チェ・ジウ

チェ・ジウの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ハッピーログイン

    『冬のソナタ』や「連理の枝」のチェ・ジウ主演によるラブコメディー。独身アラフォーCAや韓流スター、女性と付き合ったことのない天才作曲家ら、華やかな世界で働きながらも恋には奥手な6人の男女がSNSで繋がり、次第に本当の恋に変わってゆくさまを映し出す。共演は「ベテラン」のユ・アイン、「二十歳」のカン・ハヌル、「ある会社員」のイ・ミヨン、「ビューティー・インサイド」のキム・ジュヒョク、「愛のタリオ」のイ・ソム。監督は「6年目も恋愛中」のパク・ヒョンジン。
    100
  • 劇場版「ペ・ヨンジュン3D in 東京ドーム 2009」

    2009年9月29日・30日の2日間、東京ドームにて行われたイベントのドキュメンタリー。出演は「四月の雪」のペ・ヨンジュン、「連理の枝」のチェ・ジウなど。「アニメ『冬のソンタ』~もうひとつの物語~」放送、及び『韓国の美をたどる旅』出版を記念して開催されたイベントの様子を、6台の高解像度ハイビジョン3Dカメラで撮影した。監督は、音楽業界を中心に数々のPV、TV番組を手掛ける翁長裕。
  • 連理の枝(2006)

    愛を知らないプレイボーイが難病を患う女性と出逢い、生れて初めての恋に落ちる悲恋ドラマ。監督はこれがデビューとなるキム・ソンジュン。出演はドラマ『冬のソナタ』『天国の階段』のチェ・ジウと、「オオカミの誘惑」のチョ・ハンソン。
    90
  • ピアノを弾く大統領

    女教師と大統領との恋を描くロマンティック・シンデレラ・ストーリー。監督・脚本はチョン・マンベ。出演はチェ・ジウ、アン・ソンギ、イム・スジョンほか。2005年4月9日より、東京・新宿 シネマスクエアとうきゅうにて開催された「韓流シネマ・フェスティバル2005」にて上映。
  • 誰にでも秘密がある

    一人の男を同時に愛してしまった三姉妹の愛の行方を描くラヴ・コメディ。監督は『ライバン』(映画祭上映)のチャン・ヒョンス。原作はジェラルド・ステムブリッジの戯曲『About Adam』。撮影は「オーバー・ザ・レインボー」のキム・ヨンチョル。音楽は「密愛」のシム・ヒョンジョン。出演は「純愛中毒」のイ・ビョンホン、『ピアノを弾く大統領』(映画祭上映)のチェ・ジウ、「気まぐれな唇」のチュ・サンミ、『千年湖』(未)のキム・ヒョジン、「ブラザーフッド」のチョン・ジェヒョンとキム・ヘゴン、「THREE/臨死」のチョン・ボソク、これが映画デビューとなるタク・ジェフンほか。
  • 女優たち

    韓国を代表する人気女優6人が集合し、自身を演じたという疑似ドキュメンタリー(モキュメンタリー)作品。WOWOWの放送が日本初公開。
  • オルガミ 罠

    『冬のソナタ』のチェ・ジウ主演のサイコサスペンス。理想の男性・トンウと結婚し、幸せを掴んだかに見えたスジン。しかし、トンウの出勤準備から家事まで、すべて姑のジンスクに奪われてしまう。そして、徐々に姑の彼に対する愛情に疑問を持ち始める。【スタッフ&キャスト】監督:キム・ソンホン 脚本:ヨ・ヘヨン 撮影:イ・ドンサム 出演:ユン・ソジョン/チェ・ジウ/パク・ヨンウ/ムン・スジン
  • パク・ポンゴン家出事件

    「冬のソナタ」の韓国人気女優、チェ・ジウの映画デビュー作。歌手を夢見る平凡な主婦が突然家出、夫に雇われた探偵が調査を進めていくうち、妻に魅了され恋に落ちてしまうロマンティックコメディ。『シルミド/SILMIDO』のアン・ソンギ主演作。【スタッフ&キャスト】監督:キム・テギュン 撮影:キム・ヒョング 編集:パク・コクチ 美術:キム・ミョンギョン 出演:アン・ソンギ/シム・ヘジン/ヨ・ギュンドン/チェ・ジウ
  • NOWHERE 情け容赦無し

    韓国で『シュリ』に次ぐ観客動員数を記録、スローやアニメーションなどを織り交ぜた斬新な映像で展開するアクション。刑事のウーは殺し屋・サンミンを追う中で、彼の恋人であるチュヨンと出会う。彼女を足がかりに逮捕を試みるウーだったが…。監督・脚本はイ・ミョンセ。出演はアン・ソンギ、パク・チュンフン、チャン・ドンゴンほか。

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 3/8

渡部豪太(1986)

コスメティックウォーズ

化粧品業界の裏側に切り込んだヒューマンドラマ。老舗化粧品会社のロングセラー商品の機密情報を盗み出すため、産業スパイとして潜入した三沢茜。だが化粧品を作る社員たちと触れ合っていくなか、その熱い想いに触れ、茜は次第に自分の行為に疑問を感じ始める。出演は「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の大政絢、「夏休みの地図」の奥菜恵、「海南1890」の渡部豪太、「東京PRウーマン」の井上正大、「校庭に東風(こち)吹いて」の柊子、「GONIN サーガ」の松本若菜、「The Room」の尚玄、「天空の蜂」の森岡豊、「映画 深夜食堂」の高岡早紀。監督は「東京PRウーマン」の鈴木浩介。音楽を「十三人の刺客」「貞子vs伽椰子」の遠藤浩二が担当する。

海難1890

1890年に和歌山県で起きたオスマン帝国の親善訪日使節団を乗せた軍艦エルトゥールル号の海難事故、そして1985年イラン・イラク戦争時にテヘランに残された日本人の救出にトルコが尽力した史実に基づき、日本・トルコ両国の絆や危険を押してでも助けようとする人々を描いた人間ドラマ。エルトゥールル号編とテヘラン救出編の二部で構成される。監督は「利休にたずねよ」が第37回モントリオール世界映画祭最優秀藝術貢献賞に輝いた田中光敏。海難事故に遭遇した医師を「臨場・劇場版」の内野聖陽が演じ、「マイ・バック・ページ」の忽那汐里やトルコ人俳優ケナン・エジェが二役で出演。外務省の後援や、トルコ政府全面協力を受け制作された。
鮎川いずみ(1951)

必殺!III 裏か表か

闇の金融集団と闘う仕事人たちの姿を描く“必殺!”シリーズ第三弾。脚本は「必殺!」の野上龍雄、保利吉紀、中村勝行の共同執筆。監督は「逃がれの街」の工藤栄一。撮影は「必殺! ブラウン館の怪物たち」の石原興がそれぞれ担当。

必殺! ブラウン館の怪物たち

徳川家康が建てたという黒谷屋敷の謎をかぎつけた倒幕派と外国人グループと戦う仕事人たちを描く。昨年公開された「必殺!」の第二弾。脚本は「哀しい気分でジョーク」の吉田剛、監督は「港町紳士録」の広瀬襄、撮影は「必殺!」の石原興がそれぞれ担当。

NEW今日命日の映画人 3/8

該当する人物がいません