吉永まり

吉永まりの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 土佐の一本釣り 久礼発 17歳の旅立ち

    1980年にも映画化された青柳裕介のコミック『土佐の一本釣り』を、21世紀の現代に舞台を置き換えて再映画化。故郷の土佐に帰ってきた若者が、カツオ漁師として成長してゆく姿を、幼なじみの女性との恋を交えて描く。出演は「渇き。」の中島広稀。監督は「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」の蔵方政俊。
  • 名前のない女たち

    AV業界の内幕を赤裸々に綴った中村淳彦によるベストセラー・ノンフィクション『名前のない女たち』シリーズを映画化。使い捨てにされていく企画女優たちの現実を、出演者の体当たりの演技で描く。監督は、「刺青 SI-SEI」の佐藤寿保。出演は、新人の安井紀絵、「エクステ」の佐久間真由、「告白」の新井浩文。
  • 銀座愛物語 クラブアンダルシア

    『夜王』『女帝』『嬢王』の倉科遼によって描かれた、実在する銀座クラブオーナーの物語『クラブアンダルシア』(日本文芸社刊)。ネオンの数だけ男と女のドラマが生まれ、功なり名なりを成した者だけが入ることを許される世界・銀座を舞台とした大ヒットコミックである。監督は「蝉祭りの島」の横山浩之。出演は、「三本木農業高校、馬術部」「茶々 天涯の貴妃(おんな)」の松方弘樹、「LOVE MY LIFE」の吉井怜、「秘密潜入捜査官 ワイルドキャッツ in ストリップ ロワイアル」の中島史恵、「十年愛」の川村亜紀、「新・首領(ドン)への道」の鶴田さやかほか。
  • 十年愛

    『夜王~yaoh~』の原作者・倉科遼のケータイ配信漫画を「カクトウ便 Vol.1 Battle Run XX」の植田中が映画化した夜の世界を舞台に繰り広げられる純愛ドラマ。出演は今回が映画初主演となるグラビアアイドルの桜井まり、「包帯クラブ」の末野卓磨、「想い出の渚」の川村亜紀、「愛の新世界」の鈴木砂羽など。
  • ハイパーセクシーヒロイン イブサス

    イメージ通りの装甲に姿を変える人工皮膚・イブサスを身に付けた美女たちが活躍するヒロインアクション。完成したイブサスの試着会の日、イブサスを身に付けた研究員の沙希が暴走。事態を収拾するため、沙希の後輩・水青もイブサスを装着するが…。【スタッフ&キャスト】監督:永井裕 出演:桜井まり/桜井那菜
  • フューチャーファイターズ

    「アキバトル」レーベルが贈るヒロインアクション。優秀な肉体を集めてミュータントを作り世界支配を企む東条コンツェルン。その野望を阻止すべく、女秘密捜査官・白春(パイチュン)は東条主催の闇の格闘大会に潜入する。主演はグラドル・桜井まり。【スタッフ&キャスト】監督:東村宗介 出演:桜井まり
  • エキサイティングヒロイン バトラジェンヌ マトラ 危機一髪Ver

    女忍者・マトラが奥義を巡って激しいバトルを繰り広げるアクションドラマ。師匠・半蔵から最終奥義を伝授してもらうため、日々修行に励む忍者の末裔・マトラ。そんな彼女の前に、5年前に消息を絶っていた姉・キサラが現れる。※R-15作品【スタッフ&キャスト】監督:高氏源治 アクション監督:岡田勝 出演:桜井まり/杉浦亜紗美
  • エロ怖い怪談 第四之怪 呪幻

    人気女優を恐怖の底に突き落とす「エロ怖い怪談」シリーズ第4弾。精神科医のハルナの下に不気味な患者・志摩が訪れる。「悪夢を見るんです…」と呟く志摩に催眠療法を施すハルナだったが、その日以来ハルナも睡眠障害に悩まされてしまう。【スタッフ&キャスト】監督:カワノゴウシ 出演:佳山三花/瀬戸早妃/蘭太郎/桜井まり
  • 巨乳ドラゴン 温泉ゾンビVSストリッパー5

    三家本礼の同名コミックを、セクシー女優・蒼井そら主演で映像化したお色気ホラーアクション。寂れた温泉街で復活したゾンビたちとストリッパーが繰り広げる死闘を描く。パート3Dのディレクターズカット版と2Dの通常版を収録した2枚組。【スタッフ&キャスト】原作:三家本礼 監督・脚本:中野貴雄 撮影:吉沢和晃 製作:矢羽田昭彦 出演:蒼井そら/かすみりさ/桜井まり/鳥肌実
  • グラドルバトル Vol.3 クイーンオブザコスモス

    「アキバトル」レーベルのヒロインアクションシリーズ第3弾。暴漢に襲われ殺されそうになった礼央奈は、人間ではありえない力を発揮して窮地を脱する。数日後、彼女の前にリオーヌ、ゾズマン、アルギバという3人の宇宙人が姿を現し…。【スタッフ&キャスト】監督:吉川徹 出演:桜井まり/春日桃
  • デス・クロニクルズ 後編

    「ZENピクチャーズ」レーベルが贈るヒロインアクションの後編。20XX年、聖獣戦隊ドラゴンフォースの撮影現場に関わった女子高生たちが、東京ゾンビ化計画によって出現したゾンビたちと死闘を繰り広げる。人気グラドル・山本愛莉らが出演。【スタッフ&キャスト】監督:吉川徹 出演:山本愛莉/蒼井夏美/桜井まり
  • デス・クロニクルズ 前編

    20XX年の真夏、東京ゾンビ化計画が呪いのデスマスクを装着した者から始まった。“聖獣戦隊ドラゴンフォース”とその撮影に関わった女子高生は逃げ場のない恐怖の中で、血肉を求めるゾンビたちに襲われる。彼女たちは力を合わせて逃げようとするが…。【スタッフ&キャスト】監督:吉川徹 出演:山本愛莉/蒼井夏美/桜井まり

Blu-ray/DVDで観る




映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 1/26

エイブ・ヴィゴーダ(2016)

アンダーワールド(1996)

自分と父親を陥れた真犯人を見つけるため、正体不明の謎の男に接近する青年のパラノイアックな復讐劇を描いた異色サスペンス。本作の後「マッド・ドッグス」(日本では98年1月公開)で監督デビューも果たしたヴェテラン俳優ラリー・ビショップ(本作で助演も)の脚本を、「スター・ウォーズ」(美術監督としてアカデミー装飾部門最優秀賞を受賞)、『The Sender』(日本未公開、監督作)のロジャー・クリスチャンの監督で映画化。美術はアキ・カウリスマキ監督作品(「ラ・ヴィ・ド・ボエーム」ほか)でも知られるジョン・エブデン。出演は「ネオン・バイブル」のデニス・レアリー、「アンカーウーマン」のジョー・モントーニャ、「フューネラル」のアナベラ・シオラ、「ゴッドファーザー」のアベ・ヴィゴダ、「シリアル・ママ」のトレイシー・ローズほか。

シュガー・ヒル

ニューヨーク・ハーレムの暗黒街で、ドラッグ売買のトップにのし上がった2人の兄弟の葛藤を軸に展開する、愛と暴力に彩られたブラック・ムービー。監督はキューバ出身で、カンヌ国際映画祭で上映された「クロスオーバー・ドリーム」やテレビ映画「心臓が凍る瞬間」(日本では劇場公開)などの作品があるレオン・イチャソ。脚本はバリー・マイケル・クーパー。製作は「ラブ・クライム 官能の罠」のルディ・ラングレイスと、グレゴリー・ブラウン。エグゼクティヴ・プロデューサーは「ザ・コミットメンツ」のアーミヤン・バーンスタインとトム・ローゼンバーグ、マーク・エイブラハムズの共同。撮影は「ディープ・カバー」「カリフォルニア(1993)」のボージャン・バゼリ。音楽はテレンス・ブランチャードで、ジャズ、ファンク、ソウル、ラップ、ヒップホップ、ブラック・コンテンポラリー、アフリカン・ミュージックからゴスペルに至るまで、さまざまなブラック・ミュージックの挿入曲が全編に流れる。美術は「再会の時」のマイケル・ヘルミー、主人公兄弟の人物造形や作品世界の上でも重要な要素を占める衣装は、「ディック・トレイシー」のエドゥアルド・カストロで、ヴェルサーチ、ヨージ・ヤマモトなどのスーツが使用されている。主演は「ニュー・ジャック・シティ」「デモリションマン」「ドロップ・ゾーン」など出演作が相次ぐウェズリー・スナイプスと、「ストリーマーズ 若き兵士たちの物語」『ファイブ・ハートビーツ』(V)のマイケル・ライト。「クロウ 飛翔伝説」のアーニー・ハドソン、「ビバリーヒルズ・コップ3」のテレサ・ランドルらが共演。