ステイシー・キーチ ステイシーキーチ

  • 出身地:ジョージア州サヴァンナ生まれ
  • 生年月日:1942/06/01

略歴 / Brief history

父がアームストロング大学で演劇を教えていた関係で、子供のころから俳優を希望。カリフォルニア大学在学中から芝居に出ており、イエール大学演劇部を経て、ロンドンの音楽演劇アカデミーに学んだ。帰国後、数々の舞台に立ち、イプセン、シェイクスピアものを得意とした。映画デビューは68年の「愛すれど心さびしく」。「ドク・ホリデイ」(71)に見られるように、舞台できたえたなみなみならぬ演技力は、迫力がある。今後が大いに期待される大型俳優。

ステイシー・キーチの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ギャング・イン・ニューヨーク

    ジョン・トラボルタが伝説的ギャングスター、ジョン・ゴッティを演じ、自ら製作総指揮も務めた実録犯罪ドラマ。イタリア系の貧しい家に生まれ、ファミリーのドンにのし上がったゴッティ。社会に不満を抱く民衆のヒーローとなった彼をFBIが追い込んでいく。「そんな彼なら捨てちゃえば?」など俳優としても活動するケヴィン・コナリーがメガホンを取り、ダッパー・ドン(粋なドン)とも呼ばれたゴッティの血塗られた人生を描いた。ゴッティの妻を、ジョン・トラボルタの実の妻であるケリー・プレストンが演じている。特集『未体験ゾーンの映画たち2019』にて上映。
    80
    • 重厚感のある
    • かっこいい
    • スカッとする
  • ゴールド/金塊の行方

    1990年代、アメリカ経済に大混乱をもたらした詐欺事件、通称“Bre-X事件”を基にマシュー・マコノヒー製作&主演で映画化。巨大金鉱を掘り当て、巨万の富と名声を得たケニー。だが170億ドルもの金塊が消えたというニュースが飛び込み、ケニーに嫌疑がかかる。「トゥームレイダー」のジョン・ジンマンとパトリック・マセットが脚本を務め、「シリアナ」のスティーヴン・ギャガンが監督。共演は「X-ミッション」のエドガー・ラミレス、「ジュラシック・ワールド」のブライス・ダラス・ハワード。
  • セル

    スティーヴン・キングが自ら脚本を担当して自作を映画化したホラー。ある日突然、携帯電話で話していた人々が凶暴化。周囲の人間を襲い始める。コミック作家のクレイはパニック状態に陥った街を脱出し、別居中の妻子がいるニューハンプシャーを目指すが……。「2012」のジョン・キューザックが製作総指揮と主演を兼任。監督は「パラノーマル・アクティビティ2」のトッド・ウィリアムズ。
    50
  • ニュースの真相

    あるスクープ報道が広げた波紋の一部始終に迫る実録ドラマ。04年、米国最大のネットワークを誇る放送局CBSは、伝説的ジャーナリストのダン・ラザーが司会を務める看板番組でブッシュ大統領の軍歴詐欺を報道。だがその証拠は偽造されたものだと指摘され……。CBSのニュース番組をプロデューサーとして長年手がけたメアリー・メイプスの自伝を原作に「ゾディアック」「アメイジング・スパイダーマン」などの脚本家ジェームズ・ヴァンダービルトが映画化した初監督作。出演は「キャロル」のケイト・ブランシェット、「オール・イズ・ロスト 最後の手紙」のロバート・レッドフォード、「オン・ザ・ロード」のエリザベス・モス、「エージェント・ウルトラ」のトファー・グレイス、「ソウル・サーファー」のデニス・クエイド、「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」のステイシー・キーチ。
    80
  • イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所

    ゲイル・フォアマン原作のベストセラー小説『ミアの選択』を映画化。死の淵にいる主人公の生死をめぐる選択を、珠玉の名曲と共に描く感動作。監督は、「ファッションが教えてくれること」のR・J・カトラー。出演は、「キック・アス」シリーズのクロエ・グレースモレッツ、「スノーホワイト」のジェイミー・ブラックリー。
  • ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅

    人生の晩年を迎えた父親と疎遠になっていた中年の息子が、モンタナからネブラスカまでの旅を通じて、心を通わせて行く姿をモノクロ映像で綴ったドラマ。父親役で主演したブルース・ダーン(「帰郷」)の演技は、カンヌ国際映画祭で男優賞を受賞するなど、高い評価を受けた。監督は「ファミリー・ツリー」のアレクサンダー・ペイン。
    80
  • プレーンズ

    世界一周レースに臨む飛行機たちの冒険を描いたアニメーション。自動車たちが活躍する「カーズ」からインスパイアされた。監督は「ティンカー・ベルと月の石」のクレイ・ホール。また、「トイ・ストーリー」や「カーズ」などの名作を世に送り出してきたジョン・ラセターが製作総指揮およびストーリー原案に名を連ねている。声の出演は「噂のアゲメンに恋をした!」のデイン・クック、ドラマ『私立探偵マイク・ハマー』シリーズのステイシー・キーチ、「バットマン フォーエヴァー」のヴァル・キルマーほか。日本語吹替版では「まほろ駅前多田便利軒」の瑛太、「宇宙兄弟」の井上芳雄、「のぼうの城」の山口智充らが参加。2D/3D同時公開。
    70
  • ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀

    1937年に起きたドイツ飛行船ヒンデンブルグ号爆発炎上事故をモチーフに製作された歴史ミステリー。爆弾が仕掛けられたとされる飛行船に乗り込んだ人々の運命と、事故の裏に潜む政治的陰謀を描く。出演は「寂しい時は抱きしめて」のローレン・リー・スミス、「そして、デブノーの森へ」のグレタ・スカッキ、「アメリカン・ヒストリーX」のステイシー・キーチ、「ドレスデン、運命の日」のハイナー・ラウターバッハ。
  • ブッシュ

    アメリカ合衆国第43代大統領ジョージ・W・ブッシュの半生を描く伝記映画。第41代大統領だった父親との確執を中心に、ジョージ・W・ブッシュの人間性を浮き彫りにする。監督は、「JFK」のオリヴァー・ストーン。出演は、「ノーカントリー」のジョシュ・ブローリン、「ベイブ」のジェームズ・クロムウェル。
  • ブレイク・スルー

    過去に因縁を持つ二人の男がタッグを組み、テロリストと闘うガン・アクション映画。“爆闘! バトル映画祭”の1本として上映された。
  • アメリカン・ヒストリーX

    白人至上主義集団のカリスマ的リーダーとなった兄と彼を崇める弟がたどる心の軌跡を描く問題作。監督・撮影はCM界の奇才トニー・ケイで、本作が監督デビューとなる。脚本は新鋭デイヴィッド・マッケンナ。製作はジョン・モリッシー。製作総指揮はローレンス・ターマン、スティーヴ・ティッシュ、キアリー・ピーク、ビル・カラーロ。音楽はアン・ダドリー。美術はジョン・ゲーリー・スティール。編集はアラン・ハイムとジェリー・グリーンバーグ。出演は「ファイト・クラブ」のエドワード・ノートン、「I love ペッカー」のエドワード・ファーロング、「ビッグ・ヒット」のエイヴリー・ブルックスとエリオット・グールド、「ウォーターボーイ」のファイルーザ・バルク、「ベガス・バケーション」のビヴァリー・ダンジェロ、「エスケープ・フロム・L.A.」のステイシー・キーチほか。
    100
  • エスケープ・フロム・L.A.

    大地震で陸の孤島と化した近未来のL.A.を舞台に、世界を震撼させる新兵器奪還の密命を帯びて送り込まれたアンチ・ヒーロー、スネーク・プリスケンの活躍を描いたSFアクション。「光る眼」のジョン・カーペンター監督、「フィッシャー・キング」などのデブラ・ヒル製作、「エグゼクティブ デシジョン」のカート・ラッセル主演のトリオが81年に発表した傑作「ニューヨーク1997」の実に15年ぶりの続編で、製作費は700万ドルから5千万ドルへと大幅にアッブ。製作はデブラ・ヒルと主演のカート・ラッセルで、脚本はカーペンターはじめ3人の共同。撮影は「マウス・オブ・マッドネス」「光る眼」とカーペンターと連続して組むゲイリー・B・キッビ。音楽は、全18作の映画中これが自ら手がけた15本目となるカーペンターと、「透明人間」で組んだシャーリー・ウォーカー。美術は「ブレードランナー」のローレンス・G・ポール、編集はエドワード・A・ワーシルカ。視覚効果監修はキンバリー・K・ネルソン、特殊効果コーディネーターはマーティ・ブレシン、特殊メイクはリック・ベイカーが担当。共演は「勇気あるもの」のクリフ・ロバートソン、「コロンブス」のジョージ・コラフェイス、「壁の中に誰かがいる」のA・J・ランガー、「デンバーに死す時」のスティーヴ・ブシェーミ、「イージー・ライダー」のピーター・フォンダ、「コンゴ」のブルース・キャンベル、「フォー・ルームス」のヴァレリア・ゴリノ、カーペンター演出のTVドラマ『ボディ・バッグス』(V)のステイシー・キーチほか多彩な顔ぶれ。
    80
  • クラス・オブ・1999

    近未来、無法地帯と化した学園を舞台にアンドロイド教師と生徒の抗争を描くアクションドラマ。製作・監督は「私立ガードマン 全員無責任」のマーク・L・レスター、脚本はC・カートニー・ジョイナー、ミッキー・エヴァンスの共同、撮影はマーク・アーウィンが担当。出演はブラッドレイ・グレッグほか。
  • チーチ&チョン スモーキング作戦

    バンド結成の資金稼ぎのために、マリファナ探しをする2人組が繰りひろげる珍騒動を描く。アメリカで大人気のトミー・チョンとチーチ・マリンのコンビ第1作。音楽プロデューサーとして有名なルー・アドラーと、ルー・ロンバードが製作。アドラーが監督、ロンバルドが編集の監修を担当している。脚本・音楽・主演はチーチ&チョン、撮影はジーン・ポリト。共演はストロザー・マーティン、イーディ・アダムス、トム・スケリット、ステイシー・キーチなど。パナビジョンで撮影。日本版字幕は宍戸正。メトロカラー、シネスコサイズ。1978年作品。
  • ロング・ライダーズ

    南北戦争直後の西部を舞台に、帰る故郷もなく、無法の荒野に青春を送った若者たちの破天荒な行動を描く西部劇。製作総指揮はジェームズ&ステーシー・キーチ、製作はティム・ジンネマン、監督は「ウォリアーズ」のウォルター・ヒル、脚本はビル・ブライデン、スティーヴン・フィリップ・スミス、ステイシー&ジェームズ・キーチ、撮影はリック・ウェイト、音楽はライ・クーダー、編集はデイビッド・ホールデン、美術はピーター・ロメロが各々担当。出演はデイヴィッド、キース、ロバートのキャラダイン3兄弟、ジェームズとステイシーのキーチ兄弟、デニスとランディのクエイド兄弟、ケヴィン・ブロフィー、ハリー・ケーリー・ジュニア、クリストファー・ゲストなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、ビスタサイズ。1980年作品。
  • ナザレのイエス

    2千年の歴史をもつキリスト教の原点であり到達点でもあるイエス・キリストに焦点を当て、キリストの波乱に富んだ生涯を描く。製作はサー・リュー・グレード、監督は「チャンプ」のフランコ・ゼフィレッリ、脚本はアンソニー・バージェス、スーゾ・チェッキ・ダミーコとフランコ・ゼフィレッリ、撮影はデイヴィッド・ワトキンとアルマンド・ナンヌッツィ、音楽はモーリス・ジャール、美術はジャンニ・クァランタ、衣裳はマルセル・エスコフィエとエンリコ・サバティーニが各々担当。出演はロバート・パウエル、オリヴィア・ハッセー、アン・バンクロフト、アーネスト・ボーグナイン、ジェームズ・ファレンティーノ、ジェームズ・アール・ジョーンズ、ステイシー・キーチ、ジェームズ・メイソン、イアン・マクシェーン、ローレンス・オリヴィエ、ドナルド・プレゼンス、アンソニー・クイン、フェルナンド・レイ、ロッド・スタイガー、ピーター・ユスティノフ、マイケル・ヨーク、シリル・キューサック、イアン・ホルム、ヨルゴ・ボヤジスなど。
  • 原子力潜水艦浮上せず

    深度1400フィートの海淵に沈んだ原潜の乗組員の生と死の救出作戦を描く。製作はウォルター・ミリッシュ、監督は「ゴッドスペル」TV「ルーツ・第1部」のデビッド・グリーン、脚本はジェームズ・ホイッテーカーとハワード・サックラー、脚色はフランク・P・ローゼンバーグ、原作はデビッド・ラバリーの「原潜919浮上せず」(早川書房刊)、撮影はステバン・ラーナー、編集はロバート・スウィンク、音楽はジェリー・フィールディングが各々担当。出演はチャールトン・ヘストン、デイビッド・キャラダイン、ステイシー・キーチ、ネッド・ビーティ、ロニー・コックス、スティーブン・マックハッティ、ドリアン・ヘアウッド、ローズマリー・フォーサイス、ヒリー・ヒックスなど。
  • F1グランプリ 栄光の男たち

    フォーミュラー1、略してF1という地上最高速で走るマシーンに乗り、より速く、より安全に勝利を目指して、ハンドルを握り、アクセルを踏み続ける男たちのレースを追ったドキュメント。この映画に登場する主なF1レーサーは以下の通り。ロニー・ピーターソン Ronnie Peterson(スウェーデン)、ジェームズ・ハント James Hunt(イギリス)、ニキ・ラウダ Niki Lauda(オーストリア)、エマーソン・フィッツパルディ Emmerson Fittipaldi(ブラジル)、カルロス・ペイス Carlos Pace(ブラジル)、ピーター・レヴソン Peter Revson(アメリカ・故人)、フランソワ・セベール Fracois Cervert(フランス・故人)、ジャッキー・スチュワート Jackie Stewart(イギリス)などである。製作はピート・リーヴェル、監督はクロード・デュボク、音楽は山下勉、ナレーターはステイシー・キーチがそれぞれ担当。
  • ロイ・ビーン

    19世紀末、無法のはびこるテキサスにさっそうと登場した西部の名物男ロイ・ビーンの活躍を描く。製作はジョン・フォアマン、監督はジョン・ヒューストン、脚本はジョン・ミリアス、撮影はリチャード・ムーアが各々担当。出演はポール・ニューマン、エヴァ・ガードナー、ヴィクトリア・プリンシパル、アンソニー・パーキンス、ステイシー・キーチ、タブ・ハンター、ロディ・マクドウォール、ジャクリーン・ビセットなど。
  • センチュリアン

    ロサンゼルス警察の巡査部長、ジョセフ・ウォンボーの原作をもとに映画化された制服警察官の物語。原題の“新百人隊”とは、ローマ時代治安をうけもった“百人隊”からとったもので、現代の治安のをはかる、という意味を持っている。製作はアーウィン・ウィンクラー、ロバート・チャートフ、監督は「トラ・トラ・トラ!」のリチャード・フライシャー、脚本はスターリング・シリファント、音楽はクリンシー・ジョーンズが各々担当。出演はジョージ・C・スコット、ステイシー・キーチ、ジェーン・アレクサンダー、スコット・ウィルソン、ロザリンド・キャッシュ、エリック・エストラーダ、クリフトン・ジェームズなど。
  • ドク・ホリデイ

    すでに伝説化されてしまった感のある西部の英雄、ドク・ホリディ、ワイアット・アープを、「わが愛は消え去りて」のフランク・ペリーが、史実に忠実に、しかも1970年代の眼で彼らを見つめようと思いたち、アメリカのジャーナリスト、ピート・ハミルと協力して映画化した作品。製作・監督はペリーが、脚本にはハミルがあたり、撮影は「さよならコロンバス」のジェラルド・ハーシュフェルド、音楽はジミー・ウェッブ、編集はアラン・ハイムが各々担当。出演は「愛すれど心さびしく」のステイシー・キーチ、「アレンジメント<愛の旋律>」のフェイ・ダナウェイ、舞台俳優であり舞台演出家のハリス・ユーリン、マイク・ウィットニー、デンバー・ジョン・コリンズ、ダン・グリーンバーグ、ペネロープ・アレン、ヘディ・ソンタグ、ブルース・M・フィッシャーなど。
  • バード・シット

    鳥のように自由な飛翔を夢みる少年の話を中心に、人間社会の愚かしさをパロディ化した作品。製作はルー・アドラー、監督は「M★A★S★H(M★A★S★H(マッシュ))」のロバート・アルトマン、脚本はドーラン・ウィリアム・キャノンのオリジナル、撮影はラマー・ボーレンとジョーダン・クローネンウェス、音楽はジーン・ページ、編集はルー・ロンバード、翼のデザインはレオン・エリックソンがそれぞれ担当。出演は「いちご白書」のバッド・コート、「M★A★S★H(M★A★S★H(マッシュ))」のサリー・ケラーマン、「さすらいの大空」のウィリアム・ウィンダム、「宇宙大征服」のマイケル・マーフィ、「愛すれど心さびしく」のステイシー・キーチ、新人のシェリー・デュヴァル、「真夜中のカーボーイ」のジェニファー・ソールト、ジョン・シャックなど。
  • 愛すれど心さびしく

    「禁じられた情事の森」のカーソン・マッカラーズの小説『心は孤独な狩人』をトーマス・C・ライアンが脚色、「今宵限りの恋」のロバート・エリス・ミラーが監督した文芸篇。撮影は「ハッド」のジェームズ・ウォン・ホウ、音楽はデーヴ・グルーシンが担当した。出演は「暗くなるまで待って」のアラン・アーキン、これがデビューとなるソンドラ・ロック、「間違えられた男」のローリンダ・バレット、ステイシー・キーチ、チャック・マッカンほか。製作は、脚色のトーマス・C・ライアンとマーク・マーソン。
  • コードネーム・イーグル

    テロの脅威に揺れるフィリピンを舞台に、かけがえのない人命とアメリカの威信を賭けた戦いが繰り広げられる軍事アクション。武装集団に人質を取られて脅迫されたアメリカ政府は、人質奪還のための特殊部隊“イーグル”を編成して救援に向かわせる。【スタッフ&キャスト】監督:シリオ・H・サンティアゴ 製作総指揮:ロジャー・コーマン 脚本:マイケル・キニー 撮影:ジャン・デイルウェイズ 出演:クリスチャン・ボービング/ステイシー・キーチ/デビー・ヤングブラッド/ジェス・ビント
  • NO RULES ノー・ルール

    ジョニー・メスナー主演によるバイオレンスアクション。元警官のバークは、重罪犯を集めた刑務所で頻発する囚人の不審死を捜査するため内部に潜入。そこで違法な格闘賭博マッチが行われていることを知り…。ステイシー・キーチが凶悪な刑務所長を怪演。【スタッフ&キャスト】監督:ブラッドフォード・メイ 製作総指揮:ラリー・レヴィンソン 脚本:デイヴィッド・ロジアック 撮影:マキシモ・ムンジ 出演:ジョニー・メスナー/ステイシー・キーチ/シャーロット・ロス/マイティー・ラスタ
  • フローズン・インパクト

    巨大な雹がアメリカ北東部を襲うSFXパニックムービー。バーモント州ラトランド。肝臓移植手術を待つ息子のドナーが見つかったとの報せを受けた救急隊長・ダンとその妻・クリスティ。しかし喜びも束の間、移殖臓器を乗せた小型飛行機が嵐に巻き込まれ…。【スタッフ&キャスト】監督:ニール・キンセラ 製作:ピーター・ベックウィズ 脚本:スコット・ブラウン 音楽:ジェームズ・セイル 出演:テッド・マッギンレー/リンダ・パール/ステイシー・キーチ/マイルス・ジェフリー
  • ロードゲーム

    『サイコ2』などの異色作を残したリチャード・フランクリン監督のオーストラリア時代の傑作。トラックの運転手が殺人事件に巻き込まれていく姿を描いたサスペンススリラー。“ユニバーサル・セレクション¥1,500 第3弾”。※初回限定生産【スタッフ&キャスト】監督:リチャード・フランクリン 出演:ステイシー・キーチ/ジェイミー・リー・カーティス/マリオン・エドワード
  • ロード・トゥ・ザ・ナイト

    ラルフ・トーマス監督が、1,000人のエキストラと2ヵ月に及ぶ長期ロケを敢行して制作したファンタスティックアドベンチャー。11世紀のイギリスを舞台に、青年・アイヴァンホーが、過酷な運命に翻弄されながらも、立派な剣士へと成長していく姿を描く。【スタッフ&キャスト】原作:ウォルター・スコット 製作:ニコラス・クレアモント 監督:ラルフ・トーマス 脚本:フランク・アンカルナカオ 出演:ステイシー・キーチ/マーゴット・キダー/ニック・マンキューゾ
  • TATSUMAKI タツマキ

    竜巻によるパニックを描くディザスタームービー。ワシントンDC周辺に奇怪な気象現象が起こり、ホワイトハウスをも半壊する惨状に。気象学者のジェイコブは、これは天災ではなく気象テロではないかとの疑いを胸に、警察官の兄・デヴィッドを訪ねる。【スタッフ&キャスト】監督:トドール・チャプカノフ 脚本:ポール・A・バーケット 製作:ケン・バディッシュ 撮影監督:トーマス・L・キャラウェイ 出演:ジェイソン・ロンドン/ウェス・ブラウン/エリン・ケイヒル/ステイシー・キーチ
  • カウントダウン(2011・アメリカ)

    FBI捜査官の孤独な戦いを描いたSFパニックアクション。テロリストにより核兵器が米国内に持ち込まれた。起動される前に核兵器を発見し、国を救えというミッションを与えられたFBI捜査官のシェーンは、たった3人の仲間と共に動き始めるが…。【スタッフ&キャスト】製作総指揮:ジェイ・アレン・リチャードソン 製作:ジェイムス・チャンキン 監督・脚本:ハロルド・クロンク 撮影:トッド・バロン 出演:デヴィッド・A・R・ホワイト/ステイシー・キーチ/アンナ・ジーリンスキー/リー・メジャース
    0
  • パイレーツ・オブ・アトランティス EPISODE1:キャプテン・キッドの財宝

    伝説の海賊王キャプテン・キッドの財宝を巡り、若き海軍士官と実在した海賊が冒険と戦いを繰り広げる海洋アクションアドベンチャー第1弾。18世紀、海賊・ティーチ討伐の命を受けたイギリス海軍メイナード海尉は、船員に化けてティーチの船に潜り込む。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ケヴィン・コナー 製作総指揮:ラリー・レビンソン 脚本:ブライス・ザベル 音楽:エリア・クミラル 出演:アンガス・マクファーデン/マーク・アンバース/リチャード・チェンバレン/ステイシー・キーチ
  • ROCK ロック

    ステイシー・キーチ、ダニー・トレホ、ジェイク・ビューシーら個性派俳優共演によるアクションホラー。警察に追われ、監獄島、イスラ・デル・ロカに逃げ込んだ武装強盗団と監獄を取材にやって来たキースたちは、そこで血も凍る恐怖に遭遇する。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ケヴィン・ヴァンフック 製作総指揮:ジョン・W・ハイド 脚本:リック・グラスマン 撮影:キース・J・ダガン 出演:ジェイク・ビューシー/ステイシー・キーチ/ダニー・トレホ/カイル・シュミット
  • ジェームズ・ディーンのすべて 青春よ永遠に

    「エデンの東」「理由なき反抗」「ジャイアンツ」の3作品を残して他界したスター、ジェームズ・ディーンを描いた記録映画。この3作品を中心に、ジミーの幼い頃からカレッジ生活、ニューヨークでの下積み時代、ブロードウェイやTV出演など、未発表の貴重なフィルム等がジミーの素顔を浮きぼりにし、彼の生涯が綴られていく。そして、彼にゆかりの人々の証言--、デニス・ホッパー、ナタリー・ウッド、サミー・デイビス・ジュニア、キャロル・ベイカー、サル・ミネオ、ニコラス・レイ、レナード・ローゼンマンなど。製作はデイヴィッド・プトナムとサンディ・リーバーマン、監督はレイ・コノリーが各々担当。ナレーターはステイシー・キーチ。なお、「イーグルス」「デイヴィッド・ボウイ」などのロック・ヒット・メロディが全編を彩る。
  • トゥインクル・トゥインクル・キラー・カーン

    『エクソシスト』の原作・脚本・製作を手掛けたウィリアム・ピーター・ブラッティ自らがメガホンを取った衝撃と感動のドラマ。ベトナム戦争で精神障害に陥った者を収容する施設に新任所長がやって来た。彼らと真摯に向き合おうとする所長だったが…。【スタッフ&キャスト】監督・製作・脚本:ウィリアム・ピーター・ブラッティ 撮影:ゲリー・フィッシャー 音楽:バリー・デ・ヴォーゾン 出演:ステイシー・キーチ/スコット・ウィルソン/ジェイソン・ミラー/ジョー・スピネル
  • ギャラクシー・エンジェル

    未来の宇宙を舞台に、セクシーで強い女戦士の活躍を描くSFアクション。銀河系の惑星で敵に捕われてしまった極秘任務中のエージェントを救出するため、美女戦士・ジンジャーが強大な悪に立ち向かう。派手なアクション、セクシーシーンが見所。【スタッフ&キャスト】監督:マーク・ボルケッタ 脚本・出演:シェリー・ミッシェル 出演:ステイシー・キーチ/ミシェル・ベッツ/ティファニー・ボルトン/ローダ・ジョーダン/エリナ・マディソン
  • ザ・チェイサー

    『スペシャリスト』のエリック・ロバーツが凶悪な犯罪者を演じ、自分を裏切り別人になりすます弟分を、執拗に追いつめていくサスペンスアクション。迫力のカーアクションと共に、罠を仕掛け相手を騙す知能的な攻防も展開される。【スタッフ&キャスト】製作:ケヴィン・ダウンズ/ボビー・ダウンズ/ジェフ・ルドロウ/トラヴィス・マン 監督:ジョン・ガン 出演:エリック・ロバーツ/デビット・ホワイト/スティーシー・キーチ
  • ライトニング

    鉄鉱の町ラトランドを、前代未聞の大災害が襲うパニックムービー。ふたつの巨大な嵐が、まるで磁石に引き寄せられるように町へと襲来、激しい雷が鳴り響き、大木やビルをなぎ倒していく。自然の暴力に立ち向かう人々の姿を描く。【スタッフ&キャスト】製作:ピーター・ベックウイズ 監督:デビッド・ジャンコーラ 脚本:デビッド・ハンター 撮影:グロスビーナー・マイルズ・ヘイフィーラ 出演:ジョン・シュナイダー/ステイシー・キーチ/ジェシー・アイゼンバーグ/マイケル・グリーン

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 8/1

ジェイソン・モモア(1979)

DUNE デューン 砂の惑星

アクアマン

「ワイルド・スピード SKY MISSION」のジェームズ・ワンによる海中バトル・アクション。人間として育てられた海底王国アトランティスの末裔アクアマン。アトランティスが人類の支配を狙い侵略を始めたとき、彼は地上と海、どちらを守るのか……。出演は、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のジェイソン・モモア、「リリーのすべて」のアンバー・ハード、「LION ライオン 25年目のただいま」のニコール・キッドマン。
ロバート・クレイ(1953)

チャック・ベリー ヘイル・ヘイル・ロックンロール

86年10月16日、セントルイスのフォックス・シアターで行なわれたチャック・ベリー“60歳バースデー・コンサート”の模様を中心に、インタヴュー、リハーサル風景などを盛り込んで“ロックンロールの王者”チャック・ベリーの姿を浮き彫りにするドキュメンタリー。製作はステファニー・ベネットとチャック・ベリー、監督は「ホワイトナイツ 白夜」のテイラー・ハックフォード、撮影は「プリック・アップ」のオリヴァー・ステイプルトン、音楽プロデュースはキース・リチャーズが担当。出演はメイン・バンドのベリーとリチャーズのほかに、ゲスト・ミュージシャンのエリック・クラプトン、リンダ・ロンシュタット、ジュリアン・レノン、コメンテイターのブルース・スプリングスティーンほか。

NEW今日命日の映画人 8/1

該当する人物がいません