プリシラ・ガラン プリシラ・ガラン

プリシラ・ガランの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 我が至上の愛 アストレとセラドン

    17世紀にパリで大流行した小説『アストレ』を原作に、若い恋人たちの運命をユーモアと官能を織り交ぜて描く純愛物語。監督・脚色は「グレースと公爵」のエリック・ロメール。出演はモデル出身のアンディー・ジレ、本作が映画初出演となるステファニー・クレイヤンクール、「好きと言えるまでの恋愛猶予」のセシル・カッセルなど。

Blu-ray/DVDで観る




映画専門家レビュー

今日は映画何の日?