山崎樹範 ヤマザキシゲノリ

  • 出身地:東京都足立区
  • 生年月日:1974/02/26

略歴 / Brief history

東京都足立区の生まれ。1995年に、八嶋智人らが在籍する劇団カムカムミニキーナのオーディションに合格し、同年の初舞台『緊急美人』から舞台俳優として活躍する。97年のフジテレビ『白線流し・19の春』でドラマ初出演。以後も舞台活動の傍ら、ドラマにも出演を重ね、2002年の同局『天体観測』では、小雪、伊藤英明ら主人公グループと大学の天文部で友情を育み、今は実家の魚屋を継ぐ長谷川健太役でレギュラー出演する。翌03年のフジテレビ『Dr.コトー診療所』では吉岡秀隆演じるコトー先生に感化されて大学病院を辞し、僻地医療を志す三上新一医師を演じた。さらにテレビ朝日『独身3!!』03では、遠藤章造らとともに主人公のモテない独身サラリーマン3人組のひとりに扮し、女性との出会いと恋愛の成就を目指して奮闘する姿をコミカルに熱演した。この頃から映像ジャンルでも頭角を現し、フジテレビ『電車男』05のネット掲示板から主人公の恋を応援するオタク大学生、『ラスト・フレンズ』08の気弱な妻子持ちの男など多数で、味のある脇役ぶりを発揮。テレビのバラエティ番組などでもユニークなキャラクターが認知されて人気を集めていく。映画は、03年の堤幸彦監督「恋愛寫眞」の主人公・松田龍平の友人役で初出演。以後も落合正幸監督「感染」04の新人外科医、葉山陽一郎監督「死霊波」05の取材先で恐怖体験をする心霊番組のAD、君塚良一監督「容疑者・室井慎次」05の殺人事件の被疑者となり、取り調べ中に逃走してトラックに撥ねられる警察官などを演じ、鈴木清順監督の「オペレッタ狸御殿」05には、奴狸頭役で出演している。テレビドラマはほかに、フジテレビ『人間の証明』『めだか』04、『プロポーズ大作戦』07、『ヴォイス・命なき者の声』『不毛地帯』09、TBS『MR.BRAIN』09、『冬のサクラ』『美男(イケメン)ですね』11、テレビ朝日『マイガール』09などがある。自身の出発点でもある舞台は、『黒船来襲』04、『越前牛乳』05、『フロシキ』06などのカムカムミニキーナの公演のほか、『真夜中のパーティー』『サムシング・スイート』10に客演。アニメの声優やラジオのパーソナリティとしても活躍している。

山崎樹範の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション

    テレビアニメ『交響詩篇エウレカセブン』の新たな物語を紡ぐ「ハイエボリューション」シリーズ第2弾。特殊部隊アシッドの一員となったアネモネは、人類の敵エウレカセブン殲滅のためその内部へダイブ。深部に達したところ、エウレカと名乗る少女を見つける。監督・京田知己、脚本・佐藤大、キャラクターデザイン・吉田健一といったオリジナルスタッフに加え、新メカニックのデザイナーとして、ニルヴァーシュのオリジナルデザイナーである河森正治も参加。幼くして父を亡くした石井・風花・アネモネの軌跡を描く。
    70
  • 火花(2017)

    又吉直樹の第153回芥川賞受賞作を「月光ノ仮面」の板尾創路の監督・脚本で映画化。売れない若手芸人の徳永は先輩芸人・神谷に魅了され、弟子になりたいと申し出る。神谷は了承し、自分の伝記を書いてほしいと頼む。徳永は神谷との日々をノートに書き綴る。共同脚本は、「クローズEXPLODE」監督の豊田利晃。出演は、「キセキ あの日のソビト」の菅田将暉、「彼らが本気で編むときは、」の桐谷健太、「追憶」の木村文乃。
    70
  • 幸福のアリバイ Picture

    「スマイル 聖夜の奇跡」から9年ぶりの監督作となる陣内孝則と、「ディストラクション・ベイビーズ 」の脚本家・喜安浩平がタッグを組んだヒューマンコメディ。葬式、結婚式、出産、成人式など誰もが経験する人生の節目となる冠婚葬祭を軸に、人間模様の表裏に迫る。出演は、「アゲイン 28年目の甲子園」の中井貴一、「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」の柳葉敏郎、「じんじん」の大地康雄、「レインツリーの国」の山崎樹範、「秘密 THE TOP SECRET」の木南晴夏、「バイロケーション」シリーズの浅利陽介、「罪とバス」の渡辺大、「だCOLOR? THE脱獄サバイバル」の佐藤二朗、「くちびるに歌を」の木村多江。
    50
  • レインツリーの国

    人気作家、有川浩の同名小説を「ごくせん THE MOVIE」の玉森裕太と、これが映画初出演となる西内まりや(『ホテルコンシェルジュ』)の主演で映画化したラブストーリー。ある秘密を抱えて、自分の殻に閉じこもった女性と、彼女に想いを寄せる青年の恋の行方を描く。監督は「県庁おもてなし課」の三宅喜重。
  • 忘れないと誓ったぼくがいた

    平山瑞穂の同名ファンタジー小説を「センチメンタルヤスコ」の堀江慶監督が映画化。会った数時間後に会った人の記憶から消えていってしまう不思議な少女と彼女に恋をした男子高校生が、避けられない運命に向かって必死にもがく姿を描く。出演は「2つ目の窓」の村上虹郎、「百瀬、こっちを向いて。」の早見あかり、「5つ数えれば君の夢」の渡辺佑太朗、「奴隷区 僕と23人の奴隷」の大沢ひかる、「一分間だけ」の池端レイナ。
    70
  • グラッフリーター刀牙

    週刊少年チャンピオンで板垣恵介が連載する格闘漫画「グラップラー刃牙」を題材に、オリジナルストーリーのハチャメチャヒューマンコメディ。熱狂的バキファンの母からバキ風英才教育を受けて育った青年・刀牙と商店街の人々が、巨大企業と謎の悪の組織から自分たちの町を守る。出演は、母・範派静江を「ベイビィ ベイビィ ベイビィ!」斉藤由貴、息子の範派刀牙は新人の須藤凌汰。
  • バカリズム THE MOVIE

    お笑い芸人のバカリズムこと升野英知が“ほぼ”一人で監督・脚本・主演を務めたオムニバス映画。サイコサスペンス「魔スノが来たりて口笛を吹く」社会派ドラマ「(株)ROCK」感動ラブストーリー「トップアイドルと交際する事への考察」アクションアニメーション「メンコバトラーM」特撮ヒーローもの「帰ってきたバカリズムマン」とバラエティに富んだ5作品で構成。出演は津田寛治、山崎樹範、鎌苅健太ほか。東京・シネマート六本木にて2012年5月26・27日、6月2・3日の4日間上映。メイキングがTOKYO MXで2012年1月10日より全12回放映された。
  • 医す者として

    戦後間もなくから農村地域の高度専門医療と地域密着医療を展開してきた、長野県佐久市の佐久総合病院のドキュメンタリー。1950年代から30数年にわたり同病院の映画部が記録してきた出張医療、手術、患者会、啓蒙演劇、病院まつりなどの貴重な映像とともに描く。監督は、社会教育映画を多数手掛けている鈴木正義。
  • 交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい

    2005年から1年間にわたって放映されたTVアニメ『交響詩篇エウレカセブン』の劇場版。生き延びるために誰もが必死に戦っている世界と、そこに放り出された少年と少女の恋物語を描く。総監督はTVシリーズでも監督を務めた京田知己。声の出演は「映画プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!」の三瓶由布子、「.hack//G.U.TRILOGY」の名塚佳織、「ヘルズエンジェルス」の藤原啓治など。
    60
  • GSワンダーランド

    グループサウンズブームに沸く1960年代後半を舞台に、音楽に生きる若者たちの姿を描く青春ドラマ。監督は「戦 IKUSA」の本田隆一。出演は「エクステ」の栗山千明、「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の石田卓也、「ラヴ★コン」の水嶋ヒロ、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の浅利陽介など。
    100
  • カクトウ便 Vol.2「VS 謎の恐怖集団人肉宴会

    「リアル鬼ごっこ」のアクション監督・谷垣健治が、アクションシーンの演出をした3部作のうちの1作。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008フォーラムシアター部門正式招待作品。出演は、「妄想少女オタク系」の木口亜矢、「学校の階段」の甲斐麻美。
  • 容疑者 室井慎次

    『踊る大捜査線』シリーズの登場人物である刑事部捜査一課管理官・室井慎次を主人公に、捜査ミスから逮捕された彼がやり手弁護士の仕掛ける罠や警視庁と警察庁の権力闘争に巻き込まれながらも、殺人事件の真相を追及していく姿を描いたサスペンス活劇。監督・脚本は「MAKOTO」の君塚良一。撮影を「MAKOTO」の林淳一郎と「DEVILMAN」のさのてつろうが担当している。主演は「交渉人 真下正義」の柳葉敏郎。
    50
  • オペレッタ狸御殿

    城主である父に命を狙われた美貌の世継ぎと、唐の国からやって来た狸御殿のお姫様の恋の行方を描いたファンタジー・ミュージカル。監督は「ピストルオペラ」の鈴木清順。木村恵吾による往年の映画をモチーフに、「東京★ざんすっ/東日暮里五丁目」の浦沢義雄が脚本を執筆。撮影を「Last Scene」の前田米造が担当している。主演は、「2046」のチャン・ツィイーと「血と骨」のオダギリ ジョー。第58回カンヌ国際映画祭特別招待、芸術文化振興基金助成事業作品。
  • 死霊波

    テレビ映像に紛れて放出される怨念の恐怖を描いたサイコ・ホラー。監督は「サル」の葉山陽一郎。脚本は、「激しい季節」の加納佳代と葉山監督の共同。撮影を「官能病棟 濡れた赤い唇」の中尾正人が担当している。主演は、「TOKYO NOIR」の和田聡宏と「SURVIVE STYLE 5+」の貫地谷しほり。
  • 劇場版 テニスの王子様 跡部からの贈り物 君に捧げるテニプリ祭り

    「テニスの王子様」のキャラクターたちが勢揃いしてフェスティバルで盛り上がる、お祭り的短篇アニメーション。監督は「劇場版 テニスの王子様 二人のサムライ The First Game」の浜名孝行。許斐剛の原作コミックを下敷きに、志茂文彦が脚本を執筆。撮影監督に橘高敬司と桑原賢治があたっている。声の出演に、「劇場版 テニスの王子様 二人のサムライThe First Game」の諏訪部順一ら。尚、本作は「劇場版 テニスの王子様 二人のサムライ The First Game」と同時公開された。
  • 感染

    深夜の病院を舞台に、謎のウイルスが巻き起こす事件を描いたホラー。監督は「世にも奇妙な物語 映画の特別篇 雪山」の落合正幸。脚本は、君塚良一による原案を基に落合監督自身が執筆。撮影を「ナースのお仕事 ザ・ムービー」の増井初明が担当している。主演は「ROCKERS」の佐藤浩市。尚、本作は映画プロデューサー・一瀬隆重が立ち上げたホラー映画のレーヴェル『J・ホラー・シアター』の第1弾作品として製作され、「予言」と同時公開された。
  • 恋愛寫眞 Collage of Our Life

    東京とニューヨークを舞台に、プロのカメラマンを目指す青年のピュアな愛と奇跡を描いた青春ドラマ。監督は「トリック 劇場版」の堤幸彦。脚本は緒川薫。撮影を「2LDK」の唐沢悟が担当している。主演は、「Jam Films/ARITA」の広末涼子と「青い春」の松田龍平。