• TOP
  • 滝口比呂志 関連映画

滝口比呂志

滝口比呂志の関連作品 / Related Work

1-9件表示/全9件
  • 天気の子

    「君の名は。」から3年振りの新海誠監督作となる長編アニメーション。高1の夏、離島から家出して東京にやってきた帆高は、怪しげなオカルト雑誌のライターになる。連日雨が降り続くなか、祈るだけで空を晴れにできる不思議な能力を持つ少女・陽菜と出会う。声の出演は、オーディションで選ばれた舞台『弱虫ペダル』の醍醐虎汰朗、「東京喰種 トーキョーグール【S】」の森七菜が主人公とヒロインを務めるほか、「空母いぶき」の本田翼、「初恋 お父さん、チビがいなくなりました」の倍賞千恵子、「銀魂」シリーズの小栗旬。
    88
    • 感動的な
  • BLAME!

    弐瓶勉による伝説的SF漫画を劇場アニメ化。テクノロジーが暴走した遠い未来。都市の片隅でかろうじて生き延びていた少女づるは、食糧を求め旅に出るが、防衛システム“セーフガード”の一群に襲われる。その時、高度にサイボーグ化された体を持つ霧亥が現れる。監督は「亜人」の瀬下寛之。声の出演は「虐殺器官」の櫻井孝宏、「orange 未来」の花澤香菜、「心が叫びたがってるんだ。」の雨宮天、「バケモノの子」の山路和弘、「亜人」の宮野真守、「ハーモニー」の洲崎綾、「君の名は。」の島崎信長。
  • 劇場上映 ゴーゴー日本アニメ(ーター)見本市 第24話『神速のRouge』

    映像制作の可能性を探るべく、IT関連企業ドワンゴとアニメーション制作会社カラーが提携・製作したWEB配信アニメーションシリーズ『日本アニメ(ーター)見本市』劇場上映第2弾の一篇。セカンドシーズンとして配信された、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズでCGI監督を手がける鬼塚大輔によるアクション。
  • 亜人 衝戟(しょうげき)

    桜井画門による原作コミックを3部作で劇場アニメ化した最終章。不死身の亜人、テロリスト、日本政府による三つ巴の戦いが展開する。テロリストにより要人が次々と殺されていく。テロには屈しない姿勢を貫く日本政府や高校生亜人・圭は、水面下で動いていた。総監督・監督は、前2作を指揮した瀬下寛之総監督と安藤裕章監督が続投。声の出演は、「新劇場版 頭文字D」の宮野真守、「デジモンアドベンチャー tri.」の細谷佳正、「コードギアス 亡国のアキト」の福山潤、「宇宙戦艦ヤマト2199」の大塚芳忠。
  • 亜人 衝突

    桜井画門原作のコミックを劇場アニメ化した3部作の第2弾。亜人であることが判明した高校生の永井圭は警察の包囲網を突破し、さらなる逃走を図る。一方、日本国の管理下にあった亜人の田中が何者かの幇助により脱走。人類へのテロ活動を開始する。前作に続き総監督を瀬下寛之、監督を安藤裕章が担当。宮野真守、細谷佳正、大塚芳忠、平川大輔、櫻井孝宏、小松未可子、木下浩之といった出演陣も続投、新たに「コードギアス 亡国のアキト」シリーズの福山潤が参加する。
  • 亜人 衝動

    桜井画門原作による人気コミックを、劇場版アニメ3部作として映画化。決して死なない新種の人類<亜人>と、彼らを追う日本国政府の戦いを描く。TV『シドニアの騎士』の瀬下寛之が総監督、安藤裕章が監督を担当。声の出演は「新劇場版 頭文字[イニシャル]D」の宮野真守、『ハイキュー!!』の細谷佳正、「宇宙戦艦ヤマト2199」の大塚芳忠。音楽を「幕が上がる」の菅野祐悟が手掛ける。
  • 花とアリス殺人事件

    岩井俊二監督が、自らの代表作の1つである「花とアリス」の前日譚として、主人公“花”と“アリス”の出会いと初めての冒険を完全オリジナルストーリーとして描く。本作が初のアニメーション作品となる岩井監督は、原作・脚本・音楽も兼任。「花とアリス」にも主演した蒼井優と鈴木杏が、同じ配役で声の出演をしている。
  • 言の葉の庭

    短編作品「ほしのこえ」で注目を集め、「雲のむこう、約束の場所」で第59回毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞するなど繊細で緻密な描写が国内外から評価される新海誠の長編3作目。夢を叶えようと努力を重ねる15歳の少年と物憂げな年上の女性が約束のない逢瀬を重ねる中での心情を綴るラブストーリー。「星を追う子ども」「千と千尋の神隠し」の入野自由が靴職人を目指す少年の、「青の祓魔師-劇場版-」「いばらの王-King of Thorn」の花澤香菜が居場所を見失った女性の声を担当。エンディング・テーマは秦基博が大江千里の『Rain』をカバー。KASHIWA Daisukeの演奏する透き通ったピアノの音色が揺れる二人の心模様を彩る。
    90
    • 感動的な
  • 009 RE:CYBORG

    石ノ森章太郎原作のSF漫画『サイボーグ009』を「攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D」の神山健治監督が映画化。かつて世界が危機に陥るたびに人々を救った9人のサイボーグ戦士たちが再び集結、新たな戦いに臨む姿を描く。声の出演は「ポケットモンスター ベストウイッシュ」シリーズの宮野真守、「タチコマな日々」の玉川砂記子。2D/3D同時公開。
1-9件表示/全9件