ルーニー・マーラ ルーニーマーラ

  • 出身地:アメリカ,ニューヨーク
  • 生年月日:1985/04/17

ルーニー・マーラの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ドント・ウォーリー

    ガス・ヴァン・サント監督が風刺漫画家ジョン・キャラハンの半生を映画化。酒浸りのジョンは自動車事故により胸より下が麻痺し車いす生活を余儀なくされる。ますます酒に溺れ荒れる彼だったが、やがて持ち前の辛辣なユーモアを活かして風刺漫画を描き始める。俳優ロビン・ウィリアムズがジョン・キャラハンの自伝『Don't Worry He Won't Get Far on Foot: The Autobiography of Dangerous Man』の映画化権を得ており、当初からガス・ヴァン・サントを監督にと相談を持ち掛けていた。不屈のジョン・キャラハンを「ビューティフル・デイ」のホアキン・フェニックスが演じる。
    85
    • 怖い
    • おしゃれな
    • 考えさせられる
  • A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー

    「セインツ -約束の果て-」のデヴィット・ロウリー監督のもと、ケイシー・アフレックとルーニー・マーラが再び集結した幽霊譚。不慮の事故により他界したCは、シーツ姿の幽霊となり、悲しむ妻Mを見守り続ける。やがてMは前に進むためある決断をし……。シーツを頭からかぶったような姿の幽霊となりさまよう夫Cをケイシー・アフレックが、残された妻Mをルーニー・マーラが演じる。
    85
    • 手に汗握る
    • 怖い
  • タナー・ホール 胸騒ぎの誘惑

    「キャロル」のルーニー・マーラが初主演を務めた青春映画。全寮制の女学校タナー・ホールで過ごす最後の年を迎えたフェルナンダ。ある日、カリスマ性を持ちながらもトラブルメーカーでもある幼馴染のヴィクトリアが現れ、彼女を取り巻く環境が一変する。共演は『オースティンランド 恋するテーマパーク』のジョージア・キング、「ルーム」のブリー・ラーソン、「インヒアレント・ヴァイス」のエイミー・ファーガソン、「あなたの旅立ち、綴ります」のトム・エベレット・スコット、「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」のエイミー・セダリス。特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018』にて上映。
    60
  • ローズの秘密の頁(ぺージ)

    アイルランドの作家セバスチャン・バリーによる小説を「ドリームハウス」のジム・シェリダン監督が映画化。赤ん坊殺しの罪で40年間を精神病院で過ごしてきたローズ。罪を否認し続けるローズの封印されてきた過去が、1人の医師と1冊の聖書によって暴かれていく。出演は「キャロル」のルーニー・マーラ、「フォックスキャッチャー」のヴァネッサ・レッドグレイヴ、「キング・アーサー」のエリック・バナ、「シング・ストリート 未来へのうた」のジャック・レイナー、「ダイバージェント」シリーズのテオ・ジェームズ。
    80
  • KUBO/クボ 二本の弦の秘密

    「コララインとボタンの魔女」のスタジオライカが手掛けたストップモーションアニメーション。三味線の音色で折り紙を意のままに操る不思議な力を持つ少年・クボは、サルとクワガタを仲間に加え、闇の力に命を奪われた両親の敵討ちの旅を続けるが……。声の出演は「カリフォルニア・ダウン」のアート・パーキンソン、「ワイルド・スピード ICE BREAK」のシャーリーズ・セロン、「インターステラー」のマシュー・マコノヒー。第89回アカデミー賞で視覚効果賞、長編アニメーション賞の2部門にノミネートされた。
    90
  • ウーナ

    オリビエ賞を受賞した戯曲『ブラックバード』をルーニー・マーラ主演で映画化。13歳の時、父の友人レイと恋に落ちたウーナ。だが、レイは少女と関係を持った罪で逮捕、投獄され、町を去る。15年後、ウーナはレイの居場所を突き止め、会いに行くが……。共演は「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のベン・メンデルソーン。カリテ・ファンタスティック! シネマコレクション2017にて上映。
  • LION ライオン 25年目のただいま

    「英国王のスピーチ」の製作陣による実話を基にしたドラマ。オーストラリアの青年サルーは、生まれたインドで5歳のときに迷子になり、家族と生き別れたまま養子に出された過去があった。彼はわずかな記憶とGoogle Earthで家を探し出そうとする。製作は、「英国王のスピーチ」のイアン・カニング。監督は、長編初監督のガース・デイヴィス。出演は、「スラムドッグ$ミリオネア」のデヴ・パテル、「キャロル」のルーニー・マーラ、「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」のニコール・キッドマン、「オーストラリア」のデヴィッド・ウェンハム。トロント国際映画祭2016観客賞次点1位。第74回ゴールデン・グローブ賞4部門ノミネート。
    90
  • キャロル(2015)

    『太陽がいっぱい』のパトリシア・ハイスミスの小説を「エデンより彼方へ」のトッド・ヘインズが監督した恋愛ドラマ。出演は、「ブルージャスミン」のケイト・ブランシェット、本作でカンヌ国際映画祭女優賞を受賞したルーニー・マーラ。1952年のニューヨークを舞台に、人妻と女性店員の恋の物語をつづる。
    80
  • PAN ネバーランド、夢のはじまり

    ピーター・パンの誕生を描くファンタジー大作。ロンドンの孤児院で暮らすピーターは、空飛ぶ海賊船でネバーランドへ旅立つ。監督は、「つぐない」のジョー・ライト。出演は、「X-MEN」シリーズのヒュー・ジャックマン、「トロン:レガシー」のギャレット・ヘドランド、「ドラゴン・タトゥーの女」のルーニー・マーラ。
    70
  • トラッシュ! この街が輝く日まで

    「リトル・ダンサー」「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」のスティーヴン・ダルドリー監督が、「ラブ・アクチュアリー」「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」の監督としても知られる脚本家リチャード・カーティスと組み、世間から見放された少年たちが世界を揺るがすような秘密が隠された財布をめぐり起こした奇跡を描いた冒険譚。オーディションで選ばれた3人の少年たちが躍動感あふれる生き生きとした演技を見せるほか、少年たちを優しく導く神父を「地獄の黙示録」のマーティン・シーンが、彼らに母親のように親身に接する女性を「ドラゴン・タトゥーの女」のルーニー・マーラが演じている。
    90
  • her 世界でひとつの彼女

    デビュー作「マルコヴィッチの穴」で第72回アカデミー賞監督賞にノミネートされ、その後も「アダプテーション」「かいじゅうたちのいるところ」など独自の視点から現代にアプローチするスパイク・ジョーンズ監督が、主演に「ザ・マスター」のホアキン・フェニックスを迎え、傷心の男と人工知能型OSとの恋を描いたラブストーリー。ほか、「アメリカン・ハッスル」のエイミー・アダムス、「ドラゴン・タトゥーの女」のルーニー・マーラらが出演。「マッチポイント」のスカーレット・ヨハンソンが主人公が恋する人工知能型OSの声を担う。第71回ゴールデングローブ賞脚本賞受賞。第86回アカデミー賞作品賞、脚本賞、美術賞、歌曲賞、作曲賞にノミネート。
    80
  • セインツ 約束の果て

    荒涼としたテキサスを舞台に、警察から追われる男と、彼を娘とともに待ち続ける女、その女に密かな恋心を抱く保安官の姿を壮大な映像美で綴るヒューマンドラマ。監督は、本作が長編2作目となるデヴィッド・ロウリー。出演は「ジェシー・ジェームズの暗殺」のケイシー・アフレック、「ドラゴン・タトゥーの女」のルーニー・マーラ、「3時10分、決断のとき」のベン・フォスター、「ナッシュビル」のキース・キャラダイン。
  • サイド・エフェクト

    新薬の副作用によって夢遊病となり夫を殺害した女性の主治医が、事件の背後に隠された陰謀を暴こうと奔走するサスペンス。監督は「トラフィック」のスティーヴン・ソダーバーグ。出演は「コールド マウンテン」のジュード・ロウ、「ドラゴン・タトゥーの女」のルーニー・マーラ、「シカゴ」のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、「G.I.ジョー」シリーズのチャニング・テイタム。
    70
  • ドラゴン・タトゥーの女(2011)

    2009年に映画化されたスティーグ・ラーソンのベストセラー小説をデヴィッド・フィンチャー監督が再映画化。40年前の少女失踪事件の謎を、敏腕ジャーナリストと高い資料収集能力を持つ龍の刺青の女が追う。主演は「カウボーイ&エイリアン」のダニエル・クレイグ、「ソーシャル・ネットワーク」のルーニー・マーラ。日本初公開の際、ぼかし処理されていた2箇所のシーンでの処理を除いた無修正R18+バージョンが、2012年3月10日より6日間限定でTOHOシネマズ 六本木ヒルズ1館のみで上映された。
    80
  • ソーシャル・ネットワーク

    世界最大のSNS“フェイスブック”誕生の裏側を描くヒューマンドラマ。監督は「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のデヴィッド・フィンチャー。出演は「ゾンビランド」のジェシー・アイゼンバーグ、「Dr.パルナサスの鏡」のアンドリュー・ガーフィールド、「ブラック・スネーク・モーン」のジャスティン・ティンバーレイク、「エルム街の悪夢」のルーニー・マーラなど。
    80
  • エルム街の悪夢(2010)

    ウェス・クレイヴン監督の傑作ホラー「エルム街の悪夢」をリメイク。数々のミュージックビデオやCMを手掛けてきたサミュエル・ベイヤーが本作で長編監督デビューを飾った。出演は「シャッター アイランド」のジャッキー・アール・ヘイリー、「エクトプラズム 怨霊の棲む家」のカイル・ガルナー、「96時間」のケイティ・キャシディ、「私の中のあなた」のトーマス・デッカー、「ニュームーン/トワイライト・サーガ」のケラン・ラッツなど。
    60
  • マグダラのマリア

    『LION/ライオン~』のガース・デイビス監督がルーニー・マーラ、ホアキン・フェニックスの共演で描くドラマ。イエス・キリストとの出会いから復活までの歴史を、“マグダラのマリア”の視点で描く。“ユニバーサル・シネマ・コレクション”。【スタッフ&キャスト】監督:ガース・デイビス 製作:イアン・カニング/エミール・シャーマン/リズ・ワッツ 出演:ルーニー・マーラ/ホアキン・フェニックス/キウェテル・イジョフォー/タハール・ラヒム
    70
  • ハートボール

    サム・ロックウェル主演の青春スポーツ映画。かつて高校バスケットボール部のエースだったビルは過去の面影もなく酒に溺れる毎日。そんな彼を見兼ねた知り合いのテリーは、ビルを自分が校長を務める高校のバスケ部のコーチとして迎え入れるのだが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ジェームズ・ストラウス 出演:サム・ロックウェル/ルーニー・マーラ/エマ・ロバーツ/ロブ・コードリー