メルヴィル・プボー メルヴィル・プボー

メルヴィル・プボーの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 背徳と貴婦人

    18世紀、清の皇后ウラナラは夫の気を引くために、フランス人の画家に自身の肖像画を描かせるのだが……。実在した皇后をファン・ビンビンが演じた幻の代表作。カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2019参加作品。
    90
    • 重厚感のある
    • セクシーな
  • ブロークン・イングリッシュ(2007)

    ニューヨークとパリを舞台に、結婚適齢期を迎えた女性の気持ちをリアルに描いたラブ・ストーリー。ジョン・カサヴェテスの娘で、PVやCM監督として活動していたゾエ・カサヴェテスの長編映画初監督作品。出演は、「ストーム」のパーカー・ポージー、「僕を葬る」のメルヴィル・プポー。2007年サンダンス映画祭ドラマ・コンペティション部門で上映
    70
  • 奥さまは名探偵 パディントン発4時50分

    『ゼロ時間の謎』のパスカル・トマ監督が贈る、アガサ・クリスティー原作3部作の最終章。夜行列車に乗ったバベットは、併走する別の列車内で起きた殺人事件を目撃する。翌朝彼女を出迎えたプリュダンスは、その話を聞き捜査を始めるが…。【スタッフ&キャスト】原作:アガサ・クリスティー 監督:パスカル・トマ 脚本:フランソワ・カヴィリオーリ 製作:ナタリー・ラフォリ 出演:カトリーヌ・フロ/アンドレ・デュソリエ/キアラ・マストロヤンニ/メルヴィル・プボー



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?