野沢那智 ノザワナチ

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1938年1月13日

野沢那智の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • Dr.SLUMP.Dr.マシリト アバレちゃん

    鳥山明原作による人気アニメ「Dr.スランプ アラレちゃん」を、劇場版ワンピース第8弾の併映作品として製作した短編アニメーション。
  • 劇場版 NARUTO 大激突!幻の地底遺跡だってばよ

    修行中の忍者・ナルトとその仲間たちが、莫大なパワーを秘めた鉱石を巡って繰り広げるバトルを描いた、アクション長篇アニメーションのシリーズ第2作だってばよ。監督は「スプリガン」川崎博嗣。岸本斉史による同名の原作コミックを下敷きに、川崎監督と宮田由佳が共同で脚本を執筆。撮影監督に「劇場版 MARUTO|ナルト| 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!!」の松本敦穂があたっている。声の主演は「劇場版 NARUTO|ナルト| 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!!」の竹内順子。ゲスト出演に「ショコキ!」の河相我聞。
  • 黄金の法 エル・カンターレの歴史観

    宗教法人“幸福の科学”総裁・大川隆法の原作を映画化。遥か未来の少年少女がタイムマシンに乗り、ギリシャ神話の英雄ヘルメスやモーセ、釈迦、キリストなど人類史上の偉人たちに次々と遭遇する宗教ファンタジー・アニメーション。
  • 19(2001)

    3人組のチンピラと、彼らに拉致された大学生の間に芽生える奇妙な絆を描く青春ドラマ。監督は、本作が劇場用初監督作となる渡辺一志で、デビューのきっかけとなった96年PFF準グランプリ受賞の8mm作品「19」の脚本を基に監督自ら脚色。撮影を「地雷を踏んだらサヨウナラ」の岡雅一が担当している。主演は、「ゴト師株式会社 ルーキーズ2」の川岡大次郎と「visitor Q」の渡辺一志。16ミリ・テレシネデジタル編集・キネコ。
  • 太陽の法 エル・カンターレへの道

    宇宙創造から現代へ、1000億年に渡る人類の旅を描く長篇アニメーション。アニメーション・ディレクターは石山貴明。大川隆法による原作を基に、太陽の法シナリオ・プロジェクトが脚色。撮影監督に「逮捕しちゃうぞ the MOVIE」の吉田光伸があたっている。声の出演に「少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」の子安武人ら。
  • アレクサンダー戦記 劇場版

    荒俣宏の小説「幻想皇帝 アレクサンドロス戦記」原作のTVアニメーション「アレクサンダー戦記」の劇場版。紀元前4世紀のマケドニアを舞台に、謎の魔術師集団・ピタゴラス教団と、時の支配者フィリポス二世の王子アレクサンダーが、世界の命運を賭けた戦いを繰り広げる。監督は兼森義則とりんたろうの共同。声の出演は関俊彦、麻志奈純子、坂口芳貞ほか。
  • ONE PIECE ワンピース

    海賊王になることを目指し、大海原を行く少年たちの夢と冒険を描いたジュブナイル・アニメーション。監督は「遊☆戯☆王」の志水淳児。尾田栄一郎による『週刊少年ジャンプ』連載中の同名コミックを基に、「金田一少年の事件簿2 殺戮のディープブルー」の島田満が脚本を執筆。声の出演に「忍たま乱太郎」の田中真弓。尚、本作は「2000年春 東映アニメフェア」の中の一作として公開された。
  • スペシャル・エフェクト

    ハリウッド娯楽大作でおなじみの、スペシャル・エフェクツ(特殊効果)の最先端を紹介した、2D方式による立体映画。当時進行中だった「スター・ウォーズ 特別篇」(ルーカス・フィルム社。97年全米、日本で公開)の、CGによる未公開追加場面の製作過程、「インデペンデンス・デイ」(20世紀FOX社。96年全米、日本で公開)の見せ場、ホワイトハウスの破壊場面を作り出した最新の爆破技術、ロビン・ウィリアムス主演のファンタジー「ジュマンジ」での、本物以上の迫力を見せる、CGおよびアニマトロニクスなどF/Xを駆使して創造された猛獣たちなど、ハリウッド最大ののSFX集団、インダストリアル・ライト・マジック社(ILM)の活動を追っている。監督・編集はベン・バート。出演は「スター・ウォーズ 特別篇」などで知られるSFXの第一人者、デニス・ミューレンはじめ、数多くのSFXマンが登場。また、ファンタジー『Kazaam』(日本未公開)の撮影場面では、監督のポール・マイケル・グレイザー、主演の人気バスケット・ボール選手、シャキール・オニールが登場。特別出演として、「スター・ウォーズ」シリーズのC-3POとR2D2も顔を見せる。なお、立体映画の通例として、字幕はつかず、日本語版での上映で、C-3POの吹き替えも担当した、声優界のベテラン、野沢那智がナレーターを担当している(オリジナルでは「クリフハンガー」などの個性派俳優ジョン・リスゴウが担当)。
  • ヘルメス 愛は風の如く

    古代ギリシアの英雄ヘルメスが繰り広げた愛と冒険を描く長編アニメーション。監督は「Coo/遠い海から来たクー」の今沢哲男。“宗教法人・幸福の科学”総裁の大川隆法による原作をもとに、ヘルメス・シナリオプロジェクトが脚色した。
  • APOAPOワールド ジャイアント馬場90分1本勝負

    プロレスラー、ジャイアント馬場と彼が率いる全日本プロレスの面々が、極悪非道の覆面レスラーたちと名誉を賭けた試合を繰り広げる汗と涙とギャグ満載のアニメーション。監督はやすみ哲夫、脚本は「地獄堂霊界通信」の菅良幸と「螢II 赤い傷痕」の田部俊行。
  • ルパン三世 DEAD OR ALIVE

    息もつかせぬスリルとアクションで人気の大ヒットシリーズ・アニメーション「ルパン三世」の最新劇場版第6作。謎の秘宝が眠る絶海の巨大要塞に挑むルパンとその仲間の活躍が描かれる。今回は原作者でもあるモンキー・パンチがシリーズ史上初めて監督にも挑戦し、原作の持っているハードボイルドなエッセンスを全面に押し出した、クールなルパン像を造形している。脚本は前作「ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス」に続いて柏原寛司がつとめた。前作から故・山田康雄に代わってルパンの声をつとめている栗田貫一のほか、小林清志、納谷悟朗らレギュラー声優陣が勢揃いしている。
  • エースをねらえ!2

    テニスの名門学校・西高校に通う岡ひろみが、宗方コーチや先輩の厳しい指導の下、天性の才能を開花させていく…。山本鈴美香原作によるテニスアニメ「エースをねらえ!」の続編OVAの総集編。総監修は出崎統。監督は古瀬登。声の出演は水谷優、野沢那智、榊原良子ほか。
  • 紫式部 源氏物語

    紫式部原作の「源氏物語」全五十四帖のうち、夕顔との出会いから須磨までを描くアニメーション。脚本は「微熱少年」の筒井ともみが執筆。監督は「銀河鉄道の夜」の杉井ギサブロー、撮影監督は「マップス 伝説のさまよえる星人たち」の杉村重郎がそれぞれ担当。
  • 扉を開けて

    超能力を持つ少女が異世界に引き込まれ、様々な人と出会い冒険をくぐり抜けながら成長していく様を描く。新井素子原作の同名小説の映画化で、脚本は小出一巳と出崎哲の共同執筆。監督は清水恵蔵がそれぞれ担当。
  • アイ・シティ

    遺伝子重合体と戦う少年少女を描いたSFアニメ。原作は板橋しゅうほうの同名劇画、脚本は園田英樹、監督は真下耕一がそれぞれ担当。主題歌は、上田由紀(「アイ・シティ」)。
  • SF新世紀 レンズマン

    大銀河連合と独裁帝国ボスコーンとの戦争にまき込まれたキム少年が、大銀河連合に勝利をもたらすまでを描くSFアニメ。E・E・スミスの「レンズマン」シリーズを基に吉川惣司が脚色。監督は広川和之と川尻善昭が担当。
  • 綿の国星

    いつか人間に変身することを信じている生後2ヵ月のメス猫の姿を描くアニメーション。少女雑誌「LALA」に連載中の大島弓子原作の同名漫画のアニメ化で脚本は「21エモン 宇宙へいらっしゃい!」の辻真先と大島弓子の共同執筆。監督は、辻伸一がそれぞれ担当。
  • 1000年女王

    遊星ラーメタルから地球を守る1000年女王の活躍を描く。『サンケイ新聞』『フジテレビ』で連載、放映中の松本零士の同名のアニメーションで、脚本は藤川桂介、監督は明比正行がそれぞれ担当。
  • ヤマトよ永遠に

    二二〇二年、重核子爆弾を用い地球征服をもくるむ暗黒星団帝国のスカルダートと、地球防衛のために迎え撃つ古代進をはじめとするヤマトの乗組員の戦いを描いたシリーズ三作目だが、続篇ということではなく、新しい構想で作られた。原作は松本零士と西崎義展、脚本は「二百三高地」を監督した舛田利雄、「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士」の山本英明と同作の藤川桂介の共同執筆、総設定、監督に松本零士、監督は舛田利雄、撮影は片山幸男がそれぞれ担当。上映に際し後半よりビスタ・モノラルからシネスコ・ステレオに切り替わる”ワープディメンション方式”を採用している。
  • エースをねらえ!(1979)

    昭和四十八年一月から週刊『マーガレット』に連載され、その秋にはテレビアニメ化された山本鈴美香の同名の人気漫画の映画化。脚本は「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」の藤川桂介、監督は出崎統、撮影は高橋宏固がそれぞれ担当。2019年3月8日よりユジク阿佐ヶ谷にて公開40周年記念特別上映。
  • クレオパトラ(1970)

    「千夜一夜物語」に続く虫プロと日本ヘラルドのアニメラマ映画。脚本は里吉しげみ、監督は「千夜一夜物語」の山本暎一と手塚治虫が共同であたり、撮影は三沢勝治と山浦栄二が、それぞれ担当。
    100
  • 水木しげるの妖怪ワールド 恐山物語

    「ゲゲゲの鬼太郎」で知られるホラー漫画家・水木しげるが原作とナレーションを務めたOVA。日本三大霊地である・恐山を舞台に、山天狗、かぶきり小僧、つらら女など、個性的な妖怪が多数登場。水木しげるが織り成す新しい“妖怪ワールド”を楽しめる。【スタッフ&キャスト】原作・ナレーター:水木しげる 監督・絵コンテ:佐々木皓一 キャラクターデザイン・作画監督:金沢比呂司 脚本:雪室俊一 出演(声):内海賢二/野沢那智/平松晶子/速見圭
  • 世界絵本箱DVDセレクション じてんしゃにのるひとまねこざる

    “見る・聴く”を通じて“読む”興味を育てる「世界絵本箱」シリーズのデジタル・リマスター版第7弾。好奇心旺盛なおさるのジョージが、自転車に乗ってサーカスで活躍する「じてんしゃにのるひとまねこざる」ほか、全3話のオムニバスストーリーを収録。【スタッフ&キャスト】出演(声):所ジョージ/戸田恵子/野沢那智
  • トムとジェリー:ワイルド・スピード

    「トムとジェリー」の長編ストーリー。追い掛けっこをしていて家を追い出されたトムとジェリーは、レース番組に出演し優勝賞品の豪邸獲得を目指す。“~ワーナーの推薦こどもムービー~ キッズ★シアター<第3弾>”。【スタッフ&キャスト】原案・キャラクタ-製作・製作総指揮:ジョセフ・バーベラ 監督・脚本:ビル・コップ 製作総指揮:サンダー・シュワルツ 音楽:ネイサン・ウォン 出演(声):肝付兼太/堀絢子/野沢那智/緒方賢一
    70
  • トムとジェリー ワイルド・スピード

    人気キャラクター、トムとジェリーのOVA最新作。いつものように追いかけっこを繰り広げていたトムとジェリーは、ついに家を追い出されてしまった。そこでふたりは、テレビのレース番組の優勝商品である豪邸を勝ち取るため、番組に参加することに。【スタッフ&キャスト】原案・キャラクタ-製作・製作総指揮:ジョセフ・バーベラ 監督・脚本:ビル・コップ 製作総指揮:サンダー・シュワルツ 音楽:ネイサン・ウォン 出演(声):肝付兼太/堀絢子/野沢那智/緒方賢一
    70
  • ルパン三世 トワイライト・ジェミニの秘密

    モンキー・パンチ原作の人気TVアニメシリーズ『ルパン三世』テレビスペシャル第8作。
  • アフター・デイズ

    プライムウェーブ創立10周年記念作品となる壮大な映像叙事詩。突然、人間のいなくなった世界を舞台に、爆発した原子力施設から流れ出た放射能などによって汚染された地球が、大自然の浄化能力によって再生していく姿をダイナミックな映像表現で描く。【スタッフ&キャスト】監督・製作:クリストファー・ロウリー 製作総指揮:デイヴィッド・W・ブレイディー 製作・脚本:スティーヴン・ミルトン 撮影:フランク・ヴィラカ 音楽:クリストファー・デドリック 編集:ジョン・ウィッチャー ナレーター:マイク・マッカーリー 日本版ナレーション:野沢那智

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 3/5

サラ・ジェシカ・パーカー(1965)

ローマ発、しあわせ行き

『SEX AND THE CITY』のサラ・ジェシカ・パーカーと「これが私の人生設計」のラウル・ボヴァが共演するロマンティック・コメディ。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。

ケイト・レディが完璧(パーフェクト)な理由(ワケ)

ワーキングマザーの苦悩をコミカルに描いたアリソン・ピアソン原作の小説『ケイト・レディは負け犬じゃない』を、「プラダを着た悪魔」のアライン・ブロッシュ・マッケンナの脚本、「Emma エマ」のダグラス・マクグラスの監督で映画化。出演は、ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』のサラ・ジェシカ・パーカー。
松山ケンイチ(1985)

BLUE/ブルー

ブレイブ 群青戦記

笠原真樹によるコミック『群青戦記グンジョーセンキ』を「亜人」の本広克行監督が実写化。スポーツ名門校の弓道部に所属する西野蒼は、自分に自信が持てず落ち込む毎日。そんなある日、校庭に一本の雷が落ち、学校の外の風景は見渡す限りの野原となってしまう。出演は「十二人の死にたい子どもたち」の新田真剣佑、「海辺の映画館 キネマの玉手箱」の山崎紘菜。

NEW今日命日の映画人 3/5

ジョン・ベルーシ(1982)

Oh!ベルーシ 絶体絶命

シカゴの辣腕記者と、ロッキー山脈に住むマスコミ嫌いの鳥類学者の恋を描くロマンチック・コメディ。製作はボブ・ラーソン、製作総指揮はスティーブン・スピルバーグと、「ブルース・ブラザース」のバーリン・ブリルスタインが担当。「歌え! ロレッタ 愛のために」のマイケル・アブテッドが監督。脚本はローレンス・カスダン、撮影はジョン・ベイリー、音楽はマイケル・スモールが各々担当している。出演はジョン・ベルーシ、ブレア・ブラウン、アレン・ゴーウィッツ、ライアム・ラッセルなど。

ネイバーズ(1982)

静かな生活が,隣人夫婦のために破壊されるという喜劇。製作はリチャード・D・ザナック、デイヴィッド・ブラウン、製作指揮はアーヴィング・ポール・レーザー、バーニー・ブリルスタイン、監督は「ふたりでスローダンスを」のジョン・G・アヴィルドセン。トーマス・バーガーの『危険な隣人』(早川書房刊)をラリー・ゲルバートが脚色。撮影はジェラルド・ハーシュフェルド、音楽はビル・コンティが各々担当。出演はジョン・ベルーシ、ダン・エイクロイド、キャスリン・ウォーカー、キャシー・モリアーティ、ローレン=マリー・テイラーなど。