宮田生哉

宮田生哉の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 劇場版ほんとうにあった怖い話2018

    一般からの投稿で寄せられた恐怖体験を厳選して映像化する人気オムニバスホラーの2018年版。都内の大学に進学した川崎凛が一人暮らしを始めた部屋では、週末になると決まって恋人が訪れる隣室から、常に同じ音楽が聞こえてきたが……(第1話『音楽』)。出演は元AKB48の大和田南那(『セーラーゾンビ』)、村田寛奈(『こんなのアイドルじゃナイン!?』)。
  • それ それがやって来たら…

    元SKE48の平松可奈子が映画初主演したホラー。絢香は少年キャンプの引率者として、親友のすみれと共に山奥のキャンプ場にやってくる。小学5年生の響が子どもたちの輪に入らないことに気づき絢香は響に声をかけるが、響は何かを気にしている様子だった。出演は、「ロスト ハーモニー/Lost Harmony」の椎名ひかり、「RE:BORN リボーン」のいしだ壱成。監督は、「怖すぎる話 劇場版」の沖田光。
  • 劇場版ほんとうにあった怖い話2017

    心霊オムニバスホラーシリーズ『ほんとうにあった怖い話』の劇場版第5弾。元・乃木坂46の伊藤寧々らを迎え、一般投稿から寄せられた恐怖体験を再現ドラマ化。閉鎖された実験室をめぐる「進学校のカイダン」のほか「隣の男」「顔を見るな」の3作品を収録。監督は「デスフォレスト 恐怖の森」シリーズや「トイレの花子さん新章 花子VSヨースケ 」を手がけた鳥居康剛。伊藤寧々、グラビアアイドルの小倉優香、ドラマ『ごめんね青春!』の船崎良らフレッシュな顔ぶれが揃う。
  • 闇金リアルゲーム

    「四畳半襖の裏張り」の宮下順子が、女将として小料理屋を経営する裏で闇金を営む主人公を演じたドラマ。浅草で闇金業を営む順子の元に、1人の青年・真吾が駆け込んで来る。闇風俗業を始めたところ、裏社会から目を付けられ、助けてほしいというのだが……。共演は「ジョーカーゲーム」の大久保祥太郎、「デスフォレスト 恐怖の森」の川岡大次郎。監督は「天使がくれたもの」の中田信一郎。
  • 劇場版ほんとうにあった怖い話2016

    人気ホラーシリーズ劇場版第4弾。SKE48の大場美奈が初主演を飾る第1話『赤いスカーフ』、第2話『風呂』、第3話『民泊サイト』、第4話『見ている』、第5話『あたらしい人』の全5話によるオムニバス作品。第1話『赤いスカーフ』:夏休みを地元で過ごしていた大学生・由美は、従妹の真理、地元で意気投合した弘樹と川辺に行き、川に流れるスカーフを追いかける少女の姿を見るのだが……。監督・脚本は、「バレンタインナイトメア」の今野恭成。
  • デスフォレスト 恐怖の森5

    人気ホラーゲームを原作に、巨大な顔面の怪物“ヨシエ”がもたらす恐怖を描いたシリーズ第5弾。渋谷で相次ぐ巨大な顔面の目撃情報。橋本結衣は、友人を襲うその巨大顔面“ヨシエ”と目を合わせてしまったことから、想像を絶する恐怖を体験することに……。主演はアイドルグループ“palet”の藤本結衣。「アイズ」の福田陽平と「青春群青色の夏」の田中佑和が共同でメガホンを取った。
  • デスフォレスト 恐怖の森4

    森に迷い込んだ人間に謎の巨大な顔が襲い掛かる人気フリーホラーゲーム「Death Forest~恐怖の森~」を映像化した第4弾。過去作よりもさらに恐ろしさを増したヨシエ。主人公たちはヨシエから逃げ切り、生きて森から抜け出すことができるのか?
  • イースターナイトメア 死のイースターバニー

    「ハロウィンナイトメア1、2」、「バレンタインナイトメア」に続くナイトメアシリーズ第4弾。キリストの復活を祝う復活祭=イースターの日を舞台に、凄惨な殺戮が繰り広げられる。原案は人気ホラーゲーム『The Rabbit House』。主演はアイドルユニット『FYT』で2014年にメジャーデビューを果たした都丸紗也華。監督は「青すぎたギルティー」で田辺・弁慶映画祭映検審査員賞を受賞し、2015年に「ハッピートイ」を発表した平波亘。
  • デスフォレスト 恐怖の森3

    巨大な顔の怪物ヨシエに追われる少女たちの恐怖を映し出すホラー第3弾。家出計画を実行した男女5人の高校生たち。東京行きの最終バスに駆け込もうとした直前、薄気味悪い老婆に邪魔をされ、仕方なく徒歩で峠を越えようと歩き始めるが……。監督・撮影は「杉沢村都市伝説 劇場版」の鳥居康剛。出演は「罪の余白」の宇野愛海、「宇田川町で待っててよ。」の三原大樹、「ソロモンの偽証」の森田想、「新選組オブ・ザ・デッド」の川岡大次郎。
  • デスフォレスト 恐怖の森2

    人気ホラーゲームを映画化した「DEATH FOREST 恐怖の森」の続編。森のふもとに建つ取り壊し予定の旧校舎を舞台に、巨大な顔の怪物ヨシエと演劇部員の戦いを描く。出演は、「タリウム少女の毒殺日記」の倉持由香、舞台『高松心中~坊主と花魁の四十九日~』の下垣真香。監督は、前作に引き続き一見正隆が担当。
  • パラノイアック

    フリーホラーゲームの映画化。美人小説家が取材に訪れた廃墟で起こる心霊体験を描く。複数の視点から撮影されたマルチPOV作品。監督・脚本は、「ほんとにあった!呪いのビデオ55 劇場公開作品」の岩澤宏樹。出演は、ショートウェブムービー『くちびるのお話』の小西キス、「生きてるものはいないのか」の札内幸太。
  • リアル人狼ゲーム 戦慄のクラッシュ・ルーム

    バラエティ番組で人気の人狼ゲームの映画化「リアル人狼ゲーム」の続編。古いマンションの密室で繰り広げられる疑心暗鬼ゲームを描く。監督・脚本・編集は、「ミラーを拭く男」の梶田征則。出演は、「劇場版 私立バカレア高校」の永尾まりや、「劇場版 ほんとうにあった怖い話 プレミアム 呪いの動画」の梶間広之。
  • リアル人狼ゲーム

    テレビ番組やスマホアプリとして人気の人狼ゲームの映画化。地下アイドルの変死事件に関わっていた9人の男女が密室に監禁され、生死を懸けたゲームに参加する。監督は、「トイレの花子さん 新劇場版」の山田雅史。出演は、「バトル・オブ・ヒロミくん!The High School SAMURAI BOY」の栞菜。
  • 劇場版 ほんとうにあった怖い話 プレミアム 呪いの動画

    ホラーシリーズ『ほんとうにあった怖い話』映画化第3弾。映画初出演のアイドルグループ・Tokyo Cheer2 Partyが本人役で出演するメンバーが体験したエピソードのほか、視聴者の投稿をもとにした4話を合わせた5話オムニバス。出演は、「うん、何?」の橋爪遼、「時空警察ヴェッカーDNS」の天水朝子。
  • たまの映画

    その独創的な音楽性とルックスで異彩を放った伝説のバンド“たま”の軌跡と現在を追ったドキュメンタリー。監督・撮影・編集は「風雲」の今泉力哉。1990年、バブル絶頂期。アンダーグラウンドで活躍していたバンド“たま”は、当時バンドブームを巻き起こしたTV番組「三宅裕司のいかすバンド天国」に出演、前衛的かつ天才的な楽曲と歌唱力でグランドイカ天キングとなる。突然スターダムに押し上げられ、メジャーデビューシングル『さよなら人類』は大ヒットを記録。取り巻く環境の全てが一瞬で劇的に変わった。だが、時代にも環境にも媚を売らないマイペースな彼らは次第にテレビから姿を消した……。そして2010年。メンバーの脱退、そして“たま”の解散、時は流れ音楽を取り巻く環境も大きく変化する中、“たま”の元メンバー、石川浩司、滝本晃司、知久寿焼はメディア露出よりも日々の生ライブに重点を置き活動を行っている。インディーズ時代に所属した伝説的なレーベル「ナゴムレコード」主宰、ケラリーノ・サンドロヴィッチやレーベルメイトとして同じ時代を生きた大槻ケンヂ、ヨーロッパ企画主宰・上田誠、ワタナベイビー、そして石川浩司、知久寿焼が参加するパスカルズなどと共に、自分の音楽を奏で続ける3人のミュージシャンをカメラが追いかける……。
  • 劇場版 ほんとうにあった怖い話 3D

    一般投稿により寄せられた恐怖体験の中から厳選した逸話を映画化したオムニバス・ホラー。出演は「仔犬ダンの物語」の新垣里沙、中島早貴、グラビアアイドルとして活躍する伊達あい、TVドラマ『GOLD』の水野真典、本作がデビューとなる田辺真理、ハロプロエッグの期待の新人、高木紗友希など。
  • 口裂け女0 ビギニング

    約30年前に日本中を震撼させた都市伝説“口裂け女”。トレンチコートにマスクの出で立ち、手には凶器の鎌…。本作は、この有名な都市伝説を基に、全く新しい切り口で作り上げられた、新感覚ホラー。W主演を務めるのは、人気急上昇中のアイドルグループ“アイドリング!!!”の遠藤舞と、アイドルの登竜門として名高いヤングジャンプ「セイコレ☆ジャパン2008」においてGirls部門グランプリに選ばれた折山みゆ。監督は、大ヒットホラーシリーズ「ほんとにあった!呪いのビデオ」を手がける新鋭・児玉和土。本作が待望の劇場デビュー作品である。(作品資料より)
  • ホラーの鬼才・井月鈴人の 世にも奇妙なものがたり

    井月鈴人が手掛けるホラーシリーズ第1弾。沼に落ちて泥だらけになった娘は、左だけ「早苗ちゃんの靴」を履いていた。それ以降、娘は不思議な力を身に付け…。「沈んでゆく。」ほか「メイドるねしあの残り火」「沙奈子と聡子と私」の全3話を収録。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:井月鈴人 製作:張江肇/鈴木ワタル プロデューサー:宮田生哉/磯田修一 出演:萩原うらら/松浦唯/田中康寛
  • ふたり かくれんぼ

    都市伝説を元に描いたホラー。同級生からいじめを受けていた女子高生のよう子は、復讐を果たすべく高校のトイレで霊の召還を試みるが、その日を境に行方不明に。数日後、いじめグループの久実の下に不可解なメールが届き、恐怖が幕を開ける。【スタッフ&キャスト】製作:張江肇/鈴木ワタル プロデューサー:宮田生哉/磯田修一
  • ことりばこ

    ブロードウェイが誇る3大ホラー「ほんとうにあった怖い話」シリーズの最新作。1860年から1880年の間に島根県にある貧農村で秘密裏に作られたと言われる呪いの箱“子取り箱”。現代に蘇ったこの箱にまつわる忌まわしい物語を収録する。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:福田陽平 製作:張江肇/鈴木ワタル プロデューサー:宮田生哉/磯田修一
  • リアル隠れんぼ ファイナル

    ネット上で話題となった「ひとりかくれんぼ」を題材にした都市伝説ホラーシリーズのファイナル。ネットを通じて行われる危険な降霊術・ひとりかくれんぼを興味本位で実行してしまったがゆえに起こる惨劇と、恐怖に襲われる人々の姿を描く。【スタッフ&キャスト】製作:張江肇/鈴木ワタル プロデューサー:宮田生哉/磯田修一 監督・脚本:室井孝介
  • 呪いのサイト

    無数に存在するインターネットのサイトの中でも、「そのサイトにアクセスした者は必ず呪われて死ぬ」という不気味なページをスタッフが発見。それは一体どんなサイトなのか?そして、興味本位でアクセスしてしまった者がたどる運命は…。【スタッフ&キャスト】製作:張江肇/鈴木ワタル プロデューサー:宮田生哉/磯田修一 監督:久本樹
  • 呪いのサイト 2

    インターネット上の「呪いのサイト」をテーマにしたオリジナルホラーシリーズ第2弾。ひとりの女子高生が自殺した。名前は金井志穂。とある廃墟で首吊り死体として発見された彼女は、自殺する直前「気持ち悪いサイトを見た」と言っていた…。【スタッフ&キャスト】構成・演出:岩澤宏樹 製作:張江肇/鈴木ワタル プロデューサー:宮田生哉/磯田修一