。
    80
    • 親子で楽しめそう
  • 麻雀放浪記2020

    「孤狼の血」の白石和彌監督が斎藤工と組み、阿佐田哲也の小説『麻雀放浪記』を基に大胆なアレンジを加えて映画化。1945年から東京五輪が中止になった2020年にタイムスリップしたギャンブラーの坊や哲。驚きの光景が広がる中、麻雀での死闘が始まる。斎藤工が10年に渡り映画化を熱望し、アプローチを続けた末に実現。主人公の坊や哲を斎藤工が演じるほか、姉妹ユニット『チャラン・ポ・ランタン』のヴォーカル・もも、竹中直人、女性タレントのベッキーらが出演。全編に渡り常時20台のiPhoneで撮影された。
    80
    • 笑える
  • シネマ歌舞伎 野田版 桜の森の満開の下

    歌舞伎の公演をHD高性能カメラで撮影しスクリーンで上映するシリーズの第33弾。現代演劇界を代表する奇才・野田秀樹が、坂口安吾の小説を基に書き下ろした舞台を歌舞伎化。天智天皇が治める時代、ヒダの王の下に3人の匠の名人が集められ仏像の彫刻を競い合う。出演は、NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺』の中村勘九郎、「シネマ歌舞伎 東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖」の市川染五郎(現・松本幸四郎)、中村七之助、「シネマ歌舞伎 沓手鳥孤城落月」の中村梅枝。2017年8月歌舞伎座公演。
    82
    • 感動的な
    • 重厚感のある
  • 4月の君、スピカ。

    杉山美和子による人気漫画を「黒執事」の大谷健太郎監督が実写映画化。高校受験に失敗し、うっかり超進学校へ入学した早乙女星。口の悪い秀才・泰陽と無口な美少年・深月と共に天文部に入るが、ふたりは星を意識するようになり、次第に3人は微妙な三角関係に。出演は「チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の福原遥、「センセイ君主」の佐藤大樹、「心に吹く風」の鈴木仁、「ひだまりが聴こえる」の井桁弘恵。脚本を「映画 桜蘭高校ホスト部」の池田奈津子、音楽を「四月は君の嘘」の吉俣良が務める。
  • Be With You いま、会いにゆきます

    2004年に竹内結子と中村獅童主演で映画化された市川拓司のベストセラー小説を韓国で再映画化。妻のスアは「雨の降る日に、また戻ってくる」という言葉を夫ウジンに残しこの世を去る。その1年後の梅雨の始まり、スアが記憶をなくした状態でウジンの前に現れる。出演は「ただ君だけ」のソ・ジソブ、「ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女」のソン・イェジン、「タクシー運転手 約束は海を越えて」のコ・チャンソク。監督は、新鋭イ・ジャンフン。
  • LAIDBACKERS レイドバッカーズ

    『ご注文はうさぎですか?』の橋本裕之が監督、現代に逆異世界転生した勇者や魔王を活写した劇場オリジナルアニメ。祖母の駄菓子屋を継ぐために引っ越してきた久美。しかしそこには、剣と魔法の世界から来た元・勇者のハラミ、K、舞と犬が住み着いていた。脚本は「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」の上江洲誠。「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」の日高里菜、『プリパラ』シリーズの茜屋日海夏、アニメ『ピアノの森』の大地葉らが声優を務める。
  • パンドラとアクビ 荒野の銃撃戦

    Webアニメ『モンスターストライク』のパンドラとTVアニメ『ハクション大魔王』のアクビがコンビを組んだオリジナルアニメの前編。パンドラとアクビは、各地に散らばった世界を滅ぼす力を持つといわれる“災いの欠片”を回収すべく、灼熱の荒野を旅する。声の出演は、『HUGっと!プリキュア』の小倉唯、デジタル声優アイドルグループ22/7の天城サリー、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」シリーズの甲斐田裕子、「弱虫ペダル」シリーズの吉野裕行。
  • テニスの王子様 BEST GAMES!! 乾・海堂 vs 宍戸・鳳/大石・菊丸 vs 仁王・柳生

    アニメ『テニスの王子様』の数ある名試合のなかから特に人気の高い対戦カードを再びアニメ化する企画の第2弾となる新作OVAの発売を記念して、2週間限定のイベント上映を行う。「乾・海堂vs宍戸・鳳」戦と「大石・菊丸vs仁王・柳生」戦の2話を収録。声の出演は、「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の近藤孝行、「劇場版 遊・戯・王 THE DARK SIDE OF DIMENTSIONS」の高橋広樹、「あした世界が終わるとしても」の津田健次郎、「蒼穹のファフナー」シリーズの喜安浩平。
  • マックイーン:モードの反逆児

    前衛的なデザインと独自の美学を貫きファッション界の反逆児と呼ばれたデザイナー、アレキサンダー・マックイーンを取り上げたドキュメンタリー。労働者階級から10年でファッション業界の頂点に上り詰め、40歳で突如自ら命を断った彼の劇的な人生に迫る。監督は「エッジ・オブ・スピード」(未)のイアン・ボノートと、「オネーギンの恋文」の脚本を手がけたピーター・エテッドギー。「ピアノ・レッスン」の作曲家で、マックイーンと親交のあったマイケル・ナイマンが音楽を担当。
    82
    • おしゃれな
    • かっこいい
  • 希望の灯り

    ベルリン国際映画祭コンペティション部門に正式出品された、ライプツィヒ近郊のスーパーマーケットを舞台としたドラマ。27歳のクリスティアンはスーパーの在庫管理担当として働き始め、父親のような存在のブルーノや、謎めいた魅力を持つ年上女性マリオンと出会う。監督は、「ヘビー級の心」のトーマス・ステューバー。出演は、「未来を乗り換えた男」のフランツ・ロゴフスキ、「ありがとう、トニ・エルドマン」のザンドラ・ヒュラー、「僕とカミンスキーの旅」のペーター・クルト。2018年ドイツアカデミー賞主演男優賞受賞(フランツ・ロゴフスキ)。
    80
    • おしゃれな
  • ザ・プレイス 運命の交差点

    米国ドラマ『The Booth ~欲望を喰う男』を原作に「おとなの事情」のパオロ・ジェノヴェーゼが監督したサスペンス。カフェ“ザ・プレイス”にいつもいる謎の男の元に、9人の相談者が訪ねてくる。彼らは願いを叶えるために、無理難題を命じられる。出演は、「おとなの事情」のヴァレリオ・マスタンドレア、「神様の思し召し」のマルコ・ジャリーニ、「夏をゆく人々」のアルバ・ロルヴァケル、「グレート・ビューティー 追憶のローマ」のサブリーナ・フェリッリ。2018年イタリア・アカデミー賞7部門ノミネート、第12回ローマ国際映画祭クロージング作品。
    80
    • おしゃれな
  • ゲキ×シネ「髑髏城の七人 Season鳥」

    劇団☆新感線の人気公演を映画館で上映する“ゲキ×シネ”。代表作『髑髏城の七人』の各シーズンを連続上映する第2弾に、阿部サダヲ、森山未來が出演した「Season鳥」が登場。戦国時代。因縁で結ばれた捨之介、関東髑髏党党首・天魔王らが激突する。共演は「泣き虫しょったんの奇跡」の早乙女太一、「鋼の錬金術師」の松雪泰子。
  • ラ(2018)

    「EVEN~君に贈る歌~」などに出演しミュージシャンとしても活動する桜田通主演の青春ドラマ。バンド解散から1年経ち、元ヴォーカルの慎平は恋人のゆかりに支えられながら再結成を目指していた。しかし元メンバーの黒やんやゆかりとの関係が変化し……。監督は、「それでも、お父さん」で福岡インディペンデント映画祭2015コンペティション優秀作品に選出された高橋朋広。本作で商業映画デビューを果たす。元ヴォーカルの慎平を桜田通が、彼に金を渡している恋人・ゆかりを「疑惑とダンス」の福田麻由子が、元メンバーの黒やんこと黒須彰太を「デイアンドナイト」の笠松将が演じる。
  • アリー/スター誕生 アンコール・バージョン

    2018年12月に劇場公開された「アリー/ スター誕生」に未公開シーンを12分追加し、アンコール・バージョンとして限定公開。「アメリカン・スナイパー」のブラッドリー・クーパーが監督・主演を務め、レディー・ガガが映画初主演を飾るドラマ。世界的シンガーのジャクソンに歌の才能を見出され、スターダムを駆け上がっていくアリー。2人は激しく恋に落ち、固い絆で結ばれるが……。
  • 孤独なふりした世界で

    「スリー・ビルボード」のピーター・ディンクレイジ&エル・ファニング共演のSFファンタジー。人類が死に絶えた終末世界。孤独を愛する男デルは、誰もいなくなった町で遺体を弔い、空き家を整理して暮らしていた。そこに、風変わりな少女グレースが現れる。監督は、第69回エミー賞で作品賞など多数受賞したドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』のリード・モラーノ。共演は「ストレイト・アウタ・コンプトン」のポール・ジアマッティ、「嘘はフィクサーのはじまり」のシャルロット・ゲンズブール。
    89
    • 感動的な
  • パンドラとアクビ 精霊と怪獣の街

    Webアニメ『モンスターストライク』のパンドラとTVアニメ『ハクション大魔王』のアクビがコンビを組むオリジナルアニメの後編。世界を滅ぼす力を持つ“災いの欠片”を探して、極寒の大地を旅するパンドラとアクビは、疲労のあまり力尽きてしまうが……。声の出演は、『HUGっと!プリキュア』の小倉唯、デジタル声優アイドルグループ22/7の天城サリー、「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズの田村睦心。
  • 悪霊館

    「死霊館」のカイラ・ディーヴァーが出演した実話に基づくホラー。幼い頃に母が失踪し、残された父と共に荒んだ生活を送ってきた三姉妹。高校生になった三女のアシュリーは徐々に霊的な存在を身近に感じるようになり、母親の霊を呼び出そうとするが……。『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』のシドニー・スウィーニーも出演。
  • 英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/2019 ロイヤル・オペラ「椿姫」

    ロンドンのコヴェント・ガーデン、ロイヤル・オペラ・ハウスで上演されたロイヤル・バレエ団、ロイヤル・オペラによる世界最高峰のバレエとオペラをスクリーン上映するシリーズの一作。ジュゼッペ・ヴェルディの悲劇的なオペラを、『アイリス』『あるスキャンダルの覚え書き』などの映画監督としても知られる舞台演出家リチャード・エアが演出した。娼婦ヴィオレッタと貴族の青年アルフレードの許されぬ恋が描かれる。
  • カラヤン・シネマ・クラシックス シーズン2018~2019「人生の旋律」

    世界的なマエストロであるヘルベルト・フォン・カラヤンが生前に収録したコンサートを映画館でスクリーン上映するシリーズ。ファーストシーズンとなる2018~2019年は、カラヤンが指揮した5本のコンサートで構成され、生前のカラヤンが自ら設立した映像制作会社テレモンディアル社により収録・制作されたもの。第五弾「人生の旋律」の曲目は、ブラームス『交響曲第2番』、チャイコフスキー『交響曲第6番 悲愴』
    88
    • 感動的な
    • 重厚感のある
  • ソリス

    ドラマ『ウォーキング・デッド』シリーズのS・オッグ主演のSFドラマ。緊急避難船カペラ2号の船内でトロイ・W・ホロウェイが目覚めると、他の乗組員は全員死亡していた。さらに宇宙船は制御不能で漂流しており、太陽に向かって進んでいることが発覚する。声の出演は、ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』のアリス・ロウ。未体験ゾーンの映画たち2019で上映。
  • デッドトリガー

    スマートフォン向けFPSゲーム『DEAD TRIGGER』を「ロッキー」シリーズのドルフ・ラングレンの主演で映画化。ゾンビ感染症が広がる中、消息を絶ったゾンビ治療研究チーム救出のためウォーカー大尉率いる対ゾンビ特殊部隊は発生元の島に向かう。対ゾンビの歴戦の猛者であるウォーカー大尉をドルフ・ラングレンが演じるほか、総合格闘家オレッグ・タクタロフやモデルや歌手としても活動するタレント・女優の加賀美聖良らが出演。特集『未体験ゾーンの映画たち2019』にて上映。
    80
    • 感動的な
  • ビッチ・ホリデイ

    脚本家ヨハネス・オルグレンの実体験を基に、性と暴力に支配された拝金主義的な女性を描く犯罪ドラマ。ギャングのボス、マイケルの愛人であるサーシャは、人間以下の扱いをされても贅沢な暮らしをやめられない。しかしヨット乗りのトーマスに好意を抱き……。監督は、2018年カンヌ国際映画祭ある視点部門グランプリを獲得した「Grans」(原題)の脚本を手がけたイザベラ・エクロフ。2018年サンダンス映画祭審査員大賞ドラマ部門ノミネート作品。特集『未体験ゾーンの映画たち2019』にて上映。
    80
    • セクシーな
  • 星に語りて Starry Sky

    東日本大震災の被災地を舞台に、障害を持つ人たちの現実に迫ったドラマ。岩手県陸前高田市。障害を持つ人たちが働く共同作業所“あおぎり”では、仲間を失って落胆する利用者たちを女性所長が励ましながら、1日も早く日常を取り戻そうとしていたが……。出演は「俺にさわるな!」の要田禎子、「北の桜守」の螢雪次朗。監督は「花筐/HANAGATAMI」で監督補佐を務めた松本動。『赤狩り THE RED RAT IN HOLLYWOOD』などで知られる漫画家の山本おさむが脚本を担当している。
  • メッセージマン

    ジャカルタを舞台に、新鋭コーリー・パーゾン監督が撮り上げたバイオレンス・アクション。一度はリタイアした孤独な凄腕ヒットマンのライアン。人生で初めて味わう安らぎを与えてくれた親子を守るため、封印していた銃を再び手に取り宿敵との最後の闘いに挑む。伝説のヒットマン、ライアンを南アフリカ出身の中堅俳優ポール・オブライエンが、彼の宿敵であるリーを「シー・トレマーズ」のヴェルディ・ソライマンが演じる。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2019』にて上映。
    80
    • かっこいい
    • スカッとする
  • モーターギャング

    凶悪なモーターギャングたちが、泥沼の抗争を繰り広げるアクション。刑務所にいるボスに代わって“コッパーヘッズ”を仕切るパドーは、兄が起こしたトラブルの収拾に奔走するが、事態はますます悪化。ボスの出所も重なって、泥沼の抗争劇へと発展していく。出演は「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のアビー・リー、「ハクソー・リッジ」のライアン・コア。特集『未体験ゾーンの映画たち2019』にて上映。

4月6日公開の映画

  • JK☆ROCK

    音楽を捨てた主人公が、女子高生バンドの指導を通して音楽への情熱を取り戻す青春ドラマ。二人の“JOE”を中心としたバンド・JoKersは、人気絶頂のなか突然解散。1年後、一人のJOEは米デビューを果たし、もう一人のJOEは退屈な日々を過ごしていた。出演は、「ジャンクション29」の福山翔大、ドラマ『仮面ライダーゴースト』の山本涼介、舞台『僕のヒーローアカデミア The “Ultra” Stage』の小林亮太、舞台『あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ Memory of Marionette』の熊谷魁人、「家族はつらいよ」シリーズの西村まさ彦。監督は、「恋人はスナイパー」の六車俊治。
    80
    • 泣ける
  • 12か月の未来図

    フランスの中学校を舞台に、エリート教師と移民の子供たちの交流と成長を映し出すヒューマンドラマ。パリ郊外の教育困難校に送り込まれた教師フランソワ。生徒たちの貧困や学力低下などに直面するなか、退学処分になったセドゥの未来を守るためある戦いに挑む。出演は「最初の人間」のドゥニ・ポダリデス、「ジュリアン」のレア・ドリュッケール。元フォトジャーナリストのオリヴィエ・アヤシュ=ヴィダルによる長編監督デビュー作。
    88
    • 感動的な
    • 泣ける
    • 考えさせられる
  • アラフォーの挑戦 アメリカへ

    結婚や仕事など様々な悩みを抱える37歳の女優・松下恵が、海外ホームステイに挑戦する姿を追ったドキュメンタリー。LA郊外で英語を学びながら、多様な価値観に触れるなか、年齢で人物を差別しない米国の発想を知り、新たな一歩を踏み出す心の変化を見つめる。監督は「マリリンに逢いたい」「クロスロード」のすずきじゅんいち。撮影監督を「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1995)」の金谷宏二が務める。
  • 父 帰る(2016)

    東京藝術大学大学院映像研究科佐藤雅彦研究室から生まれた映画制作プロジェクト“c-project”の1本で、実際に行われた映画のキャスティング・オーディションの映像を編集した劇映画。総勢60名の役者が、ある一家に訪れた一夜の物語を繰り広げる。佐藤雅彦、関友太郎、豊田真之、平瀬謙太朗の4人が共同で監督を務めている。
  • どちらを

    東京藝術大学大学院映像研究科佐藤雅彦研究室から生まれた映画制作プロジェクト“c-project”の1本で、カンヌ国際映画祭短編コンペティション部門に出品された。実の父を知らずに育った息子と、その父に会うかどうかを選ぶ旅に誘った母の物語。出演は「日日是好日」の黒木華、「海よりもまだ深く」の吉沢太陽、「夜明け」の柳楽優弥。佐藤雅彦、川村元気、関友太郎、豊田真之、平瀬謙太朗の5人が共同で監督・脚本を担当している。
  • 八芳園

    東京藝術大学大学院映像研究科佐藤雅彦研究室から生まれた映画制作プロジェクト“c-project”の1本で、カンヌ国際映画祭短編コンペティション部門に出品された。結婚式の記念撮影の際に生まれる“どうしようもない時間”を特殊な手法で表現した。佐藤雅彦、関友太郎、豊田真之、平瀬謙太朗、大原崇嘉の5人が共同で監督・脚本を担当している。
  • おんがえし

    劇団殿様ランチの舞台『おんがえし』を下地にした短編喜劇。ある事件を契機に常連客が少なくなったクリーニング店。一人の女性アルバイトが入ってから、仕事が増えてくるが……。おもいがわ映画祭ショートムービーコンペティション2017にて監督賞を受賞。殿様ランチのこくぼつよしらが出演。『短編特集<コメディボックス!>』内にて劇場公開(同時上映「サイキッカーZ」「The Benza」「デッドコップ」)。
    83
    • 泣ける
    • 笑える
  • サイキッカーZ

    2017年四日市☆映画祭コンペティション ミラージュ部門グランプリ、おもいがわ映画祭ショートムービーコンペティション2015監督賞など数々の映画祭で受賞した短編SFコメディ。超能力者集団サイキッカーZは、世界征服を目論む魔王に立ち向かう。『短編特集<コメディボックス!>』内にて劇場公開(同時上映「The Benza」「おんがえし」「デッドコップ」)。
  • The Benza

    多国籍映画制作集団TOKYO COWBOYSによる短編コメディ。東京で暮らすクリスとカイルは、壊れたトイレの便座をめぐり奮闘する。Asia South East-Short Film Festivalベストコメディ賞など多数の映画祭にて受賞。監督は絵本作家の西坂來人。『短編特集<コメディボックス!>』内にて劇場公開(同時上映「サイキッカーZ」「おんがえし」「デッドコップ」)。
  • 脂肪の塊

    「自由を手にするその日まで」で監督デビューした天野友二朗の第2作となるサスペンス。会社員の沢村花子は毎晩、悪夢にうなされていた。街には女性ばかりを狙った殺人鬼が出没。やがて、花子の前に現れたストーカー常習者の根岸が、驚愕の真実を告げる。出演は「自由を手にするその日まで」のみやび、「ジムノペディに乱れる」の田山由起。
  • 沈没家族 劇場版

    加納士が大学の卒業制作として発表し、PFFアワード2017審査員特別賞受賞など高評価を得たドキュメンタリーを再編集して劇場公開。1995年、東京の東中野で始まった共同保育“沈没家族”。ここで育った加納監督が、当時の体験を振り返ってゆく。注目のバンド、“MONO NO AWARE”が音楽を担当し、本作のために『A・I・A・O・U』を新たに書下ろしている。
  • デッドコップ

    カナザワ映画祭2018にて中元雄監督が期待の新人監督賞に輝いた短編アクションコメディ。カタナ女と呼ばれる殺人鬼を追う刑事シラハタと同僚のクラタ。血で血を洗う地獄の刑事らの戦いが始まる。1980年代のアクション映画にオマージュを捧げている。他、福岡インディペンデント映画祭2018アクション賞、東京神保ファンタスティック映画祭2018Midori-Impuls賞を受賞。『短編特集<コメディボックス!>』内にて劇場公開(同時上映「サイキッカーZ」「The Benza」「おんがえし」)。