• TOP
  • 田口トモロヲ

田口トモロヲ タグチトモロヲ

  • 出身地:東京都武蔵野市
  • 生年月日:1958/11/30

略歴 / Brief history

東京都武蔵野市の生まれ。本名・田口智朗(ともお)。獨協大学経済学部を中退後の1978年、劇団“発見の会”に美術スタッフとして参加。その後、俳優に転じて、本名で『不純異星交遊』で初舞台を踏む。演劇活動の傍ら、劇画家、ライターとしても活動し、84年にパンクバンド“ばちかぶり”を結成。“田口トモロヲ”の名でヴォーカルをつとめ、インディーズ・シーンで絶大な人気を獲得する。映画は内藤誠監督「俗物図鑑」83で初出演。87年、当時CMディレクターだった塚本晋也のテント劇団“海獣シアター”に参加し、塚本が監督した「鉄男」89では身体を鉄に侵食される男を異様な迫力で演じて、一躍注目を浴びた。92年にばちかぶりの活動を休止し、以降は本格的に俳優業に専念。廣木隆一、三池崇史らと頻繁に組み、人間なるものの不可思議さを多面的に体現し続ける。97年、今村昌平監督「うなぎ」で毎日映画コンクール男優助演賞を受賞。以降も今村作品に連続出演し、世界の11人の監督が競作した「11'9"01/セプテンバー11」03では、今村監督篇「おとなしい日本人」の敗戦間近に蛇に転じる孤独な復員兵を全身全霊で演じた。2000年より放送されたNHKの人気番組『プロジェクトX・挑戦者たち』ではナレーターをつとめ、抑制の利いた語りが共感を呼ぶ。03年、みうらじゅんの同名漫画を映画化した「アイデン&ティティ」で監督デビュー。みうらの小説が原作の第2作「色即ぜねれいしょん」09では新藤兼人賞の銀賞に輝き、青春期の悶々とした日々を赤裸々に描いた両作がいずれも好評を得た。近年も膨大な数の映画を基盤に、TBS『深夜食堂』09、日本テレビ『銭ゲバ』09、『デカワンコ』11などのテレビドラマにも顔を覗かせる。

田口トモロヲの関連作品 / Related Work

映画館で観る

  • ルームロンダリング

    TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2015準グランプリを受賞し制作されたファンタジードラマ。いわくつきの物件に住み履歴を消すバイトをする御子は、部屋に居座る幽霊たちのために奔走する傍ら、幼い頃に失踪した母を探す。監督はドラマ『増山超能力師事務所』を手がけた片桐健滋。本作が長編映画初監督作品となる。「一礼して、キス」の池田エライザが幽霊と触れ合う力に目覚めた主人公・八雲御子を演じる。

Blu-ray/DVDで観る

映画館で観る

  • ルームロンダリング

    TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2015準グランプリを受賞し制作されたファンタジードラマ。いわくつきの物件に住み履歴を消すバイトをする御子は、部屋に居座る幽霊たちのために奔走する傍ら、幼い頃に失踪した母を探す。監督はドラマ『増山超能力師事務所』を手がけた片桐健滋。本作が長編映画初監督作品となる。「一礼して、キス」の池田エライザが幽霊と触れ合う力に目覚めた主人公・八雲御子を演じる。
  • 終わった人

    内館牧子原作、舘ひろし主演で「リング」の中田秀夫監督が手がけたコメディー。定年を迎え、一日中、何もすることがない田代壮介。家に居場所もなく、職探しをしたりジムに通ったりするも全く上手くいかない日々。そんなある日、彼に思わぬ人生の転機が訪れる。共演は「嘘を愛する女」の黒木瞳、「ミックス。」の広末涼子、「南瓜とマヨネーズ」の臼田あさ美、「探偵はBARにいる3」の田口トモロヲ。撮影を「64 ロクヨン」の斉藤幸一、音楽を「ビジランテ」の海田庄吾が担当する。
  • 孤狼の血

    第69回日本推理作家協会賞を受賞した柚木裕子の警察小説を「彼女がその名を知らない鳥たち」の白石和彌が映画化。暴力団対策法成立直前の昭和63年。広島の呉原で暴力団関連企業の社員が失踪。ベテラン刑事・大上と新人の日岡は事件解決に奔走するが……。出演者には、「三度目の殺人」の役所広司、「不能犯」の松坂桃李、「天空の蜂」の江口洋介、「海よりもまだ深く」の真木よう子ら豪華キャストが顔を揃えている。
    87
    • 怖い
    • 泣ける
    • 重厚感のある
  • 伊藤くん A to E

    柚木麻子の直木賞候補作を「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の廣木隆一監督が2017年放映のドラマ版と合わせ映像化。落ち目の脚本家・莉桜は恋愛相談をネタにし新作で再起を図ろうとするが、相談者4人を振り回していたのは莉桜のシナリオスクールに通う伊藤だった。容貌は優れているが自己愛の強い伊藤を「秘密 THE TOP SECRET」の岡田将生が、したたかな脚本家を「追憶」の木村文乃が演じ、欺瞞や欲望など人が持つ毒を描き出していく。
  • 探偵はBARにいる3

    推理小説『ススキノ探偵』シリーズ原作、札幌ススキノを舞台に探偵と助手が事件を追うハードボイルド第3弾。失踪した女子大生探しに取り組む二人。調査を進めるうちにモデルクラブオーナーのマリと裏社会の住人・北城に行き当たった彼らを、卑劣な罠が襲う。監督は「疾風ロンド」の吉田照幸。脚本は引き続き「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの古沢良太が担当。大泉洋や松田龍平らレギュラー陣のほか、謎めいたマリを「破門 ふたりのヤクビョーガミ」の北川景子が、探偵たちを追い詰める北城を「美しい星」のリリー・フランキーが、北城の売春組織に所属し失踪した女子大生・麗子を「武曲 MUKOKU」の前田敦子が演じる。