ウィル・ジェームズ

ウィル・ジェームズの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 荒野のスモーキー

    ウィル・ジェームズの小説『一匹馬スモーキー』をハロルド・メドフォードが脚色し、「ズール族の襲撃」のジョージ・シャーマンが監督した西部劇。撮影はジャック・スウェイン、音楽はリース・スティーヴンスが担当。出演は「突撃隊」のフェス・パーカー、テレビ出身の新星ダイアナ・ハイランド、「折れた槍」のカティ・フラドー、ロバート・J・ウィルクほか。製作は「南太平洋爆破作戦 モリツリ」のアーロン・ローゼンバーグ。
  • 僕はカウボーイ

    「僕の武勇伝」「僕の自叙伝」と同じくジャッキー・クーパーが主演する映画で、ウィル・メームス作の小説に基づいて「荒浪越えて」「空の花嫁」のアグネス・ブランド・リーがボビー・ヴァーノンと共同改作し「追いつめられた女」「恐怖の甲板」のポール・H・スローンが脚色監督したもの。カメラは「唄へ!踊れ!(1933)」「深夜の紳士」のテオドル・スパークールが担当。助演者は映画所出演の舞台俳優アディスン・リチャーズ、「六月十三日の夜」「監視装甲車」のレイレ・リー、「狂乱のアメリカ」のギャヴィン・ゴードン、「ドクターX」のジョン・レイ、「青春の頬杖」のバートン・マクレーン、「春を讃えよ」のJ・M・ケルガン等。
  • 荒馬スモーキィ

    「僕はカウボーイ」の作者ウィル・ジェームズの小説を映画化したもので、「断崖の砲火」のスチュアート・アンソニーと「素晴らしき人生」のポール・ペレスが共同脚色。ユージーン・フォードが監督にあたり、「荒原の覇者」「鉄拳西部王」のダニエル・B・クラークが撮影した。主人公は馬のスモーキィで、「暁の砂漠」「あめりか祭」のヴィクター・ジョリー、「妾の弱点」のアイリーン・ベントリー、「リオの誘惑」のフランク・カンポー、「進めオリンピック」のハンク・マン、ルロイ・メイソン等が出演している。

Blu-ray/DVDで観る


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 7/29

十七代目中村勘三郎(1909)

シネマ歌舞伎クラシック 身替座禅

名優達の至高の芸が、銀幕(スクリーン)によみがえる。シネマ歌舞伎第2弾クラシック。上演月:1982年(昭和57年) 11月、上演劇場:歌舞伎座

シネマ歌舞伎クラシック 勧進帳

名優達の至高の芸が、銀幕(スクリーン)によみがえる。シネマ歌舞伎第2弾クラシック。上演月:1980年(昭和55年)11月、上演劇場:歌舞伎座
ケヴィン・チャップマン(1962)

アンストッパブル(2010)

2001年にオハイオ州で発生した列車暴走事故を、「サブウェイ123 激突」のトニー・スコットが映画化したアクション巨編。危険物質を積んだまま暴走する貨物列車を止めるために、ベテラン機関士と新米車掌のコンビが奮闘する。出演は「ザ・ウォーカー」のデンゼル・ワシントン、「スター・トレック」のクリス・パイン。

サンシャイン・クリーニング

「リトル・ミス・サンシャイン」のプロデュースチームが手がけた人間ドラマ。ある姉妹が始めた一風変わった仕事を通じて、家族が新たな希望を見いだしていく姿を綴る。監督は「シルヴィア」のクリスティン・ジェフズ。出演は「ダウト あるカトリック学校で」のエイミー・アダムス、「ジェイン・オースティンの読書会」のエミリー・ブラントなど。