リッキー・シュローダー リッキー・シュローダー

  • 出身地:アメリカ・ニューヨーク州
  • 生年月日:1970年4月13日

リッキー・シュローダーの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • クリムゾン・タイド

    米軍原子力潜水艦を舞台に、全面核戦争の危機を巡って対立する男たちのドラマを描いた、骨太のポリティカル・サスペンス。監督は「トゥルー・ロマンス」のトニー・スコット。「カラーズ 天使の消えた街」のマイケル・シーファーとリチャード・P・ヘンリックの原案を、シーファーが脚色。製作は「フラッシュダンス」「ビバリーヒルズ・コップ」などのヒットメーカー・コンビ、ドン・シンプソンとジェリー・ブラックハイマー。撮影は「クロウ 飛翔伝説」「蜘蛛女」のダリウス・ウォルスキー、音楽は「ライオン・キング」「勇気あるもの」のハンス・ジマー、美術はマイケル・ホワイト、SFXはドリーム・クエスト・イメージズが担当。主演は「フィラデルフィア」のデンゼル・ワシントンと「ワイアット・アープ」のジーン・ハックマン。「氷の微笑」のジョージ・ズンザ、「カリートの道」のヴィゴ・モーテンセン、「ア・フュー・グッドメン」のマット・クレイヴン、「ターミナル・ベロシティ」のジェームズ・ギャンドルフィーニらが脇を固める。また、「トゥルー・ロマンス」のクエンティン・タランティーノが脚本に参加し、ジェイソン・ロバーズがラストシーンに特別出演している(共にノー・クレジット)。
    80
  • チャンプ(1979)

    元ボクシング・チャンピオンの父親とその父が再び栄光の座に戻る日を信じている息子と、別れた妻の3人が織りなす愛を描く。製作はダイソン・ロべル、監督は「ブラザー・サン、シスター・ムーン」のフランコ・ゼフィレッリ。フランセス・マリオンの原作を基にウォルター・ニューマンが脚色。撮影はフレッド・コーネカンプ、音楽はデイブ・グルーシン、編集はマイケル・J・シェリダン、製作デザインはハーマン・A・ブルメンタル、衣裳はセオニ・V・アルドレッジが各々担当。出演はジョン・ボイト、フェイ・ダナウェイ、リッキー・シュローダー、ジャック・ウォーデン、アーサー・ヒル、ストローザー・マーティン、ジョーン・ブロンデルなど。
    90
  • ファイブ・デイズ・ウォー

    「ハイランダー」シリーズのラッセル・マルケイ監督による戦争スペクタクル。第一次世界大戦終戦の5週間前に起きた激戦と名もなき兵士たちの悲劇を描く。脚本は『ハンバーガー・ヒル』などの戦争映画の名作を手掛けた、ジェームズ・カラバトソス。【スタッフ&キャスト】監督:ラッセル・マルケイ 脚本:ジェームズ・カラバトソス 撮影:ジョナサン・フリーマン 音楽:リチャード・マービン 出演:リッキー・シュローダー/フィル・マッキー/ジェイミー・ハリス/ダニエル・カルタギロン
  • 傷だらけのランナー

    『ザ・メキシカン』のブラッド・ピットが初めて主演した青春映画。陸上部のエースである兄ジョーと、落ちこぼれで少年院から出たばかりの弟ビリー。兄弟の確執を抱えながら皮肉にもジョーとビリーは、同じトラックの上で優勝をかけて競うこととなる。【スタッフ&キャスト】製作:デイル・ローゼンブルー 監督・脚本:サンディ・タン 撮影監督:マイケル・デラハウセイ 出演:ブラッド・ピット/リック・シュローダー/キャリー・スノッドグレス/デヴィッド・アンソニー・マーシャル/トーマス・マイカル・フォード
  • オリンポスの戦い

    紀元前のギリシアを舞台に、王女を救うべく魔王に立ち向かう勇者の姿を描いた神話アドベンチャー。婚礼の日に何者かにより王女を毒殺されてしまった勇士・クレイトス。王女の魂が魔王・ハデスに囚われていると知った彼は、仲間と共に冥界への旅に出る。【スタッフ&キャスト】監督:リッキー・シュローダー 製作:リック・ニッシュ 脚本:ポール・A・バーケット 撮影:ピエール・ジョドワン 出演:スコット・エルロッド/アダム・ブッチャー/アマンダ・ブルックス/ジェイムズ・A・ウッズ
  • 復讐のエトランゼ

    「クリムゾン・タイド」のリッキー・シュローダー主演によるサスペンスアクション。ロサンゼルス市警の刑事・ニックは、失踪した妹を探すため、爆弾テロが相次ぐバルセロナに降り立つが……。
    80
  • リトル・プリンス

    イギリスの名門貴族である伯爵家に後継ぎとして指命された少年が思いやりにかける老伯爵に愛とまごころを呼び起こさせる姿を描く。製作はノーマン・ローズモント。監督は「スカイ・エース」のジャック・ゴールド。フランセス・ホジスン・バーネットの有名なファミリー小説「小公子」を基にブランチ・ハナリスが脚色。撮影はアーサー・イベットソン、音楽はアリン・ファーガソンが各各担当。出演はリッキー・シュローダー、アレック・ギネス、コニー・ブース、エリック、ポーター、コリン・ブレイクリー、カーメル・マクシャリーなど。
  • アドベンチャー・ロード

    男の最後の旅の模様を丁寧に描いたヒューマン・ドラマ。監督は「密室」のピーター・コリンソン。主演は「麗しのサブリナ」のウィリアム・ホールデン。

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/15

カロリン・ダヴァーナス(1978)

エスケイプ

エイドリアン・ブロディが製作総指揮、主演を務めたシチュエーションスリラー。大破した車の中で目覚めた男。脚を挟まれて身動きが取れず、記憶も一切失くしてしまった彼が、かすかな手掛かりを頼りに自分の正体と事件の真相を解き明かしていく。【スタッフ&キャスト】製作総指揮:クレイ・エプスタイン 製作:カイル・マン 監督:マイケル・グリーンスパン 脚本:クリストファー・ドッド 製作総指揮・出演:エイドリアン・ブロディ 出演:カロリン・ダヴァーナス/ライアン・ロビンズ/エイドリアン・ホルムス

A TIME OF WAR

近代戦でもっとも過酷な戦場のひとつ“パッシェンデールの戦い”を描いた戦争アクション。フランスで傷を負いカルガリーへ戻って来たマイケル軍曹は、陸軍看護師・サラの弟が喘息持ちであることを隠して兵隊に志願したことを知り、再び戦場へ戻るが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・出演:ポール・グロス 製作:フランシス・ダンバーガー 撮影:グレゴリー・ミドルトン 音楽:ヤン・A・P・カチュマレク 出演:カロリン・ダヴァーナス/ギル・ベローズ/ジョー・ディニコル/アダム・ハリントン
ニコラス・ハモンド(1950)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド エクステンデッド・カット

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの初共演作となるクエンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に新しい4つのシーンを加えた10分拡大版。11月15日から2週間限定、全国4館で日本公開。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演を果たしたクエンティン・タランティーノ監督作。1969年に実際に起きた、カルト教祖チャールズ・マンソンとその信奉者たちによる女優シャロン・テート殺害事件を題材に、ハリウッド黄金時代の光と闇に迫る。シャロン・テートを「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビーが演じるほか、「Dear ダニー 君へのうた」のアル・パチーノ、「500ページの夢の束」のダコタ・ファニングが出演。

NEW今日命日の映画人 5/15

該当する人物がいません