クリス・エヴァンス クリスエヴァンス

  • 出身地:マサチューセッツ州
  • 生年月日:1981/06/13

クリス・エヴァンスの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密

    「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のライアン・ジョンソンのもと豪華キャストが集結したミステリー。富豪作家のハーランが誕生会の翌日、遺体となって発見された。屋敷にいた全員に容疑がかかる中、匿名の人物から依頼を受けた名探偵ブノワは真相を探る。謎に迫る探偵ブノワ・ブランを「007」シリーズのダニエル・クレイグが、一族の問題児ランサム・ドライズデールを「キャプテン・アメリカ」シリーズのクリス・エヴァンスが演じるなど、オールスターキャストで事件の謎を描いていく。第77回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門作品賞・主演男優賞(ダニエル・クレイグ)・主演女優賞(アナ・デ・アルマス)ノミネート。
  • アベンジャーズ/エンドゲーム

    大ヒットシリーズ「アベンジャーズ」完結編。最強を超える敵“サノス”によって、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命の半分が滅ぼされる。残されたキャプテン・アメリカ、アイアンマンらヒーローたちは再び集結し、最後にして史上最大の逆襲に挑む。監督は、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ。出演は、「アイアンマン」のロバート・ダウニーJr.、「マイティ・ソー」のクリス・ヘムズワース、「グランド・イリュージョン」のマーク・ラファロ、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」のクリス・エヴァンス、「ゴースト・イン・ザ・シェル」のスカーレット・ヨハンソン、「ウインド・リバー」のジェレミー・レナー、「アントマン」のポール・ラッド、「キャプテン・マーベル」のブリー・ラーソン。
    88
    • かっこいい
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

    マーベルコミックのヒーローたちによるドリームチームの活躍を描く「アベンジャーズ」シリーズ第3弾。世界を制圧する力を秘めた“インフィニティ・ストーン”を求め、悪の帝王サノスが地球へ降臨。アイアンマン、スパイダーマン、ハルクらが死闘を繰り広げる。出演は「アイアンマン」のロバート・ダウニーJr.、「マイティ・ソー」のクリス・ヘムズワース、「スポットライト 世紀のスクープ」のマーク・ラファロ、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のクリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、「ドクター・ストレンジ」のベネディクト・カンバーバッチ、「スパイダーマン:ホームカミング」のトム・ホランド、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のクリス・プラット、「ブラックパンサー」のチャドウィック・ボーズマン、「ヘイル、シーザー!」のジョシュ・ブローリン。監督は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ。2018年4月26日、東京・札幌・名古屋・大阪・福岡にて先行上映。
    90
  • gifted/ギフテッド

    「(500)日のサマー」のマーク・ウェブが手掛けたファミリードラマ。幼くして母を亡くした7歳の姪メアリーと、ささやかな日々を送る独身男のフランク。だが、メアリーの天才的な才能が明らかになったことから、2人の穏やかな生活が揺らぎ始める……。出演は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のクリス・エヴァンス、「世界の終り(未)」のマッケナ・グレイス、「アメイジング・ジャーニー 神の小屋より」のオクタヴィア・スペンサー。
    90
  • シビル・ウォー キャプテン・アメリカ

    マーベルが生んだヒーロー、キャプテン・アメリカを主人公にしたシリーズ第3弾。アイアンマン始め「アベンジャーズ」の仲間同士が壮絶な戦いを繰り広げる。監督は「アベンジャーズ」の次回作も決定しているアンソニー&ジョー・ルッソの兄弟。クリス・エヴァンス、ロバート・ダウニー・Jrなど「アベンジャーズ」シリーズでお馴染みのキャストに加え、新たなヒーロー、ブラック・パンサーを演じるチャドウィック・ボーズマン(「ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男」)らが新加入。
    80
  • アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン

    アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクなどマーベル社のヒーローたちが集結、壮大なバトルを繰り広げる勇姿を描いた「アベンジャーズ」の続編。ジョス・ウェドン監督を始め、ロバート・ダウニーJr.、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナーら主要キャストも続投。新たに「GODZILLA ゴジラ」のエリザベス・オルセン、アーロン・テイラー=ジョンソン、「セックスと嘘とビデオテープ」のジェームズ・スペイダーらが出演する。
    70
  • キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー

    アメリカン・コミックの出版社マーベル・コミックスが生んだキャラクター、キャプテン・アメリカが活躍するアクション作品。スーパーヒーローたちのチームを描き世界的なヒットとなった「アベンジャーズ」の後日譚にあたる。国際平和維持組織の一員として活動していたキャプテン・アメリカに、恐るべき陰謀が牙を剥く。監督は「ウェルカム・トゥ・コリンウッド」のアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟。キャプテン・アメリカを演じるのは「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」「アベンジャーズ」に続きクリス・エヴァンス。ほか、スカーレット・ヨハンソン、サミュエル・L・ジャクソンらが出演。2D/3D同時上映。
    80
  • スノーピアサー

    「母なる証明」「殺人の追憶」のポン・ジュノ監督が、フランスのコミック『LE TRANSPERCENEIGE』を映画化。氷河期に突入した近未来、人類唯一の生存場所となった列車内での階級差別に耐え切れなくなった者たちが反乱を起こすSFアクション。貧困層の乗る列車最後尾から革命を企てるリーダーを「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」や「アベンジャーズ」でキャプテン・アメリカに扮したクリス・エヴァンスが、列車を作った権力者を「ポロック 2人だけのアトリエ」のエド・ハリスが演じるほか、「エレファント・マン」のジョン・ハート、「殺人の追憶」のソン・ガンホ、「フィクサー」のティルダ・スウィントンら錚々たる俳優陣が集結している。
    80
    • 手に汗握る
    • 感動的な
    • かっこいい
  • THE ICEMAN 氷の処刑人

    1960~80年代にかけて、およそ20年の間に家族に素性を隠したまま100人以上もの人間を殺害し、“アメリカ史上最悪の殺人鬼”と呼ばれた男の実像を描いた犯罪ドラマ。出演は「マン・オブ・スティール」のマイケル・シャノン、「ブラック・スワン」のウィノナ・ライダー、「ジャッキー・コーガン」のレイ・リオッタ。
    70
  • アベンジャーズ(2012)

    アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクなど、マーベル社のヒーローたちが集結し、壮大なバトルを繰り広げる。出演は「シャーロック・ホームズ」のロバート・ダウニーJr.、「幸せへのキセキ」のスカーレット・ヨハンソン、「愛する人」のサミュエル・L・ジャクソン、「キッズ・オールライト」のマーク・ラファロ。2D/3D同時公開。
    80
  • キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

    マーベルコミック初代ヒーローを3D実写映画化。極秘実験で驚異の身体能力を得た青年が、真の英雄になるまでを描くアクション大作。監督は、「ジュラシック・パークIII」のジョー・ジョンストン。出演は、「ファンタスティック・フォー」のクリス・エヴァンズ、「ハリソン・フォード 逃亡者」のトミー・リー・ジョーンズ。
    90
  • スコット・ピルグリム VS.邪悪な元カレ軍団

    「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」のエドガー・ライト監督が、ゲームやアニメーションのテイストを取り入れて人気コミックを映画化。冴えないアマチュアミュージシャンのスコット・ピルグリムが、恋した女性のハートを射止めるために、7人の元カレ軍団と戦う。主演は「JUNO/ジュノ」のマイケル・セラ。
    80
  • PUSH 光と闇の能力者

    国家によって開発された特殊能力者と、彼らを兵器として利用しようとする当局との攻防を描くSFアクション。監督は「ラッキーナンバー7」のポール・マクギガン。出演は「フェイク シティ ある男のルール」のクリス・エヴァンス、「リリィ、はちみつ色の秘密」のダコタ・ファニング、「紀元前1万年」のカミーラ・ベル、「ブラッド・ダイヤモンド」のジャイモン・フンスーなど。
    60
  • フェイク シティ ある男のルール

    「地球が静止する日」のキアヌ・リーブス主演の犯罪アクション。殺人容疑を掛けられたロス市警の刑事が事件を捜査するうち、警察内部の不正に行き当たる。脚本は「L.A.コンフィデンシャル」など“暗黒のLA4部作”で知られる作家ジェームズ・エルロイ。「ラストキング・オブ・スコットランド」のフォレスト・ウィテカー共演。
    80
  • 私がクマにキレた理由

    「ロスト・イン・トランスレーション」のスカーレット・ヨハンソン主演。大学を卒業したものの、やりたいことが見つからないままセレブ家庭で育児係=ナニーとして働くことになった女性の姿を描くロマンティックコメディ。監督・脚本は「アメリカン・スプレンダー」のシャリ・スプリンガー・バーマンとロバート・プルチーニ。
    80
  • ファンタスティック・フォー 銀河の危機

    宇宙の放射線を浴びて特殊能力を身につけた男女4人組の活躍を描く、人気アメコミ原作のSFシリーズ第2弾。未知の生命体“シルバーサーファー”が新たな敵として登場し、地球を守るために再びファンタスティック・フォーが立ち上がる。出演は前作「ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]」のヨアン・グリフィズ、ジェシカ・アルバ、クリス・エヴァンス、マイケル・チクリス。監督も同じティム・ストーリー。
    50
  • サンシャイン2057

    人類破滅を阻止するための太陽への旅を映像化したSFヒューマン・アドベンチャー。主演には、アイルランドのキリアン・マーフィ(「麦の穂をゆらす風」)、日本の真田広之(「たそがれ清兵衛」)、香港のミシェル・ヨー(「SAYURI」)など、国際色豊かな顔ぶれ。監督は「トレインスポッティング」のダニー・ボイルである。
    70
  • ファンタスティック・フォー 超能力ユニット

    DNA変化で超能力を身につけた4人が活躍するSFアクション。1961年に発表された人気コミックの映画化。監督は「TAXI NY」のティム・ストーリー。製作総指揮・原作はマーヴェル・メディア社の名誉会長、スタン・リー。脚本は「ストーリービル/秘められた街」のマーク・フロスト、「パニッシャー」のマイケル・フランス。撮影は「ボーン・スプレマシー」のオリヴァー・ウッド。音楽は「ハイ・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」のジョン・オットマン。美術は「スクービー・ドゥ」シリーズのビル・ボーズ。編集は「アイ,ロボット」のウィリアム・ホイ。出演は「キング・アーサー」のヨアン・グリフィズ、「25年目のキス」のジェシカ・アルバ、「セルラー」のクリス・エヴァンス、「小さな目撃者」のマイケル・チクリス、「REM レム」のジュリアン・マクマホンほか。
    50
  • セルラー

    偶然つながった見知らぬ誰かの携帯電話が、たったひとつの命綱となる女性の恐怖の一日を描いたスリラー。監督は「デッドコースター」のデヴィッド・R・エリス。原案となった脚本を書いたのは、「フォーン・ブース」のラリー・コーエン。主演は「L.A.コンフィデンシャル」「8 Mile」のキム・ベイシンガー。
    80
  • パンクチュア 合衆国の陰謀

    巨大企業の陰謀に単身立ち向かう弁護士を描いたサスペンス。型破りな弁護士・マイクはある病院の調査を進めていく内に、事件の背後に巨大な陰謀が隠されていることを知る。主演は『アベンジャーズ』『キャプテン・アメリカ』のクリス・エヴァンス。【スタッフ&キャスト】製作総指揮:ポール・ダンジガー 監督・製作:アダム・カッセン 監督・製作・出演:マーク・カッセン 脚本:クリス・ロパタ 出演:クリス・エヴァンス/ヴィネッサ・ショウ/マイケル・ビーン/ブレット・カレン
  • エクスタシー

    『ステルス』のジェシカ・ビール主演、愛と憎しみが交錯する男女の姿をハードに表現したエロティックドラマ。過激なSEXで激しく愛し合いながらも激しく傷つけ合う男と女。愛する人への依存は、いつしかドラッグへの依存へと移り変わっていき…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ハンター・リチャーズ 出演:ジェシカ・ビール/ジェイソン・ステイサム/クリス・エヴァンス
    60
  • 運命の元カレ

    「元カレ、元カノ」の存在をめぐる男女の関係を描いた、アンナ・ファリスとクリス・エヴァンス共演のラブコメディ。独り身のOL・アリーは、雑誌の「異性との肉体関係20人以上の場合、95%の確率で結婚ができない」という記事にショックを受けるが…。【スタッフ&キャスト】監督:マーク・マイロッド 製作総指揮:アーノン・ミルチャン/ナン・モラレス 製作総指揮・出演:アンナ・ファリス 出演:クリス・エヴァンス/ザカリー・クイント
    70
  • スカーレット・ヨハンソンの百点満点大作戦

    『ロスト・イン・トランスレーション』のスカーレット・ヨハンソン主演による青春コメディ。考え方もスタイルもまるで違う6人の若者。彼らが大学進学適性試験であるSATで、パーフェクトな点数を取るため、解答を盗み出す姿をコミカルに描く。【スタッフ&キャスト】原作・脚本:マーク・ハイマン 監督:ブライアン・ロビンス 脚本:マーク・シュバーン/ジョン・ザック 出演:スカーレット・ヨハンソン/エリカ・クリステンセン/クリス・エヴァンス/ブライアン・グリーンバーグ
  • ルーザーズ

    『アバター』のゾーイ・サルダナが謎のセクシーヒロインを熱演したリベンジアクション。ボリビアのジャングルに派遣されたエリート特殊部隊・LOSERSは、仲間に裏切られ命を狙われる羽目に。その後、マックスと呼ばれる黒幕の存在が明らかとなり…。【スタッフ&キャスト】監督:シルヴァン・ホワイト 脚本:ピーター・バーグ 製作:ジョエル・シルバー/アキバ・ゴールズマン 出演:ゾーイ・サルダナ/ジェフリー・ディーン・モーガン/クリス・エバンス/ジェイソン・パトリック
    70

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 8/4

ダニエル・デイ・キム(1968)

ラーヤと龍の王国

「ベイマックス」のドン・ホール監督と「ブラインドスポッティング」のカルロス・ロペス・エストラーダ監督がタッグを組んだアニメ。龍の石の守護者一族の娘ラーヤは、姿を消した“最後の龍”の力を蘇らせ、分断された世界を再び一つにするため、旅に出る。「モアナと伝説の海」のオスナット・シューラー、「アナと雪の女王」シリーズのピーター・デル・ヴェッコが製作に参加。人を信じることができず一人で生きてきたラーヤの戦いと成長を描く。

ヘルボーイ(2019)

ギレルモ・デル・トロが二度映画化した人気アメコミを、原作者マイク・ミニョーラ製作総指揮の下、再映画化。超常現象調査防衛局の最強エージェント、ヘルボーイは、人類に復讐を誓う魔女ニムエに戦いを挑むが、ニムエの魔力により、世界滅亡の危機が訪れる。特殊メイクを駆使して主人公ヘルボーイに扮したのは、Netflix『ストレンジャー・シングス 未知の世界』で注目のデヴィッド・ハーバー。共演は「記者たち 衝撃と畏怖の真実」のミラ・ジョヴォヴィッチ、「ジョン・ウィック:チャプター2」のイアン・マクシェーン。監督を務めたのは、「ディセント」のニール・マーシャル。
檀れい(1971)

奥様は、取り扱い注意

2017年に放送されたドラマ『奥様は、取扱注意』の劇場版。元特殊工作員の専業主婦・菜美と、菜美の夫で、実は彼女を監視する公安警察の勇輝。ある出来事がきっかけで菜美が記憶喪失になると、二人は名前を変え、地方都市・珠海市で新生活を始めるが……。出演は、「今夜、ロマンス劇場で」の綾瀬はるか、「空母いぶき」の西島秀俊。監督は、「カイジ ファイナルゲーム」の佐藤東弥。

累 かさね

松浦だるまの同名コミックを実写映画化。伝説の女優を母に持ち、天才的な演技力がありながら、醜い容姿を恨み続けて生きてきた累。母は累に、キスした相手の顔を奪える不思議な口紅を遺していた。累は、美貌に恵まれながら花開かずにいる女優・ニナと出会う。監督は、「ストロベリーナイト」の佐藤祐市。出演は、「となりの怪物くん」の土屋太鳳、「心が叫びたがってるんだ。」の芳根京子、「破門 ふたりのヤクビョーガミ」の横山裕、「ママレード・ボーイ」の檀れい、「幼な子われらに生まれ」の浅野忠信。

NEW今日命日の映画人 8/4

該当する人物がいません