メリッサ・マッカーシー メリッサマッカーシー

  • 出身地:アメリカ,イリノイ州プレインフィールド
  • 生年月日:1970/08/26

メリッサ・マッカーシーの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • パペット大騒査線 追憶の紫影(パープル・シャドー)

    『セサミストリート』で知られるジム・ヘンソンカンパニー製作によるアクション・コメディ。人間とパペットが共存する世界で、前代未聞のパペット連続殺害事件が発生。アグレッシブなおばさん刑事コニー&パペット刑事フィルの凸凹コンビが事件解明に乗り出す。主人公の刑事コニーを演じるのは「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたメリッサ・マッカーシー。その相棒フィルの声を、伝説のパペット操作師ビル・バレッタが務める。共演は「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」のマーヤ・ルドルフ、「NY心霊捜査官」のジョエル・マクヘイル、「ハンガー・ゲーム」シリーズのエリザベス・バンクス。監督はジム・ヘンソンの息子、ブライアン・ヘンソン。
  • ゴーストバスターズ(2016)

    1984年に大ヒットしたSFコメディの主人公たちを女性に置き換えたリブート版。幽霊の調査依頼を受けた物理学者エリンは、幽霊を研究する友人アビーと共に訪れた現場でゴーストに遭遇。これをきっかけに彼女たちは、超常現象の調査会社を設立する。出演は「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のクリステン・ウィグ、「ヴィンセントが教えてくれたこと」のメリッサ・マッカーシー、「スノーホワイト 氷の王国」のクリス・ヘムズワース。メガホンを取ったのは「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のポール・フェイグ。
    60
  • ヴィンセントが教えてくれたこと

    人生に虚しさを感じ始めた男性が、歳の離れた少年との交流を通じて、生きる力を取り戻してゆく姿を描いたハートウォーミングなドラマ。出演は「ロスト・イン・トランスレーション」のビル・マーレイ、「デンジャラス・バディ」のメリッサ・マッカーシー。全米4館での公開から4週間後には2500館に拡大され、話題を集めた。
    80
    • 感動的な
    • 笑える
    • ほのぼのとした
  • デンジャラス・バディ

    アカデミー賞2部門にノミネートされた「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のポール・フェイグ監督とメリッサ・マッカーシーが再び顔を合わせ、サンドラ・ブロック(「ゼロ・グラビティ」)と共演したアクション・コメディ。麻薬組織の捜査を命じられたFBI捜査官と不良刑事、女性2人のコンビが騒動を巻き起こす。
    70
  • ハングオーバー!!! 最後の反省会

    人気コメディシリーズの第3弾。ギャングに拉致された仲間を救うため、バンコクとラスベガスを舞台に、アジア系ギャング、チャウを探しておバカな男3人組が奔走する。出演は「世界にひとつのプレイブック」のブラッドリー・クーパー、「ナイト ミュージアム2」のエド・ヘルムズ、「ザ・マペッツ」のザック・ガリフィアナキス。
    60
  • ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン

    不運続きの30代独身女性を中心に、結婚式で花嫁に付き添う花嫁介添人(=ブライズメイド)たちが巻き起こす騒動を描いたコメディ。出演は、「宇宙人ポール」のクリステン・ウィグ、本作でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたメリッサ・マッカーシー(「かぞくはじめました」)。アカデミー賞脚本賞にもノミネートされた。
    70
  • ライフ・オブ・デビッド・ゲイル

    同僚の女性をレイプ・殺害した罪で死刑目前の元大学教授にインタビューすることになった女性記者が、やがて彼の冤罪を信じ、独自の調査に乗り出す。ケビン・スペイシー、ケイト・ウィンスレット共演の重厚のサスペンス・ドラマ。監督は「ザ・コミットメンツ」のアラン・パーカー。
    90
  • ホワイト・オランダー

    ジャネット・フィッチの全米ベストセラー小説を、豪華女優陣の競演で映画化したヒューマン・ドラマ。美しく支配的な母親が逮捕されたことで、里親を転々とすることになる少女の心の自立と母との葛藤を描く。監督は「嵐が丘」のピーター・コズミンスキー。主人公には新人アリソン・ローマン。その母親にミシェル・ファイファー。共演にレニー・ゼルウィガー、ロビン・ライト・ペン。
  • MONA 彼女が殺された理由

    海外ドラマ「4400」のニック・ゴメス監督作品。ブラックな笑いが光るサスペンス映画。
  • チャーリーズ・エンジェル(2000)

    美人探偵三人組が大活躍するポップなアクション。1976年にスタートした大人気テレビドラマの映画化。監督はこれがデビューとなるマックジー。武術指導は「マトリックス」のユエン・ウーピン。製作・出演は「25年目のキス」のドリュー・バリモア。共演に「マルコヴィッチの穴」のキャメロン・ディアス、「シャンハイ・ヌーン」のルーシー・リュー、「クレイドル・ウィル・ロック」のビル・マーレーほか。
    80
  • キッド(2000)

    ある日突然、“8歳の頃の自分”に出会ってしまった男が、成功一辺倒に生きる自分の姿に疑問を持ち、人生を見つめ直すファンタジックなヒューマン・ドラマ。監督は「フェノミナン」のジョン・タートルトーブ。出演は「シックス・センス」のブルース・ウィリス、「スクリーム3」のエミリー・モーティマー、映画初出演の子役、スペンサー・ブレスリン。
  • ある女流作家の罪と罰

    メリッサ・マッカーシー主演、私文書偽造に手を染めた女流作家を描いた実話。かつてベストセラー作家だったリーも、今ではアルコールに溺れ、家賃も滞納。そんな彼女が生きるため、コレクター相手に有名人の手紙を捏造する犯罪に手を染めていく。【スタッフ&キャスト】監督:マリエル・ヘラー 原作:リー・イスラエル 脚本:ニコール・ホロフセナー/ジェフ・ウィッティ 出演:メリッサ・マッカーシー/リチャード・E・グラント/ドリー・ウェルズ/ジェーン・カーティン
    80
  • メリッサ・マッカーシー in ザ・ボス 世界で一番お金が好き!

    『ゴーストバスターズ』のメリッサ・マッカーシー、『アナと雪の女王』のクリスティン・ベル共演によるマネーコメディ。インサイダー取引で逮捕された女性実業家のミッシェル。出所した彼女は元秘書の家に転がり込み、新たなビジネスを計画するが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ベン・ファルコーン 脚本・出演:メリッサ・マッカーシー 製作:ロブ・コーワン 撮影:ジュリオ・マカット 出演:クリスティン・ベル/キャシー・ベイツ/タイラー・ラビーン/ピーター・ディンクレイジ
  • タミー Tammy

    仕事を失い夫に浮気された女性が行きがかりでアルコール依存症の祖母と一緒に旅に出、方々でトラブルを起こすコメディ。人生のどん底にいる女性を「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のメリッサ・マッカーシーが、彼女の祖母を「デッドマン・ウォーキング」で第68回アカデミー賞主演女優賞を受賞したスーザン・サランドンが演じる。監督はメリッサ・マッカーシーの夫で俳優のベン・ファルコーン。
  • かぞくはじめました

    ひょんなことから親友の娘を交えて共同生活を送ることになった男女の姿を描くラブコメディ。監督は『ブロークン・ハーツ・クラブ』のグレッグ・バーランティ。出演は「キス&キル」のキャサリン・ハイグル、「トランスフォーマー」シリーズのジョシュ・デュアメル、「ポセイドン」のジョシュ・ルーカス、「レオニー」のクリスティナ・ヘンドリックスなど。2011年3月26日公開予定だったが東日本関東大震災の影響で公開中止。
    80
  • 40歳からの家族ケーカク

    『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』のヒロイン・アリソンの義兄一家の数年後を描いたコメディ。結婚して十数年が経ったビートとデビー。互いの仕事もうまくいかず、娘たちは反抗期。そんな折、デビーの妊娠が判明し…。
    80
  • SPY スパイ

    メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ステイサム、ジュード・ロウの競演によるスパイアクションコメディ。任務を遂行していたパートナーを殺されたCIAの分析官・スーザンは、自ら現場エージェントを志願して、世界を救うために個性派スパイと共に立ち上がるのだが……。
    80
  • 9 ナイン(2007)

    『チャーリーとチョコレート工場』の監督・脚本を務めたジョン・オーガストが、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のライアン・レイノルズ主演で描くサスペンス。3つの異なる世界で、それぞれの現実を生きる3人の男。やがてひとつの真実が明らかになり…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ジョン・オーガスト 制作:ダン・ジンクス/ブルース・コーエン 出演:ライアン・レイノルズ/ホープ・デイヴィス/メリッサ・マッカーシー/エル・ファニング
  • カレには言えない私のケイカク

    ジェニファー・ロペス主演で贈るロマンティックコメディ。ニューヨークでペットショップを経営するゾーイは運命の男性が現れることを諦め、人工授精で未婚の母になることを決意。しかし人工妊娠に成功した夜、彼女は運命の男性とめぐり逢い…。【スタッフ&キャスト】監督:アラン・プール 製作:トッド・ブラック/ジェイソン・ブルメンタル 脚本:ケイト・アンジェロ 出演:ジェニファー・ロペス/アレックス・オロックリン/エリック・クリスチャン・オルセン/ミカエラ・ワトキンス
    80
  • 泥棒は幸せのはじまり

    『テッド』のプロデューサー、スコット・ステューバーと『モンスター上司』のセス・ゴードン監督が贈るハートフルコメディ。IDを盗まれ悪用されたビジネスマン・サンディは、自分の名を騙った女詐欺師・ダイアナを捕まえるべくフロリダへ向かうが…。
    70
  • 恋の方程式 あなたのハートにクリック2

    ヒット作『グッド・ウィル・ハンティング』を手掛けたB・アフレックとM・デイモンのコンビが設立した、パール・ストリート・プロダクションの記念すべき第1作目。8年間も憧れ続けた彼女との初デートが、ちょっとしたアクシデントから思わぬ展開に…。【スタッフ&キャスト】製作総指揮・出演:マット・デイモン/ベン・アクレック 監督:ジョーダン・ブラディー 脚本・出演:ジェイ・ラコポ 出演:デニス・リチャーズ/ルーク・ウィルソン

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 8/3

エヴァンジェリン・リリー(1979)

アントマン

「アベンジャーズ」のマーベル・スタジオが生んだ新ヒーロー“アントマン”の活躍を描いたアクション。身長1.5センチの極小サイズに変身し、オモチャや掃除機など身近な生活用品の中で、ユーモアを交えつつ迫力のアクションを展開する。出演は「40歳の童貞男」のポール・ラッド、「恋するリベラーチェ」のマイケル・ダグラス。

ホビット 決戦のゆくえ

J.R.R.トールキンの冒険物語『ホビットの冒険』をピーター・ジャクソン監督が映画化した3部作の最終章。ドワーフの王国を取り戻したビルボやドワーフ一行がさらなる魔の手と対峙する。前作に続きマーティン・フリーマン、イアン・マッケラン、オーランド・ブルームらが集結。さらに「ロード・オブ・ザ・リング」3部作のケイト・ブランシェット、ヒューゴ・ウィーヴィングも顔を見せる。2D/3D同時上映。
行定勲(1968)

窮鼠はチーズの夢を見る

水城せとな原作のコミックを「リバーズ・エッジ」の行定勲が実写映画化。広告代理店に勤める大伴恭一は、受け身の性格が災いして不倫を繰り返していた。ある日、妻から派遣された浮気調査員として大学の後輩・今ヶ瀬渉が現れ、恭一への一途な想いを告白する。出演は、「100回泣くこと」の大倉忠義、「カツベン!」の成田凌、「チワワちゃん」の吉田志織、ドラマ『ルパンの娘』のさとうほなみ、ドラマ『まだ結婚できない男』の咲妃みゆ、「ジムノペディに乱れる」の小原徳子。

破壊の日

豊田利晃がクラウドファンディングを利用して製作した作品。ある炭鉱で正体不明の怪物が見つかってから7年。やがて村で疫病の噂が広がり、心を病む者が増えていく。そんな中、修験道者の賢一は、この世を救う究極の修行・即神仏に挑むことを決意するが……。出演は「酔うと化け物になる父がつらい」の渋川清彦、バンド“GEZAN”のヴォーカリストとして活躍し、これが映画初出演となるマヒトゥ・ザ・ピーポー、「漫画誕生」のイッセー尾形、「影裏」の松田龍平。

NEW今日命日の映画人 8/3

該当する人物がいません