• TOP
  • 山懐(やまふところ)に抱かれてのユーザーレビュー詳細

山懐(やまふところ)に抱かれて のユーザーレビュー詳細

山懐(やまふところ)に抱かれて

岩手県下閉伊郡田野畑村に暮らす9人の酪農大家族。一年を通して山に牛を完全放牧し、大地に生えるシバと自前で栽培する牧草だけを餌に牛を育てる“山地酪農”を営む。自然の中から生み出される、その理想的な酪農の実現を胸に大学卒業後の1974年、この地に移住した父・公雄は、山を切り開き、シバを植え、牧場を育ててきた。プレハブの家でのランプ生活が続くなか、授かった5男2女の子どもたちは父の背中を追うように牧場を元気にかけまわり、手伝いをしながらすくすくと育っていく。夏には冬のための草を刈り、秋にはヤマナシの木に登ってその実をオヤツに、冬には家族全員で薪を拾い、春には仔牛が生まれる……。四季の風景に彩られ、休むことのない牧場の暮らしは続く。だが一方で、自然とともに歩む“山地酪農”ゆえの課題が次々と一家の暮らしの前に立ちはだかる。限りある乳量、広さに応じて決まっている牛の頭数、販売価格の調整……。ジレンマと闘いながら試行錯誤を繰り返すなか、牧場はプライベートブランド《田野畑山地酪農牛乳》設立へと踏み出す……。
81
  • 感動的な
  • EIGA FAN

    2019年4月25日に投稿
    • 鑑賞方法
    • 映画館
    • Blu-ray
      DVD
    • インター
      ネット
    • テレビ
    81
    • 手に汗握る
    • 感動的な
    • 怖い
    • おしゃれな
    • 泣ける
    • 可愛い
    • 笑える
    • 重厚感のある
    • かっこいい
    • ほのぼのとした
    • セクシーな
    • スカッとする
    • 親子で楽しめそう
    • 考えさせられる
    ネタバレ