レオナルド・スバラグリア レオナルドスバラグリア

  • 出身地:アルゼンチン サエンス・ペーニャ
  • 生年月日:1970/06/30

レオナルド・スバラグリアの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ペイン・アンド・グローリー

    アントニオ・バンデラスが、第72回カンヌ国際映画祭で主演男優賞を受賞したペドロ・アルモドバル監督作。孤独の中に深く潜り込む映画監督サルバドール。現実と回想を行き来しながら過去の痛みとの再会を経て、もう一度生きる力を呼び覚まそうとするのだが……。共演は「誰もがそれを知っている」のペネロペ・クルス、『あなたのママになるために』のアシエル・エチェアンディア、「人生スイッチ」のレオナルド・スバラーニャ。
  • キリング・ファミリー 殺し合う一家

    ある男によって狂わされていく一家を巡るサスペンス・スリラー。疎遠になっていた母と弟が母の内縁の夫に殺されたと聞き、北部の田舎町へ向かったハビエル。そこで待っていたモリナの代理人ドゥアルテと腹違いの弟ダニエルは、誘拐ビジネスに手を染めていた。出演は、「人生スイッチ」のレオナルド・スバラーリャ、「僕と未来とブエノスアイレス」のダニエル・エンドレール、「星の旅人たち」のアンヘラ・モリーナ。「シネ・エスパニョーラ2017」で上映。
  • エンド・オブ・トンネル

    「人生スイッチ」のレオナルド・スバラーリャ主演の犯罪スリラー。事故で妻と娘を失い車椅子生活となったホアキンは、生計のために家の2階をストリッパーのベルタと娘に貸す。2人に妻子の姿を重ね、明るさを取り戻していたある日、地下室で奇妙な音を聞く。出演は、「ザ・エンド」のクララ・ラゴ、「木曜日の未亡人」のパブロ・エチャリ、「パンズ・ラビリンス」のフェデリコ・ルッピ。監督は、ロドリゴ・グランデ。未体験ゾーンの映画たち 2017で上映。
    70
  • 人生スイッチ

    アルゼンチンで国内年間ランキング1位を獲得したオムニバス形式のブラック・コメディ。製作は、「オール・アバウト・マイ・マザー」のペドロ・アルモドバル。出演は、「瞳の奥の秘密」のリカルド・ダリン。第87回アカデミー賞外国語映画賞ノミネート、第67回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。
    70
  • サルバドールの朝

    フランコ独裁政権に抵抗し25歳の若さで処刑された実在の青年サルバドール・ブッチ・アンティックの最期の日々を描いた社会派ドラマ。出演は「ベルリン、僕らの革命」のダニエル・ブリュール。監督は本作が日本初公開となるマヌエル・ウエルガ。
  • ユートピア(2003)

    予知能力という悪夢に苛まれる男の過酷な運命を描いたサイコサスペンス。監督は「イフ・オンリー」の女流監督マリア・リポル。主演は「10億分の1の男」「carmen.カルメン」のレオナルド・スバラグリア。
  • carmen.カルメン(2002)

    妖艶で自由奔放なジプシー女と誠実な青年の情熱的な悲恋を描いたフランス人作家プロスペル・メリメの不朽の名作を、原作に忠実に映画化したラブ・ストーリー。監督は「アマンテス/愛人」のヴィセンテ・アランダ。主演は「トーク・トゥ・ハー」のパス・ヴェガと「10億分の1の男」のレオナルド・スバラグリア。
  • 10億分の1の男

    大惨事を奇跡的に生き延びた者たちが、他人の“運”を奪い合う不思議なゲームに参加させられ、自らの強運を競い合う異色サスペンス。スペイン最高峰のゴヤ賞では7部門にノミネート、最優秀新人監督賞&最優秀新人男優賞を受賞。監督のフアン・カルロス・フレスナディージョはヴァラエティ誌による2003年度の『将来を注目すべき10人の監督』に選ばれた。
  • ナイト・オブ・ペンシルズ

    軍事政権によって弾圧を加えられた学生たちの姿を実話を基に描くドラマ。マリア・セオアネとエクトル・ルイス・ニュネスの原案を基に、監督・脚本はエクトル・オリヴェラ、共同脚本はダニエル・コン、撮影はレオナルド・ロドリゲス・ソリス、音楽はホセ・ルイス・カスチネイラ・デ・ディオスが担当。出演はアレホ・ガルシア・ピントスほか。原題は“La Noche de los Lapices”
  • 少女Aの殺人 容疑者ドロレスは、本当にカミラを殺したのか?

    同級生殺害の容疑を掛けられた少女の秘密が暴かれるサスペンスミステリー。女子高生・カミラが無惨な刺殺体となって発見される。カミラによってSEX動画を拡散された彼女の親友・ドロレスが事件の容疑者として捜査されるが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ゴンサロ・トバル 製作総指揮:ミッキー・バイ 脚本:ユリセス・ポラ・ガルディオラ 撮影:フェルナンド・ロケット 出演:ラリ・エスポジット/ガエル・ガルシア・ベルナル/レオナルド・スバラーリャ/イネス・エステべス
    100
  • 木曜日の未亡人

    2001年にアルゼンチンで起きた金融危機を背景に描いた社会派サスペンス。万全のセキュリティシステムで守られたゲーテッドコミュニティのプールで、3人の水死体が発見される。彼らはここの住人であることが判明し、事故として処理されるが…【スタッフ&キャスト】監督:マルセロ・ピニェイロ 原作:クラウディア・ピニェイロ 脚本:マルセロ・フィグエラス 製作:ヘラルド・エレーロ 出演:パブロ・エチャリ/レオナルド・スバラグリア/ファン・ディエゴ・ボト/エルネスト・アルテリオ
  • 娼婦と鯨

    『オフィシャル・ストーリー』でアカデミー賞を受賞したルイス・プエンソ監督が贈るラブロマンス。乳がんに冒され苦悩の日々を送っていた女性作家・ヴィエラは、ひょんなことから30年代に活躍した写真家・エミリオに興味を持ちアルゼンチンを訪れる。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ルイス・プエンソ 脚本:アンヘレス・ゴンザレス・シンデ/ルシア・プエンソ 撮影:ホセ・ルイス・アルカイネ 出演:レオナルド・スバラグリア/アイタナ・サンチェス=ギヨン/ペップ・マンネ/メルセ・ジョレンス
  • セックス依存症の私(2008)

    『ハモンハモン』の脚本家、キュカ・カナルスが手掛けた官能サスペンス。中流階級に属する魅力的なキャリアウーマン・ヴァル。SEX依存症の彼女は性への好奇心と欲望を満たすため、さまざまな男性と関係を持ち背徳と悦楽の世界へ堕ちていく。【スタッフ&キャスト】監督:クリスチャン・モリーナ 原作:ヴァレリー・タッソ 脚本:キュカ・カナルス 製作:カルロス・フェルナンデス 出演:ベレン・ファブラ/レオナルド・スバラグリア/ジェラルディン・チャップリン/アンヘラ・モリーナ
    60
  • NAKED マン・ハンティング

    人気スリラー「NAKED」シリーズ第3弾。人里離れた荒野に延びる1本のハイウェイ。恋人の下へ車を走らせていたキムは、謎の人物に狙撃される。からくもその場を逃げ延びた彼だったが…。主演は『サルバドールの朝』のレオナルド・スバラグリア。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ゴンザロ・ロペス=ギャレゴ 製作:エレナ・マンリケ 脚本:ハヴィエル・グロン 撮影:ホセ・デイヴィッド・モンテーロ 出演:レオナルド・スバラグリア/マリア・バルバード/トーマス・ライオーダン/アンドレ・ジャスト