• TOP
  • 内山昂輝

内山昂輝 ウチヤマコウキ

内山昂輝の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 永遠と自動手記人形

    “自動手記人形”と呼ばれる代筆屋の少女を巡るファンタジー小説を原作としたTVアニメの劇場版。戦争の終結から数年後、ヴァイオレットは大切な人への想いを抱えながら、その人がいない世界で生きて行こうとしていた。そんなある日、一通の手紙が見つかる。声の出演は、『進撃の巨人』の石川由依。
    81
    • 可愛い
  • 劇場版 Free! Road to the World 夢

    水泳に打ち込む学生たちを描くアニメ『Free!』シリーズのうち、2018年放映の第3期『Free!-Dive to the Future-』に新規エピソードを追加し再構築。大学に進学した遙と真琴。新たな春を迎えた岩鳶高校水泳部。泳ぎ続ける青年たちは次の舞台へ飛び込んでいく。監督は「劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 未来篇」の演出を手がけた河浪栄作。「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」の島﨑信長らが声優を務める。
    80
    • かっこいい
  • 「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」パッケージ版特別上映

    「機動戦士ガンダム」シリーズの一作「機動戦士ガンダムUC」のその後を描出した2018年11月30日公開のアニメ「機動戦士ガンダムNT」のBlu-ray&DVD発売を記念し、作画や撮影処理などをグレードアップさせた同作パッケージ版を、2019年5月17日よりミッドランドスクエアシネマ(愛知)を皮切りに劇場上映。宇宙世紀0097年。ラプラス事変で人知を超える力を示した2機のモビルスーツは封印されていた。だがある日、消息不明だったユニコーンガンダム3号機が姿を現す。声の出演は「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズの榎木淳弥、「コープスパーティー」の松浦愛弓、「シンドバッド」シリーズの村中知。脚本は「機動戦士ガンダムUC」のストーリーを担当した福井晴敏。監督は『機動戦士ガンダム サンダーボルト』第2話の演出を手がけた吉沢俊一。
  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」

    TVアニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編として1978年に公開された映画「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」を再構築したシリーズ最終章。最後の戦いが始まり、ヤマトはガトランティスを滅ぼす力“ゴレム”を奪うため、都市帝国中枢へと突撃する。声の出演は、『おそ松さん』の小野大輔、「リズと青い鳥」の桑島法子、「Free!」シリーズの鈴村健一。
  • DEVILMAN crybaby

    漫画家・永井豪の画業50周年を記念し、代表作『デビルマン』を「夜明け告げるルーのうた」の湯浅政明の監督によりアニメ化。悪魔と合体し強大な力を手にしつつ人間の心を持ち続ける少年・不動明が、“デビルマン”としてデーモンとの戦いに身を投じていく。『甲鉄城のカバネリ』のシリーズ構成を手がけた大河内一楼が脚本を、劇伴を手がけた『ピンポン THE ANIMATION』でも湯浅監督と組んだ牛尾憲輔が音楽をそれぞれ担当。動画配信サービスNetflixにて配信。下北沢トリウッドでの特集『2018年の夏休みはトリウッドでアニメ三昧!』にて、全10話を5話ずつAプログラムとBプログラムに分け劇場上映。
  • UNDER THE DOG Jumbled(アンダーザドッグ/ジャンブル)

    米クラウドファンディングサイトにて当時最高額の出資を集めたSFアニメ「UNDER THE DOG」の特別版。アニメ「UNDER THE DOG Episode0」、主人公アンシアの心情を描く実写作品「Overture to UNDER THE DOG」、テーマソング『少女たちのメロディ』の三部構成。「UNDER THE DOG」はゲームクリエイターのイシイジロウが原作、「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」の安藤真裕が監督を務める。「UNDER THE DOG」第2弾プロジェクトとして、同じくKickstarterにてクラウドファンディング企画が展開された。「UNDER THE DOG Episode0」は第1弾プロジェクトで誕生したアニメ。『けいおん!』シリーズの音楽を手がけた磯山敦が「OVERTURE to UNDER THE DOG」を監督。また、『少女たちのメロディ』のプロデュースも担当している。同時上映は短編アニメ「アンシアちゃん」。
  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」

    『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編として「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」を新たな解釈で蘇らせたシリーズの第5章。伝説の惑星テレザートに到着し、女神テレサと対面したヤマトの乗組員。だがそこに、仇敵デスラーが艦隊を率いて姿を現す……。声の出演は『おそ松さん』の小野大輔、「リズと青い鳥」の桑島法子、「龍の歯医者 劇場上映版」の山寺宏一。
  • 劇場版マクロスΔ(デルタ) 激情のワルキューレ

    2016年に放映されたTVアニメ『マクロスΔ(デルタ)』の劇場版。西暦2067年。人間が突然自我を失い凶暴化する奇病“ヴァールシンドローム”が発生。歌が奇病に有効であると発見した星間複合企業体・ケイオスは、戦術音楽ユニット“ワルキューレ”を結成する。劇場化にあたり、TV版ストーリーを大胆にスクラップ&ビルドし再構築。ワルキューレの新曲によるライブ・シーン、新ディティールによるメカ、戦闘シーンを制作。新作カットや大幅なシーンの描き直しを追加した。声の出演は「KING OF PRISM」シリーズの内田雄馬、『王様ゲーム The Animation』の鈴木みのり、「劇場版 はいからさんが通る」の瀬戸麻沙美、「コードギアス 反逆のルルーシュ」シリーズの小清水亜美。総監督は「マクロスF」シリーズの河森正治。
  • ハイキュー!! コンセプトの戦い

    高校バレーボールをテーマにした古舘春一によるコミック原作のTVアニメ『ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校』の劇場版総集編。春高予選決勝。超高校級エース・牛島率いる白鳥沢学園高校に挑む日向、影山たち。激しく打ち合う両チーム、最後に笑うのは……。声の出演は「屍者の帝国」の村瀬歩、「君の名は。」の石川界人、「魔法使いの嫁 星待つひと」の竹内良太、「ドラえもん」シリーズの木村昴。監督は、TV版を手がけた満仲勧。アニメーション制作は「攻殻機動隊」シリーズのProduction I.G。
  • ユーリ!!! on ICE 4DX

    漫画家・久保ミツロウとアニメーション監督・山本沙代原案、男子フィギュアスケーターたちの戦いを描いた2016年放映のテレビアニメ『ユーリ!!! on ICE』全12話を、毎週4話ずつ計3週間にわたり劇場4DX上映。『デュラララ!!』の豊永利行、『黒子のバスケ』の諏訪部順一、「心が叫びたがってるんだ。」(2015/アニメ)の内山昂輝らが声の出演。元フィギュアスケート選手の宮本賢二が作中の振付を担当している。なお、「ユーリ!!! on ICE 劇場版 : ICE ADOLESCENCE」が2019年に公開されるのを記念し、2019年1月18日より「ユーリ!!! on ICE TVシリーズ一挙劇場上映」として通常版が公開される。
  • ハイキュー!! 才能とセンス

    高校バレーボールをテーマにした古舘春一によるコミック原作のTVアニメ『ハイキュー!! セカンドシーズン』の劇場版。新規カットを交え、春高予選準決勝の青葉城西高校戦をフィーチャー。宮城県立烏野高校排球部選手たちの熱いドラマとコート上の激闘を映し出す。声の出演は「屍者の帝国」の村瀬歩、「君の名は。」の石川界人、「LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門」の浪川大輔、「夜は短し歩けよ乙女」の吉野裕行。監督は「ハイキュー!! 勝者と敗者」の満仲勧。アニメーション制作は「攻殻機動隊」シリーズのProduction I.G。
  • 魔法使いの嫁 星待つひと 後篇

    ファンタジーコミック『魔法使いの嫁』の作者ヤマザキコレが原案を手がけた前日譚アニメ3部作完結篇。見えざるものを見る力を持ち、人外の魔法使いに買われた少女チセ。彼女のもとに1冊の絵本が届いたことから、幼い頃に出会った不思議な図書館を思い出す。監督は「劇場版 弱虫ペダル」の長沼範裕。特殊な能力を持つため辛い日々を過ごしてきたチセの声を「ポッピンQ」の種﨑敦美が、彼女を買った人外の魔法使いエリアスの声をテレビアニメ『クロスファイト ビーダマン』の竹内良太が担当する。3部作はコミックス第6~8巻に特装版DVDとして同梱、その発売に先駆けイベント上映される。
  • 劇場版 Free! Timeless Medley 約束

    おのこうじの小説『ハイ☆スピード!』を原案にしたテレビアニメ『Free!』の劇場版2部作の第2部。留学先で苦い挫折を味わった松岡凛は、帰国後、鮫柄学園水泳部でチームの要となっていた。やがて高校3年の春、小学校時代からの親友・山崎宗介と再会する。声の出演は「亜人」シリーズの宮野真守、「この世界の片隅に」の細谷佳正、「弱虫ペダル Re:ROAD」の宮田幸季、「宇宙戦艦ヤマト2202」シリーズの鈴村健一。監督は、前作「劇場版 Free! Timeless Medley 絆」に続き河浪栄作が務める。
  • 劇場版 Free! Timeless Medley 絆

    高校水泳部が舞台のTVアニメ『Free!』シリーズを2本の劇場版として再構築した前篇。水に特別な想いを持つ少年・遙はある事情で水泳から離れていたが、仲間たちと出会い、再び泳ぎ始める。だが高校最後の夏を迎え、遙は水泳に集中できなくなっていた。監督はTVシリーズで演出を手掛けた河浪栄作。声の出演は、「君の名は。」の島崎信長、「黒子のバスケ ウインターカップ総集編 扉の向こう」の鈴木達央、「弱虫ペダル」シリーズの代永翼、「亜人」シリーズの平川大輔。
  • 魔法使いの嫁 星待つひと 中篇

    ファンタジーコミック『魔法使いの嫁』の作者ヤマザキコレ原案のオリジナルストーリーを綴るアニメ3部作の中篇。見えざるものを見る力を持ち、人外の魔法使いに買われた少女チセ。彼女のもとに1冊の絵本が届き、幼い頃に出会った不思議な図書館を思い出す。監督は「劇場版 弱虫ペダル」の長沼範裕。アニメーション制作はテレビアニメ『進撃の巨人』などを手がけたWIT STUDIO。3部作はコミックス第6~8巻に特装版DVDとして同梱、その発売に先駆けイベント上映される。
  • ポッピンQ

    2016年に創立60周年を迎えた東映アニメーションのオリジナルアニメ。輝くカケラを拾った伊純は、ポッピン族が時間を制御する時の谷に迷い込む。今や時間が危機に瀕し、世界を救う唯一の方法は、カケラに導かれた少女たちが心を一つに踊ることだった。監督は、「プリキュア」シリーズのダンス映像を手がけてきた宮原直樹。それぞれ思い悩んでいる思春期の少女たちが、ぶつかり合いながら成長していく姿を描く。声の出演は「劇場版selector destructed WIXOSS」の瀬戸麻沙美、テレビアニメ『学戦都市アスタリスク』の井澤詩織、『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』の種崎敦美、『ジュエルペット マジカルチェンジ』の小澤亜李、「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」の黒沢ともよほか。
  • 魔法使いの嫁 星待つひと 前篇

    『このマンガがすごい!2015』などを受賞したコミック『魔法使いの嫁』アニメ化全3部作の前篇。原作では描かれていない主人公チセの幼少期を綴る。魔法使いエリアスに弟子兼花嫁として招かれた少女チセは書籍を整理しようとして、1冊の絵本を見つける。監督は、「劇場版 弱虫ペダル」の長沼範裕。声の出演は、「鬼灯の冷徹」の種崎敦美、『BORUTO NARUTO THE MOVIE』の竹内良太、「ハイキュー!!」シリーズの内山昂輝、「妖怪ウォッチ」シリーズの遠藤綾、『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』の甲斐田裕子、「劇場版selector destructed WIXOSS」の久野美咲、「劇場版 響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ」の櫻井孝宏。
  • 映画 ハイ・スピード! Free!Starting Days

    水泳に青春を懸ける高校生たちを描いたテレビアニメ『Free!』の原案小説『ハイ☆スピード!』を「涼宮ハルヒの消失」の武本康弘監督がアニメ映画化。主人公の中学時代を舞台に、水泳を通じて様々な経験を積んでいくさまが綴られる。声の出演は「AURA 魔竜院光牙最後の闘い」の島崎信長、『黒子のバスケ』の鈴木達央。アニメーション制作は『けいおん!』シリーズの京都アニメーション。
  • 心が叫びたがってるんだ。(2015)

    劇場版も製作された『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の長井龍雪監督と脚本家の岡田麿里、キャラクターデザインを担当した田中将賀が再結集。完全オリジナルストーリーで、高校生たちの青春群像を描くアニメーション。声の出演は『がっこうぐらし!』の水瀬いのり、「機動戦士ガンダムUC」シリーズの内山昂輝。
  • ハイキュー!! 勝者と敗者

    排球=バレーボールを題材に『週刊少年ジャンプ』で連載、アニメ化、小説化、舞台化、各種バレーボール大会とのコラボレーションなど多岐に渡った展開を見せる人気青春漫画『ハイキュー!!』の、2014年4~9月に放送されたテレビアニメ第1期を前後編に分けまとめた総集編後編。前編「ハイキュー!! 終わりとはじまり」に続き、憧れのエースがいた烏野高校バレーボール部に入部した日向や天才的な実力を持つ影山を中心に、バレーボールに情熱を注ぐ少年たちを描く。監督はテレビアニメ『キューティクル探偵因幡』の満仲勧。アニメーション制作は「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」のProduction I.G.。
  • 劇場版 ハイキュー!! 終わりと始まり

    排球=バレーボールを題材に『週刊少年ジャンプ』で連載、アニメ化、小説化、舞台化、各種バレーボール大会とのコラボレーションなど多岐に渡った展開を見せる人気青春漫画『ハイキュー!!』の、2014年4~9月に放送されたテレビアニメ第1期を前後編に分けまとめた総集編前編。憧れのエースがいた烏野高校バレーボール部に入部した日向や天才的な実力を持つ影山を中心に、バレーボールに情熱を注ぐ少年たちを描く。監督はテレビアニメ『キューティクル探偵因幡』の満仲勧。アニメーション制作は「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」のProduction I.G.。後編「ハイキュー!! 勝者と敗者」に続く。
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 7 虹の彼方に

    「人類資金」などで知られる作家、福井晴敏が『機動戦士ガンダム』の世界観を背景に執筆したSF小説を映像化したアニメーションシリーズ完結編。地球連邦政府転覆の可能性を秘めた“ラプラスの箱”を巡る戦いが決着を迎える。声の出演は『ピンポン THE ANIMATION』の内山昂輝、『機動戦士ガンダム』の池田秀一。
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 6 宇宙(そら)と地球(ほし)と

    人気作品『機動戦士ガンダム』の世界観をベースに、「亡国のイージス」の福井晴敏が執筆した小説をアニメーション化したシリーズ第6弾。謎を秘めた“ラプラスの箱”争奪戦に巻き込まれた少年バナージ・リンクスの戦いを描く。ビデオ用作品を限定で劇場公開。声の出演は「蛍火の杜へ」の内山昂輝、『機動戦士ガンダム』の池田秀一。
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 5 黒いユニコーン

    『Twelve Y. O.』『終戦のローレライ』で高い評価を得、『亡国のイージス』では直木賞候補となった小説家・福井晴敏が新たなガンダムシリーズとして『ガンダムエース』にて連載していた小説のアニメ化第5弾。『ラプラスの箱』と呼ばれる強大な力を持つ箱を巡る宇宙規模の争いを壮大なスケールで描く。監督はテレビアニメ『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』『ジパング』を手がけた古橋一浩。キャラクターデザインはテレビアニメ『鋼の錬金術師』の作画監督や「うる星やつら いつだってマイ・ダーリン」などに携わってきた高橋久美子が担当。声の出演は「蛍火の杜へ」の内山昴輝、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の藤村歩、「CENCOROLLセンコロール」の下野紘。
  • UN-GO episode:0 因果論

    坂口安吾の『明治開花 安吾捕物帖』を大胆にアレンジ、『鋼の錬金術師』の水島精二監督と脚本家、會川昇が再びタッグを組んで贈るテレビアニメの劇場版。テレビシリーズの前史として、近未来の日本を舞台に名探偵、結城新十郎と相棒、因果の出会いを描く。声の出演は「小川の辺」の勝地涼、「映画 けいおん!」の豊崎愛生。
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で

    「亡国のイージス」の福井春敏による小説を基にしたSFアニメ。宇宙世紀を揺るがす“ラプラスの箱”を巡る戦いに巻き込まれる少年の姿を描く全6部作の第4弾。声の出演は「蛍火の杜へ」の内山昴輝、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の藤村歩、「CENCOROLLセンコロール」の下野紘。
  • メサイア

    ドラマCD、高殿円による小説『メサイア 警備局特別公安五係』、日吉丸晃による漫画連載を経て実写映画化された少年スパイ・サスペンス。監督は、「デスノート」の金子修介。出演は、「ポールダンシングボーイ☆ず」の荒井敦史、「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」の井上正大、「魔法少女を忘れない」の高橋龍輝。
  • 蛍火の杜へ

    テレビアニメ『夏目友人帳』シリーズも好評な大森貴弘監督が、2002年に発表された同作原作者、緑川ゆきの妖奇譚コミックをアニメ化。触れると消えてしまう人でも妖怪でもない少年と、人間の少女の切なく儚い恋物語を繊細なタッチで描く。声の出演は「機動戦士ガンダムUC」シリーズの内山昂輝、『夢喰いメリー』の佐倉綾音。
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊

    『亡国のイージス』などで知られる作家、福井晴敏が小説として発表した“ガンダム”シリーズの一作を全6部作として映像化。本作はその第3話に当たる。シャアとアムロの最後の戦いから3年後を舞台に、世界を揺るがす謎を秘めた“ラプラスの箱”を巡る戦いを描く。声の出演は『SOUL EATER ソウルイーター』の内山昂輝。
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 2 赤い彗星

    「亡国のイージス」の福井春敏による小説を基にしたSFアニメ。宇宙世紀を揺るがす“ラプラスの箱”を巡る戦いに巻き込まれる少年の姿を描く。監督は「episode1 ユニコーンの日」に続き古橋一浩が担当。声の出演は、TVアニメ『屍鬼』の内山昴輝、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の藤村歩、「劇場版 ブレイク ブレイド」シリーズの甲斐田裕子など。
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 1 ユニコーンの日

    ガンダムシリーズ30周年を記念して製作されたオリジナルビデオシリーズの第一話を、発売に先立ち、劇場で限定公開。「亡国のイージス」の福井春敏が、ファーストガンダムの世界観を引き継いで執筆した小説の映像化作品。声の出演は『SOUL EATER ソウルイーター』の内山昂輝、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の藤村歩。