中島愛里 ナカジマアイリ

中島愛里の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 野良犬はダンスを踊る

    衰えが目立ち始め引退を考えるようになった殺し屋の葛藤を描くハードボイルド作品。監督は「D坂の殺人事件」(2015)や「僕の中のオトコの娘」の窪田将治。人間味溢れるベテランの殺し屋を演じるのは、「紙の月」「ラヂオの時間」など多くの作品に出演し映画・舞台・ドラマなど幅広くバイプレイヤーとして活躍する近藤芳正。本作が映画初主演作品であり、また初めて濡れ場に挑んでいる。ほか、「チチを撮りに」の柳英里紗、「ソロモンの偽証」シリーズの木下ほうか、特撮ドラマ『仮面ライダーキバ』の加藤慶祐、「カバディーン!!!!!!!~嗚呼・花吹雪高校篇~」の鈴木勝吾らが出演。
  • 全開の唄

    沖縄出身のバンド“かりゆし58”の代表曲『全開の唄』をモチーフに、「サンゴレンジャー」の中前雄児監督自身が脚本を執筆して作り上げた作品。自転車競技部に所属する大学生を主人公に、全開で生きることの素晴らしさを謳い上げる。出演は「近キョリ恋愛」の佐野和真、「パッチギ! LOVE&PEACE」の中村ゆり。
  • 横たわる彼女

    謎の蒸発で両親を失った姉妹を中心に、死者と生者の入り交じった三角関係を描く人間ドラマ。監督・共同脚本は、「ねこにみかん」の戸田彬弘。出演は、「Miss ZOMBIE」の小松彩夏、「RUN60 GAME OVER」の木村了、「ゆがみ。 呪われた閉鎖空間」の相楽樹、「グレイトフルデッド」の瀧内公美。
  • 劇場版 東京伝説 歪んだ異形都市

    東京を舞台に、様々な人間の欲望が引き起こす恐怖に巻き込まれる女性たちを描いたオムニバス形式のホラー。出演は「BRIGHT AUDITION」の中島愛里、「ぼくたちの家族」の黒川芽以、『仮面ライダーディケイド』の戸谷公人。監督は本作同様、平山夢明の小説が原作の「いま、殺りにゆきます」も手掛けた千葉誠治。
  • BRIGHT AUDITION

    ファッション雑誌のモデルオーディションに集まった若者たちが、思いがけない運命に翻弄されてゆく様を描く。舞台やミュージカル、「幕末奇譚 SHINSEN5 剣豪降臨」などで活躍する若手俳優、佐々木喜英が初の単独主演。共演は「ガチバン スプレマシー2」の佐藤永典、「ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル」の根岸拓哉。
  • 夜明け前 朝焼け中

    「僕の中のオトコの娘」など、3年連続で作品がモントリオール世界映画祭に出品されている窪田将治監督が、小劇団に巻きおこる騒動を描いたドラマ。出演は『特命戦隊ゴーバスターズ』の馬場良馬、「幕末奇譚 SHINSEN5 剣豪降臨」の八神蓮、「都市霊伝説 心霊工場」の平田裕一郎、「いま、殺りにゆきます」の肘井美佳。
  • work shop

    廃墟に監禁された俳優たちが死と向き合いながら、演技バトルを繰り広げるシチュエーションサスペンス。監督・脚本・編集は「いま、殺りにゆきます」の千葉誠治。出演は「愛を歌うより俺に溺れろ!」の古川雄大、「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」の戸谷公人、「タクミくんシリーズ」の滝口幸広、「ライフ・イズ・デッド」の中島愛里。
  • ライフ・イズ・デッド

    古泉智浩による同名コミックの映画化。近未来の地方都市を舞台に、人がゾンビ化する感染症にかかった青年と、周囲の人々の姿を描くスプラッターゾンビホラー。監督は、「くノ一忍法帖 影ノ月」の菱沼康介。出演は、「メサイア」の荒井敦史、「天国からのエール」のヒガリノ、「ポールダンシングボーイず」の阿久津愼太郎。
  • 石の降る丘

    石が降ってくる村の現象を鎮めるために、二人の若者が奮闘する姿を描く「8.1」の高橋洋平監督作。出演は「最高でダメな男 築地編」の古川雄大、「君へのメロディー」の佐々木喜英、「グラキン・クイーン」の中島愛里、「ソフトボーイ」の加藤諒、「小森生活向上クラブ」の田鍋謙一郎、「真夜中の少女たち シブヤドロップス」の山梨ハナなど。
  • 最高でダメな男 築地編

    築地を舞台に3人のダメ男を描いたオムニバス映画。監修は、「ドラゴンヘッド」の飯田譲治。監督は、「ビートロック・ラブ」の内田英治、「サドル184ペダル∞」の藤橋誠、「hard cold greenhouse」の小澤雅人。出演は、バナナマンの日村勇紀、「恋極星」の加藤和樹、「やる気まんまん」の中野英雄。
  • グラキン・クイーン

    伝説のグラビアアイドルを目指す女子高校生とグラビアカメラマンを夢見る男子高校生が、夢に向かう姿を描く青春映画。出演は、「テケテケ」の西田麻衣、「MOVIE HUSTLE」の飯田里穂、ドラマ『新撰組PEACE MAKER』の中島愛里。監督は、CM・TVディレクターで、本作が映画初監督となる松本卓也。
  • 鎧 サムライゾンビ

    戦国時代からの因縁に祟られた土地に足を踏み入れた一家と強盗団が、墓から蘇ったサムライゾンビたちに襲われる。プロデュース・原案・脚本は、「ゴジラ FINAL WARS」の北村龍平。監督は、「魁!! 男塾」の坂口拓。出演は、“桜塚やっくん”こと植田浩望、TV『コスプレ幽霊 紅蓮女』の夏目ナナ。
  • 誰も死なない

    ルイ・ヴィトンなどとのコラボレーションで話題を振りまくアーティスト・村上隆が、エグゼクティブプロデューサーとして陣頭指揮を執ったショート・ムービー。サバイバルゲームに打ち込む5人の女子中学生の姿を、ポップなコスチュームなどオタクカルチャーのテイスト満載で描く。出演はWEBドラマ『リアルシスター』の前田希美
  • JAWS IN JAPAN ジョーズ・イン・ジャパン

    Iカップグラドル・滝沢乃南とGカップ巨乳アイドル・中島愛里がW主演を務めるエロスホラー。女子大生のミキと麻衣は、大学生活最後の思い出作りに南の島のプライベートビーチにやって来た。しかし、予約していたホテルが潰れ、途方に暮れてしまう。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ジョン・ヒジリ 脚本:村川康敏 出演:滝沢乃南/中島愛里/稲垣実花/奏木純/春野恵/中内啓行
    30
  • 夜光華 銀座処女ホステス

    銀座ネオン街を舞台に、No.1を目指す少女と男たちが繰り広げるドラマ。貧しい家族を助けるため身ひとつで上京した18歳の晴美。伝説の女帝・安奈ママは、まだ処女の晴美の身体を利用して“銀座の帝王”と呼ばれる客に競わせようとする。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・編集:越坂康史 原作:倉科遼 製作総指揮:及川次雄 プロデューサー:井内徳次 出演:繭/朝岡実嶺/彩木里紗/中島愛里



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 1/25

円谷英二(1970)

ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版

日本怪獣特撮映画の金字塔“ゴジラ”。その第1作目の公開から60年をむかえ、初回上映状態を再現することを目標に7ヵ月かけて制作されたデジタルリマスター版。4Kスキャンされたデータを元に、ソフトウェアおよび手作業による1コマ1コマのごみ取り処理がなされた。また音声も違和感が生じないよう細心の注意が払われたノイズ除去が行われている。監督は本多猪四郎。特技監督は円谷英二。出演は宝田明、河内桃子、平田昭彦、志村喬ほか。

ネオ・ウルトラQ 特別上映 part.II

1966年に放送された伝説のテレビドラマ『ウルトラQ』。その後の「ウルトラマンシリーズ」の礎となった作品。2013年、円谷プロダクション×WOWOWの共同製作による“セカンドシーズン”として全12話のまったく新しいドラマシリーズ『ネオ・ウルトラQ』が最新鋭4Kカメラを導入し、石井岳龍、中井庸友、入江悠、田口清隆ら4人の気鋭のクリエイターたちにより制作された。WOWOWでの放映に続き、2013年より順次、劇場公開される。 TV放映された全12話の内3話に加え、モノクロ作品であったオリジナルの『ウルトラQ』をハリウッドのデジタル技術でHDリマスター&カラー化した『総天然色ウルトラQ』から、選んだ一話を加えた計4話構成で上映。