タイラ・バンクス

タイラ・バンクスの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ハンナ・モンタナ ザ・ムービー

    スーパーアイドルと女子高生の二重生活を送る少女が巻き起こす騒動を描き、全米で人気のテレビドラマの劇場版。出演は「ビッグ・フィッシュ」のマイリー・サイラス、マイリーの実父で「マルホランド・ドライブ」にも出演したカントリー歌手ビリー・レイ・サイラス、「スパイキッズ3-D:ゲームオーバー」のエミリー・オスメント。
    90
  • ハロウィン・レザレクション

    ジョン・カーペンター監督による第1作以来、息の長いヒット・シリーズとなったホラー・サスペンスの第8弾。前作「ハロウィンH20」で久々にシリーズに復帰したジェイミー・リー・カーティスが、今回も登場。監督はシリーズ第2作「ブギーマン」のリック・ローゼンタール。
  • コヨーテ・アグリー

    ニューヨークの実在のクラブ“コヨーテ・アグリー”を舞台に、見果てぬ夢を追い掛ける女性たちの姿をエネルギッシュに描く作品。監督はこれがデビューのデイヴィッド・マクナリー。製作は「60セカンズ」のジェリー・ブラッカイマーほか。脚本は「ホーリー・ウェディング」のジーナ・ウェンドコス。出演はパイパー・ペラーボ、アダム・ガルシア、「ペイバック」のマリア・ベロ、「乙女の祈り」のメラニー・リンスキー、「ビッグ・リボウスキ」のジョン・グッドマン、「ハイヤー・ラーニング」のタイラ・バンクスほか。
    80
  • ハイヤー・ラーニング

    名門大学に入学した3人の若者たちの姿を通してアメリカの今を浮き彫りにした社会派学園ドラマ 。監督・製作・脚本の三役を務めるのは「ボーイズ'ン・ザ・フッド」「ポエティック・ジャスティス 愛するということ」の俊英ジョン・シングルトン。撮影はピーター・リヨンズ・コリスター、名ジャズ・ベース・プレイヤーとして知られる音楽のスタンリー・クラークと編集のブルース・キャノンはシングルトンの前作「ボーイズ'ン・ザ・フッド」に続いての参加。美術は「ポエティック・ジャスティス 愛するということ」のキース・ブライアン・バーンズがあたった。またアルフレッド・ヒッチコック作品で知られる「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」のソウル・バスがタイトル・デザインを担当。「マネキン2」のクリスティ・スワンソン、「メジャーリーグ2」のオマー・エップス、「トゥルー・ロマンス」のマイケル・ラパポートが3人の新入生を演じ、ローレンス・フィッシュバーンにラッパー兼俳優のアイス・キューブ(挿入曲も提供)と「愛の地獄」のジェニファー・コネリーが脇を固めている。
  • ガールフレンズ(2008)

    ニューヨーク州ウエストチェスター郊外にあるお嬢様学校、オクタヴィアン・カントリー・デイを舞台にしたガールズバトルムービー。学校には通称プリティー委員会が存在し、そのトップにはマッシーが君臨していた。ある日、クレアが転校生として現れ…。【スタッフ&キャスト】監督:マイケル・レンベック 原作:リジー・ハリソン 製作:レスリー・モーゲンスタイン 製作総指揮:タイラ・バンクス 出演:エリザベス・マクラフリン/エレン・マーロウ/ソフィー・A・エバーハード/サマンサ・ボスカリーノ
    80

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?