ロン・パールマン ロンパールマン

ロン・パールマンの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • モンスターハンター

    日本発の大ヒットゲームを「バイオハザード」シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督×ミラ・ジョヴォヴィッチ主演で実写化。砂漠で偵察中のアルテミス率いる特殊部隊は、超巨大な砂嵐に遭遇。目を覚ますとそこは、我々の世界とは全く異なる別の世界だった。共演は「ワイルド・スピード SKY MISSION」のトニー・ジャー、「アントマン」シリーズのティップ・“T.I.”・ハリス、「50回目のファーストキス」の山崎紘菜。
  • グレート・ウォー

    「ヘルボーイ」シリーズのロン・パールマンらが出演、第一次大戦末期を舞台にした戦争アクション。ウィリアム・リバース中尉らは敵陣にて行方不明となったアフリカ系アメリカ人兵士たちの小隊を救助すべく、人種の壁を越え、最後の最後まで戦い抜こうとする。監督は、「米軍極秘部隊ウォー・ピッグス」などに出演、「バルジ・ソルジャーズ」ではメガホンを取ったスティーヴン・ルーク。特集『未体験ゾーンの映画たち2020』にて上映。
    89
    • 手に汗握る
    • 泣ける
  • 殺し屋(2018)

    引退間近で愛を見つけた伝説の殺し屋。平穏な生活に憧れながらも、過去に犯した数々の業や、かつての仲間たちがそれを許さない。ハードボイルド・アクション。カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2019参加作品。
    80
  • セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!

    政変の煽りを受け、宇宙ステーションからの帰還が延期されたソ連の宇宙飛行士の実話を脚色したコメディ。キューバのアマチュア無線愛好家セルジオは、偶然、宇宙ステーション・ミールに滞在中のセルゲイと交信し、彼を帰還させる一大プロジェクトを思いつく。出演は、「ビヘイビア」のトマス・カオ、キューバ人俳優のヘクター・ノア、「ストーンウォール」のロン・パールマン。監督は、「ビヘイビア」のエルネスト・ダラナス・セラーノ。第7回パナマ国際映画祭観客賞受賞作品。
    80
  • かごの中の瞳

    ドラマ『ゴシップガール』のブレイク・ライヴリー主演のサスペンス。子供のころの交通事故で視力を失ったジーナは、献身的な夫と共に彼の赴任先のバンコクで幸せに暮らしている。ある日、角膜移植により片目の視力を取り戻すと、美しさに目覚めていくが……。監督・脚本は、「ネバーランド」のマーク・フォースター。出演は、「ターミネーター 新起動/ジェニシス」のジェイソン・クラーク、「ワンダーウーマン」のダニー・ヒューストン。
    50
  • ストーンウォール

    ローランド・エメリッヒ監督が1969年に起きた実際の事件“ストーンウォ-ルの反乱”を基に映画化。インディアナ州に暮らすダニーはゲイであることを知られ、故郷を追われるようにニューヨークに辿り着く。彼を迎え入れたのは、美貌を武器に体を売るレイだった。出演は「戦火の馬」のジェレミー・アーヴァイン、「シャドウハンター」のジョナサン・リース・マイヤーズ、「LOVE 3D」のカール・グルスマン、「神様なんかくそくらえ」のケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、「WISH I WAS HERE僕らのいる場所」のジョーイ・キング、「ムーン・ウォーカーズ」のロン・パールマン。脚本を「ニューヨーク 最後の日々」のジョン・ロビン・ベイツ、撮影を「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」のマルクス・フォーデラ―、音楽を「アデライン、100年目の恋」のロブ・シモンセンが担当する。
    60
  • ムーン・ウォーカーズ

    アポロ11号が月面着陸した模様を伝える映像は「2001年宇宙の旅」のスタンリー・キューブリック監督が捏造したものであるというまことしやかな都市伝説を脚色したアクション・コメディ。1969年のロンドンを舞台に、アメリカ政府から捏造計画の密命を受けたCIA諜報員がキューブリック監督に映像制作を依頼しようと繰り広げる騒動を描く。監督は数々のCMを手がけてきたアントワーヌ・バルドー=ジャケ。本作が長編初監督作品となる。ベトナム戦争帰りのCIA諜報員を「ヘルボーイ」シリーズのロン・パールマンが、彼を騙したダメ男を「ハリー・ポッター」シリーズのルパート・グリントが演じる。
    20
  • バトルヒート

    「エクスペンダブルズ」シリーズのドルフ・ラングレンと「ワイルド・スピード SKY MISSION」のトニー・ジャーが初共演したアクション。アメリカとタイ、カンボジアを舞台に、人身売買組織を追う2人の男の戦いを描く。共演は「パシフィック・リム」のロン・パールマン、「スポーン」のマイケル・J・ホワイト。
    70
  • 13の選択

    人間性を捨て、13のゲームをクリアすれば巨額の報酬が得られるというゲームへ参加した男の運命を描くサスペンス・スリラー。監督・脚本は「ラスト・エクソシズム」のダニエル・スタム。出演は「痛いほどきみが好きなのに」のマーク・ウェバー、『ストンプ!』のルティナ・ウェスリー、「ザ・フィールド」のデヴォン・グレイ、「クレイジー・ハート」のトム・バウアー、「ヘルボーイ」のロン・パールマン。「未体験ゾーンの映画たち2015」にて上映。
    80
  • パシフィック・リム

    未知なる巨大生命体と人型巨大兵器の壮絶なバトルを描くSFアクション。監督は「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロ。出演は「トゥモロー・ワールド」のチャーリー・ハナム、「プロメテウス」のイドリス・エルバ、「バベル」の菊地凛子、「ヘルボーイ」シリーズのロン・パールマン、「うさぎドロップ」の芦田愛菜。2D/3D同時公開。
    85
    • 手に汗握る
    • 笑える
    • かっこいい
  • コナン・ザ・バーバリアン

    作家ロバート・E・ハワードによって創り上げられ、80年にわたってポップ・カルチャーの伝説として君臨し続ける“コナン”を新たな解釈で再映画化。監督は「13日の金曜日(2009)」のマーカス・ニスペル。出演は『スターゲイト:アトランティス』のジェイソン・モモア、「G.I.ジョー」のレイチェル・ニコルズ、「アバター」のスティーヴン・ラング。
    70
  • ドライヴ(2011)

    昼は映画のスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手が裏社会の抗争に巻き込まれていく様を描くクライム・サスペンス。ジェイムズ・サリスの小説を原作に「プッシャー」のニコラス・ウィンディング・レフン監督が映画化。出演は「ラブ・アゲイン」のライアン・ゴズリング、「わたしを離さないで」のキャリー・マリガン、「エンジェル・ウォーズ」のオスカー・アイザック。
    80
  • BUNRAKU ブンラク

    残虐な組織が牛耳る街に乗り込んだよそ者の男二人の姿を描くアクション。監督・脚本はイスラエル出身の新鋭ガイ・モシェ。出演は「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」のジョシュ・ハートネット、「MOON CHILD」のGACKT、「ステイ・フレンズ」のウディ・ハレルソン、「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」のケヴィン・マクキッド。
    70
  • デビルクエスト

    14世紀のヨーロッパを舞台に、勇者たちの冒険と闘いを描くアクション・アドベンチャー。監督は「ホワイトアウト」のドミニク・セナ。出演は「キック・アス」のニコラス・ケイジ、「ミュータント・クロニクルズ」のロン・パールマン、「ライラの冒険 黄金の羅針盤」のクリストファー・リー。
    70
  • 塔の上のラプンツェル

    第50作目となるディズニー・アニメ。18年もの間、外の世界を知らずに高い塔の上で暮らしてきた少女が、大泥棒との出会いをきっかけに未知なる世界へと旅立つ物語。「ボルト」のバイロン・ハワードと「ルイスと未来泥棒」の脚本を手掛けたネイサン・グレノが共同で監督。声の出演は「ライセンス・トゥ・ウェディング」のマンディ・ムーアなど。
    90
  • ミュータント・クロニクルズ

    2707年の地球を舞台に、人類VSミュータントの戦いを描くSFアクション。スウェーデンで発売されたゲームを基に「イベント・ホライゾン」のフィリップ・アイズナーが脚本を書き、『キリング・オブ・サイレンス/沈黙の殺意』のサイモン・ハンターが監督した。出演は「ミスト」のトーマス・ジェーン、「デビル・ハザード」のロン・パールマン、「バーン・アフター・リーディング」のジョン・マルコヴィッチなど。
  • デビル・ハザード

    「ザ・エージェント」でアカデミー助演男優賞に輝いたキューバ・グッディング・Jr主演のアクションホラー。遺跡発掘中に行方を絶った調査隊の捜索に向かった傭兵部隊が、想像を絶する恐怖に遭遇する。共演に「ヘルボーイ」のロン・パールマン。監督はショーン・コネリーの息子で、俳優としても活躍するジェイソン・コネリー。
    60
  • ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー

    同名のアメリカン・コミックの映画化第2弾。見た目は怪物だが正義感の強い異色のヒーロー“ヘルボーイ” と仲間たちが、人類抹殺を目論む闇の王子に挑むSFアクション。監督は前作に引き続き、「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロ。出演は、「ブレイド2」のロン・パールマン、「クリスティーナの好きなコト」のセルマ・ブレア。
    80
  • アフロサムライ

    岡崎能士原作の同名のコミックを映画化したジャパニメーション。監督は「バジリスク~甲賀忍法帖」の木崎文智。主人公のアフロサムライの声を演じるのは、「スネーク・フライト」のサミュエル・L・ジャクソン。ヒロインのお菊の声を、「ブラック・ダイヤモンド」のケリー・フーが担当。
  • ヘルボーイ(2004)

    地獄で生まれた正義のヒーローが、人間世界を脅かす邪悪な勢力と戦う様を描いたSFアクション。マイク・ミニョーラ原作の人気アメリカン・コミックスの映画化。監督・脚本は「デビルズ・バックボーン」「ブレイド2」のギレルモ・デル・トロ。撮影は「デビルズ・バックボーン」「ジャスティス 闇の迷宮」のギレルモ・ナヴァロ。音楽は「ブレイド2」「アイ,ロボット」のマルコ・ベルトラミ。編集は「ブレイド2」のピーター・アマンドソン。衣裳は「ブレイド2」「アンダーワールド」のウェンディ・パートリッジ。特殊メイクは「ホーンテッドマンション」のリック・ベイカー。出演は「ブレイド2」「ルーニー・チューンズ:バック・イン・アクション」のロン・パールマン、「ドッグヴィル」のジョン・ハート、「クリスティーナの好きなコト」のセルマ・ブレア、これが映画デビューとなるルパート・エヴァンスほか。
  • ダウン

    原因不明の異常を来たした最新ビルのエレベーターが、次々と人に襲いかかるショッキングホラー。監督は「小さな目撃者」のディック・マース。主演は「マルホランド・ドライブ」のナオミ・ワッツ。
  • ブレイド2

    人間とヴァンパイア、二つの血を受け継いでヴァンパイアと闘うマーヴェル・コミックの人気ヒーローの映画化第2弾。監督は「ミミック」のギレルモ・デル・トロ。脚本は「ダークシティ」のデイヴィッド・S・ゴイヤー。製作は「ブレイド」のピーター・フランクフルトと「キャリー2」のパトリック・パルマー。撮影は「タロス・ザ・マミー 呪いの封印」のガブリエル・ベリスタイン。衣装デザインは「ノット・ア・ガール」のウェンディ・パートリッジ。出演は「スナイパー」のウェズリー・スナイプス、「D-TOX」のクリス・クリストファーソン、「スターリングラード」のロン・パールマン、「テキサス・レンジャーズ」のレオノラ・ヴァレラ、「デュース・ワイルド」のノーマン・リーダス、「HERO」のドニー・イェンほか。
    80
  • クレイジー・ナッツ 早く起きてよ

    史上最悪の映画監督として悪名高いエド・ウッドが晩年に発表し、生存中には映画化に至らなかった脚本を、アイリス・イリオプロス監督がついに映画化。登場人物たちの台詞は一切なく、代わりにラテン、テクノ、ロック、クラシックなど、様々なジャンルの音楽を満載。ウッドの活躍した50年代のスラップスティック・コメディを再現している。
  • スターリングラード(2001)

    第2次世界大戦のスターリングラード戦を舞台に、実在したスナイパー、ヴァシリ・ザイツェフの生きざまを壮大なスケールで描いた作品。監督・製作・脚本は「セブン・イヤーズ・イン・チベット」のジャン=ジャック・アノー。原作はウィリアム・クレイグ。撮影は「宮廷料理人ヴァテール」のロバート・フレイズ。音楽は「タイタニック」のジェームズ・ホーナー。出演は「リプリー」のジュード・ロウ、「恋におちたシェイクスピア」のジョセフ・ファインズ、「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」のレイチェル・ワイズ、「フェリシアの旅」のボブ・ホスキンス、「トゥルーマン・ショー」のエド・ハリス、「エイリアン4」のロン・パールマン、「ドイツ・青ざめた母」のエヴァ・マッテス、「ビヨンド・サイレンス」のマティアス・ハービッヒほか。
    88
    • 手に汗握る
    • 感動的な
    • かっこいい
  • タイタンA.E.

    地球滅亡後の宇宙で人類の未来のために戦う男女の姿を、最新鋭の3D-CGIを駆使して描いたSFアニメ。監督は「アナスタシア」のドン・ブルースとゲーリー・ゴールドマンのコンビ。脚本はベン・エドランド、ジョン・オーガスト(「go」)、ジョス・ウェドン(「エイリアン4」)。音楽は「スポーン」「13ウォリアーズ」のグレアム・レヴェル。サウンドデザインは「アルマゲドン」のクリストファー・ボイエス。声の出演は「リプリー」のマット・デイモン、「25年目のキス」のドリュー・バリモア、「ロスト・ハイウェイ」のビル・プルマンほか。
    80
  • エイリアン4

    凶悪な寄生生命体と人間との死闘を描くSFホラーのシリーズ第4作。監督は「ロスト・チルドレン」のジャン=ピエール・ジュネ。製作は「エイリアン3」のゴードン・キャロルとデイヴィッド・ガイラー、監督としても有名で本シリーズ全作のプロデューサーであるウォルター・ヒル、「ブロークン・アロー」のビル・バダラード。脚本は「トイ・ストーリー」のジョス・ウェドン。撮影は「セブン」のダリウス・コンジ。音楽は「ダンテズ・ピーク」のジョン・C・フリゼール。美術は「ジャッジ・ドレッド」のナイジェル・フェルプス。編集は「タンゴ・レッスン」のハーヴ・スナイド。衣裳は「バットマン・フォーエヴァー」のボブ・リングウッド。エイリアン関係は共同でクリーチャー・エフェクト、特殊メイクなどを手掛ける「スターシップ・トゥルーパーズ」のアレック・ギリスとトム・ウッドラフ・Jr.が、視覚効果スーパーヴァイザーをジュネの前二作に参加したピトフと「パワーレンジャー」のエリック・ヘンリーがそれぞれ担当。主演は「スノー・ホワイト」のシガーニー・ウィーヴァー。共演は「クルーシブル」のウィノナ・ライダー、「ロスト・チルドレン」のドミニク・ピノン、「クロノス」のロン・パールマン、「マイ・ルーム」のダン・ヘダヤほか。未公開映像などを収録した「エイリアン4 完全版」はDVDに収録されている。
    80
  • クロノス

    生ける機械によって吸血鬼となってしまった老人の姿を描くダーク・ファンタジー。監督・脚本は「ミミック」でハリウッドに進出したギレルモ・デル・トロで、彼のメキシコ時代の処女作。脚本はデル・トロ。撮影は「スポーン」のギレルモ・ナバロ。音楽はジャヴィア・アルバレズ。出演はアルゼンチンのベテラン俳優フェデリコ・ルッピ、「ロスト・チルドレン」のロン・パールマンほか。93年カンヌ映画祭批評家週間グランプリ、93年メキシコ・アカデミー賞9部門受賞。
  • ブレイク・スルー クレイゴ島からの脱出

    死亡率97%の殺人ウイルスをめぐる陰謀を描いたアクション。「コン・エアー」「ロック」などで長くスタント指導をつとめたジャック・ギルの初監督作品。製作はスティーヴン・ポール。脚本はグレゴリー・ギーラス、アンドレア・バック、ダンカン・マクラクラン。撮影はロバート・ヘイズ。美術はジャック・エベール。スタント指導はアンドリュー・R・ギル。主演はラルフ・ローレンのモデルで「レッド・スコルピオン2」「フリージャック」のマット・マッコウム。
  • D.N.A.

    遺伝子工学を極めた果てに生まれた、異形の生命体が引き起こす恐怖を描くSFスリラー。原作は、SFの父ことH・G・ウェルズの古典的名作『モロー博士の島』で、「獣人島」(32)、「ドクター・モローの島」(77)に続く3度目の映画化。監督は「イヤー・オブ・ザ・ガン」のジョン・フランケンハイマー。脚本は「ハードウェア」(監督も)のリチャード・スタンリーと、フランケンハイマーのTVムービー2作『ウォール・オブ・アッティカ/史上最大の刑務所暴動』(V)と『バーニング・シーズン』(V)でも組んだロン・ハッチンソンで、ノー・クレジットで「イレイザー」のワロン・グリーンと「フルメタル・ジャケット」のマイケル・ハーがリライトにあたっている。製作は「訣別の街」のエドワード・R・プレスマン、エグゼクティヴ・プロデューサーはティム・ジンネマンとクレア・ラドニック=ポルスタイン。撮影は「トゥームストーン」のウィリアム・A・フレイカー、音楽は「山猫は眠らない」のゲイリー・チャン、美術はグラハム・ウォーカー、編集はポール・ルベル、衣裳はノーマ・モリソー。作品の最大の見どころである特殊メイクアップ効果は「ターミネーター2」「コンゴ」のスタン・ウィンストン、特殊視覚効果は「アポロ13」のデジタル・ドメイン社、オープニング・タイトルは「セブン」のカイル・クーパーが担当。出演は「地獄の黙示録」「ドンファン」のマーロン・ブランド、「バットマン・フォーエヴァー」のヴァル・キルマー、「太陽と月に背いて」のデイヴィッド・シューリス、「デンバーに死す時」のファイルーザ・バルクほか。
  • ロスト・チルドレン

    近未来を舞台に、見せ物小屋の怪力男と気丈な少女が繰り広げる冒険を描いた異色映像絵巻。監督・脚本は「デリカテッセン」で脚光を浴びたジャン=ピエール・ジュネとマルク・キャロが担当。製作は「デリカテッセン」で二人をデビューさせた「アリゾナ・ドリーム」のクローディー・オサール、共同脚本はジル・アドリアン、撮影は「デリカテッセン」で注目され、「セブン」でハリウッドに進出したダリウス・コンディ、音楽はデイヴィッド・リンチ作品で知られるアンジェロ・バダラメンティ、衣裳は「キカ」、「プレタポルテ」(出演)の売れっ子デザイナー、ジャン=ポール・ゴルティエがそれぞれ担当。主演は「蜘蛛女」のアメリカ人俳優ロン・パールマンと新人ジュディット・ビッテ。共演は「デリカテッセン」のドミニク・ピノンのほか、「天使が隣で眠る夜」の名優ジャン=ルイ・トランティニャンが声だけの特別出演。
  • ポリス・アカデミー’94 モスクワ大作戦

    警察官の珍騒動を描く人気コメディ・シリーズ第7弾。今回は舞台がモスクワ。モスクワ・ロケ中に1993年の人民議会ビルに対するロシア政府軍の攻撃という大事件に遭遇したという。監督は「バック・トゥ・スクール」のアラン・メッター、製作は「ポリスアカデミー」シリーズ全作を手がける「ロシア・ハウス」のポール・マスランスキー、脚本は若手コンビのランドルフ・デイヴィスとミシェル・チョドス、撮影は今作が撮影監督第1作となる「ロシア・ハウス」でカメラ・オペレーターを務めたイアン・ジョーンズ、音楽はやはりシリーズ全作、「ネバーエンディング・ストーリー 第2章」のロバート・フォーク、編集は「メジャーリーグ」のデニス・ヒルが担当。出演はシリーズのレギュラーであるジョージ・ゲインズ、マイケル・ウィンスロー、デイヴィッド・グラフ、レスリー・イースターブルックのほか、「ア・フュー・グッドメン」のロン・パールマン、「グレムリン2 新・種・誕・生」のクリストファー・リーなど。ビデオタイトル「ポリスアカデミー777 モスクワ大作戦!!」。
    60
  • 蜘蛛女

    美しく冷酷な悪女と、彼女に魅入られて破滅していく悪徳警官の姿を描いたフィルムノワール。「危険な天使」の女性脚本家ヒラリー・ヘンキンのオリジナル脚本を「チェンジリング」「ザ・クレイズ 冷血の絆」のピーター・メダックの監督で映画化。製作はヘンキンと「黒豹のバラード」のポール・ウェブスター、エグゼクティヴ・プロデューサーは「死の接吻(1991)」のエリック・フェルナーと「黒豹のバラード」のティム・ビーヴァン。撮影はダリウス・ウォルスキー、音楽は「リバー・ランズ・スルー・イット」のマーク・アイシャム、美術はスチュアート・ワーツェルが担当。主演は「心のままに」のレナ・オリンと「トゥルー・ロマンス」のゲイリー・オールドマン。共演は「裸のランチ」のロイ・シャイダー、「ドラキュラ(1992)」のトム・ウェイツほか。
  • スティーブン・キング スリープウォーカーズ

    「キャリー」「シャイニング」「デッド・ゾーン」「ミザリー」など、数多くのヒットを放った巨匠スティーブン・キングの原作。93年4月付けで、全米ナンバーワンとなった小説の映画化だ。監督は、スピルバーグに見出され、「ザ・フライ2 二世誕生」の脚本やTV「サイコ4」の演出で注目を集めたホラーの新旗手、ミック・ギャリス。製作は「ポルターガイスト」のマーク・ビクターとマイケル・グレイス。撮影がTV「サイコ4」でギャリスと組んだロドニー・チャーターズ。スキャットを効果的に使用したブルーなサウンドが聴きものの音楽は、TV界で活躍するニコラス・パイクがそれぞれ担当した。
  • 薔薇の名前

    中世のある教会を舞台に謎の連続殺人事件解明にのり出す中年の僧と見習修道士の姿を描く。製作はベルント・アイヒンガー、エグゼクティヴ・プロデューサーはトーマス・シューリー、監督は「人類創世」のジャン・ジャック・アノー。イタリアの記号学者ウンベルト・エーコのベストセラー長編小説を基にジェラール・ブラッシュ、ハワード・フランクリン、アンドリュー・バーキン、アラン・ゴダールが脚色。撮影はトニーノ・デリ・コリ、音楽はジェームズ・ホーナー、編集はジェーン・ザイツが担当。出演はショーン・コネリー、クリスチャン・スレーターほか。
  • スペース・パイレーツ

    水資源が欠乏している宇宙世界で、新たな水源を探し求める海賊たちの行動を描くSFコメディ。製作はジョン・フォアマン。監督は「アドベンチャーファミリー」(76)のスチュアート・ラフィル。スタンフォード・シャーマンの書いた脚本をラフィルが手直ししながら使用。撮影はマシュー・F・レオネッティ、音楽はブルース・ブロートン、特殊効果はマックス・W・アンダーソンが担当している。出演はロバート・ユーリック、メアリー・クロスビー、マイケル・D・ロバーツ、アンジェリカ・ヒューストンなど゜日本版字幕は菊地浩司。メトロカラー、ビスタサイズ。1984年作品。
    100
  • 人類創世

    人類と火の結びつきを中心に有史以前の人類の生活を描く。製作総指揮はマイケル・グラスコフ、製作はジョン・ケムニー、デニス・エロー、ジャック・ドルフマン、ヴェラ・ベルモント、監督は「ブラック・アンド・ホワイト・イン・カラー」のジャン・ジャック・アノー。J・H・ロスニーの原作を基にジェラール・ブラッシュが脚色。撮影はクロード・アゴスティーニ、音楽はフィリップ・サルド、製作顧問はアンソニー・バージェスとデズモンド・モリスが各々担当。出積はエヴァレット・マクギル、レイ・ドーン・チョン、ロン・パールマン、ナミール・エル・カディなど。
  • アンダー・ザ・シー ぼくたち海底王国パトロール隊

    小さくてキュートな生き物たちのパトロール隊が美しい海を守るファミリームービー。美しい海底王国。海のパトロールが役目の掃除が得意なパロットフィッシュ・アレックスは、魚たちが“黒いもの”に捕まっているのを見つけ…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・出演(声):ショーン・パトリック・オライリー 製作:スタン・ワートリーブ 音楽:ジョージ・ストライカー 編集:クリス・トゥリン 出演(声):ジャスティン・エザリック/マーク・ハミル/ロン・パールマン
  • キングス・ウォリアー

    ロン・パールマン、エリック・ロバーツ共演のスペクタクルアドベンチャー。隣国・サルセニアの国王との結婚式を挙げるため、サルセニアに向かう王女一行を突如盗賊らが襲撃。小数の王室警護隊は王女を守るために、命がけの壮絶な闘いを繰り広げる。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ジョナサン・タイドール 製作:アイリーン・クラフト 製作総指揮:エデュアルド・カストロ/ヴィッキー・パイク 出演:ロン・パールマン/エリック・ロバーツ/マシアス・ヒューズ/レスリー=アン・ダウン
  • 殺人鼠 KILLER RATS

    巨大化したネズミたちが人間を襲うパニックホラー。リポーターのジェニファーはある精神病院の秘密を暴くために、患者になりすまし病院に潜入する。彼女は病院を牛耳る博士の部屋で研究の実験に使われるネズミたちが博士に恨みを持っていることを知る。【スタッフ&キャスト】監督:ティボー・タカクス 製作:デーブ・デュース 撮影監督:バリー・グラヴェル 音楽:デーブ・クロッツ 出演:マイケル・ゼルニカー/ロン・パールマン/パトリック・ドレイカス/デシスラヴァ・テネケディエヴァ
  • ファイブ・ガールズ 呪われた制服

    『ヘルボーイ』のロン・パールマン主演による、高校を舞台にしたオカルトホラー。人里離れた場所に建つ全寮制の聖マルコ高校。学園を取り仕切る牧師と校長は悪魔崇拝を行なっていた。まるで魔女の集会のような授業に怯える生徒たちだったが…。【スタッフ&キャスト】製作:サム・ライミ 監督・脚本:ウォーレン・P・ソルダ 出演:ロン・パールマン/ジョーダン・マドリー
    60
  • バッド・アス

    世界中で話題騒然となったYou Tube動画を映画化したアクション。ベトナム戦争の帰還兵・フランクは、ある日バスでチンピラが老人に絡んでいるところに遭遇。見兼ねた彼はチンピラを殴り飛ばして撃退するが…。主演は『マチェーテ』のダニー・トレホ。【スタッフ&キャスト】監督:クレイグ・モス 製作:アッシュ・R・シャー 出演:ダニー・トレホ/ロン・パールマン/チャールズ・S・ダットン
    60
  • 犯罪心理捜査官

    異常犯罪の究明に女性捜査官が挑むサイコ・サスペンス。主演は『ユニバーサル・ソルジャー』のアリー・ウォーカー。共演はマーティン・シーン、ロン・パールマンほか。監督・脚本はマイケル・コーン。TV放映タイトルは「犯罪心理捜査官 連続猟奇殺人の謎」。
  • 異常心理教室

    多数の人気TVシリーズに出演経験を持つエリック・ロバーツ主演のサイコサスペンス。心理学の教授・バートンは女子学生・ライラにある実験を施した後、彼女にストッキングを手渡す。それを受け取ったライラは官能的な夢を見るようになるが…。【スタッフ&キャスト】監督:ブライアン・グラント 脚本:ダグ・ウォレス 撮影:ロス・ベリーマン 音楽:アーサー・ケンペル 出演:エリック・ロバーツ/カリ・ウーラー/エド・ベグリー・Jr/ロン・パールマン
  • ブック・オブ・ライフ マノロの数奇な冒険

    奇才、ギレルモ・デル・トロが製作を務めたダークファンタジー・アニメ。マノロは父が命じるがままに闘牛士となったが、実は音楽家になりたいと思っていた。そんなマノロに町を守る将軍の娘・マリアは心を寄せていたが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ホルヘ・R・グティエレス 脚本:ダグラス・ラングデイル 製作:ギレルモ・デル・トロ/ブラッド・ブッカー 出演(声):ディエゴ・ルナ/ゾーイ・サルダナ/チャニング・テイタム/ロン・パールマン
  • ファイナル・サンクション

    「スピーシーズ」のマイケル・マドセン、「ザ・チェイス」のクリスティ・スワンソン共演のアクション・サスペンス。
  • ポーカーナイト 監禁脱出

    「イット・フォローズ」の製作陣が手掛けたスリラー。若手刑事のスタンはある晩、先輩刑事・カラブレーゼの娘で交際相手であるエイミーが誘拐されたことを知り現場へ向かう。何者かに気絶させられ、目覚めるとエイミーが別の部屋で監禁されていた。
    60
  • デス・リベンジ

    「トランスポーター」シリーズのジェイソン・ステイサム主演で贈るソードアクション。農夫のファーマーは、ある日突然現れた怪物の軍団に村を襲われ家族を失ってしまう。復讐に燃えるファーマーは仲間たちと共に怪物を殲滅すべく本拠地へ赴くが…。【スタッフ&キャスト】監督:ウーヴェ・ボル 脚本:ダグ・テイラー 出演:ジェイソン・ステイサム/リーリー・ソビエスキー/レイ・リオッタ/ロン・パールマン
  • 地球が凍りつく日

    「ヘルボーイ」シリーズの怪優、ロン・パールマン主演によるSFホラー。セスナ機の墜落によって、通信機能などが麻痺してしまったアラスカの石油掘削基地を舞台に、永久凍土の地下深くに潜んでいた魔物に襲われる基地隊員たちの姿を描く。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ラリー・フェセンデン 製作:ジェフ・レビー・ヒンテ 脚本:ロバート・リーバー 撮影:マグニ・アグストソン 出演:ロン・パールマン/ジェームズ・レグロス/コニー・ブリットン/ケヴィン・コリガン
  • スコーピオン・キング3

    『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』の人気キャラクター、スコーピオン・キングを主役にスピンオフしたバトルアクションシリーズ第3弾。屈強な戦士・オラフと共にラムサンの国を救ったマサイアスは、褒美としてシルダ姫との婚約を持ち掛けられる。【スタッフ&キャスト】監督:ロエル・レイネ 脚本:ランドール・マコーミック 出演:ヴィクター・ウェブスター/ロン・パールマン/ビリー・ゼイン/ボスティン・クリストファー
    50
  • デスペレーション

    スティーブン・キング自ら脚本と製作総指揮を務めたサスペンスホラー。
  • シェイクダウン(2002)

    テロと大地震、この人災と天災の2つの恐怖をミックスしたパニックアクション。合衆国政府がバイオ兵器を隠した巨大都市銀行がテロリストにジャックされる。事件解決に向けてFBIが乗り出した時、ロスをM7.5の直下型地震が襲い、街は廃墟と化した…。【スタッフ&キャスト】製作総指揮:ロジャー・コーマン 監督・脚本:ブライアン・カットキン 脚本:ダミアン・アカハビ 出演:ロン・パールマン/エリカ・エレニアック/ウルフ・ラーソン
  • チャンプ

    映画『ロッキー』のモデルといわれる実在したプロボクサー、チャック・ウェブナーの人生を描く感動実話。ニュージャージー州ベイヨンのボクサー・ウェブナーは、モハメド・アリとの対戦で敗北するも『ロッキー』のモデルとなり全米の人気者になるが…。【スタッフ&キャスト】監督:フィリップ・ファラルドー 製作総指揮:ジェフ・ライス 脚本:マイケル・クリストファー 音楽:コーリー・A・ジャクソン 出演:リーヴ・シュレイバー/エリザベス・モス/ナオミ・ワッツ/ロン・パールマン
  • ナチス諜報戦線 機密奪還

    第二次大戦中、ユダヤ系ドイツ人科学者が握る最新の殺戮兵器の秘密を巡る各国の争奪戦を描いたミリタリースパイアクション。誘拐、潜入、裏切りなど、あらゆる手段を試みるイギリス、ドイツ、ソ連の情報部は、色仕掛けを武器とする女スパイを送り込む。【スタッフ&キャスト】監督:デミトリー・フィックス 脚本:セルゲイ・フィックス/エレナ・カラベイシニコヴァ 撮影:ゴラン・パヴィセヴィック 出演:クレッグ・シェファー/ロン・パールマン/ラナ・リトウォック/トッド・フィールド
  • セール・オブ・ザ・デッド

    「LOST」シリーズのドミニク・モナハン主演によるホラー。殺人罪に問われ、牢屋で処刑を待つ墓荒らしの死体泥棒・アーサー。相棒のウィリーが先にギロチンに掛けられたその日、彼の牢屋にダフィーという神父が現れ…。共演はロン・パールマンほか。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・編集:グレン・マクエイド 撮影:リカルド・ロペス 音楽:ジェフ・グレイス 製作・出演:ラリー・フェセンデン 出演:ドミニク・モナハン/ロン・パールマン/アンガス・スクリム
    70
  • ダークカントリー 闇に続くハネムーン

    新婚旅行の途中、砂漠の真ん中で死体を始末する羽目になった新婚カップルを襲う恐怖を描くスリラー。監督・主演はトーマス・ジェーン。共演はローレン・ジャーマン、ロン・パールマンほか。
  • アブソロン

    ウィルスに侵略される地球の危機を描いたバイオパニックアクション。致死性ウィルス・NDSの蔓延により、50億人以上が命を失った地球。そんな中、NDSの進行を抑える高額な薬品“アブソロン”が開発されるが、その発明者が何者かによって殺害され…。【スタッフ&キャスト】監督:デヴィット・バート 脚本:ブラッド・マーマン 製作:ジェイミー・ブラウン 出演:クリストファー・ランバート/ルー・ダイアモンド・フィリップス/ケリー・ブルック/ロン・パールマン

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/15

カロリン・ダヴァーナス(1978)

エスケイプ

エイドリアン・ブロディが製作総指揮、主演を務めたシチュエーションスリラー。大破した車の中で目覚めた男。脚を挟まれて身動きが取れず、記憶も一切失くしてしまった彼が、かすかな手掛かりを頼りに自分の正体と事件の真相を解き明かしていく。【スタッフ&キャスト】製作総指揮:クレイ・エプスタイン 製作:カイル・マン 監督:マイケル・グリーンスパン 脚本:クリストファー・ドッド 製作総指揮・出演:エイドリアン・ブロディ 出演:カロリン・ダヴァーナス/ライアン・ロビンズ/エイドリアン・ホルムス

A TIME OF WAR

近代戦でもっとも過酷な戦場のひとつ“パッシェンデールの戦い”を描いた戦争アクション。フランスで傷を負いカルガリーへ戻って来たマイケル軍曹は、陸軍看護師・サラの弟が喘息持ちであることを隠して兵隊に志願したことを知り、再び戦場へ戻るが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・出演:ポール・グロス 製作:フランシス・ダンバーガー 撮影:グレゴリー・ミドルトン 音楽:ヤン・A・P・カチュマレク 出演:カロリン・ダヴァーナス/ギル・ベローズ/ジョー・ディニコル/アダム・ハリントン
ニコラス・ハモンド(1950)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド エクステンデッド・カット

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの初共演作となるクエンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に新しい4つのシーンを加えた10分拡大版。11月15日から2週間限定、全国4館で日本公開。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演を果たしたクエンティン・タランティーノ監督作。1969年に実際に起きた、カルト教祖チャールズ・マンソンとその信奉者たちによる女優シャロン・テート殺害事件を題材に、ハリウッド黄金時代の光と闇に迫る。シャロン・テートを「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビーが演じるほか、「Dear ダニー 君へのうた」のアル・パチーノ、「500ページの夢の束」のダコタ・ファニングが出演。

NEW今日命日の映画人 5/15

該当する人物がいません