富野由悠季 トミノヨシユキ

  • 出身地:神奈川県小田原市
  • 生年月日:1941年11月5日

略歴 / Brief history

(アニメーション作家)「来たるべき世界」をはじめとする手塚マンガに親しみ、少年雑誌を手本にしてペン画に熱中したり、中学時代には原田三夫の宇宙旅行協会に入会するなど、後年のアニメ演出家の“目”を感じさせる少年期を過したのち、映像への興味を抱いて日大芸術学部映画学科へ進む。64年に卒業し、就職したのが虫プロダクション。半年ほど制作進行として働きながら、アニメの現場というものを観察。特に林重行(りんたろう)からは学ぶところが多かったという。やがて演出部へ移り『鉄腕アトム』の後半二年間にわたって各話演出を担当。終了後、引き続き『リボンの騎士』のスタッフとなるが、手塚治虫の天才に依存せざるを得ない虫プロの体制に企業としての限界を感じ、67年退社。CM制作会社につとめるかたわら、東京デザイナー学院の講師もつとめる。しかし収入は半減。見かねた虫プロの友人の紹介で、再びアニメの絵コンテを切るようになった。この時期、実写とアニメを合成したコマーシャル・フィルムを演出しているが、CM界の水に合わないと判断。一年で会社を辞め、初のシリーズ番組のチーフ・ディレクター(「夕やけ番長」)を皮切りにフリーの“出戻り”演出家としてアニメの仕事に没頭していく。“絵コンテ千本切り”などと冗談めかして言われたのもこの頃で、虫プロ作品をはじめ膨大な数の、そして実に多種多様なTVアニメの絵コンテを手がけた。それは生活のためであると同時に、アニメの監督としての、その作家性の基本となるのは絵コンテである、とする彼自身の信念による。この間に多くの同業者と仕事を共にしたことも、後の大きな支えになったようだ。こうした雌伏の時を経て富野喜幸(当時)の名が大きくクローズ・アップされてくるのは72年の『海のトリトン』あたりから。戦いを通じて少年が成長していくというストーリー、最終回で視聴者の意表をついたような善悪の図式の否定など独特の富野イズムが顔をのぞかせ始める。そして『新造人間キャシャーン』や『勇者ライディーン』などを通じて、折から成長しつつあったアニメのファン層--同人誌を作るなど、積極的にアニメと関わっていこうとする中、高、大学生に至る若者たち--とシンクロするかたちで、急速にオリジナリティを確立させていく。77年『無敵超人ザンボット3』に始まり『無敵鋼人ダイターン3』を経て「機動戦士ガンダム」へと至るサンライズのリアルロボット路線を開拓。おもちゃを売るためのスポンサード・アニメという制約を逆手にとり、きわめてドラマ性の強い作風を打ち出して、それまでの巨大プロレスというロボットアニメに対する偏見を打ち破った。それ以後の活躍はめざましく「ガンダム」の劇場用再編集版(三部作)を大ヒットさせてアニメ・ブームの立役者となり、『聖戦士ダンバイン』『重戦機エルガイム』など、ロボットものに固執しながらも一作ごとに新機軸を打ち出して、ある種カリマス的な人気を得るに至っている。88年には、アニメ界全体の不振という声をよそに映画「機動戦士ガンダム・逆襲のシャア」をヒットさせ改めてその実力を示した。しかし、四半世紀におよぼうとする富野のアニメ歴において、これが初めての劇場用オリジナル作品であることを考えれば、アニメ監督としての富野由悠季の評価は、むしろこれからと言うべきではないだろうか。なお、82年の『戦闘メカ・ザブングル』より本名の喜幸を由悠季と改名。最近は小説家としても多忙で、『ガンダム』シリーズの小説版をはじめ『リーンの翼』『オーラバトラー戦記』『破嵐万丈・薔薇戦争』『ガイア・ギア』などを発表。また自伝的著書に『だから僕は……』があり、本項の記述は一部このエッセイに基づいている。さらに井荻麟のペンネームで自作の主題歌の多くを作詞するなど、多才を発揮。71年結婚。二女がある。

富野由悠季の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

    「機動戦士ガンダム」の歴代作品に登場したブライト・ノアの息子ハサウェイ・ノアを主人公としたアニメ3部作の第1弾。U.C.0105。地球連邦政府は、強制的に民間人を宇宙へ連行する政策“人狩り”を実施。そんななか、反地球連邦政府組織マフティーが始動する。声の出演は「お前ら全員めんどくさい!」の小野賢章、「ハーモニー」の上田麗奈。監督は「虐殺器官」の村瀬修功。
  • 劇場版 Gのレコンギスタ II ベルリ 撃進

    『機動戦士ガンダム』の生みの親・富野由悠季が総監督・脚本を手がけた2014年放送のTVシリーズに新作カットを追加し映像を再編集した劇場版全5部作中の第2作。デレンセンはベルリらの救出のため出撃。ベルリは恩師と気づかずにG-セルフで迎撃してしまう。ベルリ・ゼナム役の石井マーク、アイーダ・スルガン役の嶋村侑ら声優陣が引き続き集結。
  • 劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ I 行け!コア・ファイター

    『機動戦士ガンダム』の生みの親・富野由悠季が総監督のほか全話の脚本を手がけた2014年放映のアニメ『ガンダム Gのレコンギスタ』に新規カットを追加した劇場版5部作の第1弾。キャピタル・ガード候補生ベルリは宇宙海賊の襲撃に遭遇し、アイーダと出会う。声優は『カードファイト!! ヴァンガードG』シリーズの石井マーク、『Go!プリンセスプリキュア』の嶋村侑ほか。改めてアフレコを行い、収録し直されている。
  • 「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」パッケージ版特別上映

    「機動戦士ガンダム」シリーズの一作「機動戦士ガンダムUC」のその後を描出した2018年11月30日公開のアニメ「機動戦士ガンダムNT」のBlu-ray&DVD発売を記念し、作画や撮影処理などをグレードアップさせた同作パッケージ版を、2019年5月17日よりミッドランドスクエアシネマ(愛知)を皮切りに劇場上映。宇宙世紀0097年。ラプラス事変で人知を超える力を示した2機のモビルスーツは封印されていた。だがある日、消息不明だったユニコーンガンダム3号機が姿を現す。声の出演は「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズの榎木淳弥、「コープスパーティー」の松浦愛弓、「シンドバッド」シリーズの村中知。脚本は「機動戦士ガンダムUC」のストーリーを担当した福井晴敏。監督は『機動戦士ガンダム サンダーボルト』第2話の演出を手がけた吉沢俊一。
    70
  • 機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)

    「機動戦士ガンダム」シリーズの一作「機動戦士ガンダムUC」のその後を描出するアニメーション。宇宙世紀0097年。ラプラス事変で人知を超える力を示した2機のモビルスーツは封印されていた。だがある日、消息不明だったユニコーンガンダム3号機が姿を現す。声の出演は「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズの榎木淳弥、「コープスパーティー」の松浦愛弓、「シンドバッド」シリーズの村中知。脚本は「機動戦士ガンダムUC」のストーリーを担当した福井晴敏。監督は『機動戦士ガンダム サンダーボルト』第2話の演出を手がけた吉沢俊一。
    70
  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星

    『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイン、アニメーションディレクターの安彦良和が手掛けた同名コミックのアニメ化全6話の完結編。ジオンは秘策である人型兵器モビルスーツを投入し、ルウム会戦で地球連邦に圧勝。戦果を上げたシャアは少佐に昇進する。声の出演は、「GANTZ:O」の池田秀一、「ドラゴンボールZ 神と神」の古谷徹。
    80
  • 機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影

    WEB小説『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』を原作とした、ファンクラブ先行配信の全6話構成のショートアニメに新作シーンを加えた特別編。地球連邦政府は、情報部のメーメット・メルカ中尉に特殊部隊マスティマを編成させ、小惑星アクシズへの潜入調査を命じる。声の出演は「ひるね姫 知らないワタシの物語」の清水理沙、「新劇場版 頭文字[イニシャル]D Legend2 闘走」の阪口周平、「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの小野大輔、「甲鉄城のカバネリ」シリーズの増田俊樹。同時上映は「機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER」。
    40
  • 機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER

    有料配信中のアニメ第2シーズン全4話に新作カットを加えた特別編。ジオン残党軍の一員として地球に降りたダリルは、奪われたサイコ・ザクの情報を得るため諜報任務に就く。一方、新たな仲間と共にサンダーボルト作戦に参加したイオの前に、ペール中佐が現れる。第1シーズン(第1話~第4話)に新作カットを加えた前作「機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY」の松尾衡監督や音楽の菊地成孔、声の出演の中村悠一、木村良平、行成とあ、大原さやからスタッフ・キャストが再集結。
    50
  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦

    『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイン・アニメーションディレクターを務めた安彦良和のコミックをアニメ化した『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』シリーズ第5作。宇宙での人型兵器を投入した未曾有の戦争“一年戦争”の幕開けを2部構成で描く第1弾。声の出演は「名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)」の池田秀一、「この世界の片隅に」の潘めぐみ。ナレーションは「チェインクロニクル」シリーズの大塚明夫。
    80
  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜

    TVアニメ『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイン、アニメーションディレクターを務めた安彦良和による同名コミックを4部構成でアニメ化した最終話。“暁の蜂起”のあとシャアは地球に行き、不思議な力を持つインド出身の少女、ララァ・スンと出会う。声の出演は、「名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)」の池田秀一、「劇場版 響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ」の早見沙織。
    80
  • 機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY

    原作コミックを「機動戦士ガンダムUC」のサンライズ第1スタジオがアニメ化。有料配信中の全4話に新作カットを加え2週間限定・全国15館で上映。宇宙世紀0079年、故郷を破壊された地球連邦軍ムーア同胞団は、ジオン軍と戦いを繰り広げる。監督・脚本は、OVA「模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG」の松尾衡。声の出演は、「新劇場版 頭文字D」シリーズの中村悠一、「東京喰種トーキョーグールJACK」の木村良平。
    90
  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起

    TVアニメ『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイン・アニメーションディレクターを務めた安彦良和による同名コミックを4部構成でアニメ化した第3話。身分を偽りジオン公国の士官学校に入学したシャアは、ザビ家の四男ガルマと親交を深める。声の出演は、「名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)」の池田秀一、「KING OF PRISM by PrettyRhythm」の柿原徹也。
  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア

    アニメシリーズ『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイン・アニメーションディレクターを務めた安彦良和による同作品コミック版を原作に、これまで明かされなかった人気キャラクター、ジオン公国軍パイロット・シャアと妹・セイラの幼少期に焦点を当て4部構成で描くアニメーションの第2部。安彦良和自ら総監督を務める。監督は「機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光」の今西隆志。声の出演は「名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)」の池田秀一、『HUNTER×HUNTER』の潘めぐみほか。企画・製作は『機動戦士ガンダム』を手がけてきたサンライズ。
  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル

    安彦良和による『機動戦士ガンダム』のコミック版を原作に、これまで明かされなかった人気キャラクター、シャアとセイラの幼少期の秘話を4部構成で描くアニメーションの第1部。声の出演は「名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)」の池田秀一、『ONE PIECE ワンピース』の田中真弓、「言の葉の庭」の潘めぐみ。
    80
  • ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版

    宇宙世紀後平和な繁栄を続けてきた世界を舞台に、少年と少女、そしてロボットとの運命的出会いと世界を揺るがす真実を描くTVアニメーションの先行上映版。2014年に放映35周年を迎える「機動戦士ガンダム」の新シリーズ。総監督はガンダムシリーズの生みの親の富野由悠季。声の出演は、石井マーク、嶋村侑、寿美采子ほか。2014年10月からの地上波TV放送に先駆けての、1話から3話をまとめた特別先行版。
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 7 虹の彼方に

    「人類資金」などで知られる作家、福井晴敏が『機動戦士ガンダム』の世界観を背景に執筆したSF小説を映像化したアニメーションシリーズ完結編。地球連邦政府転覆の可能性を秘めた“ラプラスの箱”を巡る戦いが決着を迎える。声の出演は『ピンポン THE ANIMATION』の内山昂輝、『機動戦士ガンダム』の池田秀一。
    90
    • 泣ける
    • かっこいい
    • 親子で楽しめそう
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 6 宇宙(そら)と地球(ほし)と

    人気作品『機動戦士ガンダム』の世界観をベースに、「亡国のイージス」の福井晴敏が執筆した小説をアニメーション化したシリーズ第6弾。謎を秘めた“ラプラスの箱”争奪戦に巻き込まれた少年バナージ・リンクスの戦いを描く。ビデオ用作品を限定で劇場公開。声の出演は「蛍火の杜へ」の内山昂輝、『機動戦士ガンダム』の池田秀一。
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 5 黒いユニコーン

    『Twelve Y. O.』『終戦のローレライ』で高い評価を得、『亡国のイージス』では直木賞候補となった小説家・福井晴敏が新たなガンダムシリーズとして『ガンダムエース』にて連載していた小説のアニメ化第5弾。『ラプラスの箱』と呼ばれる強大な力を持つ箱を巡る宇宙規模の争いを壮大なスケールで描く。監督はテレビアニメ『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』『ジパング』を手がけた古橋一浩。キャラクターデザインはテレビアニメ『鋼の錬金術師』の作画監督や「うる星やつら いつだってマイ・ダーリン」などに携わってきた高橋久美子が担当。声の出演は「蛍火の杜へ」の内山昴輝、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の藤村歩、「CENCOROLLセンコロール」の下野紘。
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で

    「亡国のイージス」の福井春敏による小説を基にしたSFアニメ。宇宙世紀を揺るがす“ラプラスの箱”を巡る戦いに巻き込まれる少年の姿を描く全6部作の第4弾。声の出演は「蛍火の杜へ」の内山昴輝、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の藤村歩、「CENCOROLLセンコロール」の下野紘。
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊

    『亡国のイージス』などで知られる作家、福井晴敏が小説として発表した“ガンダム”シリーズの一作を全6部作として映像化。本作はその第3話に当たる。シャアとアムロの最後の戦いから3年後を舞台に、世界を揺るがす謎を秘めた“ラプラスの箱”を巡る戦いを描く。声の出演は『SOUL EATER ソウルイーター』の内山昂輝。
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 2 赤い彗星

    「亡国のイージス」の福井春敏による小説を基にしたSFアニメ。宇宙世紀を揺るがす“ラプラスの箱”を巡る戦いに巻き込まれる少年の姿を描く。監督は「episode1 ユニコーンの日」に続き古橋一浩が担当。声の出演は、TVアニメ『屍鬼』の内山昴輝、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の藤村歩、「劇場版 ブレイク ブレイド」シリーズの甲斐田裕子など。
  • 劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer

    TVシリーズとして人気を博したアニメ『機動戦士ガンダム00』の後日談を描く完結篇。TVの再編集ではない劇場用新作が製作されるのは、“ガンダム”シリーズとしては19年ぶり。声の出演はTVアニメ『DEATH NOTE デスノート』の宮野真守、「シュアリー・サムデイ」の勝地涼。監督は『鋼の錬金術師』の水島精二。
    80
  • 日本のいちばん長い夏

    岡本喜八監督により映像化された半藤一利編「日本の一番長い日」へと発展した座談会を再現したドラマ。「曲がれ!スプーン」の木場勝己を中心に、鳥越俊太郎、田原総一郎、富野由悠季、市川森一、江川達也など各界を代表する文化人が座談会出席者に扮して出演。再現ドラマを通じて終戦の真実が明らかになる。
    70
  • 超電影版SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors

    「三国志」をベースにSDガンダムの活躍を描く短編アニメーション。監督は森邦宏と鈴木健一。同時上映は「超劇場版ケロロ軍曹 誕生! 究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!」。
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 1 ユニコーンの日

    ガンダムシリーズ30周年を記念して製作されたオリジナルビデオシリーズの第一話を、発売に先立ち、劇場で限定公開。「亡国のイージス」の福井春敏が、ファーストガンダムの世界観を引き継いで執筆した小説の映像化作品。声の出演は『SOUL EATER ソウルイーター』の内山昂輝、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の藤村歩。
  • 少林少女

    「踊る大捜査線」シリーズの亀山千広プロデューサーと本広克行監督のコンビが、「少林サッカー」の製作・脚本・監督・主演を務めたチャウ・シンチーとタッグを組んだアクション・エンターテインメント。少林拳の普及を目指す少女がラクロスに出会い、チームプレイの重要さを知って成長するまでの姿を描く。ヒロインは、「県庁の星」「どろろ」の柴咲コウ。そして、「戦国自衛隊1549」の江口洋介、「あぶない刑事」シリーズの仲村トオル、「妖怪大戦争」の岡村隆史に加え、香港映画界からキティ・チャン、ラム・チーチョン、ティン・カイマンらが参加している。
    0
  • 日本沈没(2006)

    空前のベストセラーとなり、映画版も大ヒットした小松左京の近未来パニックSFを33年ぶりにリメイク。最新CG映像が駆使された本作は、特技監督として「平成ガメラ」シリーズなどに関わ り、「ローレライ」で監督デビューを果たした樋口真嗣が手掛けた。主演は、「黄泉がえり」の草なぎ剛と「県庁の星」の柴咲コウ。
  • 機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛

    20年前にテレビ用に制作されたアニメ・シリーズ『機動戦士Zガンダム』全50話を、劇場版3部作として新たな解釈を加えて再構成。デジタル処理した新訳シリーズの完結編。総監督は『機動戦士ZガンダムII A New Translation 恋人たち』の木部さおりがあたっている。ヴォイス・キャストは主演は『機動戦士ZガンダムII A New Translation 恋人たち』の飛田辰男。
  • 機動戦士ZガンダムII 恋人たち

    20年前にテレビ用に制作されたアニメ・シリーズ『機動戦士Zガンダム』全50話を、新たに劇場版3部作として再構成、デジタル処理した新訳シリーズの第2作。総監督は「機動戦士Zガンダム A New Translation 星を継ぐ者」の富野由悠季で、富野監督自ら脚色も担当。撮影監督に「機動戦士Zガンダム A New Translation 星を継ぐ者」の木部さおりがあたっている。声の主演は、「機動戦士Zガンダム A New Translation 星を継ぐ者」の飛田展男。
  • 機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者

    20年前にテレビ用に制作されたアニメ・シリーズ『機動戦士Zガンダム』全50話を、新たに劇場版3部作として再構成、デジタル処理した新訳シリーズの第1作。総監督は「∀ガンダムII 月光蝶」の富野由悠季で、脚本も富野監督自ら執筆。撮影監督に木部さおりがあたっている。ヴォイス・キャスト主演は、「\ Pa-Pa-Pa/ザ★ービー パーマン」の池田秀一と「映画 犬夜叉 紅蓮の蓬莱島」の飛田展男。第20回東京国際ファンタスティック映画祭2004出品作品。
  • ローレライ

    第二次世界大戦末期、アメリカによる3発目の原爆投下を巡って繰り広げられる、日本の潜水艦乗組員たちの戦いを描いた海洋アクション。監督は、「ミニモニ。じゃムービー お菓子な大冒険」の樋口真嗣。第24回吉川英治文学新人賞及び第21回日本冒険小説協会日本軍大賞受賞の福井晴敏による『終戦のローレライ』を基に、「金融腐蝕列島[呪縛]」の鈴木智が脚色。撮影を「海猿 UMIZARU」の佐光朗が担当している。主演は、「レイクサイドマーダーケース」の役所広司と「約三十の嘘」の妻夫木聡。文化庁支援作品。
    60
  • ∀ガンダム II 月光蝶

    月の民の地球帰還を巡って繰り広げられる戦いに立ち向かう少年少女たちの姿を描いたTVシリーズ全50話を、二部構成に再構築した長篇アニメーションの後篇。総監督は「∀ガンダムII 地球光」の富野由悠季。矢立肇と富野監督による原作を基に、「∀ガンダムII 地球光」の星山博之、高山治郎、高橋哲子、浅川美也、そして大河内一楼が共同で脚色。撮影監督に「∀ガンダムI 地球光」の大神洋一があたっている。声の出演に、「∀ガンダムII 地球光」の朴[王路]美と高橋理恵子ら。
  • ∀ガンダム I 地球光

    月の民の地球帰還を巡って繰り広げられる戦いに立ち向かう少年少女たちの姿を描いたTVシリーズ全50話を、2部構成に再構築した長篇アニメーションの前篇。総監督は「ガンダム新体験 ―0087―GREEN DRIVERS」の富野由悠季。矢立肇と富野監督による原作を基に、「ゲゲゲの鬼太郎 大海獣」の星山博之、『闇の司法官 ジャッジ』の千葉克彦、高山治郎、浅川美也、高橋哲子、『ウルトラセブン 約束の果て』の太田愛が共同で脚色。撮影監督に「COWBOY BEBOP 天国の扉」の大神洋一があたっている。声の出演に、「デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲」の朴[王路]美と「金田一少年の事件簿2 殺戮のディープブルー」の高橋理恵子ら。尚、本作は日本初の試みとなる、日替わりで前後篇を上映するサイマル・ロードショウ方式で公開された。
  • 機動戦士ガンダム 第08MS小隊ミラーズ・リポート

    敵の中にもいい人間はいるという新年を持ちながらも、戦いを余儀なくされる青年士官の心の葛藤を描いたSFアニメーション。監督は、同ビデオ・シリーズの演出を手がけている加瀬充子。脚本は、やはり同ビデオ・シリーズの北嶋博明。撮影を谷口久美子が担当している。声の出演に「幽遊白書」の檜山修之。ガンダム誕生20周年記念作品。「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別編」と同時公開。
    80
  • 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇

    「ガンダム」シリーズの生誕20周年を記念して製作された劇場版。テレビやオリジナル・ビデオで大人気の「新機動戦士ガンダムW」に、新作カットを加えて再構成された。
    80
  • SDガンダム外伝 聖機兵物語 第1章・第2章

    太古の神が生んだ巨大メカ『聖機兵』をめぐる騎士ガンダムたちの戦いを描くアニメ。人気アニメ「機動戦士ガンダム」から派生したシリーズ「SDガンダム外伝」の第三弾。「機動戦士SDガンダムまつり」の一本として公開。監督・脚本は同シリーズなどのアミノテツロー。(第1章:25分/第2章:28分)。
  • SDコマンド戦記II ガンダムフォース スーパージーアームズ ファイナルフォーミュラーVSノウムギャザー

    フューラーコマンダー率いるコスモザタリオン軍団と、キャプテンガンダムF91が指揮するG―ARMSとの戦いを、謎のバンド『ペナルティキックオールディズ』を登場させコミカルに描く短編アニメ。人気アニメ『機動戦士ガンダム』から派生したシリーズの中で最新のシリーズであるスペースオペラ「SDコマンド戦記」の第三部。「機動戦士SDガンダムまつり」の一本として公開。監督・脚本は「SDガンダム外伝 聖機兵物語 第1章・第2章」のアミノテツロー。
  • SD戦国伝 天下泰平編

    SD化したガンダム達が武者として戦国世界で活躍するシリーズ「SD戦国伝」の劇場オリジナル短編アニメ。四人の玩駄無(ガンダム)大将軍の活躍を、於雄得(オオエ)山の鬼退治と四代目玩駄無大将軍のお見合い話を絡めてコミカルに描く。『機動戦士SDガンダムまつり』の一本として公開。監督は「機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光」の今西隆志。
  • 機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光

    ガンダムのアナザー・ストーリー「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」(89V)に続く外伝。監督は「シティーハンター」「ミルキィ・パッション 道玄坂・愛の城」の今西隆志、キャラクターデザインと総作画監督は「機動戦士ガンダムF91」の川元利浩、総メカ作画監督は「ヴイナス戦記」の佐野浩敏、音楽は「ロードス島戦記」の萩田光雄が担当。
    80
  • 機動戦士ガンダムF91

    79年のテレビシリーズ開始以来、圧倒的支持を受けてきた「ガンダム」シリーズの新たなるエピソードを描くアニメ。原作・脚本・総監督は「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」の富野由悠季。共同脚本は伊東恒久。作画監督は北原健雄と村瀬修功と小林利充が共同でそれぞれ担当。キャラクターデザインに安彦良和、メカニカルデザインに大河原邦夫と、“1stガンダム”のメンバーが集結したことが話題となった。後に完全版として5分追加されたヴァージョンが発表されている。
  • 武者・騎士・コマンド SDガンダム 緊急出撃

    平和な街を襲った宇宙大魔王に立ち向かう三人のSDガンダムたちの活躍を描いたアニメーション。監督は「紅い牙 ブルー・ソネット」の神田武幸。「機動戦士ガンダム F91」の併映。
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

    地球を死星に追いやろうと企むシャアとニューガンダムを操るアムロとの戦いを描くアニメーション。「機動戦士ガンダム」シリーズの第4弾で、原作・脚本・監督は「ザブングル・グラフィティ」の富野由悠季、撮影監督は「バツ&テリー」の古林一太と「ダーティペア」の奥井敦がそれぞれ担当。
    80
  • 銀河漂流バイファム 消えた12人

    異星人の攻撃で全滅した地球コロニーに生き残った少年少女の姿を描いた「銀河漂流バイファム」のオリジナルエピソード。原作、監督は神田武幸。脚本は「メガゾーン23」の星山博之がそれぞれ担当。主題歌は、TAO(「HELLO VIFAM」)。
  • ザブングル・グラフィティ

    盗賊まがいの少年少女の一団の活躍を描く。原案は矢立肇、原作は富野由悠季と鈴木良武、脚本は「機動戦士ガンダム」の荒木芳久、五武冬史、吉川惣司、伊東恒久の共同執筆。監督は「伝説巨神イデオン 接触篇・発動篇」の富野由悠季がそれぞれ担当。
    60
  • 伝説巨神イデオン 接触篇・発動篇

    TVアニメ・シリーズを再編集した“接触篇”と新たに製作された“発動篇”の二部構成で、人間の生と死、運命、輪廻転生、そして“イデ”とは?!をSFアクションの形を借りて描くアニメーション。原作は矢立肇と富野喜幸、脚本は山浦弘靖、富田祐弘、渡辺由自、松崎健一が担当。監督は滝沢敏文、総監督に「機動戦士ガンダム」の富野喜幸があたった。
  • 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編

    81年3月に一部、同7月に二部が公開されたアニメーション「機動戦士ガンダム」の完結篇。脚本は「機動戦士ガンダムII 哀・戦士」の星山博之、荒木芳久、山本優、松崎健一、総監督も前作の富野喜幸がそれぞれ担当。
    90
  • 機動戦士ガンダムII 哀・戦士編

    アムロを中心とする少年少女たちと、ジオン軍の戦いを描くシリーズ第二弾。原作は矢立肇、富野喜幸、脚本は「機動戦士ガンダム」の星山博之、荒木芳久、山本優、松崎健一の共同執筆、総監督も同作の富野喜幸がそれぞれ担当。
    90
  • 機動戦士ガンダム

    宇宙暦時代、宇宙島を舞台に地球連邦と反乱軍の戦いを描く。原作は矢立肇と富野喜幸、脚本は星山博之、松崎健一、山本優、荒木芳久の共同執筆、総監督は富野喜幸がそれぞれ担当。
    90
  • みなしごハッチ 忘れな草に願いをこめて

    やさしいママと妹アーヤを救めて旅をするみなしごハッチの物語。
  • 模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG

    今年30周年を迎えたガンダムのプラモデル=通称“ガンプラ”同士の戦いを描くOVA。東京お台場を訪れた少年・ハルは偶然、伝説のガンプラ・ビギニングガンダムを入手。ガンプラ同士を戦わせる“ガンプラバトル”の存在を知ったハルは出場を決意する。【スタッフ&キャスト】監督:松尾衡 原作:富野由悠季 キャラクターデザイン:寺田嘉一郎 メカニックデザイン:大河原邦男 出演(声):代永翼/岡本信彦/伊瀬茉莉也/浪川大輔
    90
  • 機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER

    迫力のアクションが人気のTVアニメーション「機動戦士ガンダムSEED」シリーズ初のOVA。ユニウスセブンの落下によって未曾有の悲劇に見舞われた地球。その中で、純白のモビルスーツ・STARGAZERが打ち上げの時を待ち続けていた。【スタッフ&キャスト】企画:サンライズ 原作:矢立肇/富野由悠季 監督:西澤晋 出演(声):大原さやか/小野大輔/福山潤/中田譲治
    60

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?