• TOP
  • 鶴ひろみ

鶴ひろみ ツルヒロミ

  • 出身地:北海道
  • 生年月日:1960年3月29日
  • 没年月日:2017年11月16日

鶴ひろみの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ちびねこトムの大冒険 地球を救え!なかまたち

    『キノの旅 the Beautiful World』の中村隆太郎による初監督作品で、制作から約20年間ほとんど上映される機会がなかった幻の長編アニメ。人のような動物が住む地球を舞台に、猫の少年少女の冒険を描く。声の出演は、『デジモンアドベンチャー』の藤田淑子、「雲のように風のように」の佐野量子。2019年8月4日よりHDリマスター版が公開。
  • ドラゴンボールZ 復活の「F」

    1984年~1995年の11年間『週刊少年ジャンプ』(集英社)に連載され、熱狂的な人気を誇った漫画『ドラゴンボール』。世代や国境を超え今なお広く親しまれている同シリーズの劇場版第19作目。前作「神と神」の続編にあたり、復活を遂げ復讐を目論む悪の帝王フリーザと孫悟空たちとの死闘を、原作者の鳥山明が自ら脚本やキャラクターデザインを手がけ描く。監督は『ドラゴンボールGT』や『墓場鬼太郎』の総作画監督を務めた山室直儀。本作が初監督作品となる。『ゲゲゲの鬼太郎』の野沢雅子、『それいけ! アンパンマン』の中尾隆聖、「攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY」の山寺宏一らが声の出演をしている。2D/3D同時公開。
  • ドラゴンボールZ 神と神

    1984年~1995年の11年間『週刊少年ジャンプ』(集英社)に連載され、熱狂的な人気を誇った漫画『ドラゴンボール』。コミックスやアニメがリアルタイム世代だけでなくその下の世代、さらに世界的に今なお人気が広がっている伝説の漫画が、原作者の鳥山明が原作・ストーリー・キャラクターデザインを手がける完全オリジナルストーリーで映画化。魔人ブウとの死闘から数年後に繰り広げられる、破壊の神ビルスと悟空たちとの戦いを描く。監督は『デジモン』シリーズや『遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ』シリーズなどの演出を手がける細田雅弘。本作が初監督作品となる。「ゲゲゲの鬼太郎」の野沢雅子、「攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY」の山寺宏一らが声の出演をしている。
  • 劇場版TRIGUN(トライガン) Badlands Rumble

    人気漫画家、内藤泰弘の星雲賞受賞作を、1998年のテレビアニメ放送から12年を経て劇場用映画化。近未来のとある惑星を舞台に、凄腕ガンマンの活躍を描くSFガンアクション。声の出演は「千年女優」の小野坂昌也。制作を「サマーウォーズ」のマッドハウスが担当するほか、メインスタッフ、キャストはテレビシリーズを踏襲。
  • それいけ!アンパンマン つきことしらたま ときめきダンシング

    アンパンマンのサブ・キャラクターたちをフィーチャーした短篇ジュヴナイル・アニメーション。監督は日巻裕二。やなせたかしの原作キャラクターを基に、「それいけ!アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ」の米村正二が脚本を執筆。撮影を「劇場版 とっとこハム太郎 ハムハムグランプリン オーロラ谷の奇跡 リボンちゃん危機一髪!」の川田敏寛が担当している。声の主演に「クイール」の戸田恵子。ゲスト出演に、石黒彩と「サクラ大戦 活動大写真」の伊倉一恵。尚、本作は「それいけ!アンパンマン 夢猫の国のニャニイ」と2本立公開された。
  • それいけ!アンパンマン 夢猫の国のニャニイ

    100年に一度生まれる不思議の猫と、アンパンマンとその仲間たちが繰り広げる冒険を描いたジュヴナイル・アニメーションのシリーズ第16作。監督は「それいけ!アンパンマン ルビーの願い」の矢野博之。やなせたかしによる原作キャラクターをベースに、「劇場版 とっとこハム太郎 ハムハムグランプリン オーロラ谷の奇跡 リボンちゃん危機一髪!」の金春智子が脚本を執筆。撮影を「それいけ!アンパンマン ルビーの願い」の白尾仁志が担当している。声の出演に「つきことしらたま~ときめきダンシング~」の戸田恵子、ゲスト出演に「アイ・ラブ・ユー」の西村知美。尚、本作は「つきことしらたま~ときめきダンシング~」と2本立公開された。全日本私立幼稚園連合会推薦、日本保育教会推薦作品。
  • それいけ!アンパンマン ルビーの願い

    オーロラ国の少女と、アンパンマンとその仲間たちが願いを叶えてくれる不思議な石を巡って冒険を繰り広げるジュヴナイル・アニメーションのシリーズ第15作。監督は「アンパンマンとおかしな仲間 おむすびまんとおばけやしき」の矢野博之。やなせたかしによる原作キャラクターをベースに、「それいけ!アンパンマン 人魚姫のなみだ」の金春智子が脚本を執筆。撮影を「鉄火のマキちゃんと金のかまめしどん」の白尾仁志が担当している。声の出演に、「怪傑ナガネギマンとドレミ姫」の戸田恵子、ゲスト出演に「極道の妻たち 危険な賭け」の工藤静香。アンパンマン映画化15年記念、全日本私立幼稚園連合会推薦、日本保育教会推薦作品。
  • それいけ!アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ

    大気を清浄するうきぐも城を舞台に、お馴染みアンパンマンとその仲間たちが活躍するジュヴナイル・アニメーションのシリーズ第14作。監督は「それいけ!アンパンマン ゴミラの星」の大賀俊二。やなせたかしによる原作をベースに、「~ゴミラの星」の米村正二が脚本を執筆。撮影を「~ゴミラの星」の金井弘が担当している。声の出演に「~ゴミラの星」の戸田恵子、ゲスト出演に「仄暗い水の底から」の黒木瞳。全日本私立幼稚園連合会、日本保育協会推薦作品。
  • 鉄火のマキちゃんと 金のかまめしどん

    アンパンマンのサブ・キャラクターたちをフィーチャーした短篇ジュヴナイル・アニメーション。監督は「それいけ!アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ」の大賀俊二。やなせたかしの原作キャラクターを基に、「アンパンマンとたのしい仲間たち やきそばパンマンとバイキン西部劇」の日吉恵が脚本を執筆。撮影を「怪傑ナガネギマンとやきそばパンマン」の白尾仁志が担当している。声の出演に「~ロールとローラ うきぐも城のひみつ」の山寺宏一、「GUILSTEIN」の勝生真沙子。ゲスト出演に「BOM!」の小池栄子。尚、本作は「それいけ!アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ」の併映作品として公開された。
  • 仮面ライダーアギト MASKED RIDER AGITO PROJECT G4

    テレビで人気を博した仮面ライダー アギトの活躍を描くヒーロー・アクション。監督は、劇場用作品初演出となる田崎竜太。脚本は「MECHANICAL VIOLATOR HAKAIDER 人造人間ハカイダー」の井上敏樹。撮影を「人造人間ハカイダー」の松村文雄が担当している。主演は、テレビ・シリーズの賀集利樹。東映創立50周年記念、仮面ライダー シリーズ30周年記念作品。ハイビジョンからのキネコ。
  • それいけ!アンパンマン ゴミラの星

    宇宙を掃除する星を舞台に、お馴染みアンパンマンとその仲間たちが活躍するジュヴナイル・アニメーションのシリーズ第13作。監督は「怪傑ナガネギマンとやきそばパンマン」の大賀俊二。やなせたかしによる原作をベースに、「ダブルス」の米村正二が脚本を執筆。撮影を「それいけ!アンパンマン 人魚姫のなみだ」の金井弘が担当している。声の出演に「怪傑ナガネギマンとやきそばパンマン」の戸田恵子、ゲスト出演に「PIKACHU the MOVIE 2000 ピチューとピカチュウ」の酒井法子。全日本私立幼稚園連合会、日本保育協会推薦作品。
  • 怪傑ナガネギマンとやきそばパンマン

    お馴染み、やきそばパンマンとその仲間たちが活躍する短篇ジュヴナイル・アニメーション。監督は「やきそばパンマンとブラックサボテンマン」の大賀俊二。やなせたかしの原作をベースに、「~ブラックサボテンマン」の菅良幸が脚本を執筆。撮影に「~ブラックサボテンマン」の白尾仁志があたっている。声の出演に、「~ブラックサボテンマン」の小杉十郎太と「Blister」の大塚明夫。尚、本作は「それいけ!アンパンマン ゴミラの星」の併映作品として公開された。
  • やきそばパンマンとブラックサボテンマン

    荒野を舞台に、アンパンマン騎兵隊の活躍を描いた短篇ジュブナイル・アニメーション。監督は「アンパンマンとたのしい仲間たち やきそばパンマンとバイキン西部劇」の大賀俊二。やなせたかしによる原作をベースに、「地獄先生ぬ~べ~ 恐怖の夏休み!!妖しの海の伝説!」の菅良幸が脚本を執筆。声の出演に「金田一少年の事件簿2 殺戮のディープブルー」の小杉十郎太ら。
  • それいけ!アンパンマン 人魚姫のなみだ

    人間に憧れる人魚姫とおなじみアンパンマンとその仲間たちの活躍を描くジュブナイル・アニメーションのシリーズ第12作。監督は「それいけ!アンパンマン 手のひらを太陽に」の永丘昭典。やなせたかしの原作キャラクターを基に、「アンパンマンとたのしい仲間たち おむすびまんと夏まつり」の金春智子が脚本を執筆。撮影を「それいけ!アンパンマン 勇気の花がひらくとき」の金井弘が担当している。声の出演に「GTO」の戸田恵子。また、ゲストスタアとして「おもちゃ」の南果歩、「ワンルーム・ストーリー1 あ・い・た・い」の中山秀征が参加している。全日本私立幼稚園連合会、社会福祉法人日本保育協会推薦作品。
  • アキハバラ電脳組2011年の夏休み

    アキハバラの危機を救うべく立ち上がった、アキハバラ電脳組の活躍を描くSFコメディ・アニメーション。監督は、本作品のテレビ・シリーズの絵コンテを担当し、本作で本篇デビューを飾った桜井弘明。脚本は「ようこそロードス島へ!」の長谷川勝己。撮影を「MARCO 母をたずねて三千里」の森下成一が担当している。声の出演にテレビ版『アキハバラ電脳組』の島涼香。
  • アンパンマンとたのしい仲間たち おむすびまんと夏まつり やきそばパンマンとバイキン西部劇

    アンパンマンの楽しい仲間、おむすびまんとやきそばパンマンをフィーチャーした2話構成のオムニバス・アニメーション。監督は大賀俊二。脚本は、金春智子と「アンパンマンとおかしな仲間 おむすびまんとおばけやしき」の日吉恵。撮影を「アンパンマンとおかしな仲間」の白尾仁志が担当している。声の出演に京田尚子、小杉十郎太ら。尚、本作は「それいけ!アンパンマン 勇気の花がひらくとき」の併映短篇として公開された。
  • それいけ!アンパンマン 勇気の花がひらくとき

    やんちゃでわがままな星のお姫さまとアンパンマンの勇気を巡る冒険を描く、ジュブナイル・アニメーションのシリーズ第11作。監督は篠原俊哉。やなせたかしによる原作絵本を基に、「アンパンマンとおかしな仲間 クリームパンダとおかしの国」の米村正二が脚色。撮影を金井弘が担当している。声の出演に「アンパンマンとたのしい仲間」の戸田恵子。ゲスト・スタアとして、雛形あきこが参加している。
  • アンパンマンとおかしな仲間 おむすびまんとおばけやしき クリームパンダとおかしの国

    アンパンマンの楽しい仲間、おむすびまんとクリームパンダをフィーチャーした2話構成のオムニバス・アニメーション。監督は、「ルパン三世DEAD OR ALIVE」のアニメーション監督・矢野博之と「ぼくらはヒーロー」の阿部司。やなせたかし原作のキャラクターを基に、「ばいきんまんと3ばいパンチ」の日吉恵と「野獣の肖像」の米村正二が脚本を執筆。撮影を白尾仁志が担当している。「それいけ!アンパンマンてのひらを太陽に」の併映作品として公開された。
  • それいけ!アンパンマン てのひらを太陽に

    行方不明になっている王子を探す少女を助けて、アンパンマンとその仲間たちが大活躍するジュブナイル・アニメーションのシリーズ第10作。監督は「それいけ!アンパンマン空とぶ絵本とガラスの靴」の永丘昭典。脚本は、やなせたかしの同名漫画を基に、藤田伸三が執筆。撮影を「とつぜん!ネコの国 バニパルウィット」の長谷川肇が担当している。声の出演に「ラヂオの時間」の戸田恵子他、ゲストとして菊池桃子、日本テレビの局アナ・福澤朗が出演している。日本テレビ開局45年記念、アンパンマン映画化10年記念作品。
  • それいけ!アンパンマン 虹のピラミッド

    虹の星を危機から救うべく、おなじみアンパンマンとその仲間たちが活躍するジュブナイル・アニメーションのシリーズ第9弾。監督は「ばいきんまんと3ばいパンチ」の大賀俊二。やなせたかしの原作をもとに、「それいけ!アンパンマン/空とぶ絵本とガラスの靴」の米村正二が脚色。声の出演には、レギュラー陣のほかに松本伊代、福澤朗らがあたっている。アンパンマンミュージアムオープン1周年記念作品。
  • それいけ!アンパンマン ぼくらはヒーロー

    アンパンマンの仲間、しょくぱんまんとカレーパンマンの活躍を描く2話構成のオムニバス・アニメーション。監督は阿部司。やなせたかしの原作キャラクターをもとに、岸間信明が脚本を執筆している。「それいけ!アンパンマン 虹のピラミッド」の併映短編として公開された。
  • 新きまぐれオレンジ・ロード そして、あの夏のはじまり

    TVアニメ・OVA・劇場用アニメと映像化されてきたまつもと泉の人気コミック『きまぐれオレンジ★ロード』の内容を受け、その後の主人公たちの恋の行方を描いた、SF仕立ての青春ラブ・ストーリー・アニメーション。94年に発表されたまつもと泉と寺田憲史による同名小説が原作となっていて、脚本も寺田が担当。監督は「スレイヤーズRETURN」の総監督をつとめた湯山邦彦。
  • それいけ!アンパンマン 空とぶ絵本とガラスの靴

    シンデレラの絵本の世界を救うために、アンパンマンたちおなじみの面々が活躍する姿を描いたジュブナイル・アニメーション。原作は製作総指揮も務めるやなせたかし。監督は「アンネの日記(1995)」の永丘昭典。脚本は米村正二。レギュラーの声優陣に加え、ゲストとして「エコエコアザラク」シリーズで知られる女優の吉野公佳がヒロインの声をつとめたのも話題となった。“アンパンマン・ミュージアム”オープン記念映画。全日本私立幼稚園連合会、社会福祉法人日本保育協会推薦。
  • ばいきんまんと3ばいパンチ

    いつもアンパンマンにやられっぱなしのばいきんまんが、強力な助っ人を得てアンパンマンに反撃を仕掛けていく、アンパンマン・シリーズのサイドストーリー・アニメーションで、ばいきんまんの初主演映画。監督は「アンパンマンとハッピーおたんじょう日」の大賀俊二。脚本は同作の日吉恵。撮影を「それいけ!アンパンマン 空とぶ絵本とガラスの靴」の長谷川肇が担当している。“アンパンマン・ミュージアム”オープン記念映画。全国日本私立幼稚園連合会、社会福祉法人日本保育協会推薦。「それいけ!アンパンマン 空とぶ絵本とガラスの靴」の併映作品。
  • ドラゴンボール 最強への道

    7つ集めれば何でも願いが叶うという伝説のドラゴンボールを探す少年・悟空たちの冒険を描いた長編アニメーション。東映アニメフェアの顔として10年もの間、人気を集めてきたヒット・シリーズの第17作で、これが最終作となった。原作は鳥山明の同名コミック。監督は「DRAGON BALL Z 復活のフュージョン!!悟空とベジータ」の山内重保。“'96春東映アニメフェア”の中の1本。シリーズ10周年記念作品。
  • GS美神 極楽大作戦!!

    織田信長の悪霊に立ち向かうボディコンの除霊師・美神令子の活躍を描く長編アニメ。「週刊少年サンデー」(小学館・刊)に連載中の椎名高志による同名アニメを原作に、梅澤淳稔が監督。脚本は松井亜弥が担当。「東映アニメスペシャル」の1本として公開。
  • それいけ!アンパンマン リリカル・マジカルまほうの学校

    魔法学校の少女リリカとアンパンマンたちの交流を描く、やなせたかし原作の劇場用映画シリーズの第6作。監督は永丘昭典と矢野博之の共同、脚本は翁妙子の担当。併映は「みんな集まれ!アンパンマンワールド メロンパンナとあかちゃんまん」「みんな集まれ!アンパンマンワールド こむすびまんとお祭りロボット」。
  • 三国志 完結編 遥かなる大地

    中国の大河戦記ドラマをアニメーションにした3部作の完結編。声の出演に渡瀬恒彦、あおい輝彦。
  • MOTHER 最後の少女イヴ

    絶滅に瀕した惑星を舞台に、少女の闘いを通して環境問題を訴える作品。監督は「サイボーグ009」の鈴木行。脚本は「ルパン三世(1978 吉川惣司監督 大和屋竺脚本)」の吉川惣司。キャラクターデザインはテレビアニメ「世界名作シリーズ」の関修一。美術は「ムーミン谷の彗星」の河野次郎が担当。
  • ツヨシしっかりしなさい

    女系家族の末っ子、井川ツヨシを主人公に、その家族との交流を描いたホームコメディ。もとは講談社の「週刊モーニング」、最近では「アフタヌーン」に掲載されていたものをフジテレビがアニメとして放送し、それをさらに劇場用アニメ化した。
  • それいけ!アンパンマン 恐竜ノッシーの大冒険

    恐竜の国に迷い込んだアンパンマンたちと、恐竜の子供ノッシーの活躍を描くアニメ。やなせたかし原作(フレーベル館・刊)によるアンパンマンの劇映画シリーズの第五作で、アンパンマン二十周年記念映画。監督・永丘昭典、脚本・岸間信明をはじめ、スタッフ、声の出演ともにほぼ前作「それいけ!アンパンマン つみき城のひみつ」と同じ。
  • ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴

    天下一大武道大会に出場した悟飯たちが、地球征服を狙う一味と戦う姿を描くアニメ。鳥山明原作による『ドラゴンボールZ』シリーズの映画化第十二作で、“39夏東映アニメフェア”の一本として公開。監督は上田芳裕。脚本は前作「DRAGON BALL Z 燃えつきろ!! 熱戦・烈戦・超激戦」の小山高生が担当。
  • うしおととら 風狂い

    獣の槍を操る“うしお”と妖怪・“とら”とのコンビが、人間を襲うかまいたちと戦う姿を描くアニメ。『週刊少年サンデー』(小学館・刊)に連載中の藤田和日郎の同名漫画を原作したオリジナル・アニメ・ビデオの第九話・第十話に該当する『風狂い』のエピソードを、ビデオ発売に先がけて公開したもので、監督・湯山邦彦、脚本・寺田憲史をはじめ同シリーズレギュラー・スタッフが担当。
  • ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦

    新惑星ベジータを脅かすという伝説の超サイヤ人の謎と、悟空たちの戦いを描くアニメ。鳥山明原作の同名漫画の映画化第十一作で、監督は山内重保、脚本は前作に続き小山高生。九〇年夏の『鳥山明THE WORLD』の第二弾として、「Dr.スランプアラレちゃん んちゃ! ペンギン村はハレのち晴れ」と二本立てで公開。
  • サイレントメビウス2

    母親を殺された香津美がAMPのメンバーになるまでのエピソードを描くアニメ。昨夏公開された前作の続編で、原作の麻宮騎亜の手によるオリジナル・ストーリーを中村学が脚本化。監督は井出安軌、作画監督は北島信幸、西井正典、松原秀典が担当。
  • それいけ!アンパンマン つみき城のひみつ

    いがみあう2つの島を舞台に、愛し合う2人の若者を助けるべく活躍するアンパンマンとその仲間達の姿を描くアニメ。やなせたかし原作の人気テレビアニメの劇場オリジナル第4作で、脚本は前作「それいけ!アンパンマン とべ!とべ!ちびごん」の岸間信明。監督は同作の永丘昭典。作画監督は「DRAGON BALL Z 激突!! 100億パワーの戦士たち」の前田実がそれぞれ担当。全日本私立幼稚園連合会、社会福祉法人日本保育協会、社会福祉法人全国社会福祉協議会、全国保育協議会推薦。
  • サイレントメビウス

    近未来都市を舞台に、異次元からの侵略者と闘う六人の美女の活躍を描くアニメ。麻宮騎亜原作の同名コミックの映画化で、脚本は重馬敬と総監督の菊池通隆の共同執筆。監督は富沢和雄。作画監督は柳沢まさひで、阿部邦博、青木哲朗、梶島正樹、西井正典が共同でそれぞれ担当。
  • ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強

    かつて父を倒したフリーザの兄クウラと対決する孫悟空の活躍を描くアニメ。鳥山明原作の同名コミックの映画化第8弾で、脚本は前作「DRAGON BALL Z 超サイヤ人だ孫悟空」の小山高生が執筆。監督は同作の橋本光夫。作画監督は同作の前田実かそれぞれ担当。「東映アニメフェア」の1本として公開。
  • それいけ!アンパンマン とべ!とべ!ちびごん

    不思議な力を持つ緑の珠を巡って、雨の守り神ドラゴンの子ちびごんと共に活躍するアンパンマンの姿を描くアニメ。やなせたかし原作の同名児童文学の映画化第3弾で、脚本は島田満が執筆。監督は前作「それいけ!アンパンマン ばいきんまんの逆襲」の永丘昭典。作画監督は「DRAGON BALL Z とびっきりの最強対最強」の前田実がそれぞれ担当。
  • それいけ!アンパンマン ドキンちゃんのドキドキカレンダー

    かわいいドキンちゃんが歌を歌ったり、テニスやウィンドサーフィンをしたり、絵を描いたりと大活躍。楽しいバラエティーショーを繰り広げる。やなせたかし原作の「それいけ!アンパンマン」の短篇アニメ。監督は矢野博之。声の出演は鶴ひろみ、中尾隆聖、戸田恵子、島本須美ほか。「それいけ!アンパンマン とべ! とべ! ちびごん」の併映。
  • ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空

    全宇宙支配を企む超ナメック星人と対決する孫悟空たちの活躍を描くアニメ。鳥山明原作の同名漫画の映画化第七弾で、脚本は前作に引き続き小山高生が執筆。監督は橋本光夫。作画監督は中鶴勝祥と佐藤正樹が共同でそれぞれ担当。「東映アニメフェア」の1本として公開。
  • ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦

    宇宙の伝説の神木“神精樹”をめぐって、悟空とサイヤ人ターレスとの決戦を描くアニメ。鳥山明原作の同名漫画の映画化第6弾で、脚本は前作「DRAGON BALL Z この世で一番強いヤツ」の小山高生が執筆。監督は同作の西尾大介、作画監督は同作の前田実がそれぞれ担当。「東映アニメフェア'90夏 鳥山明 THE WORLD」の1本として公開。
  • それいけ!アンパンマン ばいきんまんの逆襲

    正義の味方アンパンマンと宿敵ばいきんまんとの対決を描くアニメ。やなせたかし原作の同名児童文学の映画化第2弾で、脚本は武上純希が執筆。監督は前作と同じく永丘昭典、作画監督は「DRAGON BALL Z」の前田実がそれぞれ担当。
  • ペリーヌ物語

    インドからフランスへの旅の途中に両親を亡くした少女・ペリーヌは、数々の困難に見舞われながらも唯一の肉親である祖父と対面を果たすが…。エクトル・マロ原作の「家なき娘」をベースに製作、1978年に放映されたTVアニメの総集編。音声は新録。
  • ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ

    強敵Dr.ウィローと対決する悟空と悟飯親子の活躍を描くアニメ。鳥山明原作の同名漫画の映画化第5作目で、脚本は小山高生が執筆、監督は西尾大介、作画監督は前田実がそれぞれ担当。「東映アニメまつり」の1本として公開。
  • 暗黒神話 餓鬼の章/天の章

    ひとりの少年の父殺しをめぐる謎を時空を超えた壮大なスケールで描くアニメ。諸星大二郎原作の同名漫画の映画化で、脚本・監督は「妖魔 上の巻・緋影魔境編 下の巻・魔狼兇牙編」の安濃高志、作画監督は「かんからさんしん」の柳田義明と「火垂るの墓」の河内日出夫がそれぞれ担当。
  • ウルトラマンUSA

    アメリカ大陸を舞台にウルトラ戦士の新たな冒険を描くアニメーション。企画・製作は円谷泉、監督は日下部光雄、脚本はジョン・エリック・シーワード、作画監督は飯村一夫、美術監督は古谷彰、音楽は風戸慎介がそれぞれ担当。
  • 妖魔 上の巻・緋影魔境編 下の巻・魔狼兇牙編

    戦国時代を舞台に少年忍者と妖魔との戦いを描く。楠桂の同名漫画のOVA劇場公開版で、脚本は「超神伝説 うろつき童子」の会川昇が執筆。監督は安濃高志、撮影監督は「ドミニオン DOMINION」の安津畑隆がそれぞれ担当。主題歌は、辛島美登里(「未来へのプロローグ」)。
  • 変幻退魔夜行 カルラ舞う! 奈良怨霊絵巻

    現代に甦った悪霊と呪術を使う双子の姉妹との戦いを描く。永久保貴一の同名漫画の映画化で、脚本は「テクノポリス21C」の山本優が執筆。監督は石山タカ明、撮影監督は横山幸太郎がそれぞれ担当。主題歌は、須貝リエ(「ORDINARY PEOPLE WATCHING YOU」)。
  • ドミニオン DOMINION

    近未来の地球を舞台に警察戦車隊のレオナと大悪党一味の戦いを描く。士郎正宗の同名漫画のOVA劇場公開版で、脚本・監督は「ダーティペア」の真下耕一、撮影監督は「妖魔 上の巻・緋影魔境編 下の巻・魔狼兇牙編」の安津畑隆がそれぞれ担当。
  • それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙

    正義の味方・アンパンマンと敵対するばいきんまんや氷の女王との戦いを描く。やなせたかしの同名漫画の映画化で、脚本は翁妙子が執筆。監督は「タッチ3 君が通り過ぎたあとに」の永丘昭典、撮影は「エースをねらえ!2」の高橋宏固がそれぞれ担当。主題歌は、ドリーミング(「アンパンマンのマーチ」)。
  • 陽あたり良好! 夢の中に君がいた

    女子高生とプロのライダーとカメラマン志望の高校生の三角関係を描く。あだち充原作の同名漫画の映画化で、脚本はTV「陽あたり良好!」の並木敏と荻田寛子が執筆。監督は同作の小熊公晴、監修は「紫式部 源氏物語」の杉井ギザブローがそれぞれ担当。
  • きまぐれオレンジロード あの日にかえりたい

    幼なじみの3人の三角関係関係を描く。まつもと泉原作の同名漫画の映画化で脚本は「マップス 伝説のさまよえる星人たち」の寺田憲史が執筆。監督は「めぞん一刻 完結篇」の望月智光、撮影監督は金子仁がそれぞれ担当。
  • ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険

    なんでも願いがかなうというドラゴンボールをめぐって争う悟空と鶴仙人一味とボラの姿を描くアニメ。鳥山明原作の同名漫画の映画化で、脚本は由木義文が執筆。監督は「Dr.スランプアラレちゃん ほよよ!夢の都メカポリス」の竹之内和久がそれぞれ担当。「東映まんがまつり」の1本として公開。
  • めぞん一刻 完結篇

    五代裕作と音無響子の挙式を2日後に控えた一刻館での騒動を描くアニメーション。高橋留美子原作の同名漫画の映画化で、脚本は望月智充とTV「めぞん一刻」の島田満が共同で執筆。監督はTV「光の伝説」を演出し、映画はこれが第一作となる望月智充、撮影監督は金子仁がそれぞれ担当。
  • ドラゴンボール 魔神城のねむり姫

    謎の“ねむり姫”をめぐる孫悟空の活躍を描くTVアニメの劇場版第二作目。原作は鳥山明、脚本は「Dr.スランプアラレちゃん ほよよ!夢の都メカポリス」の照井啓司、監督は「DRAGON BALL ドラゴンボール」の西尾大介がそれぞれ担当。「東映まんがまつり」の1本として公開。
  • マップス 伝説のさまよえる星人たち

    宇宙の謎を秘めたマップマンをめぐる世紀の戦いと謎解きを描くSFアニメ。オリジナル・ビデオの劇場公開版。原作は「コミックNORA」連載の長谷川裕一の同名漫画、脚本は「キン肉マン ニューヨーク危機一髪!」の寺田憲史、監督は「県立地球防衛軍」の早川啓二がそれぞれ担当。
  • ドラゴンボール

    孫悟空とその仲間が、ドラゴンボールをめぐって活躍する冒険を描いた鳥山明原作の劇場版アニメ。脚本は「Dr.SLUMP ドクタースランプ」の井上敏樹、監督は西尾大介がそれぞれ担当。「東映まんがまつり」の1本として公開。ビデオタイトル「ドラゴンボール 神龍の伝説」。
  • タッチ2 さよならの贈り物

    夏の甲子園をめざす少年と新体操のチャンピオンを目ざす少女の戦いと友情を描いた「タッチ」の第二弾。週刊『少年サンデー』に連載されたあだち充原作の漫画「タッチ」のアニメ化で、脚本は「るーみっくわーるど 炎トリッパー」の金春智子、総監督は「タッチ 背番号のないエース」の杉井ギサブロー、監督ははしもとなおとがそれぞれ担当。
  • ガルフォース

    衛星カオスを敵から守るため旅立った7人の少女たちの姿を描くSFアニメ。原作は柿沼秀樹、脚本は富田祐弘、監督は秋山勝仁がそれぞれ担当。主題歌は、小比類巻かほる(「両手いっぱいのジョニー」)。
  • タッチ 背番号のないエース

    双生児の兄弟と幼なじみの少女の青春を描くアニメ。『週刊少年サンデー』に連載中のあだら充原作の同名漫画の映画化で、脚本は原田遊人、並木敏、杉井ギサブローの共同執筆。監督は「銀河鉄道の夜」の杉井ギサブローが担当。主題歌は、ラフ&レディ(「背番号のないエース」)。
  • 県立地球防衛軍

    九州某県の県政をかく乱する電柱組と戦う県立防衛軍の活躍を描くドタバタSF。オリジナル・ビデオ・アニメの劇場公開版で全三話のオムニバス形式。原作は安永航一郎の同名漫画、脚本は「魔法の天使 クリィミーマミ ロング・グッドバイ」の伊藤和典、監督は早川啓二がそれぞれ担当。主題歌は、忌野清志郎、Johnny、Louis & Char(「S・F」)。
  • 幻夢戦記レダ

    異次元世界に迷い込んだ女高生の活躍を描くオリジナルビデオ・アニメの劇場公開版。脚本はTV「ゲゲゲの鬼太郎」の武上純希、脚本・監督は「戦国魔神ゴーショーグン 時の異邦人」の湯山邦彦がそれぞれ担当。主題歌は、秋本理央(「風とブーケのセレナーデ」他)。
  • ペンギンズ・メモリー 幸福物語

    戦争で心身ともに傷ついた青年と歌手志望の娘との愛をペンギンを主人公に描いたアニメーション。長沢岳夫の原作を河野洋、川崎良、久野麗が共同執筆。監督は木村俊士、撮影は「ボビーに首ったけ」の八巻磐がそれぞれ担当。
  • キン肉マン 大暴れ!正義超人

    格闘技のチャンピオン、キン肉マンと、仲間の正義超人たちを主人公にしたTVの人気アニメの劇場版第二作目。原作は、ゆでたまごが『週刊少年ジャンプ』に連載中の同名漫画。脚本は山崎晴哉、監督は白土武がそれぞれ担当。「東映まんがまつり」の1本として公開。
  • THEかぼちゃワイン ニタの愛情物語

    春肋とエルのゆかいなカップルを主人公にした学園ものTVアニメの劇場版。原作は三浦みつるの『週刊少年マガジン』に連載中の同名マンガ。脚本は雪室後一、監督は矢吹公郎がそれぞれ担当。「東映まんがまつり」の1本として公開。
  • 忍者ハットリくん+パーマン 超能力ウォーズ

    ハットリくんとパーマンが、超能力者を集めて世界征服を企む悪人をやっつけるまでを描く。藤子不二雄の同名漫画のアニメ化で、脚本は「忍者ハットリくん ニンニンふるさと大作戦の巻」の桜井正明、監督は原田益次がそれぞれ担当。
  • わが青春のアルカディア

    魔のスタンレー山脈に複葉機で挑み、また第二次世界大戦中メッサーシュミットで大空を駆けた勇士を先祖に持つ大字宙の大海賊キャプテン・ハーロックの若き日の姿を描くアニメーション。企画・原作・構成は松本零士、監督は「ヤマトよ永遠に」の勝間田具治、脚本は尾中洋一、作画監督は小松原一男がそれぞれ担当。
  • 黒木太郎の愛と冒険

    野呂重雄の原作をもとに、松竹退社後、フリー第一作目の森崎東監督が脚本と監督を担当、文句さんとアダ名されるスタントマンの中年男とその家族と友人、映画監督を夢みる若者たちがからみあうホーム・ドラマ。脚本・監督は「喜劇 特出しヒモ天国」の森崎東、撮影は村上雅彦がそれぞれ担当。
  • 魔界都市<新宿>

    菊地秀行原作の同名小説を、『アニマトリックス』の川尻善昭がアニメ化したアクション。199X年、“魔震”により壊滅した新宿は妖気渦巻く魔界都市と化す。この世と魔界とを合体させようとする魔道士、レビィ・ラーと十六夜京也との宿命の対決を描く。【スタッフ&キャスト】原作:菊地秀行 監督:川尻善昭 作画監督:思田尚之 脚本:岡村香織 出演(声):堀秀行/鶴ひろみ/小林清志/永井一郎
  • 八神くんの家庭の事情

    根強い人気を獲得している楠桂原作のオリジナルアニメ-ション。高校生・八神裕司とその若い母親・八神野美は一見カップルに見間違うほど。その母親を狙う高校教師の四日市、裕司の悪友・市ヶ谷など、癖のある登場人物が母親を巡ってドタバタ劇を起こす。【スタッフ&キャスト】原作:楠桂 出演(声):矢尾一樹/本多知恵子/若本規夫/神谷明/川村万梨阿/鶴ひろみ/岩田光央
  • 聖獣機サイガード

    ガンダムシリーズのメカデザインなどで名を馳せた大畑晃一監督が手掛けた、過激なバイオレンス演出が高く評価された初監督OVA。邪宗教とマッドサイエンティストとの戦いを描いたサイバーパンクバイオレンスアニメ。【スタッフ&キャスト】監督:大畑晃一 キャラクターデザイン:山形厚史 出演(声):草尾毅/鶴ひろみ/鈴置洋孝
  • 1ポンドの福音

    亀梨和也主演でTVドラマ化もされた、高橋留美子原作の人気コミックのOVAをDVD化。根性がなくいつも試合に負けてばかりいるプロボクサー・畑中耕作が、見習い修道女・シスターアンジェラとの出会いから少しずつ変わっていく…。【スタッフ&キャスト】監督:出崎統 原作:高橋留美子 脚本:高屋敷英夫 キャラクターデザイン:青嶋克己 出演(声):古谷徹/鶴ひろみ/永井一郎/柴田秀勝
  • 火の鳥 ヤマト編

    古代ヤマタイ国を舞台にした、手塚治虫原作の長編SFシリーズ第2弾を、平田敏夫が監督したOVA。父の命令でタケル征伐に向かった王子・オグナはタケルの妹・カジカと出会い愛し合うようになる。しかし、ヤマトの王子とクマソの娘という運命に引き裂かれ…。【スタッフ&キャスト】監督:平田敏夫 脚本:高屋敷英夫/金春智子 原作:手塚治虫 出演(声):井上和彦/鶴ひろみ/屋良有作/池田昌子