• TOP
  • ラリー・フランコ

ラリー・フランコ

ラリー・フランコの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • くるみ割り人形と秘密の王国

    童話『くるみ割り人形』をディズニーが脚色したファンタジー映画。母を亡くして塞ぎ込んでいたクララは、クリスマス・イヴの晩に開かれたパーティーで、プレゼントを糸でたどるゲームに参加するうちに不思議な世界に迷い込む。出演は、「インターステラー」のマッケンジー・フォイ、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のキーラ・ナイトレイ、「クィーン」のヘレン・ミレン、「ジーサンズ はじめての強盗」のモーガン・フリーマン。監督は、「僕のワンダフル・ライフ」のラッセ・ハルストレム。
  • インデペンデンス・デイ リサージェンス

    1997年に国内洋画ナンバーワンヒットとなったSF大作「インデペンデンス・デイ」の20年ぶりの続編。人類が地球侵略を目論むエイリアンとの戦いに勝利してから20年。強固な防衛システムを確立した地球に、さらに進化したエイリアンが再び襲来する。前作に引き続き、ローランド・エメリッヒ(「ホワイトハウス・ダウン」)がメガホンを取った。「ハンガー・ゲーム」シリーズのリアム・ヘムズワースのほか、「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」のジェフ・ゴールドブラム、「エージェント・ウルトラ」のビル・プルマンが前作に引き続き出演する。
  • ホワイトハウス・ダウン

    「アメイジング・スパイダーマン」のジェームズ・ヴァンダービルトによる脚本を「インデペンデンス・デイ」のローランド・エメリッヒ監督が映画化。ホワイトハウスが謎の武装組織に乗っ取られ、徹底的に破壊されていく危機を描く。出演は「G.I.ジョー」シリーズのチャニング・テイタム、「ジャンゴ 繋がれざる者」のジェイミー・フォックス、「クレイジー・ハート」のマギー・ギレンホール。
  • 2012(2009)

    マヤ暦の2012年12月21日終末説を基に「紀元前1万年」のローランド・エメリッヒ監督が手掛けたSFパニック。あらゆる天災が地球を襲い、逃げまどいながらも必死に家族を守ろうとする男の姿を描く。出演は「1408号室」のジョン・キューザック、「アメリカン・ギャングスター」のキウェテル・イジョフォー、「X-ファイル:真実を求めて」のアマンダ・ピート、「フロスト×ニクソン」のオリヴァー・プラット、「ブッシュ」のタンディ・ニュートンなど。
  • スパイダーウィックの謎

    屋根裏に隠されていた、妖精の秘密を記した書物を読んでしまった3人の姉弟が体験する冒険ファンタジー。「アーサーとミニモイの不思議な国」のフレディ・ハイモアが双子の兄弟を一人二役で演じる。共演に、「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」のサラ・ボルジャーが共演。監督は「ミーン・ガールズ」のマーク・ウォーターズ。
  • ハルク

    強大なパワーを持つモンスターに変身してしまう男の苦悩を描いたアクション・ドラマ。監督は「グリーン・デスティニー」のアン・リー。製作・原案・脚本は彼と全作で組むジェームズ・シェイマス。製作総指揮・原作はマーヴェル・コミックスの名誉会長であるスタン・リー。撮影は「楽園をください」のフレデリック・エルムズ。音楽は「シカゴ」のダニー・エルフマン。美術は「PLANET OF THE APES/猿の惑星」のリック・ヘインリックス。編集は「グリーン・デスティニー」のティム・スクワイアーズ。出演は「ブラックホーク・ダウン」のエリック・バナ、「ビューティフル・マインド」のジェニファー・コネリー、「ワンス・アンド・フォーエバー」のサム・エリオット、「白い刻印」のニック・ノルティ、「ビューティフル・マインド」のジョシュ・ルーカスほか。