デイヴィッド・カーン デイヴィッドカーン

デイヴィッド・カーンの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • キャンディマン(2021)

    「ゲット・アウト」のジョーダン・ピールが製作・脚本を務め、1992年の同名ホラーをリメイク。ヴィジュアルアーティストのアンソニーは、鏡に向かって5回“キャンディマン”と唱えると、殺人鬼に体を切り裂かれるという都市伝説の謎を追求するが……。出演は「アクアマン」のヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世、「ビール・ストリートの恋人たち」のテヨナ・パリス。監督は「ヘヴィ・ドライヴ」のニア・ダコスタ。「ヘル・レイザー」シリーズの原作者クライヴ・バーカーが“キャラクター創造”としてクレジットされている。
  • ライリー・ノース 復讐の女神

    「96時間」のピエール・モレル監督によるサスペンス・アクション。妻として母として幸せに暮らしていたライリー・ノースは、ある日、組織の襲撃により家族の命を奪われてしまう。5年後、過酷な訓練を積んだ彼女は、銃を手に麻薬カルテルのボスのもとへと向かう。ライリー・ノースを「エレクトラ」「天国からの奇跡」のジェニファー・ガーナーが演じるほか、「レプリカズ」のジョン・オーティス、「10 クローバーフィールド・レーン」のジョン・ギャラガー・Jr.が出演。脚本は「レプリカズ」のチャド・セント・ジョン。
    70
  • A-X-L/アクセル

    最先端のAIを搭載した戦闘用殺戮マシーンである軍用犬ロボットA-X-LをめぐるSFアドベンチャー。実験中に故障し、郊外に放置されたA-X-Lを、マイルズという青年が発見する。同じころ、A-X-Lを探していた軍関係者もその居場所を突き止める。出演は、ドラマ『COLONY/コロニー』のアレックス・ニューステッター、「パワーレンジャー」のベッキー・G。未体験ゾーンの映画たち2019で上映。
    70
  • アンダーワールド:ブラッド・ウォーズ

    ケイト・ベッキンセール主演で、吸血鬼族ヴァンパイアと狼男族ライカンの戦いを描いたアクションホラー第5弾。長老殺しの罪で仲間から追放されたセリーンは、ライカン族の猛攻を受けて劣勢を強いられるヴァンパイア族から、兵士養成のために呼び戻される。『アウトランダー』のトビアス・メンジーズ、「ダイバージェントNEO」のテオ・ジェームズ、『SHERLOCK/シャーロック』のララ・パルヴァーが共演。監督は「ホワイトハウス・ダウン」で撮影監督を務めたアナ・フォースター。
  • バチカン・テープ

    バチカンに保管されている悪魔祓いに関する秘密文書から着想を得たスリラー。ある出来事をきっかけに、27歳の女性アンジェラの周りで恐ろしい事件が続発。それが、彼女に憑りついた悪魔の仕業と知ったバチカンのロサーノ神父は、悪魔祓いに挑むが……。出演は「パラノーマル・アクティビティ5」のオリヴィア・テイラー・ダドリー、「オデッセイ」のマイケル・ペーニャ。メガホンを取ったのは「ゴーストライダー2」のマーク・ネヴェルダイン。
    60
  • アイ・フランケンシュタイン

    ホラー映画のクラシックキャラクターとして有名なフランケンシュタインを現代の新たなるヒーローとして蘇らせたSFアクション。監督・脚本は「コラテラル」「G.I.ジョー」などの脚本を手掛けたスチュアート・ビーティー。出演は「ダークナイト」のアーロン・エッカート、「キラー・エリート」のイヴォンヌ・ストラホフスキー、「ラブ・アクチュアリー」のビル・ナイ。
    80
  • リンカーン弁護士

    高級車の後部座席を事務所代わりにし多少強引な手段を使いながら辣腕を振るう弁護士が、依頼人の裏の顔に気づきながらも罠にはまる法廷ドラマ。著書『わが心臓の痛み』が「ブラッドワーク」として映画化されるなど、アメリカで人気を博す犯罪小説家マイクル・コナリーの同名小説を映画化。「評決のとき」「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」のマシュー・マコノヒーが、法律を知り尽くした凄腕の弁護士を軽妙に人間味あふれさせ演じる。ほか、「父親たちの星条旗」のライアン・フィリップ「レスラー」のマリサ・トメイ、「ファーゴ」「団塊ボーイズ」のウィリアム・H・メイシーらが出演。監督は「ハード・クライム」のブラッド・ファーマン。
    90
  • アンダーワールド 覚醒

    吸血鬼一族と狼男一族の戦いを描いたホラー・アクション「アンダーワールド」シリーズ第4弾。哀しき宿命を背負ったヴァンパイア処刑人の姿を描く。監督は「シェルター」のモンス・モーリンドとビョルン・スタイン。出演は「ホワイトアウト」のケイト・ベッキンセイル、「シスターズ」のスティーヴン・レイ、「テイカーズ」のマイケル・イーリー。2D/3D同時上映。
    80
  • アンダーワールド:ビギンズ

    吸血鬼族と狼男族の数百年に渡る戦いを描くアクション・ホラー「アンダーワールド」シリーズ第3弾。今回は歴史を遡り、2つの種族の戦いの始まりを描く。出演は前2作に引き続き「クイーン」のマイケル・シーン、「ワルキューレ」のビル・ナイに加え、「ナンバー23」のローナ・ミトラ。パトリック・タトポロスの監督デビュー作。
    58
  • Fame フェーム

    エンターテイナーを目指してニューヨークの芸術学校に通う若者たちの葛藤を描いた同名ミュージカル映画をリメイク。

Blu-ray/DVDで観る




映画専門家レビュー

今日は映画何の日?