夏目ナナ ナツメナナ

夏目ナナの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • リップヴァンウィンクルの花嫁

    「花とアリス殺人事件」の岩井俊二が監督・脚本・原作を務めたヒューマンドラマ。結婚早々義母に家を追い出され、住み込みのメイドとして働く女性を「小さいおうち」の黒木華、彼女に仕事を斡旋する男を「新宿スワン」の綾野剛が演じる。他に、「人魚に会える日。」のCocco、「アオギリにたくして」の原日出子らが出演。
    88
    • 感動的な
    • おしゃれな
  • KING GAME キングゲーム

    『まじかる★タルるートくん』などで知られる人気漫画家、江川達也が『東京大学物語』に続いて監督を担当したミステリー映画。10日間、王様ゲームを続けたら願いを叶える、と集められた10人の男女が、ゲームを続ける中で想像を超えた事態に巻き込まれていく。出演は「リアル鬼ごっこ2」の石田卓也、「七瀬ふたたび」の芦名星。
  • さそり(2008)

    数多くの映画に影響を与えた梶芽衣子主演のヒットシリーズ「女囚701号 さそり」を「ハード・リベンジ、ミリー」の水野美紀主演でリメイクしたアクション映画。婚約者の父親殺しの汚名を着せられ、刑務所に送られた女性が復讐を開始する。共演に「軍鶏 Shamo」のディラン・クォ、「鎧 サムライゾンビ」の夏目ナナ。
  • 鎧 サムライゾンビ

    戦国時代からの因縁に祟られた土地に足を踏み入れた一家と強盗団が、墓から蘇ったサムライゾンビたちに襲われる。プロデュース・原案・脚本は、「ゴジラ FINAL WARS」の北村龍平。監督は、「魁!! 男塾」の坂口拓。出演は、“桜塚やっくん”こと植田浩望、TV『コスプレ幽霊 紅蓮女』の夏目ナナ。
  • BACK FIRE 強制奪還

    『トカレフ』の大和武士と注目のセクシー女優・夏目ナナ共演によるアクションサスペンス。自動車修理工場を営む元ヤクザの椿ジローは、ひとり息子のテルと共に幸せに暮らしていた。そんなある日、ヤクザ組織から逃げて来たふたり組が現れて…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:大江利哉 プロデューサー:栗林俊雄 撮影:藤木成剛 アクション監督・出演:松田優 出演:大和武士/夏目ナナ/風間貢/福井瞭雅
  • (暴)組織犯罪対策部捜査四課 3

    ヤクザ映画界を代表する俳優・小沢仁志が、捜査四課“マルボー”の刑事を演じるアクションドラマ第3弾。課長殺害の容疑で逮捕された熊田は、物的証拠によってますます不利な状況に。そんな中、熊田の携帯電話に都知事暗殺を予告する脅迫電話がかかる。【スタッフ&キャスト】プロデューサー:山本ほうゆう 監督・脚本:OZAWA 撮影:境哲也 音楽:遠藤浩二 出演:小沢仁志/本宮泰風/遠藤憲一/夏目ナナ

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 7/26

サンドラ・ブロック(1964)

オーシャンズ8

スティーブン・ソダーバーグ監督、ジョージ・クルーニー主演の「オーシャンズ11」を元に主要キャラクターをオール女性キャストでリブートする新作。2018年6月8日全米公開予定。

ミニオンズ

ユニバーサル・スタジオとクリス・メレダンドリ率いるアニメーションスタジオ、イルミネーションが贈るアトラクション3Dアニメーション「怪盗グルー」シリーズの人気キャラクター、ミニオンズを主役に描いた作品。ミニオンたちが仕えるべき最強のボスを探す旅を描く。前2作のピエール・コフィンに加え、「ロラックスおじさんの秘密の種」のカイル・バルダが監督を務める。「スピード」のサンドラ・ブロック、「バットマン」のマイケル・キートンらが声の出演。日本語吹替版では「アマルフィ 女神の報酬」の天海祐希、「009 RE:CYBORG」の声優・宮野真守らが参加。「怪盗グルーのミニオン危機一髪」の主題歌『Happy』が第86回アカデミー賞歌曲賞にノミネートされたファレル・ウィリアムスが引き続き音楽を担当している。
スーザン・ジョージ(1950)

J&S さすらいの逃亡者

かの『ボニー&クライド』に材をとり、腐れ縁で結ばれた男と女をめぐるマカロニ・ウェスタン風味のラブ・ストーリー。監督は「続荒野の用心棒」「情無用のジャンゴ」など、ひねりの効いたマカロニ・ウェスタンのほか、「史上最大の喜劇 地上最笑の作戦」はじめ様々なジャンルの映画を手がけた名職人セルジオ・コルブッチ。製作はロバート・ロヨラ、脚本はコルブッチ、マリオ・アメンドラ、アドリアーノ・ボルツォーニ、ホセ・マリア・フォルケ、サバティーノ・チウフィーニの共同、撮影はルイス・カドラード、編集はユージェニオ・アラビソ、美術はピエトロ・フィリッポがそれぞれ担当。音楽は「荒野の用心棒」はじめマカロニ・ウェスタンのテーマ曲で名を高めた巨匠エンニオ・モリコーネ。主演はコルブッチとは「情無用のジャンゴ」でも組んだトマス・ミリアンと「わらの犬」「マンディンゴ」などのスーザン・ジョージ。共演はTV「刑事コジャック」でおなじみの「特攻大作戦」などのテリー・サヴァラス、ゲストとして「テオレマ」「1900年」のラウラ・ベッティほか。ちなみに、本作は〈マカロニ・ウェスタン復活祭〉と題して、監督を同じくコルブッチが手がけた問題作「殺しが静かにやってくる」と連続上映された。

タイガーシャーク(1978)

夏のバカンス・シーズンで賑わう中米カリブ海の保養地を舞台に、風俗と、男女の恋を描きながら、人食いザメと人間の戦いを促えたパニック映画。製作はジェラルド・グリーン、監督・脚本はルネ・カルドナ・ジュニア、音楽はバージル・ポルドゥーリスが各々担当。出演は「マンディンゴ」のスーザン・ジョージ、フィオナ・ルイス、ジェニファー・アシュレー、アンドレス・ガルシア、ヒューゴー・スティグリッツなど。