坂本千夏 サカモトチカ

坂本千夏の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆

    デジモンシリーズ20周年作品となる劇場版アニメ。太一は大学生になり、仲間たちもそれぞれの道を歩み始めていた。そんなある日、エオスモンと呼ばれるデジモンが原因で事件が起こり始める。太一ら“選ばれし子どもたち”は再集結するが、衝撃の事実を知る。監督は、「PERSONA3 THE MOVIE」シリーズの田口智久。声の出演は、「鬼滅の刃 兄妹の絆」の花江夏樹、「この世界の片隅に」の細谷佳正。
  • ちびねこトムの大冒険 地球を救え!なかまたち

    『キノの旅 the Beautiful World』の中村隆太郎による初監督作品で、制作から約20年間ほとんど上映される機会がなかった幻の長編アニメ。人のような動物が住む地球を舞台に、猫の少年少女の冒険を描く。声の出演は、『デジモンアドベンチャー』の藤田淑子、「雲のように風のように」の佐野量子。2019年8月4日よりHDリマスター版が公開。
    90
    • 感動的な
    • 可愛い
  • ダヤンとタマと飛び猫と 3つの猫の物語

    猫が主役のアニメと実写作品のオムニバス映画。絵本作家・池田あきこによる『猫のダヤン』、猫のキャラクター・タマを中心とした『タマ&フレンズ うちのタマ知りませんか?』、写真家・五十嵐健太の写真集『飛び猫』をモチーフにした映像作品の3本で構成。声の出演は、「ルパン三世 カリオストロの城」の島本須美、『究極超人あ~る』の笠原弘子。
    90
    • 可愛い
  • デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」

    少年たちとその相棒デジモンの冒険を描いたアニメーション『デジモンアドベンチャー』の15周年を記念して製作された初代シリーズの続編最終章。メイクーモンがオルディネモンに姿を変え、絶望が迫りくるなか、選ばれし子どもたちに最後の決断を下す時が訪れる。監督は、前作に続き元永慶太郎。花江夏樹、坂本千夏らおなじみの声優陣が顔を揃える。
    70
  • デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」

    少年たちとその相棒デジモンの冒険を描いたアニメーション『デジモンアドベンチャー』の15周年を記念して製作された初代シリーズの続編第5章。暴走するメイクーモンの出現により現実世界崩壊へのカウントダウンが始まる。太一たちは必死に打開策を探るが……。監督は、前作に続き元永慶太郎。花江夏樹、坂本千夏、M・A・O、浪川大輔らおなじみの声優陣が顔を揃える。
  • ちゃらんぽ島(ランド)の冒険

    文化庁若手アニメーター等人材育成事業「あにめたまご2017」完成作品。変わった動物たちが暮らす“ちゃらんぽランド”。島の中央には、生活必需品が入っている卵を産む巨大なバオバブの樹が生えていた。ある日、トラのコメトラたちは不思議な模様の卵を見つける。監督は「ツヨシしっかりしなさい」の三沢伸。声の出演は「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズの坂本千夏、「雪の女王 新たなる旅立ち」の大和田仁美、「コードギアス 亡国のアキト」シリーズの武虎、「機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY」の大原さやか。アニメーション制作は「映画ジュエルペット スウィーツダンスプリンセス」のスタジオコメット。
  • デジモンアドベンチャー tri. 第4章「喪失」

    少年たちとその相棒デジモンの冒険を描いたアニメーション『デジモンアドベンチャー』の15周年を記念して製作された初代シリーズの続編第4章。デジタルワールドへと向かった太一たちは、再会したパートナーデジモンたちの記憶が全て消えてしまったことを知る。監督は、前作に続き元永慶太郎が担当。花江夏樹、三森すずこ、細谷佳正らおなじみの声優陣が顔を揃える。
  • デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」

    少年たちとその相棒デジモンの冒険を描いたアニメーション「デジモンアドベンチャー」の15周年を記念して製作された、初代シリーズの続編第3章。デジタルワールドに関する重大な秘密を知った高校生の八神太一は、苦悩しながらも新たな冒険への出発を決意する。声の出演は「ずっと前から好きでした。 告白実行委員会」の花江夏樹、「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ 逆襲のミルキィホームズ」の三森すずこ、「亜人」シリーズの細谷佳正、「SHORT PEACE」の田村睦心。監督は「PERSONA3 THE MOVIE #3 Falling Down」の元永慶太郎。
  • デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」

    少年たちとその相棒“デジモン”の冒険を描いたアニメーション「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して製作された初代シリーズの続編第2章。高校生になった“選ばれし子どもたち”のうち、太刀川ミミと城戸丈を軸に物語が展開。声の出演は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の花江夏樹、『海賊戦隊ゴーカイジャー』の池田純矢、『おまかせ!みらくるキャット団』の吉田仁美。
    70
  • デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」

    謎の生物・デジタルモンスターと少年たちの冒険を描き、劇場版、TVと続いたアニメシリーズの続編。高校生になった登場人物たちとデジモンの新たな冒険を描く。監督は「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」の元永慶太郎。声の出演は、「アニメミライ2014 黒の栖 クロノス」の花江夏樹、「ラブライブ!The School Idol Movie」の三森すずこ。
    70
  • とびだす!3D東映アニメまつり「デジモンアドベンチャー3D デジモングランプリ!」

    東映アニメーションが、これまでアトラクション用に製作してきた3Dアニメに、新作「きかんしゃやえもん」を加えて4本立てで劇場初公開。迫力ある3D映像が見どころ。「ゲゲゲの鬼太郎」の監督は「サマーウォーズ」の細田守。「きかんしゃやえもん」で、やえもんの声を演じるのはTVドラマ『北の国から』シリーズの地井武男。
  • それいけ!アンパンマン 夢猫の国のニャニイ

    100年に一度生まれる不思議の猫と、アンパンマンとその仲間たちが繰り広げる冒険を描いたジュヴナイル・アニメーションのシリーズ第16作。監督は「それいけ!アンパンマン ルビーの願い」の矢野博之。やなせたかしによる原作キャラクターをベースに、「劇場版 とっとこハム太郎 ハムハムグランプリン オーロラ谷の奇跡 リボンちゃん危機一髪!」の金春智子が脚本を執筆。撮影を「それいけ!アンパンマン ルビーの願い」の白尾仁志が担当している。声の出演に「つきことしらたま~ときめきダンシング~」の戸田恵子、ゲスト出演に「アイ・ラブ・ユー」の西村知美。尚、本作は「つきことしらたま~ときめきダンシング~」と2本立公開された。全日本私立幼稚園連合会推薦、日本保育教会推薦作品。
  • それいけ!アンパンマン ルビーの願い

    オーロラ国の少女と、アンパンマンとその仲間たちが願いを叶えてくれる不思議な石を巡って冒険を繰り広げるジュヴナイル・アニメーションのシリーズ第15作。監督は「アンパンマンとおかしな仲間 おむすびまんとおばけやしき」の矢野博之。やなせたかしによる原作キャラクターをベースに、「それいけ!アンパンマン 人魚姫のなみだ」の金春智子が脚本を執筆。撮影を「鉄火のマキちゃんと金のかまめしどん」の白尾仁志が担当している。声の出演に、「怪傑ナガネギマンとドレミ姫」の戸田恵子、ゲスト出演に「極道の妻たち 危険な賭け」の工藤静香。アンパンマン映画化15年記念、全日本私立幼稚園連合会推薦、日本保育教会推薦作品。
  • 激闘!クラッシュギアTURBO カイザバーンの挑戦!

    ホビーマシン、クラッシュギアのバトルとそれを操る少年たちの活躍を描く短篇アニメーション。監督は近藤信宏。矢立肇による原作を基に、「機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート」の北嶋博明が脚本を執筆。撮影監督に末弘孝史があたっている。声の出演に松元恵ら。尚、本作は『2002夏 東映アニメフェア』の1本として公開された。
  • それいけ!アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ

    大気を清浄するうきぐも城を舞台に、お馴染みアンパンマンとその仲間たちが活躍するジュヴナイル・アニメーションのシリーズ第14作。監督は「それいけ!アンパンマン ゴミラの星」の大賀俊二。やなせたかしによる原作をベースに、「~ゴミラの星」の米村正二が脚本を執筆。撮影を「~ゴミラの星」の金井弘が担当している。声の出演に「~ゴミラの星」の戸田恵子、ゲスト出演に「仄暗い水の底から」の黒木瞳。全日本私立幼稚園連合会、日本保育協会推薦作品。
  • 鉄火のマキちゃんと 金のかまめしどん

    アンパンマンのサブ・キャラクターたちをフィーチャーした短篇ジュヴナイル・アニメーション。監督は「それいけ!アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ」の大賀俊二。やなせたかしの原作キャラクターを基に、「アンパンマンとたのしい仲間たち やきそばパンマンとバイキン西部劇」の日吉恵が脚本を執筆。撮影を「怪傑ナガネギマンとやきそばパンマン」の白尾仁志が担当している。声の出演に「~ロールとローラ うきぐも城のひみつ」の山寺宏一、「GUILSTEIN」の勝生真沙子。ゲスト出演に「BOM!」の小池栄子。尚、本作は「それいけ!アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ」の併映作品として公開された。
  • デジモンテイマーズ 冒険者たちの戦い

    沖縄を舞台に、人類滅亡を企む凶悪デジモンとテイマーズの戦いを描いた短篇ジュヴナイル・アニメーションの新シリーズ第1弾。監督は「HERMES ヘルメス 愛は風の如く」の今沢哲男。本郷あきよしによる原案を基に、「遊★戯★王 YU~GI~OH!」の小林靖子が脚本を執筆。デジタル撮影に「ONE PIECE ねじまき島の冒険」の中得覚があたっている。声の出演に「ウルトラニャン 星から舞い降りたふしぎネコ」の津村まこと、「映画 おじゃる丸 約束の夏 おじゃるとせみら」の野沢雅子ら。『2001夏 東映アニメフェア』の中の一作として公開された。
    70
  • それいけ!アンパンマン ゴミラの星

    宇宙を掃除する星を舞台に、お馴染みアンパンマンとその仲間たちが活躍するジュヴナイル・アニメーションのシリーズ第13作。監督は「怪傑ナガネギマンとやきそばパンマン」の大賀俊二。やなせたかしによる原作をベースに、「ダブルス」の米村正二が脚本を執筆。撮影を「それいけ!アンパンマン 人魚姫のなみだ」の金井弘が担当している。声の出演に「怪傑ナガネギマンとやきそばパンマン」の戸田恵子、ゲスト出演に「PIKACHU the MOVIE 2000 ピチューとピカチュウ」の酒井法子。全日本私立幼稚園連合会、日本保育協会推薦作品。
  • デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲

    初代と2代目の“選ばれし子供たち“と、彼らのパートナーデジモンたちが活躍する短篇ジュヴナイル・アニメーション。監督は今村隆寛。本郷あきよし原作によるキャラクターを基に、「映画おじゃる丸 約束の夏 おじゃる丸とせみら」の吉田玲子が脚本を執筆。デジタル撮影監督に「おじゃ魔女どれの#」の大西弘悟があたっている。声の出演に「デジモンアドベンチャー02 前編 デジモンハリケーン上陸!!/後篇 超絶進化!!黄金のデジメンタル」の木内レイコら。『2001春 東映アニメフェア』の1本として公開。
    90
  • それいけ!アンパンマン 人魚姫のなみだ

    人間に憧れる人魚姫とおなじみアンパンマンとその仲間たちの活躍を描くジュブナイル・アニメーションのシリーズ第12作。監督は「それいけ!アンパンマン 手のひらを太陽に」の永丘昭典。やなせたかしの原作キャラクターを基に、「アンパンマンとたのしい仲間たち おむすびまんと夏まつり」の金春智子が脚本を執筆。撮影を「それいけ!アンパンマン 勇気の花がひらくとき」の金井弘が担当している。声の出演に「GTO」の戸田恵子。また、ゲストスタアとして「おもちゃ」の南果歩、「ワンルーム・ストーリー1 あ・い・た・い」の中山秀征が参加している。全日本私立幼稚園連合会、社会福祉法人日本保育協会推薦作品。
  • デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!

    地球滅亡を企む怪物デジモンの脅威に挑む、少年たちの戦いを描いたジュブナイル・アニメーション。監督は「デジモンアドベンチャー」の細田守。本郷あきよしの原案を基に、「デジモンアドベンチャー」の吉田玲子が脚本を執筆。声の出演に「名探偵コナン 世紀末の魔術師」の藤田淑子。尚、本作は「2000年春 東映アニメフェア」の中の一作として公開された。
    90
  • アンパンマンとたのしい仲間たち おむすびまんと夏まつり やきそばパンマンとバイキン西部劇

    アンパンマンの楽しい仲間、おむすびまんとやきそばパンマンをフィーチャーした2話構成のオムニバス・アニメーション。監督は大賀俊二。脚本は、金春智子と「アンパンマンとおかしな仲間 おむすびまんとおばけやしき」の日吉恵。撮影を「アンパンマンとおかしな仲間」の白尾仁志が担当している。声の出演に京田尚子、小杉十郎太ら。尚、本作は「それいけ!アンパンマン 勇気の花がひらくとき」の併映短篇として公開された。
  • デジモンアドベンチャー

    デジタルワールドを舞台に繰り広げられる少年たちの冒険を描いたジュブナイル短編アニメーションで、今春より放映を開始したテレビ・シリーズのパイロット版。監督は細田守。本郷あきよしの原案を基に、吉田玲子が脚本を執筆。撮影を安藤茂が担当している。声の出演に「蓮如物語」の藤田淑子。尚、本作は「'99春東映アニメフェア」の中で公開された。
    100
  • それいけ!アンパンマン てのひらを太陽に

    行方不明になっている王子を探す少女を助けて、アンパンマンとその仲間たちが大活躍するジュブナイル・アニメーションのシリーズ第10作。監督は「それいけ!アンパンマン空とぶ絵本とガラスの靴」の永丘昭典。脚本は、やなせたかしの同名漫画を基に、藤田伸三が執筆。撮影を「とつぜん!ネコの国 バニパルウィット」の長谷川肇が担当している。声の出演に「ラヂオの時間」の戸田恵子他、ゲストとして菊池桃子、日本テレビの局アナ・福澤朗が出演している。日本テレビ開局45年記念、アンパンマン映画化10年記念作品。
  • ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影

    ウルトラマンゼアスが新たな敵を迎えて活躍する姿を描いたSFアクション・シリーズの第2弾。監督は「THE DEFENDER」の小中和哉。脚本は斎藤和典。撮影を「ウルトラマンゼアス」の大岡新一が担当している。主演は、前作に引き続き関口正晴。敵の異星人役には、これが映画初出演となる神田うの。
  • 機関車先生(1997)

    戦争の傷跡を残す瀬戸内海の離島に赴任してきた、口をきくことができない先生と、島の人たちの温かい心の交流を描いたアニメーション。監督はテレビ・アニメ『家なき子レミ』の楠葉宏三。第7回柴田錬三郎賞を受賞した伊集院静による同名小説を、「LEVEL」の福田卓郎が脚色した。声の出演に「ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス」の安達祐実ほか。
  • エンジェルがとんだ日

    監督で原作者でもある山田火砂子が、知的障害者の娘と健常に生まれた次女との3人で過ごした30年間の実話をもとに、差別社会への疑問をユーモアを交えてつづった長編アニメーション。声の出演はテレビでも活躍の市原悦子をはじめ、坂本千夏、飛田展男、千葉繁らがそれぞれの持味を発揮している。
  • 3丁目のタマ おねがい!モモちゃんを探して!!

    三丁目のネコ・タマとその仲間たちが、行方不明になったモモちゃんを探す旅を描くアニメ。学習雑誌やライセンス商品で小学生を中心に人気を博しているキャラクター、タマ&フレンズのデビュー十周年を記念して作られた劇映画で、監督は難波日登志。脚本は平柳益実が担当。
  • お星さまのレール

    太平洋戦争の渦に巻き込まれた、旧満州の日本人少女の一家の姿を、戦争の悲劇を謳いながら描くアニメ。女優の小林千登勢が実体験を元に書いた同名の童話(金の星社・刊)の映画化で、監督は「カッパの三平」の平田敏夫。
  • 花の魔法使いマリーベル フェニックスのかぎ

    花魔法の世界からやってきた女の子マリーベルの大活躍を描く、人気テレビアニメの劇場用映画化。監督・脚本は「ジャンケンマン」の遠藤徹哉が担当。
  • それいけ!アンパンマン つみき城のひみつ

    いがみあう2つの島を舞台に、愛し合う2人の若者を助けるべく活躍するアンパンマンとその仲間達の姿を描くアニメ。やなせたかし原作の人気テレビアニメの劇場オリジナル第4作で、脚本は前作「それいけ!アンパンマン とべ!とべ!ちびごん」の岸間信明。監督は同作の永丘昭典。作画監督は「DRAGON BALL Z 激突!! 100億パワーの戦士たち」の前田実がそれぞれ担当。全日本私立幼稚園連合会、社会福祉法人日本保育協会、社会福祉法人全国社会福祉協議会、全国保育協議会推薦。
  • それいけ!アンパンマン とべ!とべ!ちびごん

    不思議な力を持つ緑の珠を巡って、雨の守り神ドラゴンの子ちびごんと共に活躍するアンパンマンの姿を描くアニメ。やなせたかし原作の同名児童文学の映画化第3弾で、脚本は島田満が執筆。監督は前作「それいけ!アンパンマン ばいきんまんの逆襲」の永丘昭典。作画監督は「DRAGON BALL Z とびっきりの最強対最強」の前田実がそれぞれ担当。
  • それいけ!アンパンマン ばいきんまんの逆襲

    正義の味方アンパンマンと宿敵ばいきんまんとの対決を描くアニメ。やなせたかし原作の同名児童文学の映画化第2弾で、脚本は武上純希が執筆。監督は前作と同じく永丘昭典、作画監督は「DRAGON BALL Z」の前田実がそれぞれ担当。
  • 宇宙皇子

    人から生まれた神の子・宇宙皇子の苦悩と戦いの運命を描く。藤川桂介原作の同名漫画のアニメ化で、脚本は「ビックリマン 無縁ゾーンの秘宝」の富田祐弘、「気まぐれオレンジロード あの日にかえりたい」の寺田憲史、「ゲグゲの鬼太郎 激突!!異次元妖怪の大反乱」の武上純希が執筆。監督は「鴎よ、きらめく海を見たか めぐり逢い」の吉田憲二、撮影監督は黒木敬七がそれぞれ担当。主題歌は、ダ・カーポ(「夢狩人」)。
  • それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙

    正義の味方・アンパンマンと敵対するばいきんまんや氷の女王との戦いを描く。やなせたかしの同名漫画の映画化で、脚本は翁妙子が執筆。監督は「タッチ3 君が通り過ぎたあとに」の永丘昭典、撮影は「エースをねらえ!2」の高橋宏固がそれぞれ担当。主題歌は、ドリーミング(「アンパンマンのマーチ」)。
  • となりのトトロ

    田舎に引っ越してきた子供たちと、そこに住むオバケたちの心のふれあいを描くアニメ。原作・脚本・監督は「天空の城ラピュタ」の宮崎駿で、作画監督は佐藤好春がそれぞれ担当。
  • ウルトラB ブラックホールからの独裁者B・B

    不思議な力を持つベビー・ウルトラB(UB)の活躍を描く藤子不二雄原作の短編立体アニメ。。脚本は「オバケのQ太郎 とびだせ! 1/100大作戦」の桜井正明が執筆。総監督は同作の笹川ひろし、監督は「オバケのQ太郎 とびだせ!バケバケ大作戦」の原田益次がそれぞれ担当。立体映画。
  • 扉を開けて

    超能力を持つ少女が異世界に引き込まれ、様々な人と出会い冒険をくぐり抜けながら成長していく様を描く。新井素子原作の同名小説の映画化で、脚本は小出一巳と出崎哲の共同執筆。監督は清水恵蔵がそれぞれ担当。
  • メガゾーン23 PARTII 秘密ください

    巨大な権力に追われる若者たちが、反撃に出、メガゾーンの秘密を解明するまでを描くSFアニメ。オリジナルビデオ・アニメ劇場公開版。原作・総監修は前作「メガゾーン23」の石黒昇、脚本は同作の星山博之、監督は坂野一郎が担当。主題歌は、宮里久美(「秘密く・だ・さ・い」)。
  • 幻夢戦記レダ

    異次元世界に迷い込んだ女高生の活躍を描くオリジナルビデオ・アニメの劇場公開版。脚本はTV「ゲゲゲの鬼太郎」の武上純希、脚本・監督は「戦国魔神ゴーショーグン 時の異邦人」の湯山邦彦がそれぞれ担当。主題歌は、秋本理央(「風とブーケのセレナーデ」他)。
    0
  • 銀河鉄道の夜

    星祭りの夜、銀河鉄道の列車に乗って、親友と一緒に広大な銀河宇宙の旅に出かける少年の姿を描く。宮澤賢治原作の同名小説のアニメ化で、脚本は劇作家の別役実、監督は「ナイン」の杉井ギサブローがそれぞれ担当。
  • 風の谷のナウシカ

    自然を愛し、虫と語る風の谷の少女が、たったひとりで未来の地球を酷い争いから救う姿を描く。アニメ雑誌「アニメージュ」に連載された宮崎駿原作の同名漫画のアニメ化で、脚本、監督も「ルパン三世 カリオストロの城」の宮崎駿が担当。
  • ナイン(1983)

    高校野球をテーマに、高校生の友情や初恋の甘美な青春を描く。『少年サンデー』に連載されたあだち充の同名漫画のアニメ化で、脚本は「白鳥の湖」の布勢博一、監督は「ジャックと豆の木」の鈴木ギサブローがそれぞれ担当。主題歌は、倉田まり子(「青いフォトグラム」「真夏のランナー」)。
  • どんぐりの家

    聴覚障害に加え、知的障害や精神障害を併せ持つという重いハンデを背負った子供たちと、その両親や家族、それを支える人々のひたむきな姿を描いたヒューマン・ドラマ・アニメーション。『週刊ビッグコミック』に連載されて大反響を呼んだ同名漫画を、原作者の山本おさむ自身が脚本化、さらに自ら総監督もつとめた。監督は「暗黒神話」の安濃高志。声の出演に岡江久美子、原田大二郎、田辺誠一、秋本奈緒美ほか。映画の最後には、実際のろう重複障害者の施設の様子と生活風景が実写によるドキュメントのかたちで紹介されている。97年度キネマ旬報文化映画ベスト・テン第5位。
  • ナイン 完結編

    あだち充の青春野球漫画『ナイン』の劇場アニメ版の完結編テレビアニメ。1984年、フジテレビの日生ファミリースペシャルにて放送された。
  • ぼくは王さま

    たまごやきが大好きな、わがままだけどどこか憎めない王様を描く寺村輝夫の児童文学をアニメ化。小屋からニワトリを逃がしてしまい城内が大騒ぎとなる「おしゃべりなたまごやき」、王さまがタクシー運転手になる「王さまタクシー」ほか全4話を収録。

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 3/8

渡部豪太(1986)

コスメティックウォーズ

化粧品業界の裏側に切り込んだヒューマンドラマ。老舗化粧品会社のロングセラー商品の機密情報を盗み出すため、産業スパイとして潜入した三沢茜。だが化粧品を作る社員たちと触れ合っていくなか、その熱い想いに触れ、茜は次第に自分の行為に疑問を感じ始める。出演は「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の大政絢、「夏休みの地図」の奥菜恵、「海南1890」の渡部豪太、「東京PRウーマン」の井上正大、「校庭に東風(こち)吹いて」の柊子、「GONIN サーガ」の松本若菜、「The Room」の尚玄、「天空の蜂」の森岡豊、「映画 深夜食堂」の高岡早紀。監督は「東京PRウーマン」の鈴木浩介。音楽を「十三人の刺客」「貞子vs伽椰子」の遠藤浩二が担当する。

海難1890

1890年に和歌山県で起きたオスマン帝国の親善訪日使節団を乗せた軍艦エルトゥールル号の海難事故、そして1985年イラン・イラク戦争時にテヘランに残された日本人の救出にトルコが尽力した史実に基づき、日本・トルコ両国の絆や危険を押してでも助けようとする人々を描いた人間ドラマ。エルトゥールル号編とテヘラン救出編の二部で構成される。監督は「利休にたずねよ」が第37回モントリオール世界映画祭最優秀藝術貢献賞に輝いた田中光敏。海難事故に遭遇した医師を「臨場・劇場版」の内野聖陽が演じ、「マイ・バック・ページ」の忽那汐里やトルコ人俳優ケナン・エジェが二役で出演。外務省の後援や、トルコ政府全面協力を受け制作された。
鮎川いずみ(1951)

必殺!III 裏か表か

闇の金融集団と闘う仕事人たちの姿を描く“必殺!”シリーズ第三弾。脚本は「必殺!」の野上龍雄、保利吉紀、中村勝行の共同執筆。監督は「逃がれの街」の工藤栄一。撮影は「必殺! ブラウン館の怪物たち」の石原興がそれぞれ担当。

必殺! ブラウン館の怪物たち

徳川家康が建てたという黒谷屋敷の謎をかぎつけた倒幕派と外国人グループと戦う仕事人たちを描く。昨年公開された「必殺!」の第二弾。脚本は「哀しい気分でジョーク」の吉田剛、監督は「港町紳士録」の広瀬襄、撮影は「必殺!」の石原興がそれぞれ担当。

NEW今日命日の映画人 3/8

該当する人物がいません