ミシェル・ヨー ミシェルヨー

  • 出身地:マレーシア
  • 生年月日:1962年8月6日

ミシェル・ヨーの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • コンティニュー

    フランク・グリロ&メル・ギブソン&ナオミ・ワッツ共演のSFアクション。元特殊部隊のロイはある日突然、謎の殺し屋集団に襲われる。だが、何度殺されても生き返り、同じ1日を繰り返す死のループに陥った彼は、元妻の協力を得て、その真相に迫っていく。監督は「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」のジョー・カーナハン。
  • ラスト・クリスマス(2019)

    クリスマスソングの定番となっているワム!の名曲『ラスト・クリスマス』にインスパイアされたロマンティック・コメディ。ロンドンで働くケイトの前に現れた青年トム。その不思議な魅力にときめきを覚えたケイトだったが、やがて彼の真実を知ることに……。出演は「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のエミリア・クラーク、「クレイジー・リッチ!」のヘンリー・ゴールディング。監督は「ゴーストバスターズ」(16)のポール・フェイグ。「メン・イン・ブラック:インターナショナル」などで活躍する女優のエマ・トンプソンが、原案と脚本を担当(いずれも共同)している。
    80
  • イップ・マン外伝 マスターZ

    「イップ・マン 継承」で主人公イップ・マンのライバルとして登場したチョン・ティンチのその後を描くアクション。詠春拳の正統争いでイップ・マンと戦った後、息子と平穏な生活を送っていたチョン・ティンチが、香港裏社会の勢力争いに巻き込まれていく。主演は「グランド・マスター」、「パシフィック・リム:アップライジング」のマックス・チャン。「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のデイヴ・バウティスタ、「トリプルX:再起動」のトニー・ジャー、「クレイジー・リッチ!」のミシェル・ヨーが共演。メガホンを取ったのは「グリーン・ディスティニー」、「グランド・マスター」などでアクション指導を務めてきたユエン・ウーピン。
    80
    • スカッとする
  • クレイジー・リッチ!

    アメリカのベストセラー小説を基に、華麗な世界で繰り広げられる女のバトルを活写したラブコメディ。恋人ニックに同行しシンガポールに向かったレイチェル。ニックは実は大富豪の御曹司であり、レイチェルは彼の家族や親戚、嫉妬深い元恋人の間で苦境に立つ。監督は「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」のジョン・M・チュウ。海外ドラマ『フアン家のアメリカ開拓記』のコンスタンス・ウーが、ゴージャスな世界での試練を経て本当の幸せを見つける等身大の主人公を演じる。
    80
  • メカニック ワールドミッション

    ジェイソン・ステイサムが精密機器のように完璧に任務を遂行する殺し屋を演じるアクション作続編。兄弟子に無実の女性を人質に取られ、ビショップはやむなく巨大フィクサー3人の始末を引き受けるが、それは成功しても女性ともども消されるミッションだった。ブラジルのリオ・デ・ジャネイロ、オーストラリアのシドニー、タイ、ブルガリアを舞台に、復活した殺し屋ビショップに降りかかる超難問を追う。監督は「THE WAVE ウェイヴ」(2008)のデニス・ガンゼル。共演は「メン・イン・ブラック」のトミー・リー・ジョーンズ、「マチェーテ」のジェシカ・アルバ、「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」のミシェル・ヨーほか。
  • The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛

    ビルマ建国の父・アウンサン将軍の娘として生まれ、軍事政権下のビルマで非暴力による民主化運動を主導して1991年にはノーベル平和賞を受賞するものの、長きに渡り政府による自宅軟禁生活を強いられていたアウンサンスーチーの、家族と引き裂かれた過酷な半生と信念を描く。「SAYURI」など、ハリウッドでも活躍するミシェル・ヨーが、200時間にもおよぶアウンサンスーチーの映像を入手・研究し、まさしく彼女そのものと思えるほど熱演。監督は「アデル/ファラオと復活の秘薬 」のリュック・ベッソン。本作の収益の一部は、ビルマの教育を支援するプロスペクト・ビルマ、およびアウンサンスーチーの夫が亡くなる前に立ち上げた学生支援基金マイケル・アリス記念基金に寄付される。
    80
  • カンフー・パンダ2

    ラーメン屋の息子のジャイアント・パンダが、修行の末にカンフー・マスターとなりやがて悪を倒すまでを描いた「カンフー・パンダ」の第2弾。監督は、前作でストーリー構成などに携わったジェニファー・ユー・ネルソン。声の出演は「ガリバー旅行記」のジャック・ブラック、「ツーリスト」のアンジェリーナ・ジョリー、「ラスト・ソルジャー」のジャッキー・チェン。
    100
  • 酔拳 レジェンド・オブ・カンフー

    ジャッキー・チェン主演映画などで知られる武術“酔拳”。清朝時代の中国を舞台に、酔拳を生み出した武術家スー・サンの生涯を描くアクション大作。「ブレード/刀」のチウ・マンチェク、「グリーン・ホーネット」のジェイ・チョウが出演。監督は「ドラゴン・キングダム」など数々の作品でアクションを担当したユエン・ウーピン。
  • レイン・オブ・アサシン

    「レッドクリフ」2部作のジョン・ウーが製作と共同監督を務めたアクション。出演は「グリーン・ディスティニー」のミシェル・ヨー、「グッド・バッド・ウィアード」のチョン・ウソン。明朝時代の中国を舞台に、過去を捨てた暗殺者が、再び戦いに巻き込まれてゆく姿を描く。アクション監督は「孫文の義士団」のスティーブン・トン。
  • バビロン A.D.

    特殊な能力を持つ女性を守るため、邪悪な陰謀に立ち向かう男の姿を描くSFアクション。監督・脚本は「ゴシカ」のマチュー・カソヴィッツ。出演は「リディック」のヴィン・ディーゼル、「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」のミシェル・ヨー、「インストーラー」のメラニー・ティエリー、「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」のジェラール・ドパルデュー、「エンジェル」のシャーロット・ランプリングなど。
    60
  • ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

    大ヒットシリーズの3作目。中国を舞台に、魔術を操る皇帝とオコーネル一家が対決する。出演は、「ハムナプトラ」シリーズのブレンダン・フレイザー、「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のマリア・ベロ、「HERO」のジェット・リー、「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」のミシェル・ヨー。監督は「ワイルド・スピード」のロブ・コーエン。
    50
  • サンシャイン2057

    人類破滅を阻止するための太陽への旅を映像化したSFヒューマン・アドベンチャー。主演には、アイルランドのキリアン・マーフィ(「麦の穂をゆらす風」)、日本の真田広之(「たそがれ清兵衛」)、香港のミシェル・ヨー(「SAYURI」)など、国際色豊かな顔ぶれ。監督は「トレインスポッティング」のダニー・ボイルである。
    70
  • シルバーホーク

    近未来の架空の街を舞台に、セレブとして人々の羨望を集める一方、銀色のマスクとスーツに身を包み身分を隠して悪の退治に奔走するヒロインの活躍を描くアクション・アドベンチャー。主演は「レジェンド/三蔵法師の秘宝」でシルクロードを疾風のように駈け抜け、ハリウッド製作の「SAYURI」では花街一の芸者を演じるアジアを代表する女優ミシェル・ヨー。監督は、「ヴァーチャル・シャドー/幻影特攻」以降精力的に映画を作りつづけ、現在の香港映画界を支えるクリエイターのジングル・マ。
  • SAYURI

    芸者として生きるひとりの女性の激動の運命や恋愛を描く大河ドラマ。監督は「シカゴ」のロブ・マーシャル。脚本は「プラクティカル・マジック」のロビン・スウィコードと、「クイルズ」のダグ・ライト。原作はアーサー・ゴールデンのベストセラー小説。撮影は「シカゴ」「コラテラル」のディオン・ビーブ。音楽は「ハリー・ポッター」シリーズのジョン・ウィリアムズ。美術は「シカゴ」「ホーンテッド マンション」のジョン・マイヤー。衣裳は「シカゴ」「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」のコリーン・アトウッド。出演は「2046」のチャン・ツーイー、「バットマン ビギンズ」の渡辺謙、「シルバーホーク」のミシェル・ヨー、「ローレライ」の役所広司、「リバイバル・ブルース」の桃井かおり、「風の絨毯」の工藤夕貴、「愛の神、エロス」のコン・リー、「北の零年」の大後寿々花ほか。
  • レジェンド 三蔵法師の秘宝

    「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」「グリーン・ディスティニー」のミシェル・ヨーが、自ら製作・主演を兼ねたアクション・アドベンチャー。伝説の高僧・三蔵法師が遺した秘宝をめぐりシルクロードを舞台に繰り広げられる大冒険。監督は「グリーン・デスティニー」の撮影監督、ピーター・パウ。
  • グリーン・デスティニー

    19世紀始めの中国を舞台にしたファンタジー・アクション・ラヴストーリー。監督・製作は「アイス・ストーム」のアン・リー。原作は上海の作家ワン・ドウルーによる武侠小説。撮影は「アンナ・マデリーナ」のピーター・パウ。アクション監督は「マトリックス」のユエン・ウーピン。音楽はタン・ドゥン。チェロ演奏はヨーヨー・マ。美術・衣装はティン・イップ。出演は「アンナと王様」のチョウ・ユンファ、「トゥモロー・ネバー・ダイ」のミシェル・ヨー、「初恋のきた道」のチャン・ツィイー、「ブエノスアイレス」のチャン・チェンほか。
    80
  • 宋家の三姉妹

    中国近代史の渦中で波乱の人生を送った三姉妹の姿を描いた大河ドラマ。監督は「誰かが私を愛してる」のメイベル・チャン。脚本はチャンのパートナーで「誰かが私を愛してる」「七小福」(監督も)のアレックス・ロー。製作総指揮は「ファイナル・プロジェクト」のレイモンド・チョウ。撮影は「ノックオフ」のアーサー・ウォン。音楽は「天と地と」の喜多郎とランディ・ミラー。衣裳は「ピーター・グリーナウェイの枕草子」のワダエミ。主演は「ラヴソング」のマギー・チャン、「スタンドウーマン夢の破片」のミシェール・ヨー、「ピーター・グリーナウェイの枕草子」のヴィヴィアン・ウー。共演は「赤い薔薇 白い薔薇」のウィンストン・チャオほか。97年度香港アカデミー(金像奨)など各賞を受賞。
    80
  • スタントウーマン 夢の破片

    スタントに賭ける女優の奮闘を描き、香港映画界で働く人々にオマージュを捧げた一編。監督は「極道追踪」のアン・ホイ。撮影はアーディ・ラム。音楽は「kitchen キッチン」の大友良英。出演は「トゥモロー・ネバー・ダイ」のミシェール・キング(ミシェール・ヨー)、「ナイスガイ」(監督)のサモ・ハン・キンポーほか。
  • トゥモロー・ネバー・ダイ

    英国諜報部MI6の諜報員007ことジェームズ・ボンドが活躍するシリーズ第18作。監督は「刑事ジョー ママにお手あげ」のロジャー・スポティスウッド。製作は「ゴールデンアイ」に続いてマイケル・G・ウィルソンとバーバラ・ブロッコリのコンビ。なお、本作は96年に世を去った映画007シリーズの生みの親でふたりの義父/実父であるアルバート・R・ブロッコリに捧げられている。脚本はベストセラー作家・TV構成作家としても知られる「ゴールデンアイ」のブルース・フィアステイン。撮影は「BOYS」のロバート・エルスウィット。音楽は「インデペンデンス・デイ」のデイヴィッド・アーノルド。美術は「ピノキオ」のアラン・キャメロン。編集はドミニク・フォーティンとマイケル・アーカンド。衣裳はリンディ・ヘミング。特殊効果スーパーバイザーは特殊効果スタッフとして「007 私を愛したスパイ」以降の全シリーズに参加しているクリス・コーボールド。ミニチュア・エフェクト・スーパーバイザーは「ブロークン・アロー」のジョン・リチャードソン。主演は前作「ゴールデンアイ」で五代目ボンドを襲名した「ダンテズ・ピーク」のピアース・ブロスナン。共演は「エビータ」のジョナサン・プライス、「プロジェクトS」のミシェル・ヨー(ミシェール・キングから改名)、「2デイズ」のテリー・ハッチャー、「ゴールデンアイ」のジュディ・デンチほか。後に邦題が「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」に改題。
    80
  • プロジェクトS

    中国一の女捜査官が香港で犯罪組織相手に奮戦するクライム・アクション。ジャッキー・チェンとミシェル・キング主演、スタンリー・トン監督・アクション指導のヒット作、「ポリス・ストーリー3」の姉妹編。同作以降、アクション女優に復帰したミシェールが再び監督のトンと組んで、同じヒロインで再登場。ジャッキーも1シーンだけ、同じく人気スターのエリック・ツァンと特別出演している。製作はソー・とハウリョンとバービー・トンのコンビ、エグゼクティヴ・プロデューサーはレナード・ホウ、脚本はトンとシュウ・ライモン、撮影はアンディ・ラム、音楽はリチャード・ロー、編集はチョン・イウチョンと張嘉輝、美術は馬光榮がそれぞれ担当。共演は「スウォーズマン 女神復活の章」のユー・ロングアン、「野獣特捜隊」のヤング・ファン、「プロジェクトA」のディック・ウェイほか。
  • ポリス・ストーリー3

    巨大な犯罪組織と闘う“スーパー・コップ”チェン刑事の活躍を描くアクション・ドラマのシリーズ第3作。監督はスタンリー・トン、製作はウィリー・チャンとエドワード・タン、エグゼクティヴ・プロデューサーはレナード・ホウとジャッキー・チェン、脚本はエドワード・タンとフィレー・マーとリー・ウェイ・イー、撮影はラム・クォク・ワ、音楽はリー・チャンシンが担当。
    100
  • レディ・ハード 香港大捜査線

    女刑事二人が力を合わせて悪のシンジケートに立ち向かう姿を描いたアクション映画。ミシェル・キングとシンシア・ロスロックの肉弾相打つ格闘シーンが見もの。
  • 皇家戦士

    愛する妻子を殺害された日本の敏腕刑事と香港の女刑事が組んで犯人を倒す姿を描く。製作はジョン・シャム、エグゼクティヴ・プロデューサーはディクソン・プーン、監督はデイヴィッド・チャン、脚本はサミー・ツァン、撮影はウォン・マン・キット、マ・チャン・ウァ、音楽はロメオ・ディアズが担当。出演はミシェル・キング、真田広之ほか。
  • チルドレン・オブ・ホァンシー 遥かなる希望の道

    30年代の終わり、日中戦争の戦火が迫る黄石から中国人孤児60人を連れてシルクロードを横断する逃避行を繰り広げたイギリス人ジャーナリスト、ジョージ・ホッグの実話を映画化した感動作。ジョナサン・リス=マイヤーズほか、演技派スターが多数共演。【スタッフ&キャスト】監督:ロジャー・スポティスウッド 脚本:ジェームズ・マクマナス 撮影:ザオ・シャオディン 製作:アーサー・コーン 出演:ジョナサン・リス=マイヤーズ/ラダ・ミッチェル/チョウ・ユンファ/ミシェル・ヨー
  • 新流星胡蝶剣

    『インファナル・アフェア』のトニー・レオン主演、SFXを駆使した壮絶な戦闘シーンが展開するファンタジーアクションが初DVD化。明の時代、王朝の正義感に溢れる東派・ツァオは、悪の勢力を拡大する西派・リーを倒すため、達人のカオと手を組むが…。【スタッフ&キャスト】監督:チュー・イェンピン プロデューサー:マーク・ウー スタント・ディレクター:チン・シウトン 出演:トニー・レオン/ミシェル・ヨウ/ジョイ・ウォン/ドニー・イェン
  • ザ・ノース 北極の宿命

    『The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛』のミシェル・ヨー主演によるアクションサバイバルドラマ。北極圏で孤独に暮らす母・サイヴァと娘・アーニャ。ある日、サイヴァは浜辺に倒れていた男・ロキを助け、3人は共に生活するようになるが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:アシフ・カパディア 製作総指揮:テッサ・ロス 音楽:ダリオ・マリアネッリ 撮影:ロマン・オーシン 出演:ミシェル・ヨー/ショーン・ビーン/ミシェル・クルージ
  • モーガン プロトタイプ L-9

    『プロメテウス』のリドリー・スコットが製作を手掛けたSFアクションスリラー。人間を超える能力を持つ人工生命体の脅威を描く。
    70
  • ファントム・セブン 香港機動警察

    香港アクションクイーンの名を欲しいままにするミシェル・ヨー主演、『HERO』や『LOVERS』でアクション監督を務めたチン・シウトンが手掛けるポリスアクション。中国への返還を間近に控えた香港を舞台に、7人の中国政府秘密工作員の活躍を描く。【スタッフ&キャスト】監督・アクション監督:チン・シウトン 製作:キャサリン・ハン 撮影:プーン・ハンサン 音楽:ロー・ターヨウ 出演:ミシェル・ヨー/リー・ニン/アンディ・ホイ/ケント・チェン
  • マスター・オブ・リアル・カンフー 大地無限

    ジェット・リーが製作・主演を務めるカンフーアクション。幼い頃から兄弟のように仲良く少林寺で修行を積んで育った2人の青年が、少林寺を離れ別々の道を歩き出すが、やがて2人は決闘する運命に。太極拳を取り入れたアクションシーンが見所。【スタッフ&キャスト】監督:ユエン・ウーピン 製作・出演:ジェット・リー 脚本:イップ・クォンキム 撮影:ラウ・ムントン 出演:ミシェル・ヨー/チン・シウホウ/ユエン・チョンヤン/フェニー・ユン
  • デブゴンの快盗紳士録

    サモ・ハン・キンポーが製作・監督・主演を務めた痛快アクションコメディ。人気歌手でもあるジョージ・ラムが共演し、ミス・マレーシアに輝いたミシェル・ヨーがサモ・ハンに見出されスクリーンデビューを飾った作品。“ハッピー・ザ・ベスト!”。【スタッフ&キャスト】監督・製作・出演:サモ・ハン・キンポー 出演:ジョージ・ラム/ディニー・イップ/ミシェール・ヨー
    60
  • 詠春拳

    拳法道場の師範を上回るほどの腕前を持つ女性拳法家の詠春は、叔母と静かな暮らしを送っていた。そんなある日、ひょんなことから詠春は山賊と闘うはめになり…。『グリーン・デスティニー』で華麗なアクションを披露したM・ヨー主演の痛快アクション。【スタッフ&キャスト】監督:ユエン・ウーピン 脚本:アンソニー・ウォン/エルザ・タン 撮影:マーク・リー 出演:ミシェル・ヨー/ドニー・イェン/ウェイス・リー/キャサリン・ハン
  • 中華戦士

    ミシェール・ヨーが再び主演を果たした『皇家戦士』の続編がデジタルリマスター版で登場。第二次世界大戦中、コードネーム“天子1号”というエージェントを救出するため、カール市にやって来た女性パイロット・ミンと日本軍との戦いを描く。【スタッフ&キャスト】監督:デビッド・チャン 製作:ジョン・シャム 脚本:ツァン・カンチェオン 撮影:マ・チュンワー 出演:ミシェール・ヨー/松井哲也/リチャード・ウン/イー・トンシン
  • 東方三侠 ワンダー・ガールズ 2

    渡辺謙との共演作『SAYURI』の公開が話題のミシェール・ヨーをはじめとする、アジアを代表する3大女優が共演したSFアクション『東方三侠 ワンダー・ガールズ』の続編。核で荒廃した近未来に、再び世界征服の野望が襲い掛かる。【スタッフ&キャスト】監督・制作:チン・シウトン/ジョニー・トー 脚本:サンディ・ショウ 撮影:プーン・サンハン 出演:ミシェール・ヨー/マギー・チャン/アニタ・ムイ/金城武
  • 東方三侠 ワンダー・ガールズ

    渡辺謙との共演作『SAYURI』の公開が話題のミシェール・ヨーをはじめとする、アジアを代表する3大女優が共演したSFアクション。近未来の香港を舞台に、3人の女性が清朝復活を企む不死身の怪人と大魔王を相手取って死闘を繰り広げる。【スタッフ&キャスト】監督・制作:チン・シウトン/ジョニー・トー 脚本:サンディ・ショウ 撮影:プーン・サンハン 出演:ミシェール・ヨー/マギー・チャン/アニタ・ムイ/アンソニー・ウォン

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 7/26

サンドラ・ブロック(1964)

オーシャンズ8

スティーブン・ソダーバーグ監督、ジョージ・クルーニー主演の「オーシャンズ11」を元に主要キャラクターをオール女性キャストでリブートする新作。2018年6月8日全米公開予定。

ミニオンズ

ユニバーサル・スタジオとクリス・メレダンドリ率いるアニメーションスタジオ、イルミネーションが贈るアトラクション3Dアニメーション「怪盗グルー」シリーズの人気キャラクター、ミニオンズを主役に描いた作品。ミニオンたちが仕えるべき最強のボスを探す旅を描く。前2作のピエール・コフィンに加え、「ロラックスおじさんの秘密の種」のカイル・バルダが監督を務める。「スピード」のサンドラ・ブロック、「バットマン」のマイケル・キートンらが声の出演。日本語吹替版では「アマルフィ 女神の報酬」の天海祐希、「009 RE:CYBORG」の声優・宮野真守らが参加。「怪盗グルーのミニオン危機一髪」の主題歌『Happy』が第86回アカデミー賞歌曲賞にノミネートされたファレル・ウィリアムスが引き続き音楽を担当している。
スーザン・ジョージ(1950)

J&S さすらいの逃亡者

かの『ボニー&クライド』に材をとり、腐れ縁で結ばれた男と女をめぐるマカロニ・ウェスタン風味のラブ・ストーリー。監督は「続荒野の用心棒」「情無用のジャンゴ」など、ひねりの効いたマカロニ・ウェスタンのほか、「史上最大の喜劇 地上最笑の作戦」はじめ様々なジャンルの映画を手がけた名職人セルジオ・コルブッチ。製作はロバート・ロヨラ、脚本はコルブッチ、マリオ・アメンドラ、アドリアーノ・ボルツォーニ、ホセ・マリア・フォルケ、サバティーノ・チウフィーニの共同、撮影はルイス・カドラード、編集はユージェニオ・アラビソ、美術はピエトロ・フィリッポがそれぞれ担当。音楽は「荒野の用心棒」はじめマカロニ・ウェスタンのテーマ曲で名を高めた巨匠エンニオ・モリコーネ。主演はコルブッチとは「情無用のジャンゴ」でも組んだトマス・ミリアンと「わらの犬」「マンディンゴ」などのスーザン・ジョージ。共演はTV「刑事コジャック」でおなじみの「特攻大作戦」などのテリー・サヴァラス、ゲストとして「テオレマ」「1900年」のラウラ・ベッティほか。ちなみに、本作は〈マカロニ・ウェスタン復活祭〉と題して、監督を同じくコルブッチが手がけた問題作「殺しが静かにやってくる」と連続上映された。

タイガーシャーク(1978)

夏のバカンス・シーズンで賑わう中米カリブ海の保養地を舞台に、風俗と、男女の恋を描きながら、人食いザメと人間の戦いを促えたパニック映画。製作はジェラルド・グリーン、監督・脚本はルネ・カルドナ・ジュニア、音楽はバージル・ポルドゥーリスが各々担当。出演は「マンディンゴ」のスーザン・ジョージ、フィオナ・ルイス、ジェニファー・アシュレー、アンドレス・ガルシア、ヒューゴー・スティグリッツなど。