アルヴァロ・コヴァセヴィッチ

アルヴァロ・コヴァセヴィッチの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • アンデスの聖餐

    アンデス山中に墜落した飛行機の乗客45人のうち32人が生き残り、遭難した。そして、最終的に救出された16人の生存者は、人肉を喰って生き永らえた。この事件を現場のフィルム、捜索フィルムなどで構成したドキュメンタリー。監督はアルヴァロ・コヴァセヴィッチ、脚色はマリオ・バルガス・ロサ、音楽はアンジェル・パラがそれぞれ担当。

Blu-ray/DVDで観る