アンネマリー・デューリンガー

アンネマリー・デューリンガーの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • マルタのやさしい刺繍

    保守的な村でランジェリー店を開こうとする老婦人と友人たちの奮闘を描き、本国で観客動員1位を獲得した感動作。監督は「ひとすじの温もり」のベティナ・オベルリ。主演はスイスで“グレート・レディー”と呼ばれる大女優シュテファニー・グラーザーで、本作でスイス映画賞主演女優賞ノミネート。アカデミー賞スイス代表作品。
  • ベロニカ・フォスのあこがれ

    実在した女優シビレ・シュミッツをモデルに、人々に忘れられた女優ベロニカ・フォスの悲惨な後半生を描く。82年ベルリン映画祭でグランプリを受賞。製作はトーマス・シューリー。監督は82年6月に麻薬中毒のために死亡したライナー・ヴェルナー・ファスビンダーで、この作品は「マリア・ブラウンの結婚」(78)、「ローラ」(81、日本未公開)と並んで戦後ドイツ史三部作と称していた。脚本はペーター・メルテスハイマーとペア・フレーリッヒ、撮影はザヴィエル・シュワルツェンベルガー、音楽はペール・ラーベンが担当。出演はローゼル・ツェッヒ、ヒルマール・ターテ、コーネリア・フロベス、アンネマリー・デューリンガーなど。リアルト・フィルム、トリオ・フィルム、マラン・フィルムが製作に協力している。ビデオタイトル「ヴェロニカ・フォスのあこがれ」。
  • 山岳パトロール出動す

    ヴェルナー・ヴォレンベルガーの脚本により「女(1959)」のヴィクトル・ヴィカスが監督した氷河救助隊の活躍を描く山岳映画。撮影はエミール・ベルナ、音楽はハンス・メッケル。出演は新進女優アンネマリー・デューリンガー、ロベルト・フライタークのほか、氷河着陸一万回の経験をもつアルプス飛行士ヘルマン・ガイガーが自身出演している。製作はオスカー・デュビー。
  • 暗殺計画7・20

    一九四四年七月二十日、反ナチ派がやったヒトラー暗殺未遂事件の真相を描くもの。ギュンター・ワイゼンボルンの原作「声なき反抗」を彼自身とヴェルナー・イョルグ・リュデッケが脚色、ファルク・ハルナックが監督した。撮影はカール・レーブ、音楽はヘルベルト・トラントウ。主演は「誰が祖国を売ったか!」のヴォルフガンク・プライスを中心にアンネマリー・デューリンガー、ロベルト・フライターク、フリッツ・ティルマンなど。

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 9/24

該当する人物がいません