エル・ファニング エルファニング

  • 出身地:ジョージア州
  • 生年月日:1998/04/09

エル・ファニングの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ティーンスピリット

    「メアリーの総て」のエル・ファニング主演、歌手を目指しオーディション番組に臨む女性を演じた音楽青春ドラマ。地元でオーディション番組の予選が催されることを知ったヴァイオレットは、田舎町を出て歌手になる夢を掴むため、人生を変えるチャンスに挑む。「ラ・ラ・ランド」に音楽スタッフとして参加したマリウス・デ・ヴリーズが音楽プロデューサーと作曲を、スティーヴン・キジッキが音楽監修を手がける。また、製作には「ラ・ラ・ランド」のフレッド・バーガーや俳優のジェイミー・ベルが参加。監督は、俳優や脚本家としても活躍するマックス・ミンゲラ。
  • マレフィセント2

    「眠れる森の美女」の悪役マレフィセントを主人公にしたファンタジーの続編。“永遠の眠り”の呪いが解けたオーロラ姫の無垢な魂によって、真実の愛に目覚めたマレフィセント。だが、新たに勃発した妖精界と人間界の争いが、2人の絆を引き裂こうとする……。出演は前作に引き続き、アンジェリーナ・ジョリーとエル・ファニング。「アントマン&ワスプ」のミシェル・ファイファーが新たに加わる。監督は「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」のヨアヒム・ローニング。
    92
    • かっこいい
    • セクシーな
  • ガルヴェストン

    ニック・ピゾラットの犯罪小説『逃亡のガルヴェストン』を「マレフィセント」のエル・ファニング、「インフェルノ」のベン・フォスター主演で映画化。病に冒された殺し屋ロイは、彼を切り捨てた組織に反旗を翻し、傷ついた娼婦ロッキーを連れて逃避行に出る。監督は、「イングロリアス・バスターズ」などに出演する女優メラニー・ロラン。出演は、ドラマ『リバーデイル』のリリ・ラインハート、「それでも夜は明ける」のアデペロ・オデュイエ、「ファミリー・ツリー」のボー・ブリッジス。
    83
    • 手に汗握る
    • セクシーな
  • 孤独なふりした世界で

    「スリー・ビルボード」のピーター・ディンクレイジ&エル・ファニング共演のSFファンタジー。人類が死に絶えた終末世界。孤独を愛する男デルは、誰もいなくなった町で遺体を弔い、空き家を整理して暮らしていた。そこに、風変わりな少女グレースが現れる。監督は、第69回エミー賞で作品賞など多数受賞したドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』のリード・モラーノ。共演は「ストレイト・アウタ・コンプトン」のポール・ジアマッティ、「嘘はフィクサーのはじまり」のシャルロット・ゲンズブール。
    89
    • 感動的な
  • メアリーの総て(すべて)

    ゴシック小説の古典的名作『フランケンシュタイン』の著者メアリー・シェリーの哀しくも美しい人生を「パーティで女の子に話しかけるには」のエル・ファニング主演で映画化。19世紀のイギリスを舞台に、18歳にして愛を乞う孤独な怪物を産み落としたその謎に迫る。共演は「高慢と偏見とゾンビ」のダグラス・ブース、「マイ・プレシャス・リスト」のベル・パウリー、「リメインダー 失われし記憶の破片」のトム・スターリッジ。監督は「少女は自転車に乗って」のハイファ・アル=マンスール。
  • The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ

    71年に「白い肌の異常な夜」として映画化されたトーマス・カリナンの小説を、ソフィア・コッポラが再映画化。世間から隔絶された寄宿学校に暮らす7人の女性は、負傷した兵士を屋敷に運んで手当てする。やがて彼女たちは、その男に心を奪われてゆき……。出演は「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のコリン・ファレル、「LION/ライオン ~25年目のただいま~」のニコール・キッドマン、「パーティで女の子に話しかけるには」のエル・ファニング。
  • アバウト・レイ 16歳の決断

    「リトル・ミス・サンシャイン」の製作チームが贈るトランスジェンダーの若者と家族の物語。出演は「ヴィンセントが教えてくれたこと」のナオミ・ワッツ、「マレフィセント」のエル・ファニング、「魔法にかけられて」のスーザン・サランドン。監督は、「チューブ・テイルズ/ローズバッド」のゲイビー・デラル。2015年トロント国際映画祭出品作品。
  • パーティで女の子に話しかけるには

    「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」のジョン・キャメロン・ミッチェルによるラブロマンス。1977年のロンドン。内気なパンク少年エンは、パーティで出会った少女ザンと恋に落ちる。しかし彼女はあと48時間で遠い惑星に帰らなければならなかった。出演は、「マレフィセント」のエル・ファニング、2015年に史上最年少でトニー賞主演男優賞を受賞した実力派アレックス・シャープ、「LION ライオン 25年目のただいま」のニコール・キッドマン。
  • フェリシーと夢のトウシューズ

    19世紀末のパリを舞台に、バレリーナを目指す少女の姿を活写するアニメーション。オペラ座の舞台に立つことを夢見る孤児フェリシー。ある日、施設を抜け出し、パリで元バレリーナのオデットと出会った彼女は、情熱と勇気だけを胸に新しい世界へ飛び込んでゆく。声の出演は「夜に生きる」のエル・ファニング、「ディーン、君がいた瞬間(とき)」のデイン・デハーン、カナダ出身のシンガーソングライター、カーリー・レイ・ジェプセン。振付を、パリ・オペラ座バレエ団芸術監督のオレリー・デュポンと、パリ・オペラ座バレエ団で長年にわたりエトワールを務めてきたジェレミー・ベランガールが担当する。日本語吹き替え版キャストは「PとJK」の土屋太鳳、「思い出のマーニー」の黒木瞳、「陽だまりの彼女」の夏木マリ。
  • 20センチュリー・ウーマン

    「人生はビギナーズ」のマイク・ミルズ監督が自身の母親に着想を得て制作したドラマ。シングルマザーのドロシアは思春期を迎える息子ジェイミーのために、ルームシェアする写真家アビーとジェイミーの幼馴染ジュリーに協力を求め、彼の成長を後押ししていく。自由奔放な母親を「キッズ・オールライト」のアネット・ベニングが、パンクな写真家を「フランシス・ ハ」のグレタ・ガーウィグが、友達以上の関係の幼馴染を「ネオン・デーモン」のエル・ファニングが演じる。第89回アカデミー賞脚本賞ノミネート作品。
  • 夜に生きる

    デニス・ルヘインの同名小説を、「アルゴ」のベン・アフレックが監督・脚本・主演を務め映画化。禁酒法時代のボストン。警察幹部の息子ジョーは、父への反発からギャングの世界に入りこんでいく。ある日、ボスの愛人エマと恋に落ち、ジョーの人生は激変する。出演は、「マレフィセント」のエル・ファニング、「ハリー・ポッター」シリーズのブレンダン・グリーソン、「アルゴ」のクリス・メッシーナ、「アメリカン・スナイパー」のシエナ・ミラー、「アバター」のゾーイ・サルダナ、「ザ・タウン」のクリス・クーパー。製作はレオナルド・ディカプリオが務めた。
  • ネオン・デーモン

    「ドライヴ」のニコラス・ウィンディング・レフン監督のサスペンス。トップモデルを夢見てロスへ来たジェシーはその美貌ですぐにチャンスをつかむが、次第にファッション界の毒に染まっていく。2016年カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。出演は、「マレフィセント」のエル・ファニング、「LOVE 3D」のカール・グルスマン、「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」のジェナ・マローン、「高慢と偏見とゾンビ」のベラ・ヒースコート、「キング・オブ・エジプト」のアビー・リー、「ダーク・プレイス」のクリスティーナ・ヘンドリックス、「砂上の法廷」のキアヌ・リーヴス。
  • トランボ ハリウッドに最も嫌われた男

    偽名で「ローマの休日」などの脚本を執筆し、アカデミー賞を2度も受賞したダルトン・トランボの生涯を描いた伝記ドラマ。“赤狩り”の嵐吹き荒れる1950年代、下院非米活動委員会への協力を拒否したトランボはハリウッドを追放されるが……。トランボを演じたブライアン・クランストンが、アカデミー賞候補となった。共演は「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」のダイアン・レイン、「黄金のアデーレ 名画の帰還」のヘレン・ミレン、「マレフィセント」のエル・ファニング。メガホンを取ったのは、「奇人たちの晩餐会 USA」のジェイ・ローチ。
  • マッド・ガンズ

    荒廃した近未来を舞台に、戦いを繰り広げる男たちを描くサバイバルアクション。出演は、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のニコラス・ホルト、「マレフィセント」のエル・ファニング。監督は、「恋愛上手になるために」のジェイク・パルトロー。ベルリン国際映画祭2014、サンダンス映画祭2014出品作品。
  • マレフィセント

    ディズニーの長編アニメ「眠れる森の美女」を、悪役マレフィセント側からの視点で描いたダーク・ファンタジー。生まれたばかりの王女オーロラ姫に招かれざる妖精マレフィセントが残酷な呪いをかけた、その背景を紐解いていく。監督は「アリス・イン・ワンダーランド」や「アバター」でプロダクションデザインを担いアカデミー賞美術賞を獲得したロバート・ストロンバーグ。本作が映画初監督作品となる。悪の妖精マレフィセントを「Mr.&Mrs.スミス」「17歳のカルテ」のアンジェリーナ・ジョリーが、成長したオーロラ姫を「SUPER 8/スーパーエイト」「SOMEWHERE」のエル・ファニングが演じている。ウォルト・ディズニー創立90周年記念作品。2D/3D同時公開。
  • ジンジャーの朝 さよなら、わたしが愛した世界

    冷戦時代のロンドンを舞台に、思春期の少女たちの揺れ動く心情と成長を描いたドラマ。出演は「SUPER8/スーパーエイト」のエル・ファニング、ジェーン・カンピオンの娘アリス・イングラート(「8 Eight」)、「ココ・アヴァン・シャネル」のアレッサンドロ・ニヴォラ。監督は「愛をつづる詩」のサリー・ポッター。
  • Virginia/ヴァージニア

    「ゴッドファーザー」で第45回アカデミー賞作品賞など3部門を獲得し「カンバセーション…盗聴…」「地獄の黙示録」でカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した名匠フランシス・フォード・コッポラ監督が手がける幻想的なミステリー。ミステリー作家が訪れたエドガー・アラン・ポーゆかりの街で現在と過去に起こった忌まわしい2つの殺人事件の真相を紐解くうちに、彼自身の過去も浮かび上がってくる。「バットマン フォーエバー」のヴァル・キルマーが街の秘密を探るうちに夢とうつつを行き交う小説家を、「SOMEWHERE」のエル・ファニングが主人公を導くミステリアスな少女を演じる。「ドラキュラ」などに出演した吟遊詩人トム・ウェイツがナレーションを担当。
  • 幸せへのキセキ

    妻を亡くした悲しみにくれていた一家が、引っ越し先である閉鎖中の動物園を周囲の人々や亡き妻からのプレゼントに支えられながら再生させていくとともに立ち直っていく過程と奇跡を描いた感動作。イギリス人コラムニストの実話を「あの頃ペニー・レインと」「ザ・エージェント」のキャメロン・クロウ監督が映画化。出演は「ヒア アフター」「アジャストメント」のマット・デイモン、「それでも恋するバルセロナ」「アイアンマン2」のスカーレット・ヨハンソン、「SUPER 8/スーパーエイト」「SOMEWHERE」のエル・ファニングほか。音楽は、シガー・ロスのヴォーカリストとしてもソロとしても活躍し、透明感のある歌声が高く評価されているヨンシーが担当。
  • SUPER8/スーパーエイト(2011)

    製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ(「トランスフォーマー」シリーズ)×監督J・J・エイブラムス(「スター・トレック」)がタッグを組んで贈るSF大作。自主映画制作中の少年たちが米軍の極秘事項を撮影したことから大事件に巻き込まれてゆく。出演はジョエル・コートニー、「SOMEWHERE」のエル・ファニング。
  • SOMEWHERE

    「ロスト・イン・トランスレーション」のソフィア・コッポラが、空虚な日々を送るハリウッドスターと、別れた妻と暮らす娘とのひと時の交流を優しい眼差しで描いたドラマ。出演は「パブリック・エネミーズ」のスティーヴン・ドーフ、「SUPER8/スーパーエイト」のエル・ファニング。ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞作。
  • ベンジャミン・バトン 数奇な人生

    老人として生まれ、年齢を重ねていくごとに若くなる男の半生を、アメリカの歴史とともに描くヒューマン・ファンタジー。「華麗なるギャツビー」で知られるF・スコット・フィッツジェラルドの短編小説を原作に、「フォレスト・ガンプ/一期一会」「グッド・シェパード」を手掛けたエリック・ロスが大胆に脚色、「ゾディアック」のデビッド・フィンチャーがメガホンをとった。出演者は、フィンチャー監督とは「セブン」「ファイト・クラブ」以来、三度目の主演となるブラッド・ピット、「バベル」「エリザベス:ゴールデン・エイジ」のケイト・ブランシェットら。アカデミー賞では最多の13部門にノミネートされ、美術賞・メイクアップ賞・視覚効果賞を受賞する。
  • 帰らない日々

    「ホテル・ルワンダ」のテリー・ジョージ監督が手掛けた、事故で息子を失った家族と、事故の犯人であり調査を依頼されてしまった弁護士の出会いと魂の再生のドラマ。主演は「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」でアカデミー主演男優賞にノミネートされたホアキン・フェニックス、共演に「ゾディアック」のマーク・ラファロら。
  • バベル

    モロッコで起こった一発の銃弾による悲劇が、アメリカ、メキシコ、日本の人々の運命へと連鎖する様を描いた人間ドラマ。出演は「Mr. & Mrs.スミス」のブラッド・ピット、「ライフ・アクアティック」のケイト・ブランシェット、「恋愛睡眠のすすめ」のガエル・ガルシア・ベルナル、「海でのはなし。」の菊地凛子。監督は「21グラム」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ。2006年カンヌ国際映画祭監督賞、同年ゴールデン・グローブ作品賞などを受賞。
  • ドア・イン・ザ・フロア

    喪失感を抱いたとある夫婦の葛藤と決断を描く人間ドラマ。監督・脚本はこれが日本初公開作となる新鋭のトッド・ウィリアムズ。原作はジョン・アーヴィングのベストセラー小説『未亡人の一年』。音楽は「KISSing ジェシカ」のマーセロ・ザーヴォス。美術は「アメリカン・スプレンダー」のテレーズ・デプレス。出演は「セルラー」のキム・ベイシンガー、「シービスケット」のジェフ・ブリッジス、「ターミネーター3」のジョン・フォスター、「チャーリーと14人のキッズ」のエル・ファニング、「ロスト・イン・スペース」のミミ・ロジャースほか。
  • シドニー・ホールの失踪

    ローガン・ラーマン、エル・ファニング主演によるサスペンスドラマ。シドニーは高校生の頃に執筆した小説が大ヒットし、作家としての道を歩んでいた。しかし、その内容がシドニーの人生を狂わせ、遂に彼は失踪してしまう。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ショーン・クリステンセン 脚本:ジェイソン・ドーラン 撮影:ダニエル・カッツ 製作・出演:ローガン・ラーマン 出演:エル・ファニング/ミシェル・モナハン/カイル・チャンドラー
  • ボックストロール

    『コララインとボタンの魔女』のライカ・エンターテイメントが贈る3Dストップモーションアニメ。人々に忌み嫌われるモンスター「ボックストロール」と地下で暮らす男の子・エッグス。ある日、捕獲されたトロールを救出するためエッグスは地上へ出る。【スタッフ&キャスト】監督:グラハム・アナブル/アンソニー・スタッチ 製作:トラヴィス・ナイト 原作:アラン・スノウ 出演(声):アイザック・ヘンプステッド=ライト/エル・ファニング/ベン・キングズレー/ジャレッド・ハリス
  • LOW DOWN ロウダウン

    ジャズピアニスト、ジョー・オルバニーの半生を娘の視点から描いた伝記ドラマ。偉大なミュージシャンでありながら、麻薬依存に苦しむ父と共に暮らすエイミー。ある日、彼女に初めての恋人ができるが…。主演は「ネオン・デーモン」のエル・ファニング。【スタッフ&キャスト】監督:ジェフ・プレイス 脚本:エイミー・ジョー・オーバニー 製作:アルバート・バーガー 撮影:クリストファー・ブローベルト 出演:ジョン・ホークス/エル・ファニング/グレン・クローズ/ピーター・ディンクレイジ
  • くるみ割り人形(2010)

    総製作費83億円超をかけて映画化された夢と冒険のロマンティックファンタジー。心優しい少女・メアリーが、魔法をかけられたオモチャの国の王子と共に、悪いネズミの王様に立ち向かう。主演は『SUPER 8/スーパーエイト』のエル・ファニング。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:アンドレイ・コンチャロフスキー 製作総指揮:モリッツ・ボーマン 原作:E.T.Aホフマン 脚本:クリス・ソリミン 出演:エル・ファニング/ネイサン・レイン/ジョン・タトゥーロ/チャーリー・ロウ
  • 9 ナイン(2007)

    『チャーリーとチョコレート工場』の監督・脚本を務めたジョン・オーガストが、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のライアン・レイノルズ主演で描くサスペンス。3つの異なる世界で、それぞれの現実を生きる3人の男。やがてひとつの真実が明らかになり…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ジョン・オーガスト 制作:ダン・ジンクス/ブルース・コーエン 出演:ライアン・レイノルズ/ホープ・デイヴィス/メリッサ・マッカーシー/エル・ファニング
  • フィービー・イン・ワンダーランド

    エル・ファニング主演によるハートフルファンタジー。9歳のフィービーは、次第に奇妙な行動をとるようになる。ある日「不思議の国のアリス」の主役に抜擢された彼女は、現実と空想の世界の区別がつかなくなり…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ダニエル・バーンズ 撮影:ボビー・ブコウスキー 編集:ロバート・ホフマン 音楽:クリストフ・ベック 出演:エル・ファニング/フェリシティ・ハフマン/パトリシア・クラークソン/キャンベル・スコット