岩村修

岩村修の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • アスリート 俺が彼に溺れた日々

    「マンハント」などで活躍する国際派俳優ジョーナカムラと、twitterのフォロワー数26万人を超えるジェンダーレス男子こんどうようぢの共演で、LGBTの世界を描くドラマ。妻から離婚を切り出された海堂航平は、失意の中、美少年の悠嵩と出会う。メガホンを取ったのは、「適切な距離」の大江崇允。
  • クロノス・ジョウンターの伝説

    「黄泉がえり」の原作者・梶尾真治によるSF小説を「進撃の巨人」などの声優・下野紘実主演で映画化。物質を過去に送ることの出来る“クロノス・ジョウンター”の開発に成功した住島重工の吹原和彦は、突然の事故でこの世を去った女性を救うため過去へと向かう。共演は「ひだまりが聴こえる」の井桁弘恵、「うさぎ追いし 山極勝三郎物語」の尾崎右宗。監督は「アリス・イン・ドリームランド」の蜂須賀健太郎。
  • こどもしょくどう

    「爆心 長崎の空」の日向寺太郎監督が、子ども食堂を題材に、現代社会の貧困問題を子どもの目線から捉えた人間ドラマ。食堂を営む家族と暮らすユウトと母親に放置されているのを心配されユウトの家によく招かれるタカシは、父親と車上生活する姉妹と出会う。満足な食事をとることのできない子どもたちの拠り所であり、地域の新たなコミュニティの場として全国各地に広がりつつある子ども食堂の背景にある社会状況を描く。「百円の恋」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した足立紳が脚本に参加。出演は「ひまわりと子犬の7日間」の藤本哉汰、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の鈴木梨央ほか。
    96
    • 感動的な
    • 親子で楽しめそう
  • 猫カフェ

    実写映画初主演となる声優の久保ユリカが、24匹の猫に囲まれながらお客さんの相談に乗る猫カフェの店主を演じる4話オムニバスのヒューマンドラマ。どこにも馴染めないのが悩みのアイドル志保、母の介護に明け暮れる沙世など、様々な客が猫カフェを訪れる。出演は、アップアップガールズ(仮)の新井愛瞳、ドラマ『チアダン』の小倉優香、「犬神家の一族」の池内万作。監督は、「それ それがやって来たら…」の沖田光。
  • 劇場版ほんとうにあった怖い話2018

    一般からの投稿で寄せられた恐怖体験を厳選して映像化する人気オムニバスホラーの2018年版。都内の大学に進学した川崎凛が一人暮らしを始めた部屋では、週末になると決まって恋人が訪れる隣室から、常に同じ音楽が聞こえてきたが……(第1話『音楽』)。出演は元AKB48の大和田南那(『セーラーゾンビ』)、村田寛奈(『こんなのアイドルじゃナイン!?』)。
  • ハッピーメール

    元AKB48の野呂佳代が映画初主演したラブコメディ。アニオタのカリスマネイリスト、地味なOL、なぜか恋愛ができないイケメン医師、地下アイドルオタクという恋に不器用な男女4人。彼らはあることをきっかけに、マッチングサイトを通じで出会うが……。監督・脚本は、「案山子とラケット 亜季と珠子の夏休み」の井上春生と村川康敏。出演は、「パレード」の竹財輝之助、ドラマ『砂時計』の小林涼子、「ガチバン」シリーズの佐野和真、「猫なんかよんでもこない。」のつるの剛士。
  • チャットレディのキセキ

    インターネットを通じて離れた場所にいる人同士が会話をするライブチャットをモチーフにしたラブロマンス。チャットレディのバイトをしながら学費を稼ぐ音大生・美音。ある日、そこで出会ったハンドルネーム“カノン”というピアニストの演奏に圧倒され……。出演は、歌手や女優として活動する吉川友、TV『警視庁・捜査一課長』シリーズの鈴木裕樹、「マエストロ!」の宮下順子。監督は「トロッコ」の川口浩史。2018年5月5日、『秋葉原映画祭2018』にてプレミア上映。2018年8月18日よりシネマート新宿にて1週間限定レイトショー上映。
  • それ それがやって来たら…

    元SKE48の平松可奈子が映画初主演したホラー。絢香は少年キャンプの引率者として、親友のすみれと共に山奥のキャンプ場にやってくる。小学5年生の響が子どもたちの輪に入らないことに気づき絢香は響に声をかけるが、響は何かを気にしている様子だった。出演は、「ロスト ハーモニー/Lost Harmony」の椎名ひかり、「RE:BORN リボーン」のいしだ壱成。監督は、「怖すぎる話 劇場版」の沖田光。
  • 劇場版ほんとうにあった怖い話2017

    心霊オムニバスホラーシリーズ『ほんとうにあった怖い話』の劇場版第5弾。元・乃木坂46の伊藤寧々らを迎え、一般投稿から寄せられた恐怖体験を再現ドラマ化。閉鎖された実験室をめぐる「進学校のカイダン」のほか「隣の男」「顔を見るな」の3作品を収録。監督は「デスフォレスト 恐怖の森」シリーズや「トイレの花子さん新章 花子VSヨースケ 」を手がけた鳥居康剛。伊藤寧々、グラビアアイドルの小倉優香、ドラマ『ごめんね青春!』の船崎良らフレッシュな顔ぶれが揃う。
  • CHATZONE

    AKB48の鈴木まりやを主演に、SNSを介した恋模様を綴るロマンティックコメディ。アパレル店に勤務する奏子は、海外留学の資金を貯めるため、チャットレディとしても働いていた。やがて、ハンドルネーム“トレント”を、異性として意識し始めるが……。共演は「イタズラなKiss THE MOVIE2 キャンパス編」の牧田哲也、「TOKYOデシベル」の長井秀和。
  • 闇金リアルゲーム

    「四畳半襖の裏張り」の宮下順子が、女将として小料理屋を経営する裏で闇金を営む主人公を演じたドラマ。浅草で闇金業を営む順子の元に、1人の青年・真吾が駆け込んで来る。闇風俗業を始めたところ、裏社会から目を付けられ、助けてほしいというのだが……。共演は「ジョーカーゲーム」の大久保祥太郎、「デスフォレスト 恐怖の森」の川岡大次郎。監督は「天使がくれたもの」の中田信一郎。
  • 映画作家 黒木和雄 非戦と自由への想い

    2006年に急逝した映画監督・黒木和雄が訴え続けた平和への想いを映し出すドキュメンタリー。監督の肉声や作品、同世代の著名人や10代の学生のインタビューを通して、彼が抱いていた危機感、戦争を知らない世代が今の時代をどう捉えているのかを紐解いてゆく。監督は、黒木監督の「竜馬暗殺」などの助監督を経て、「正午なり」でデビューした後藤幸一。
  • 劇場版ほんとうにあった怖い話2016

    人気ホラーシリーズ劇場版第4弾。SKE48の大場美奈が初主演を飾る第1話『赤いスカーフ』、第2話『風呂』、第3話『民泊サイト』、第4話『見ている』、第5話『あたらしい人』の全5話によるオムニバス作品。第1話『赤いスカーフ』:夏休みを地元で過ごしていた大学生・由美は、従妹の真理、地元で意気投合した弘樹と川辺に行き、川に流れるスカーフを追いかける少女の姿を見るのだが……。監督・脚本は、「バレンタインナイトメア」の今野恭成。
  • デスフォレスト 恐怖の森5

    人気ホラーゲームを原作に、巨大な顔面の怪物“ヨシエ”がもたらす恐怖を描いたシリーズ第5弾。渋谷で相次ぐ巨大な顔面の目撃情報。橋本結衣は、友人を襲うその巨大顔面“ヨシエ”と目を合わせてしまったことから、想像を絶する恐怖を体験することに……。主演はアイドルグループ“palet”の藤本結衣。「アイズ」の福田陽平と「青春群青色の夏」の田中佑和が共同でメガホンを取った。
  • デスフォレスト 恐怖の森4

    森に迷い込んだ人間に謎の巨大な顔が襲い掛かる人気フリーホラーゲーム「Death Forest~恐怖の森~」を映像化した第4弾。過去作よりもさらに恐ろしさを増したヨシエ。主人公たちはヨシエから逃げ切り、生きて森から抜け出すことができるのか?
  • イースターナイトメア 死のイースターバニー

    「ハロウィンナイトメア1、2」、「バレンタインナイトメア」に続くナイトメアシリーズ第4弾。キリストの復活を祝う復活祭=イースターの日を舞台に、凄惨な殺戮が繰り広げられる。原案は人気ホラーゲーム『The Rabbit House』。主演はアイドルユニット『FYT』で2014年にメジャーデビューを果たした都丸紗也華。監督は「青すぎたギルティー」で田辺・弁慶映画祭映検審査員賞を受賞し、2015年に「ハッピートイ」を発表した平波亘。
  • デスフォレスト 恐怖の森3

    巨大な顔の怪物ヨシエに追われる少女たちの恐怖を映し出すホラー第3弾。家出計画を実行した男女5人の高校生たち。東京行きの最終バスに駆け込もうとした直前、薄気味悪い老婆に邪魔をされ、仕方なく徒歩で峠を越えようと歩き始めるが……。監督・撮影は「杉沢村都市伝説 劇場版」の鳥居康剛。出演は「罪の余白」の宇野愛海、「宇田川町で待っててよ。」の三原大樹、「ソロモンの偽証」の森田想、「新選組オブ・ザ・デッド」の川岡大次郎。
  • デスフォレスト 恐怖の森2

    人気ホラーゲームを映画化した「DEATH FOREST 恐怖の森」の続編。森のふもとに建つ取り壊し予定の旧校舎を舞台に、巨大な顔の怪物ヨシエと演劇部員の戦いを描く。出演は、「タリウム少女の毒殺日記」の倉持由香、舞台『高松心中~坊主と花魁の四十九日~』の下垣真香。監督は、前作に引き続き一見正隆が担当。
  • パラノイアック

    フリーホラーゲームの映画化。美人小説家が取材に訪れた廃墟で起こる心霊体験を描く。複数の視点から撮影されたマルチPOV作品。監督・脚本は、「ほんとにあった!呪いのビデオ55 劇場公開作品」の岩澤宏樹。出演は、ショートウェブムービー『くちびるのお話』の小西キス、「生きてるものはいないのか」の札内幸太。