大谷洋介 オオタニヨウスケ

大谷洋介の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 母さんがどんなに僕を嫌いでも

    歌川たいじによるコミックエッセイを「南瓜とマヨネーズ」の太賀主演で映画化。幼い頃から母・光子にののしられ、心身ともに傷つけられてきたタイジ。やがて大人になった彼は、心を許せる友人たちと出会い、彼らに背中を押されながら、母親と向き合っていく。共演は「ラブ×ドック」の吉田羊、「レディ・プレイヤー1」の森崎ウィン、「ホペイロの憂鬱」の白石隼也、「ガールズ・ステップ」の秋月三佳、「溺れるナイフ」の斉藤陽一郎、「泣き虫ピエロの結婚式」のおかやまはじめ、「恋人たち」の木野花。脚本を「白鳥麗子でございます!THE MOVIE」の大谷洋介、撮影を「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の板倉陽子が担当。監督は「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」の御法川修。
    70
  • 白鳥麗子でございます!THE MOVIE

    鈴木由美子原作の同名コミックをTVドラマと映画として約20年ぶりに映像化。究極のお嬢様・白鳥麗子の前に、様々な恋の障害が訪れる。出演は、「空の境界」の河北麻友子、男性ユニット・BOYS AND MENの水野勝、小林豊、田村侑久ら。監督は、「ファの豆腐」の久万真路。
    100