大橋彩香 オオハシアヤカ

大橋彩香の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • BanG Dream! FILM LIVE

    漫画・アニメ・ゲームに加え声優によるリアルライブ展開をするプロジェクト『BanG Dream!』の劇場版アニメ。2019年に放映されたアニメ第2期『BanG Dream! 2nd Season』に登場するガールズバンド『Poppin’Party』など5バンドのステージの模様を届ける。監督は、『BanG Dream! 2nd Season』や『ぼくたちは勉強ができない』の編集を手がけた梅津朋美。愛美ら声優陣がテレビシリーズより続投。
  • アイカツ! ねらわれた魔法のアイカツカード

    デジタルカードゲームやテレビアニメで人気を博す「アイカツ!」シリーズの短編作品。夢に向かってアイドル活動=アイカツに励む生徒たちが集うスターライト学園のトップになった大空あかり。だが1枚のカードを巡りある騒動に巻き込まれてしまう。監督は「劇場版アイカツ! アイドルカツドウ!」の木村隆一。声の出演も同作の下地紫野、和久井優、石川由依、諸星すみれ、田所あずさ、大橋彩香が再結集。原作・企画・アニメーション制作は「映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち」のBN Pictures。同時上映は「劇場版アイカツスターズ!」。
  • 劇場版アイカツ! アイドルカツドウ!

    2012年にデジタルキッズカードゲームとして登場しテレビアニメが放映開始した、No.1アイドルを目指す少女たちを描く『アイカツ!』初の劇場版。夢に向かいアイドル活動=アイカツに励む星宮いちごが中心となったスペシャルライブに向け、アイドルを養成するスターライト学園やライバル校・ドリームアカデミーの生徒たちが力を合わせる。総監督はテレビアニメシリーズの監督を手がける木村隆一。監督はテレビアニメ『もやしもん』の矢野雄一郎。星宮いちごの声を「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」の諸星すみれが担当するほか、田所あずさや大橋彩香らテレビ版おなじみの声優陣が集結。アニメーション制作は「機動戦士ガンダム」シリーズのサンライズ。テレビ東京開局50周年記念作品。
  • 映画 プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち

    10周年を迎えるアニメシリーズの劇場版。最新作『ハピネスチャージプリキュア!』を含む歴代36人のプリキュアたちの夢の世界での活躍を描く。監督は、「映画 プリキュアオールスターズNewStage2 こころのともだち」の小川孝治。声の出演は、「マクロスFB7 銀河流魂 オレノウタヲキケ!」の中島愛。プリキュアシリーズ10周年記念作品。
  • 映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス

    2004年に始まったテレビアニメ『ふたりはプリキュア』から数えて『プリキュア』シリーズ10作目の『ドキドキ!プリキュア』を映画化。『プリキュア』シリーズの劇場版としては通算15作目となる。キュアハートこと相田マナが過去に飛ばされ、変わってしまった世界を元通りにしようとするが……。監督は『ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD EPISODE:0』(OVA)の伊藤尚往。声の出演は「劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IN A PLACE ON EARTH」の生天目仁美、「劇場版TIGER & BUNNY -The Beginning-」の寿美菜子、テレビアニメ『ガールズ&パンツァー』の渕上舞、テレビアニメ『エウレカセブンAO』の宮本佳那子、「劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」の釘宮理恵ほか。2013年10月20日、第26回東京国際映画祭特別招待作品としてワールドプレミア上映。
  • ナッツジョブ リバティパーク奪還作戦!!

    リスのサーリーと相棒のアンディの冒険を描いたアクションアドベンチャーアニメ第2弾。サーリー、アンディと仲間たちはリバティパークで平和に暮らしていた。だがある日、悪徳市長が金儲けを企み、パークを遊園地に作り変えようと動き出して…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:カル・ブランカー 脚本:スコット・バインドレイ 製作総指揮:ダニエル・ウー 編集:ポール・ハンター 出演(声):森久保祥太郎/新田恵海/鶴岡聡/大橋彩香

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 7/26

サンドラ・ブロック(1964)

オーシャンズ8

スティーブン・ソダーバーグ監督、ジョージ・クルーニー主演の「オーシャンズ11」を元に主要キャラクターをオール女性キャストでリブートする新作。2018年6月8日全米公開予定。

ミニオンズ

ユニバーサル・スタジオとクリス・メレダンドリ率いるアニメーションスタジオ、イルミネーションが贈るアトラクション3Dアニメーション「怪盗グルー」シリーズの人気キャラクター、ミニオンズを主役に描いた作品。ミニオンたちが仕えるべき最強のボスを探す旅を描く。前2作のピエール・コフィンに加え、「ロラックスおじさんの秘密の種」のカイル・バルダが監督を務める。「スピード」のサンドラ・ブロック、「バットマン」のマイケル・キートンらが声の出演。日本語吹替版では「アマルフィ 女神の報酬」の天海祐希、「009 RE:CYBORG」の声優・宮野真守らが参加。「怪盗グルーのミニオン危機一髪」の主題歌『Happy』が第86回アカデミー賞歌曲賞にノミネートされたファレル・ウィリアムスが引き続き音楽を担当している。
スーザン・ジョージ(1950)

J&S さすらいの逃亡者

かの『ボニー&クライド』に材をとり、腐れ縁で結ばれた男と女をめぐるマカロニ・ウェスタン風味のラブ・ストーリー。監督は「続荒野の用心棒」「情無用のジャンゴ」など、ひねりの効いたマカロニ・ウェスタンのほか、「史上最大の喜劇 地上最笑の作戦」はじめ様々なジャンルの映画を手がけた名職人セルジオ・コルブッチ。製作はロバート・ロヨラ、脚本はコルブッチ、マリオ・アメンドラ、アドリアーノ・ボルツォーニ、ホセ・マリア・フォルケ、サバティーノ・チウフィーニの共同、撮影はルイス・カドラード、編集はユージェニオ・アラビソ、美術はピエトロ・フィリッポがそれぞれ担当。音楽は「荒野の用心棒」はじめマカロニ・ウェスタンのテーマ曲で名を高めた巨匠エンニオ・モリコーネ。主演はコルブッチとは「情無用のジャンゴ」でも組んだトマス・ミリアンと「わらの犬」「マンディンゴ」などのスーザン・ジョージ。共演はTV「刑事コジャック」でおなじみの「特攻大作戦」などのテリー・サヴァラス、ゲストとして「テオレマ」「1900年」のラウラ・ベッティほか。ちなみに、本作は〈マカロニ・ウェスタン復活祭〉と題して、監督を同じくコルブッチが手がけた問題作「殺しが静かにやってくる」と連続上映された。

タイガーシャーク(1978)

夏のバカンス・シーズンで賑わう中米カリブ海の保養地を舞台に、風俗と、男女の恋を描きながら、人食いザメと人間の戦いを促えたパニック映画。製作はジェラルド・グリーン、監督・脚本はルネ・カルドナ・ジュニア、音楽はバージル・ポルドゥーリスが各々担当。出演は「マンディンゴ」のスーザン・ジョージ、フィオナ・ルイス、ジェニファー・アシュレー、アンドレス・ガルシア、ヒューゴー・スティグリッツなど。