三間雅文 ミママサフミ

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1962年5月20日

三間雅文の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 銀河英雄伝説 Die Neue These 激突 第三章

    田中芳樹のSF長編小説をProduction I.Gが改めてアニメ化した『銀河英雄伝説 Die Neue These』のサードシーズン最終章。イゼルローン要塞駐留艦隊司令官ヤンが不在のイゼルローン回廊にケンプ提督率いる銀河帝国軍が突如出現、苛烈を極める攻撃を仕掛ける。『黒子のバスケ』の監督・多田俊介やシリーズ構成を手がけた高木登らスタッフ陣、宮野真守、鈴村健一ら声優陣が続投。
  • バブル

    『進撃の巨人』の荒木哲郎が監督を務めた長編アニメ。世界に降り注いだ泡で重力が破壊された東京は、家族を失った一部の若者たちの住処となり、パルクールの戦場となっていた。ある日、ヒビキが無軌道なプレイで海に落下すると、不思議な力を持つ少女ウタが現れる。声の出演は、「さんかく窓の外側は夜」の志尊淳、エンディングテーマも担当するアーティスト、りりあ。、「地獄の花園」の広瀬アリス。第72回ベルリン国際映画祭正式出品作品。
  • 銀河英雄伝説 Die Neue These 激突 第二章

    人気SF小説『銀河英雄伝説』をProduction I.Gが再アニメ化した『銀河英雄伝説 Die Neue These』第3シーズンの劇場上映第2弾。前代未聞のイゼルローン要塞奪還作戦を採用するラインハルト。一方イゼルローン要塞司令官ヤンの元に査問会への出頭命令が届く。第1・2シーズンから引き続き、『黒子のバスケ』の多田俊介が監督を、演劇ユニット鵺的の主宰で『黒子のバスケ』など多くのアニメ作品に参加する高木登がシリーズ構成を務める。宮野真守、鈴村健一ら声優陣も続投。
  • 銀河英雄伝説 Die Neue These 激突 第一章

    2020年放送のTVアニメ『銀河英雄伝説Die Neue These 星乱』に続くサードシーズンの第1章を劇場上映。宇宙暦798年。ケンプ提督率いる銀河帝国軍は、イゼルローン要塞の奪還作戦を開始。難攻不落を誇る軍事拠点に対し、帝国軍は驚くべき攻略法をもって攻撃する。監督の多田俊介をはじめ、宮野真守、鈴村健一、梶裕貴といったスタッフ、キャストが再集結。全12話の第1話~第4話を第1章としてイベント上映。
  • 蒼穹のファフナー THE BEYOND 第10話~第12話

    平和な孤島・竜宮島に突如襲来した未知の生命体“フェストゥム”から人々を守るため、少年少女が人型兵器“ファフナー”に乗りこみ命を賭して戦うオリジナルアニメ『蒼穹のファフナー』シリーズの第5作目となるOVA全12話の第10話から第12話を劇場先行公開。声の出演は、演出・脚本家としても活躍する喜安浩平、「サイダーのように言葉が湧き上がる」の諸星すみれ。
  • 劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!

    SFアニメ『マクロス』シリーズの第7作『マクロスΔ』の劇場版第2弾で、前作「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」のその後の世界を描く。戦術音楽ユニット『ワルキューレ』はフレイアの故郷であるウィンダミアで停戦記念LIVEを開催することになり……。『マクロス』シリーズや『アクエリオン』シリーズなどに携わってきた河森正治が監督・脚本・原作を手がけ、内田雄馬、鈴木みのり、瀬戸麻沙美らお馴染みの声優が集結。同時上映は「劇場短編マクロスF 時の迷宮」。
  • 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション

    超常能力”個性”を持つ人が約8割を占める中”無個性”の少年が最高のヒーローを目指す少年漫画原作のアニメシリーズ劇場版第3弾。謎の集団が“個性”を崩壊に導く爆弾を各地に設置。全世界のプロヒーローとインターン中のヒーロー科が招集され、回収にあたる。TV版や前2作から引き続き長崎健司が監督。原作者の堀越耕平は本作の総監修とキャラクター原案も手がける。『弱虫ペダル』シリーズの山下大輝らおなじみの声優陣も集結。
  • 劇場版ポケットモンスター ココ

      人気アニメーション「ポケットモンスター」の劇場版第23弾。ジャングルの奥地にあるポケモンたちの楽園“オコヤの森”。そこで幻のポケモン・ザルードによって育てられ、自分がポケモンだと信じる少年ココはある日、サトシとピカチュウに出会うが……。声の出演は「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」の松本梨香、「劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』」の大谷育江。
      88
      • 可愛い
      • 親子で楽しめそう
    • 蒼穹のファフナー THE BEYOND  第7話~第9話

      未知の生命体から人々を守るため少年少女が人型兵器ファフナーに乗りこみ戦うSFアニメ『蒼穹のファフナー』シリーズの5作目『蒼穹のファフナー THE BEYOND』第七話『帰らぬ人となりて』、第八話『遺されしを伝え』、第九話『第二次L計画』を劇場先行公開。『蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH』『蒼穹のファフナー EXODUS』で総監督を務めた能戸隆がメガホンを取り、『マルドゥック・スクランブル』や『天地明察』などを送り出してきた小説家・冲方丁がシリーズ構成を手がける。『はじめの一歩』の喜安浩平らが声優として参加。
    • 「進撃の巨人」クロニクル

      諫山創のダークファンタジー漫画を原作にしたTVアニメのSeason1~3(全59話)を、1本の映画として再編集。超大型巨人や鎧の巨人が出現し、巨人たちの侵略を防ぐ壁を破壊。目の前で母親が巨人に食べられたエレンは、一匹残らず巨人を駆逐することを誓う。本編に声優として参加している梶裕貴、石川由依、井上麻里奈がナレーションを担当する。
    • 劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA X

      実在する新幹線が変形するロボットの運転士となった少年たちが敵に立ち向かうTVアニメの劇場版。地球を奪おうと、新たな敵が宇宙から現れる。突然の攻撃で、ハヤトの父・ホクトが行方不明になってしまったところに、9歳のホクトが時空を超えてやってくる。声の出演は、TVアニメ版で声優を務める佐倉綾音、沼倉愛美らのほか、「HELLO WORLD」の釘宮理恵、「きみと、波にのれたら」の伊藤健太郎、「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」の吉田鋼太郎が出演する。監督は、TVアニメ版総監督の池添隆博。
    • 蒼穹のファフナー THE BEYOND 第4話~第6話

      SFアニメ『蒼穹のファフナー』シリーズ第5弾となるOVA全12話の第4話から第6話を劇場公開。ルヴィ・カーマの導きで、マークニヒトに乗った皆城総士。彼は過去と共鳴したはずだったが、ニヒトに眠る憎悪の思念と激情の変性意識に飲み込まれ暴走する。声の出演は、『テニスの王子様』の喜安浩平、「Dr.ピノコの森の冒険」の石井真、「さよならくちびる」の松本まりか。
    • 銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第2章

      SF小説『銀河英雄伝説』をProductionI.Gが再アニメ化した『銀河英雄伝説Die Neue These』のセカンドシーズン『星乱』を4話ずつ分け劇場上映するシリーズ第二章。銀河帝国と自由惑星同盟とが衝突したアムリッツァ星域会戦の翌年、両国内で内乱が勃発し……。アニメ『黒子のバスケ』シリーズを手がけた多田俊介がファーストシーズンに続き監督。『うたの☆プリンスさまっ♪』の宮野真守、『Infini-T Force』の鈴村健一ら声優陣、『銀河英雄伝説』の朗読を担ったナレーションの下山吉光らも続投。
    • 銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第1章

      2018年放送のTVアニメ『銀河英雄伝説Die NeueThese 邂逅』に続くセカンドシーズンの第1章。宇宙暦796年。自由惑星同盟の遠征軍は、銀河帝国宇宙艦隊副司令長官ラインハルト元帥と交戦。大きな被害を受けるが戦闘は継続、アムリッツァ星域での戦いが始まる。監督の多田俊介をはじめ、宮野真守、鈴村健一、梅原裕一郎といったスタッフ、キャストが再集結。全12話の第1話~第4話を第1章としてイベント上映。
    • ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

        ポケモン映画シリーズ第1作「劇場版ポケットモンスター/ミュウツーの逆襲」をフル3DCGでリメイクしたアニメーション。幻のポケモンの化石から生み出された最強のポケモン、ミュウツーは、兵器として実験を繰り返され、人間への憎悪を募らせてゆく。声の出演は、シリーズを通して主人公サトシを演じる松本梨香、ミュウツーの声は、オリジナルから引き続き担当する市村正親。
        88
        • 親子で楽しめそう
      • 蒼穹のファフナー THE BEYOND 第1話~第3話

        人気SFアニメーション『蒼穹のファフナー』シリーズ第5弾となる作品の全12話中、第1話から第3話を先行上映。竜宮島に突如襲来した未知の生命体“フェストゥム”に立ち向かうため、少年少女たちが人型兵器ファフナーに乗り込み、戦いを繰り広げる。声の出演は「幕が上がる」などで脚本家としても活躍する喜安浩平、『ブラック・ジャック』の石井真、「さよならくちびる」の松本まりか。
      • 甲鉄城のカバネリ 海門(うなと)決戦

        2016年4月から6月にかけてフジテレビで放送されたテレビアニメ『甲鉄城のカバネリ』の後日譚となる劇場版。カバネとの熾烈な戦いを潜り抜け、新たな攻防戦の地、日本海に面する廃坑駅「海門」に辿りついた生駒たちだったが、そこにはある秘密が隠されていた。声の出演は「KING OF PRISM」シリーズの畠中祐、「あした世界が終わるとしても」の千本木彩花、内田真礼。監督・脚本は「甲鉄城のカバネリ 総集編」の荒木哲郎。2019年5月10日より2週間限定劇場上映。
        90
      • 若おかみは小学生!

        人気児童書シリーズを原作に、温泉旅館の若女将となった小学生が奮闘するテレビアニの劇場版。両親を交通事故で亡くし、祖母が経営する旅館“春の屋”に引きとられた小学6年生の“おっこ”こと関織子は、ひょんなことから若女将修行を始めることに……。声の出演は「あきる野物語 空色の旅人」の小林星蘭、「魔法少女リリカルなのは Reflection」の水樹奈々。監督は「茄子 アンダルシアの夏」の高坂希太郎。「夜明け告げるルーのうた」の吉田玲子が脚本を担当。
      • 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄(ヒーロー)

        堀越耕平による人気漫画を原作にしたTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』の劇場版。総人口の約8割が何らかの超常能力“個性”を持って生まれる世界。そんななか、無個性で生まれてしまったデクこと緑谷出久は、ヒーロー育成の名門・雄英高校に入学するが……。原作者・堀越耕平が総監修とキャラクター原案を手がけ、TVシリーズの主要メンバーである長崎健司が監督を務める。山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴といったTVシリーズの声優陣に加え、ゲスト声優として「伊藤くん A to E」の志田未来、「いぬやしき」の生瀬勝久が参加。
      • 劇場版ポケットモンスター みんなの物語

        人気アニメ「ポケットモンスター」シリーズ劇場版第21弾。人々が風と共に暮らす街フウラシティでは、1年に1度の“風祭り”が開催されていた。それぞれの思いを抱えた人々が集まる中、サトシとピカチュウとの出会いをきっかけに、彼らの物語が動き出す。声の出演は「DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団」の松本梨香、「名探偵コナン ゼロの執行人」の大谷育江。
      • 劇場版マクロスΔ(デルタ) 激情のワルキューレ

        2016年に放映されたTVアニメ『マクロスΔ(デルタ)』の劇場版。西暦2067年。人間が突然自我を失い凶暴化する奇病“ヴァールシンドローム”が発生。歌が奇病に有効であると発見した星間複合企業体・ケイオスは、戦術音楽ユニット“ワルキューレ”を結成する。劇場化にあたり、TV版ストーリーを大胆にスクラップ&ビルドし再構築。ワルキューレの新曲によるライブ・シーン、新ディティールによるメカ、戦闘シーンを制作。新作カットや大幅なシーンの描き直しを追加した。声の出演は「KING OF PRISM」シリーズの内田雄馬、『王様ゲーム The Animation』の鈴木みのり、「劇場版 はいからさんが通る」の瀬戸麻沙美、「コードギアス 反逆のルルーシュ」シリーズの小清水亜美。総監督は「マクロスF」シリーズの河森正治。
      • 劇場版「進撃の巨人」Season2 覚醒の咆哮

        人類の存亡を賭けた巨人との戦いを描く諫山創のバトルファンタジー漫画『進撃の巨人』が原作のテレビアニメシリーズ第2期総集編。巨人の駆逐を誓ったエレンは、巨人の姿に変貌し女型の巨人と激突。辛勝を得るが、ウォール・ローゼに巨人の大群が迫り来る。第1期の監督を務めた荒木哲郎は総監督に、肥塚正史が第2期監督を務めた。声の出演は「GODZILLA -怪獣惑星-」の梶裕貴、『アイカツ!』シリーズの石川由依ほか。
      • 劇場版 黒子のバスケ LAST GAME

        人気漫画の続編『黒子のバスケ EXTRA GAME』を、作者自ら新エピソードを書き下ろしアニメ化。アメリカ最強のストリートバスケットボールチームが来日。不遜な態度に立腹したリコの父・景虎は、黒子や火神、キセキの世代と呼ばれる選手を招集する。テレビアニメ版『黒子のバスケ』やイベント上映された総集編に引き続き、多田俊介が監督。また、テレビ版の声優陣が集結したほか、アメリカチームの選手の声を『SLAM DUNK』の緑川光や『∀ガンダム』の稲田徹が担当する。
      • 「甲鉄城のカバネリ」総集編 後編 燃える命

        2016年4月からフジテレビ“ノイタミナ”枠で放送されたオリジナルアニメ総集編の後編。産業革命時代、カバネと呼ばれる不死の怪物が現れる。無名という不思議な少女と出会った蒸気鍛冶の少年・生駒は、独自に開発した武器でカバネとの戦いに身を投じる。監督は、「劇場版 進撃の巨人」シリーズの荒木哲郎。声の出演は、「KING OF PRISM by PrettyRhythm」の畠中祐、TVアニメ『ガーリッシュナンバー』の千本木彩花。
      • 「甲鉄城のカバネリ」総集編 前編 集う光

        2016年4~6月に放映されたテレビアニメ『甲鉄城のカバネリ』の総集編前編。不死の怪物カバネが世界中に広がる。日ノ本では駅と呼ばれる砦が築かれ、装甲蒸気機関車・駿城で駅間を結んだ。生駒は独自の武器ツラヌキ筒を開発、カバネに立ち向かっていく。監督はテレビアニメ『進撃の巨人』の荒木哲郎。シリーズ構成・脚本を『コードギアス 反逆のルルーシュ』シリーズの大河内一楼が手がける。アニメーション制作は『進撃の巨人』のWIT STUDIO。後編に続く。
      • 黒子のバスケ ウインターカップ総集編 扉の向こう

        藤巻忠俊原作のコミック『黒子のバスケ』テレビアニメ版ウインターカップ編を総集編3部作として劇場公開するプロジェクト第3弾。赤司率いる洛山が秀徳との準決勝を制し、決勝戦は誠凛対洛山に決まる。力の差に誠凛は心が折れかけるが、黒子は諦めなかった。声の出演は、「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」の小野賢章、『めだかボックス』の小野友樹。監督は、「劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」の多田俊介。
        80
      • 黒子のバスケ ウインターカップ総集編 涙の先へ

        藤巻忠俊の原作コミック『黒子のバスケ』テレビアニメ版のウインターカップ編を総集編として3部作で劇場公開するプロジェクトの第2弾。黒子テツヤと火神大我のいる誠凛高バスケ部はウインターカップに出場し、準々決勝で鉄壁のDFを誇る陽泉高と対戦する。声の出演は、「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」の小野賢章、『めだかボックス』の小野友樹。監督は、「劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」の多田俊介。
        80
      • 黒子のバスケ ウインターカップ総集編 影と光

        バスケットボールを題材にした少年漫画が原作のテレビアニメ『黒子のバスケ』の、ウインターカップ編をまとめた総集編3部作第1弾。誠凛高校バスケ部に入部した影の薄い黒子テツヤと大型新人の火神大我は、互いに支え合いながらライバルたちに挑んでいく。監督はテレビ版の『黒子のバスケ』や「劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」を手がけた多田俊介。「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」の小野賢章、テレビアニメ『めだかボックス』の小野友樹らがヴォイスキャストを務める。
        80
      • ルドルフとイッパイアッテナ

        1987年に初刊が刊行されて以来親しまれ続けている児童文学シリーズを3DCGアニメで映画化。飼い主と離れ東京にたどり着いてしまった黒猫のルドルフは、街のボス猫・イッパイアッテナからノラ猫としての生き方を教わる。3D/2D同時公開。監督は「ポケットモンスター」シリーズを手がける湯山邦彦と、「ファイナルファンタジー」で共同監督を務めた榊原幹典。飼い主と遠く離れた黒猫ルドルフの声を「八日目の蝉」の井上真央が、義理人情に厚いボス猫・イッパイアッテナの声を「俺物語!!」の鈴木亮平が担当する。
        70
      • ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ

        ポケモンXYシリーズの劇場版第3弾。人間嫌いのポケモン・ボルケニオンと不思議な鎖でつながれたサトシは、国の掌握を目論むジャービスから人造ポケモン・マギアナを取り戻そうとするボルケニオンとともに、超カラクリ都市・アゾット王国に向かう。監督はテレビ版や劇場版の『ポケットモンスター』全シリーズを手がけている湯山邦彦。おなじみの声優陣に加え、高温の水蒸気を噴射できるボルケニオンの声を歌舞伎俳優の市川染五郎が、アゾット王国王女キミアの声を「猫なんかよんでもこない」の松岡茉優が担当。さらに中川翔子と山寺宏一がゲスト声優として参加している。
      • 甲鉄城のカバネリ 序章

        2016年4月のテレビ放送に先駆け1週間限定で劇場上映される特別先行版。蒸気機関が発達した島国“日ノ本”を舞台に、鋼鉄の心臓を持つ生ける屍=カバネと人との生き残りを懸けた戦いを映し出す。監督は『進撃の巨人』を手掛けた荒木哲郎。シリーズ構成を「コードギアス 亡国のアキト」の大河内一楼、キャラクター原案を『超時空要塞マクロス』の美樹本晴彦、アニメーション制作を「屍者の帝国」のWIT STUDIOが担当する。声の出演は「KING OF PRISM by PrettyRhythm」の畠中祐、『帰宅部活動記録』の千本木彩花。
      • 映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!

        ゲームソフト発売以後クロスメディア展開する『妖怪ウォッチ』の劇場版第2弾。妖怪になったケータ、未来の世界で生前の飼い主を応援するジバニャン、人間との交流を禁じるエンマ大王など、人間と妖怪との絆を描く5つの物語が綴られる。監督は前作「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」に引き続き高橋滋春とウシロシンジ。アニメ『イナズマイレブン』シリーズの戸松遥、『魔法少女まどか☆マギカ』の悠木碧らレギュラー声優陣に加え、長澤まさみ、堀ちえみ、武田鉄矢、博多華丸・大吉がゲスト声優として参加する。アニメーション制作は『ポケットモンスター』シリーズを手がけるオー・エル・エム。
      • ポケモン・ザ・ムービーXY ピカチュウとポケモンおんがくたい

        「ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪(リング)の超魔神_フーパ」との併映。ナレーションは山本美月。
      • ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪(リング)の超魔神 フーパ

        ポケモンマスターを目指すサトシとその相棒ピカチュウの冒険と戦いを描くアニメーションシリーズ劇場版18作目にして、カロス地方を舞台にしたXYシリーズの2作目。本作ではかつて甚大な被害をもたらした伝説のポケモンから街を守ろうとする戦いを描く。テレビアニメシリーズの総監督および劇場版の監督を務めてきた湯山邦彦が本作も担当。おなじみの声優陣に加え、『銀魂』の釘宮理恵、「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の山寺宏一、さらに第10作目以降参加している中川翔子、オリンピック柔道銀メダリストの・篠原信一、「カイジ」シリーズの藤原竜也が声の出演をしている。同時上映は「ピカチュウとポケモンおんがくたい」。
      • 劇場版「進撃の巨人」後編 自由の翼

        諌山創の人気コミックを原作にしたテレビアニメーションシリーズ全25話を劇場用に再編集。テレビ未公開の映像も追加した総集編2部作の後編。人間を食料とする巨人が支配する世界を舞台に、自らが巨人化した主人公エレンの運命を描く。声の出演は「ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー」の梶裕貴、「蒼穹のファフナー EXODUS」の石川由依。
      • 蒼穹のファフナー EXODUS

        2004年よりテレビ東京系列にて放送されていたXEBEC制作によるアニメ『蒼穹のファフナー』シリーズの最新作、MBSテレビにて2015年1月より放送予定の第1話・第2話をまとめた先行劇場版。
      • 映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!

        2013年にゲームソフト販売開始、漫画化やテレビアニメ化され一躍大人気となった『妖怪ウォッチ』の劇場版。妖怪を見ることができるようになる妖怪ウォッチが突然消え、主人公の少年ケータらが過去の世界へタイムスリップし取り戻そうとする中で、妖怪ウォッチが誕生した秘密を知る。脚本はアニメ『アイカツ!-アイドルカツドウ!-』シリーズ構成を手がける加藤陽一。「劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン」の戸松遥、「ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~」の関智一、「超劇場版ケロロ軍曹」の小桜エツ子らが声の出演。アニメーション制作は『ポケットモンスター』シリーズを手がけるオー・エル・エム。
        100
      • 劇場版「進撃の巨人」前編 紅蓮の弓矢

        諌山創の人気コミックを原作にしたテレビアニメーションシリーズ全25話を劇場用に再編集。テレビ未公開の映像も追加した総集編2部作の前編。人間を食料とする巨人が支配する世界を舞台に、1人の少年の戦いを描く。声の出演は「ベルセルク 黄金時代篇 III 降臨」の梶裕貴、『ガンダムビルドファイターズ』の石川由依。
      • 楽園追放 Expelled from Paradise

        『魔法少女まどか☆マギカ』の虚淵玄脚本、『機動戦士ガンダム00』シリーズの水島精二監督によるオリジナルアニメ。人類が知能だけの電脳世界に生きる未来を舞台に、戦闘力を誇るスーツを身につけ地上に降り立つ女性捜査官のサバイバルを描く。声の出演は『鋼の錬金術師』シリーズの釘宮理恵、『頭文字D』シリーズの三木眞一郎、『ノラガミ』の神谷浩史。
      • サンタ・カンパニー

        クリスマス・プレゼントを届けるサンタクロースの会社サンタ・カンパニーに迷い込んだ少女の冒険を描いた小説『サンタ・カンパニー プレゼント大作戦!』から1年後を舞台にしたアニメーション。サンタクロースの手伝いを目指す少女が、不備扱いにされかかった1通の手紙を通じて成長していく。企画・総監督・プロデューサーは「セイキロスさんとわたし」を手がけた糸曽賢志。監督は「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空の花束 シェイミ」で演出を務めたかまくらゆみ。『イナズマイレブンGO』の藤村歩、『進撃の巨人』の梶裕貴、『妖怪ウォッチ』の戸松遥、『灼眼のシャナ』の釘宮理恵といった声優陣が集結。2014年10月25日、東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて開催された「みなと上映会 特別プログラム」にて上映。
      • ピカチュウ、これなんのカギ?

        ポケモンマスターを目指すサトシとその相棒のピカチュウの冒険と戦いを描く『ポケットモンスター』シリーズの短編作品。たくさんの鍵を集めているポケモン・クレッフィが持つ、不思議な世界へ行ける鍵をめぐる物語。かぎたばポケモンのクレッフィのほか、マナフィ、ジラーチ、ビクティニ、ダークライなどといったポケモンが登場する。監督はシリーズの総監督を務める『魔法のプリンセス ミンキーモモ』『うしおととら』の湯山邦彦。脚本は、『ポケットモンスター』のうち『ダイヤモンド&パール』『ベストウィッシュ』『XY』でシリーズ構成を務める園田英樹。「ポケモン・ザ・ムービーXY 『破壊の繭とディアンシー』」と同時上映。
      • ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー

        ポケモンマスターを目指すサトシとその相棒のピカチュウの冒険と戦いを描くアニメーションシリーズ劇場版17作目。カロス地方を舞台にしたXYシリーズとしては初の映画となる。本作ではダイヤモンド鉱国の姫・ディアンシーがサトシやピカチュウとともに、国を守るために聖なる力を求めて生命のポケモン・ゼルネアスを探す旅に出る。テレビアニメシリーズの総監督および劇場版の監督を務めてきた湯山邦彦が本作も担当。サトシ役の松本梨香、ピカチュウ役の大谷育江らおなじみの声優陣に加え、XYシリーズから登場したシトロン、ユリーカ、セレナの声をそれぞれ梶裕貴、伊瀬茉莉也、牧口真幸が担う。「ピカチュウ、これなんのカギ?」と同時上映。テレビ東京開局50周年記念作品。
      • イナズマイレブン 超次元ドリームマッチ

        ゲームを原作とするTVアニメの劇場版。シリーズを越えて集結したベストイレブンの試合を描く。監督は、「ガルフォース」の秋山勝仁。声の出演は、「ROAD TO NINJA NARUTO THE MOVIE」の竹内順子、「映画 プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち」の寺崎裕香。
      • ピカチュウとイーブイ・フレンズ

        ピカチュウやイーブイを始め、個性豊かなポケモンたちが大集合する賑やかなお泊まり会の様子を描く短編アニメ。「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ『神速(しんそく)のゲノセクト ミュウツー覚醒』」と同時上映。ナレーションを「苦役列車」の前田敦子が担当する。
      • 劇場版 ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速(しんそく)のゲノセクト ミュウツー覚醒

        「ポケットモンスター ベストウイッシュ」シリーズ第3弾。大都会ニュートークシティを舞台に、3億年の時を超えてよみがえったポケモン・ゲノセクトと伝説のポケモン・ミュウツーの壮絶バトルを描く。声の出演は、松本梨香、大谷育江、宮野真守、悠木碧らレギュラー陣のほか、「長崎ぶらぶら節」の高島礼子、お笑いコンビの平成ノブシコブシ(吉村崇・徳井健太)。
        100
      • 劇場版イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W

        テレビアニメ『イナズマイレブンGO』と『ダンボール戦機W』のクロスオーバー作品。企画・総監督はゲームクリエイターの日野晃博。
      • マクロスFB7 銀河流魂 オレノウタヲキケ!

        TVシリーズ『マクロス7』をリマスターし再構築、そこに『マクロスF』シリーズの完全新作映像を加え融合させた劇場版アニメ。監督・脚本は「劇場版 ブレイク ブレイド」シリーズのアミノテツロ。声の出演は「セイクリッドセブン 銀月の翼」の小西克幸、「トワノクオン」シリーズの三宅健太、「劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女」の遠藤綾。
      • マルドゥック・スクランブル 排気

        冲方丁原作による「マルドゥック・スクランブル」シリーズ完結編となる第3部。最先端の科学技術を駆使した身体を持ち、超人的な能力を身につけた少女が自分を死の淵に追いつめた陰謀と戦う。声の出演は「ポケットモンスター」シリーズの林原めぐみ、「映画 怪物くん」の八嶋智人、「虹色ほたる 永遠の夏休み」の中井和哉。
      • 劇場版 ポケットモンスター ベストウィッシュ キュレムVS聖剣士ケルディオ

        ポケモンマスターを目指すサトシとその相棒のピカチュウの冒険と戦いを描くアニメーション。劇場版長編16作目(映画15周年記念作品)の本作では、聖剣士の後継者と目され修行中のケルディオと地上最強のドラゴンポケモン・キュレムの戦いにフォーカスを当てる。松本梨香、大谷育江、宮野真守、悠木碧のほか、「交渉人 THE MOVIE タイムリミット高度10,000mの頭脳戦」の高橋克実、「恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない」の中川翔子、「ルパンの奇巌城」の山寺宏一が声の出演を担う。主題歌(『Memories(メモリーズ)』)を歌うローラも声優として参加している。ナレーションは石塚運昇。「メロエッタのキラキラリサイタル」と同時上映。
      • メロエッタのキラキラ リサイタル

        歌とダンスが得意な幻のポケモンのリサイタル中に砂嵐にさらわれた演奏者を探しにピカチュウたちが行くアニメーション短編作品。「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ『キュレムVS(たい)聖剣士 ケルディオ』」と同時上映。監督はシリーズの総監督を務める『魔法のプリンセス ミンキーモモ』『うしおととら』の湯山邦彦。脚本は同じくシリーズの多数を手がける『絶対無敵ライジンオー』の園田英樹。音楽は『ポケットモンスター』シリーズ、映画「ドラえもん」シリーズ、劇場版「クレヨンしんちゃん」シリーズを手がける宮崎慎二。ナレーションは「君に届け」「GANTZ」の夏菜。
      • マジック・ツリーハウス

        世界33カ国で9800万部を売り上げたメアリー・ポープ・オズボーンのベストセラー児童小説をアニメーション映画化。幼い兄弟が森で見つけた“マジック・ツリーハウス”を使って、様々な世界を旅する冒険ファンタジー。声の出演は「パラダイス・キス」の北川景子、「うさぎドロップ」の芦田愛菜、「容疑者Xの献身」の真矢みき。
        80
      • 劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン

        テレビゲームをベースにした人気テレビアニメシリーズ『イナズマイレブンGO』の劇場版。サッカー界を支配する組織“フィフスセクター”の最強チームに、サッカーに情熱を燃やす松風天馬たち雷門サッカー部が挑む。シリーズ前作のキャラクターも登場。声の出演は「プランゼット」の寺崎裕香、『とある科学の超電磁砲』の大原崇。
        100
      • UN-GO episode:0 因果論

        坂口安吾の『明治開花 安吾捕物帖』を大胆にアレンジ、『鋼の錬金術師』の水島精二監督と脚本家、會川昇が再びタッグを組んで贈るテレビアニメの劇場版。テレビシリーズの前史として、近未来の日本を舞台に名探偵、結城新十郎と相棒、因果の出会いを描く。声の出演は「小川の辺」の勝地涼、「映画 けいおん!」の豊崎愛生。
        90
      • マルドゥック・スクランブル 燃焼

        第24回日本SF大賞を受賞した冲方丁のサイバーパンク小説をアニメ化したシリーズ第2弾。最先端の科学技術を駆使した身体を持ち、超人的な能力を身につけた少女が自分を死の淵に追いつめた陰謀と戦う。声の出演は「劇場版 ポケットモンスター」シリーズの林原めぐみ、「おのぼり物語」の八嶋智人、「劇場版 戦国BASARA The Last Party」の中井和哉。
      • マルドゥック・スクランブル 圧縮 完全版

        最先端の科学技術を駆使した身体を持ち、超人的な能力を身につけた少女が、自分を死の淵に追いつめた陰謀と戦う。第24回日本SF大賞を受賞した冲方丁のサイバーパンク小説を全三部作としてアニメーション映画化。その第一部をハードな描写と未公開シーンを加え再編集した「完全版」。監督は工藤進。声の出演は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の林原めぐみ、「HERO」の八嶋智人。R18+。
      • 劇場版 ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム

        「ポケットモンスター ベストウイッシュ」の劇場版第1弾。衰退した街の危機を救うため、幻のポケモン・ビクティニと共に立ち上がるピカチュウたちの活躍を描く。声の出演は「ルパンの奇巌城」の松本梨香、「名探偵コナン 沈黙の15分<クォーター>」の大谷育江。「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと白き英雄レシラム」と同時公開。
        80
      • 劇場版 ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと白き英雄 レシラム

        「ポケットモンスター ベストウイッシュ」の劇場版第1弾。衰退した街の危機を救うため、幻のポケモン・ビクティニと共に立ち上がるサトシたちの活躍を描く。声の出演は「ルパンの奇巌城」の松本梨香、「名探偵コナン 沈黙の15分<クォーター>」の大谷育江。「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄ゼクロム」と同時公開。
        0
      • 鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星

        コミック、TVアニメ等メディアを越えて大きな熱狂を呼んだ『鋼の錬金術師』を、『コードギアス 反逆のルルーシュ』などを手掛けた村田和也監督が映画化。脚本を「ホワイトアウト」などで知られる小説家・真保裕一が担当。声の出演は「トリコ3D開幕!グルメアドベンチャー」の朴ロ美、「万能野菜 ニンニンマン」の釘宮理恵、森川智之。
        60
      • 蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH

        宇宙からの脅威「フェストゥム」との壮絶な戦いから2年。平和だった世界に再び危機が訪れる…2004年に放映されたTVアニメーションシリーズ『蒼穹のファフナー Dead Aggressor』の続編。監督はTVアニメ『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS』の鈴木利正。
      • 劇場版イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来

        ゲーム、アニメなどで人気を博す『イナズマイレブン』初の劇場版。熱血キャプテン率いる弱小サッカー部が超次元の必殺技を駆使して、未来から送り込まれた最強戦士軍団と死闘を繰り広げる。監督は、テレビアニメ版監督の宮尾佳和。声の出演は、『デジモンフロンティア』の竹内順子、『灼眼のシャナ』シリーズの野島裕史。3D/2D同時上映。
        80
      • マルドゥック・スクランブル 圧縮

        第24回日本SF大賞を受賞した冲方丁のサイバーパンク小説を全三部作としてアニメーション映画化。本作はその第一部に当たる。最先端の科学技術を駆使した身体を持ち、超人的な能力を身につけた少女が、自分を死の淵に追いつめた陰謀と戦う。声の出演は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の林原めぐみ、「HERO」の八嶋智人。
      • おまえうまそうだな

        宮西達也の絵本『ティラノサウルスシリーズ』を「まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん」の作画監督・藤森雅也がアニメ映画化。凶暴なティラノサウルスが草食系恐竜と出会い、愛と友情、真の強さに目覚めていく。声の出演は「となり町戦争」の原田知世、「座頭市 THE LAST」の加藤清史郎、「名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)」の山口勝平、「MAKOTO」の別所哲也など。
        90
      • 劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer

        TVシリーズとして人気を博したアニメ『機動戦士ガンダム00』の後日談を描く完結篇。TVの再編集ではない劇場用新作が製作されるのは、“ガンダム”シリーズとしては19年ぶり。声の出演はTVアニメ『DEATH NOTE デスノート』の宮野真守、「シュアリー・サムデイ」の勝地涼。監督は『鋼の錬金術師』の水島精二。
        80
      • 劇場版 ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者ゾロアーク

        人気アニメ「ポケットモンスター ダイヤモンド&パール」の劇場版第4弾にして完結編。新ポケモン“ゾロア”と幻影を操る“ゾロアーク”を巡る主人公の新たな冒険が描かれる。声の出演は「ピアノの森」の松本梨香。ゲストとして「交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦」の陣内孝則も出演。
        80
      • 劇場版“文学少女”

        野村美月のライトノベル『文学少女』シリーズを、TVアニメ『ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~』の多田俊介監督が劇場アニメ化。物語や文学を愛するあまり、本当に本を食べてしまう“文学少女”と後輩男子のミステリアスな日々を描く。声の出演は「CENCOROLL センコロール」の花澤香菜、「時空警察ハイペリオン」の入野自由など。DLP上映。
        70
      • 劇場版 マクロスF 虚空歌姫 イツワリノウタヒメ

        2008年に放映されたTVアニメ『マクロスF(フロンティア)』の劇場版二部作の前編。宇宙を旅する移民船団を舞台に、異星生物との交戦やヒロインが夢を追う姿を描く。監督は「劇場版 アクエリオン」の河森正治。声の出演は「東京マーブルチョコレート」の中村悠一、「いぬかみっ! THE MOVIE 特命霊的捜査官・仮名史郎っ!」の遠藤綾など。
        70
      • 劇場版 ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空へ

        人気TVアニメ『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』の劇場版3部作最終章。幻のポケモン、アルセウスと前二作に登場したディアルガ、バルキア、ギラティナの戦いの最中、全ての謎が明らかになる。声の出演は「ピアノの森」の松本梨香に加え、ゲストとして「クライマーズ・ハイ」の高嶋政宏、「ハルフウェイ」の北乃きい。
        80
      • 映画 たまごっち うちゅーいちハッピーな物語!?

        人気キーチェーンゲームをアニメ化した『たまごっち』劇場版第2弾。新キャラクター“ハピハピっち”と“ききっち”が仲間入りしたたまごっちスクールのメンバーが、おとぎっち兄妹の描くふしぎな絵本の中に飛び込み、大冒険を繰り広げる。監督は「劇場版 動物の森」の志村錠児。声の出演は、『鋼の錬金術師』の釘宮理恵。
      • 劇場版 ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空の花束シェイミ

        美しくも不思議な“反転世界”を舞台に、モンスターたちのバトル、シェイミとサトシたちの交流を描くアニメーション。監督は「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ」の湯山邦彦。声の出演は「ピアノの森」の松本梨香、「名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)」の大谷育江ほか。
        90
      • ハイランダー ディレクターズカット版

        「ハイランダー」シリーズ20周年を記念して製作された長編アニメーションのディレクターズカット・日本語吹き替え版。監督は「アニマトリックス」の川尻善昭。声の出演は「花より男子ファイナル」の小栗旬、「エクスマキナ」の山寺宏一、「Yes!プリキュア5GoGo!」の朴[王路]美、「名探偵コナン」シリーズの高山みなみほか。
      • シナモン ザ・ムービー

        『ハローキティ』と並ぶサンリオの人気キャラクター『シナモロール』の世界を映画化したハートウォーミングな劇場用アニメーション作品。ゲスト声優として石原さとみ(「包帯クラブ」)、陣内智則(「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!」)らが名を連ねている。監督は「あらしのよるに」のなど、多くのアニメーション作品を演出してきた杉井ギサブロー。
      • ねずみ物語 ジョージとジェラルドの冒険

        けんかばかりしながらも、仲の良い二匹のねずみが一族の後継者を決めるための試練に立ち向かう姿を通して勇気と仲間の大切さを説くアニメーション。原作は辻信太郎の『大切な仲間たち~ねずみ物語』。監督は「エルマーの冒険」の波多正美。声の出演に「魔女の宅急便」の高山みなみ、「パプリカ」の林原めぐみ。他に犬山イヌコ、山口勝平、菊地美香、内海賢二、野沢雅子ほか。「シナモン the Movie」と同時上映。
      • えいがでとーじょー!たまごっち ドキドキ!うちゅーのまいごっち!?

        世界中で7000万人が遊んだという人気携帯ゲーム『たまごっち』の世界を映画化。人間の少女とたまごっち星の住人・まめっち、めめっち、くちぱっちの友情と冒険を描く。まめっちの声は「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」の釘宮理恵。製作はポケモンシリーズや「劇場版 どうぶつの森」を手掛けたスタッフが中心。
      • 劇場版 アクエリオン

        TV放映されて人気を呼んだSFロボット・アニメ『創聖のアクエリオン』の劇場版。オリジナル・ビデオ版「創星のアクエリオン」前後編をベースに、「創星神話篇」と短編「壱発逆転篇」の2本立ての構成。監督はTVシリーズから監督を務めてきた河森正治。
      • 劇場版 ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ

        世界中で高い人気を誇るポケットモンスター。2007で映画化10周年を迎え、新たなシリーズを開始する。本作は、その第一作目にあたる。幻のポケモン・ダークライが登場する。お馴染みのコンビ、サトシとピカチュウの目の前で、ポケモン史上最強のバトルが繰り広げられる。
        100
      • 劇場版 どうぶつの森

        人気ゲームソフト『おいでよ どうぶつの森』を映画化したファンタジー・アニメーション。どうぶつの森の四季を通じて、少女と森のどうぶつたちの交流を描く。監督は「 劇場版 新暗行御史」の志村錠児。
      • パプリカ(2006)

        他人の夢を共有できる画期的テクノロジーを悪用する“夢のテロリスト”と、それに戦いを挑む、夢探偵パプリカを描くアニメーション。監督は「千年女優」「東京ゴッドファーザーズ」の今敏。彼が日本文学界の巨匠・筒井康隆の傑作SF小説を、クオリティ映像で国際的評価も高いアニメ制作集団マッドハウスと組んで映画化。
        80
      • 劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ

        TVアニメ版で人気のポケモンレンジャーが映画に初登場する「ポケットモンスター アドバンスジェネレーション」劇場版第4弾。伝説の秘宝が隠された“海の神殿アクーシャ”を目指し、サトシとピカチュウたちが冒険の旅に出る。監督は、劇場版「ポケットモンスター」シリーズの湯山邦彦。
        80
      • まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん

        「いたずらの王者になる」「自分のお城を建ててきれいなお姫様をお嫁さんにする」という2つの夢をかなえるため、修行の旅を続けるゾロリの冒険を描くアニメーション。
      • 劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者

        ふたつの世界に引き裂かれた錬金術師兄弟が、歴史の波に翻弄されながらも、再会する日を夢見て冒険を繰り広げる姿を描いた長篇アクション・アニメーション。監督は、本作が初の劇場用作品となる、テレビ・シリーズも手がけた水島精二。荒川弘による同名コミックを下敷きに、「ウルトラニャン2 ハッピー大作戦」の會川昇が脚本を執筆。撮影監督に「猫の恩返し」の福士享があたっている。声の出演に「新暗行御史」の朴[王路]美。
      • 劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリオ

        行方不明になったピカチュウを巡って、サトシたちが繰り広げる冒険を描いた長篇アニメーションの新シリーズ第3作。監督は「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 烈空の訪問者 デオキシス」の湯山邦彦。田尻智、増田順一、杉森建による原案を基に、「~烈空の訪問者 デオキシス」の園田英樹が脚本を執筆。撮影監督に同じく「~烈空の訪問者 デオキシス」の水谷貴哉があたっている。声の出演に「~烈空の訪問者 デオキシス」の松本梨香、「ONE PIECEオマツリ男爵と秘密の島」の大谷育江、「劇場版 テニスの王子様 跡部からの贈り物~君に捧げるテニプリ祭り~」の浪川大輔ら。
        90
      • 劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者 デオキシス

        ハイテク・シティを舞台に、宇宙から飛来した幻のポケモンを巡って繰り広げられる、サトシやピカチュウたちの冒険を描いた長篇アニメーションの新シリーズ第2作。監督は「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ」の湯山邦彦。田尻智、増田順一、杉森建による原案を基に、「~七夜の願い星 ジラーチ」の園田英樹が脚本を執筆。撮影監督に同じく「~七夜の願い星 ジラーチ」の水谷貴哉があたっている。声の出演に「カミナリ走ル夏」の松本梨香、「ONE PIECE めざせ!海賊野球王」の大谷育江、「映画 犬夜叉 鏡の中の夢幻城」の日高のり子ら。
      • 東京ゴッドファーザーズ

        捨てられた赤ん坊の親探しに奔走する3人のホームレスたちに起こる奇跡を描いた長篇ファンタジー・アニメーション。監督は「千年女優」の今敏。今監督による原作を基に、「COWBOY BEBOP 天国の扉」の信本敬子と今監督自身が共同で脚色。撮影監督に「COWBOY BEBOP 天国の扉」の須貝克俊があたっている。声の出演に、「命」の江守徹、「巌流島 GANRYUJIMA」の梅垣義明、「あずみ」の岡本綾ら。第58回毎日映画コンクールアニメーション映画賞受賞作品。
        90
      • 茄子 アンダルシアの夏

        レースの舞台となった、辛い思い出の残る故郷を疾駆する自転車レーサーの姿を描いた中篇アニメーション。監督は、「千と千尋の神隠し」(宮崎駿監督)で作画監督を務め、本作が初監督作品となる高坂希太郎で、2003年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を受賞した黒田硫黄によるコミック『茄子』を基に監督自ら脚色も担当している。撮影監督は、「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ」の白井久男と岸克芳。声の出演に「猫の恩返し」の大泉洋と「恋愛寫眞 Collage of our Life」の小池栄子、「踊る大走査線THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」の筧利夫らがあたっている。第56回カンヌ国際映画祭監督週間出品作品。
        80
      • 劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ

        千年に一度眠りから覚める伝説のポケモンの未知なるパワーを巡って繰り広げられる、サトシやピカチュウたちの冒険を描いた長編アニメーションの新シリーズ第1作。監督は「おどるポケモン ひみつ基地」の湯山邦彦。田尻智、増田順一、杉森建による原案を基に、「劇場版 ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス」の園田英樹が脚本を執筆。撮影監督に水谷貴哉と「Piaキャロットへようこそ!!~さやかの恋物語~」の白井久男があたっている。声の出演に「ラティアスとラティオス」の松本梨香、「おどるポケモン ひみつ基地」の大谷育江ら。またゲストとして「それいけ!アンパンマン ルビーの願い」の山寺宏一、「星に願いを。」の牧瀬里穂、「釣りバカ日誌13」のパパイヤ鈴木が参加している。
      • おどるポケモン ひみつ基地

          お馴染み、ピカチュウとその仲間たちが繰り広げる騒動を描いた短篇ジュブナイル・アニメーション。監督は「ピカ★ピカ星空キャンプ」の湯山邦彦。田尻智、増田順一、杉森建による原案を基に、「ピカ★ピカ星空キャンプ」の大橋志吉が脚本を執筆。撮影監督に浅田裕二があたっている。声の出演に「名探偵コナン 迷宮の十字架」の大谷育江、「ピカ★ピカ星空キャンプ」の犬山犬子、ナレーターとして「明日があるさ」の山田花子が参加している。尚、本作は「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ」の併映短篇として公開された。
        • PIKACHU THE MOVIE 5th ピカ・ピカ 星空キャンプ

          お馴染み、ピカチュウとその仲間たちが繰り広げる冒険を描いた短篇ジュヴナイル・アニメーション。監督は「劇場版 ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス」の湯山邦彦。田尻智による原案を基に、「PIKACHU THE MOVIE 2001 ピカチュウのドキドキかくれんぼ」の大橋志吉が脚本を執筆。撮影監督に「~水の都の護神 ラティアスとラティオス」の白井久男があたっている。声の出演に「~水の都の護神 ラティアスとラティオス」の大谷育江、ナレーターとして「NITRO CALLING」の優香が参加している。尚、本作は「劇場版 ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス」の併映短篇として公開された。
        • 劇場版 ポケットモンスター 水の都の護神ラティアスとラティオス

          水の都を舞台に、ポケモンマスターを目指すサトシとその相棒・ピカチュウが繰り広げる冒険を描いた長篇アニメーションのシリーズ第5作。監督は「PIKACHU THE MOVIE 2001 ピカチュウのドキドキかくれんぼ」の湯山邦彦。田尻智による原案を基に、「劇場版 ポケットモンスター セレビィ 時を超えた遭遇」の園田英樹が脚本を執筆。撮影監督に「犬夜叉 時代を越える想い」の白井久男があたっている。声の出演に「~セレビィ 時を超えた遭遇」の松本梨香、「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」の大谷育江、「シックス・エンジェルズ」の折笠富美子ら。また、ゲストとして「ナースのお仕事 ザ・ムービー」の神田うの、「修羅雪姫」の釈由美子、グッチ裕三らが参加している。
        • パルムの樹

          人間になる為に、地底世界を目指して旅立った木製の人形の冒険を描いた長篇アニメーション。監督は「とつぜん!猫の国 バニパルウィット」のなかむらたかしで、自身の原作を基に自ら脚色。撮影監督に「シャム猫 ファーストミッション」の安津畑隆があたっている。声の出演に「あずまんが大王」の平松晶子ら。
        • サクラ大戦 活動写真

          帝都東京を守護する、うら若き乙女の戦士たちの活躍を描く長篇アニメーション。監督は「映画 クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険」の本郷みつる。広井王子による原作ゲームを基に、本郷監督、西村博之、寺戸信寿、広井王子が共同で脚本を執筆。撮影監督に田中宏侍があたっている。声の出演に「天地無用!In LOVE 2 遥かなる想い」の横山智佐。『冬の角川アニメ』の1本として公開された。
        • PIKACHU THE MOVIE ピカチュウのドキドキかくれんぼ

          お馴染み、ピカチュウとその仲間たちが、大きな庭を舞台に大騒動を繰り広げる短篇ジュヴナイル・アニメーション。監督は「劇場版 ポケットモンスター 結晶塔の帝王」の湯山邦彦。田尻智による原案を基に、「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚― 維新志士への鎮魂歌」の大橋志吉が脚本を執筆。撮影監督に「~結晶塔の帝王」の白井久男があたっている。声の出演に「名探偵コナン 天国へのカウントダウン」の大谷育江の他、ナレーターとして「富江 re-birth」の遠藤久美子が参加している。尚、本作は「劇場版 ポケットモンスター セレビィ 時を超えた遭遇」の併映短篇として公開された。
        • 劇場版 ポケットモンスター セレビィ 時を超えた遭遇

          時を渡る不思議なポケモンを巡って、ポケモンマスターを目指すサトシとその相棒・ピカチュウたちが繰り広げる冒険を描いた長篇アニメーションのシリーズ第4作。監督は「PIKACHU THE MOVIE 2001 ピカチュウのドキドキかくれんぼ」の湯山邦彦。田尻智による原案を基に、「劇場版 ポケットモンスター 結晶塔の帝王」の園田英樹が脚本を執筆。撮影監督に「ピカチュウのドキドキかくれんぼ」の白井久男があたっている。声の出演に「METROPOLIS」の松本梨香、「~ピカチュウのドキドキかくれんぼ」の大谷育江、「みんなのいえ」の戸田恵子ら。また、ゲストとして「京極夏彦 怪 七人みさき」の佐野史郎、「どケチ ピーやん物語」の藤井隆、「Juvenile ジュブナイル」の鈴木杏が参加している。
        • METROPOLIS(2001)

          巨大都市メトロポリスを舞台に繰り広げられる、人間とロボットの愛と戦いを描いた長篇アニメーション。監督は「アレクサンダー戦記」のりんたろう。手塚治虫の原作コミックを基に、「MEMORIES EPISODE.3/CANNON FODDER 大砲の街」の大友克洋が脚色。撮影監督に「VAMPIRE HUNTER D」の山口仁があたっている。声の出演に井元由香、小林桂ら。
          70
        • バンパイアハンターD(2001)

          孤高の吸血鬼ハンターの戦いを描いた長篇アニメーション。監督は「MEMORIES EPISODE. 2 STINK BOMB 最臭兵器」の川尻善昭。菊地秀行の原作を基に、川尻監督自らが脚色。撮影監督に「X」の山口仁があたっている。声の出演にアンドリュー・フィルポットら。
        • 頭文字D Third Stage

          天性の走り屋である青年の、最速に懸けた青春を描いた長篇アニメーション。監督は山口史嗣。しげの秀一による原作コミックを基に、「剣之介さま」の戸田博史と「ドラえもん のび太の宇宙漂流記」の岸間信明が共同で脚本を執筆。声の出演に「劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王」の三木眞一郎ら
        • 劇場版 カードキャプターさくら 封印されたカード

          魔法を秘めたカードを封印する“カードキャプター”の少女の活躍を描く、ジュヴナイル長篇アニメーションのシリーズ第2弾。監督は「劇場版 カードキャプターさくら」の浅香守生。CLAMPによる原作コミックをベースに、同じく「劇場版 カードキャプターさくら」の大川七瀬が脚本を執筆。撮影監督に「人狼」の白井久男があたっている。声の出演に「劇場版 カードキャプターさくら」の丹下桜。同時上映「劇場版ケロちゃんにおまかせ!」。2017年12月29日よりリバイバル上映。
        • 劇場版 ケロちゃんにおまかせ!

          「カードキャプターさくら」の人気キャラクター、ケロちゃんをフィーチャーした短篇アニメーション。監督は「あずきちゃん」の小島正幸。CLAMPによる原作キャラクターを基に、「劇場版 カードキャプターさくら 封印されたカード」の大川七瀬が脚本を執筆。撮影監督に、同じく「~封印されたカード」の白井久男があたっている。声の出演に、「~封印されたカード」の久川綾と冬馬由美。尚、本作は「劇場版 カードキャプターさくら 封印されたカード」の併映作品として公開された。
        • PIKACHU THE MOVIE 2000 ピチューとピカチュウ

          おなじみピカチュウが、都会のポケモンたちと繰り広げる冒険を描いたジュブナイル・アニメーション。監督は「劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕」の湯山邦彦。田尻智による原案を基に、「ピカチュウたんけんたい」の園田英樹が脚本を執筆。撮影監督に「人狼」の白井久男があたっている。声の出演に「劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕」の大谷育江の他、ゲスト・ナレーションとして「花のお江戸の釣りバカ日誌」の酒井法子が参加している。尚、本作は「劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王」の併映短篇として公開された。
        • 劇場版 ポケットモンスター 結晶塔の帝王 ENTEI

          孤独な少女の心が生み出したポケモンを巡って、お馴染みポケモンマスターを目指す少年たちが繰り広げる冒険を描いた長編ジュブナイル・アニメーションの第3作。監督は「ピチュウとピカチュウ」の湯山邦彦。田尻智による原案を基に、「劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕」の首藤剛志と「ピチュウとピカチュウ」の園田英樹が共同で脚本を執筆。撮影監督に「ピチュウとピカチュウ」の白井久男があてっている。声の出演は「ピチュウとピカチュウ」の松本梨香と大谷育江、他にゲストスタアとして「フリーズ・ミー」の竹中直人、「億万長者になった男」薬丸裕英、「新少年探偵団」の加藤あいが参加している。
          100
        • 劇場版 カードキャプターさくら

          香港を舞台に、カードキャプターの少女と謎の女魔導士との闘いを活写するジュブナイル・アニメーション。監督は『人魚の傷』の浅香守生。脚本は、創作集団・CLAMPによる原作を基に、同団のメンバーでもあり本作のテレビ・シリーズも手がけている大川七瀬が執筆。撮影を「劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕」の白井久男が担当している。声の出演に「MAZE☆爆熱時空 天変脅威の大巨人」の丹下桜。同時上映「CLOVER」。原作連載開始20周年を迎え、2017年1月21日より全国9劇場にてリバイバル公開(配給:ワーナー・ブラザース映画)。



        映画専門家レビュー

        今日は映画何の日?

        注目記事

        注目 2021年 第95回 キネマ旬報ベスト・テン」発表&表彰式 無料配信

        「2021年 第95回 キネマ旬報ベスト・テン」発表&表彰式 2月2日無料ライブ配信決定!! この度、2022年2月2日(水)19時より、キネマ旬報公式YouTubeチャンネルにて「2021年 第95回キネマ旬報ベスト・テン発表&表彰式」のライブ配信を行う事が決定致しました。 前年に日本で公開された映画の中から、厳選なるのべ120名以上の選考者の投票により、中立公平に選出された、その年に称賛すべき作品、映画人を表彰する「キネマ旬報ベスト・テン」。1924年に創設され、途中戦争による中断が2年あったものの、世界的にも非常に長い歴史を持つ映画賞であり、今回で95回目の開催となります。 2022年2月2日(水)19時~ 全16賞を一挙発表! 各受賞者へトロフィ授与する表彰式の模様をBunkamuraオーチャードホールよりライブ配信いたします! 【概要】 「2021年 第95回 キネマ旬報ベスト・テン」 ■日時:2022年2月2日(水)19:00〜  ■視聴方法:↓キネマ旬報公式youtubeチャンネルにて(事前に「チャンネル登録」をお願いします) https://www.youtube.com/watch?v=z4yoXBcWbJ0 ■「2021年 第95回 キネマ旬報ベスト・テン」全16賞 第1位(日本映画作品賞)、第1位(外国映画作品賞)、第1位(文化映画作品賞)、日本映画監督賞、日本映画脚本賞、外国映画監督賞、主演女優賞、主演男優賞、助演女優賞、助演男優賞、新人女優賞、新人男優賞、読者賞、読者選出日本映画監督賞、読者選出外国映画監督賞、特別賞 ※ベスト・テン表彰式の前に「映画感想文コンクール2021」の表彰も行います 選考者による投票結果など、2位以下を含めた全賞の詳しい結果につきましては、2022年2月4日(金)発売の「キネマ旬報2月下旬ベスト・テン発表号」に掲載いたします。こちらよりお求めください。 ●主催:キネマ旬報社 ●ICTパートナー:NTT東日本 ●会場協力:Bunkamura   【キネマ旬報ベスト・テンとは】 『キネマ旬報』は、1919(大正8)年に創刊し、現在まで続いている映画雑誌として、世界一の歴史を誇ります。最初に、キネマ旬報ベスト・テンを行ったのは、1924年度(大正13年)。当初は、編集同人のみによる投票で、〈芸術的に最も優れた映画〉〈娯楽的に最も優れた映画〉の2部門(外国映画部門のみ)でしたが、1926年(大正15年)、日本映画の水準が上がったのを機に、現在と同様〈日本映画〉〈外国映画〉の2部門に分けたベスト・テンに変わりました。戦争による中断があったものの、大正年間から継続的にベスト・テンは選出され続けており、2021年度のベスト・テンで95回を数えます。 「キネマ旬報ベスト・テン」の特徴 ■世界的にみても、非常に長い歴史を持つ映画賞(今回で95回を数える。ちなみに、アメリカのアカデミー賞は2022年で第94回となる)であること。 ■ベスト・テンという形で、その年を代表する「日本映画」「外国映画」「文化映画」を10本、さらに「日本映画」と「外国映画」には読者選出部門を設け、それぞれの10本を挙げるほか、「日本映画監督賞」「外国映画監督賞」「日本映画脚本賞」「日本映画主演女優賞」「日本映画主演男優賞」「日本映画助演女優賞」「日本映画助演男優賞」「日本映画新人女優賞」「日本映画新人男優賞」「読者選出日本映画監督賞」「読者選出外国映画監督賞」「キネマ旬報読者賞」と、その年の称賛すべき作品・映画人を多面的に選び出していること。 ■ベスト・テン及び各賞の選考者は、映画を多く見ている者に厳しく限定され、しかも選考者数が多く(2021年度はのべ120名以上)、さらにその年齢・所属の幅(映画評論家、ジャーナリストなど)も広いことから、当年の映画界の実勢を反映する、最も中立的で信頼に足る映画賞という評価を受けていること。 ■特別賞に関して 『キネマ旬報』は2019年に創刊100周年を迎え、1世紀にもわたり続けてこられたのは、多くの映画と映画関係者、何よりも映画ファンに支えられてきたからこそと確信しております。 そこで、100周年を迎えた2018年度より、改めて特別賞を設け、より、多くの映画人の業績を讃え、先達への敬意と感謝の意を表すべく、「キネマ旬報ベスト・テン 特別賞」を設けました。 (※過去にも2度、「特別賞」という名称での授賞がございましたが、本賞は創刊100周年を機に制定した新たな賞と位置づけております) ■文化映画に関して 「社会、文化、科学、芸術、教育といった教養的な視点から国内で制作された映像作品で、ドキュメンタリー映画や短編など、幅広いジャンルを取り扱っています。一般劇場公開はされてはいない、公民館やホール等で上映された作品も対象です」 [adchord]

        注目 2021年 第95回「キネマ旬報ベスト・テン」第1位作品&個人賞発表!

        2021年 第95回 キネマ旬報ベスト・テン 第1位作品&個人賞発表! 日本映画作品賞(日本映画ベスト・テン第1位) 「ドライブ・マイ・カー」   外国映画作品賞(外国映画ベスト・テン第1位) 「ノマドランド」   文化映画作品賞(文化映画ベスト・テン第1位) 「水俣曼荼羅」   【個人賞】 日本映画監督賞 濱口 竜介 「ドライブ・マイ・カー」「偶然と想像」 により   日本映画脚本賞 濱口 竜介 大江 崇允 「ドライブ・マイ・カー」により   外国映画監督賞 クロエ・ジャオ 「ノマドランド」「エターナルズ」により   主演女優賞 尾野 真千子 「茜色に焼かれる」 「ヤクザと家族 The Family」により   主演男優賞 役所 広司 「すばらしき世界」により   助演女優賞 三浦 透子 「ドライブ・マイ・カー」 「スパゲティコード・ラブ」により   助演男優賞 鈴木 亮平 「孤狼の血 LEVEL2」「燃えよ剣」「土竜の唄 FINAL」により   新人女優賞 河合 優実 「由宇子の天秤」「サマーフィルムにのって」「偽りのないhappy end」により   新人男優賞 和田 庵 「茜色に焼かれる」 により   読者選出日本映画監督賞 濱口 竜介 「ドライブ・マイ・カー」 により   読者選出外国映画監督賞 クロエ・ジャオ 「ノマドランド」により   読者賞 立川 志らく 連載「立川志らくのシネマ徒然草」により   特別賞 佐藤 忠男 70年以上の評論活動を通して日本の映画文化の発展に貢献をされた功績に対して   キネマ旬報ベスト・テン第2位以降の作品ランキングは、2月4日(金)発売『キネマ旬報2022年2月下旬ベスト・テン発表特別号』に掲載しております。 ご購入はコチラ