福島三郎 フクシマサブロウ

福島三郎の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 泣きたいときのクスリ

    2007年に放送された同名ラジオドラマを映画化した群像劇。監督は、演劇ユニット“泪目銀座”で脚本・演出を務める福島三郎。出演は「リアル鬼ごっこ」の大東俊介、「砂時計」の戸田菜穂、「蒼き狼~地果て海尽きるまで~」の袴田吉彦、「20世紀少年」の遠藤憲一、「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」の佐津川愛美など。
  • On The Way Comedy 道草 お昼過ぎのたんぽぽ 編

    TOKYO FM系で放送されたラジオドラマを原作とするショートコメディ第2弾。主演の西村雅彦が、毎回異なる出演者を迎えて個性あふれるストーリーを展開する。市議会議員立候補を思い立った男の不器用な純愛を描いた「岡本でございます」ほか全3話を収録。【スタッフ&キャスト】原作・著作:TOKYO FM「ON THE WAY COMEDY道草」 監修:福島三郎 監督・演出:大根仁 出演:西村雅彦/小池栄子/北村一輝/MAKIDAI
  • On The Way Comedy 道草 咲きかけのぺんぺん草 編

    TOKYO FM系で放送されたラジオドラマを原作とするショートコメディ第1弾。主演の西村雅彦と1話ごとに異なるゲスト出演者との絶妙な掛け合いが見どころ。国籍不明の外国人同士が噛み合わない日本語でやりとりをする「芋煮会」ほか、全3話を収録。【スタッフ&キャスト】原作・著作:TOKYO FM「ON THE WAY COMEDY道草」 監修:福島三郎 監督・演出:大根仁 出演:西村雅彦/宮崎吐夢/戸田恵梨香/バナナマン



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 1/25

円谷英二(1970)

ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版

日本怪獣特撮映画の金字塔“ゴジラ”。その第1作目の公開から60年をむかえ、初回上映状態を再現することを目標に7ヵ月かけて制作されたデジタルリマスター版。4Kスキャンされたデータを元に、ソフトウェアおよび手作業による1コマ1コマのごみ取り処理がなされた。また音声も違和感が生じないよう細心の注意が払われたノイズ除去が行われている。監督は本多猪四郎。特技監督は円谷英二。出演は宝田明、河内桃子、平田昭彦、志村喬ほか。

ネオ・ウルトラQ 特別上映 part.II

1966年に放送された伝説のテレビドラマ『ウルトラQ』。その後の「ウルトラマンシリーズ」の礎となった作品。2013年、円谷プロダクション×WOWOWの共同製作による“セカンドシーズン”として全12話のまったく新しいドラマシリーズ『ネオ・ウルトラQ』が最新鋭4Kカメラを導入し、石井岳龍、中井庸友、入江悠、田口清隆ら4人の気鋭のクリエイターたちにより制作された。WOWOWでの放映に続き、2013年より順次、劇場公開される。 TV放映された全12話の内3話に加え、モノクロ作品であったオリジナルの『ウルトラQ』をハリウッドのデジタル技術でHDリマスター&カラー化した『総天然色ウルトラQ』から、選んだ一話を加えた計4話構成で上映。