山田優 ヤマダユウ

  • 出身地:沖縄県国頭郡恩納村
  • 生年月日:1984/7/5

略歴 / Brief history

沖縄県国頭郡恩納村の生まれ。母は初代ミス沖縄の山田美加子、2歳下の弟はモデルでタレントの山田親太朗。1995年に沖縄アクターズスクールに入り、ダンスユニット“y'z factory”を結成して、テレビ東京の子供番組『おはスタ』などに出演する。2000年、ファッション誌『CanCam』の専属モデルとなり、バービー人形のようなスタイルと大人びたルックスで注目される。フジテレビ『カバチタレ!』01、日本テレビ『金田一少年の事件簿』01などのテレビドラマに出演し、02年の“y'z factory”解散後は、女優・タレントとして本格的に活動を開始。沖縄が舞台の青春映画である倉持健一監督「ROUTE 58」03で映画初出演を飾る。CMにも多数出演して知名度を上げ、TBS『オレンジデイズ』04、『夢で逢いましょう』05、フジテレビ『不機嫌なジーン』05など着実にドラマで存在感を増していく。06年、石田衣良原作、源孝志監督の「アキハバラ@DEEP」に、成宮寛貴らとベンチャーIT企業を立ち上げ大企業に対抗するアキラ役で出演。同作の主題歌も担当して、以降ソロでの音楽活動も再開させる。芯のしっかりしたキャラクターは現代の“可愛くて強い女の子”像にマッチし、続くグ・スーヨン監督「The焼肉ムービー/プルコギ」07でも大手チェーンに屈しない老舗焼肉店の孫娘役を演じる。テレビ朝日『だめんず・うぉーかー』06、TBS『華麗なる一族』07などを経て、韓国映画のリメイク「劇場版・カンナさん大成功です!」09では、初の映画単独主演。全身美容で美しく変身したものの内面は劣等感だらけの女性の純情をコミカルに演じる。出演作に合わせながら自身の可能性を引き出していくタイプで、中国人ピアニスト役で華やかなスケール感を見せた『のだめカンタービレinヨーロッパ』07、ギャグ的に徹底した姉御キャラで笑わせた日本テレビ『正義の味方』08と続き、小栗旬と共演した同局『貧乏男子(ボンビーメン)』08では、自分も買い物依存症なのに人の好い若者を放っておけない女性を好演。その後も、フジテレビ『メイちゃんの執事』09でお嬢様学校の影の権力者、テレビ朝日『崖っぷちのエリー・この世でいちばん大事な「カネ」の話』10で貧乏から根性で這い上がる駆け出しイラストレーターと、両極端な役がどちらも板につく柔軟性を発揮する。

山田優の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 食べる女

    筒井ともみの短篇小説集『食べる女 決定版』を豪華女優陣の共演で映画化。文筆家兼古書店店主のトン子こと餅月敦子の暮らす古びた日本家屋に、夜な夜な迷える女性たちが集まってくる。年齢も職業もバラバラの彼女たちを、トン子はおいしい料理で迎え入れる。出演は、「ふきげんな過去」の小泉今日子、「猫は抱くもの」の沢尻エリカ、「素敵なダイナマイトスキャンダル」の前田敦子、「氷菓」の広瀬アリス、「新宿スワン」の山田優、「星めぐりの町」の壇蜜、ドラマ『マッサン』のシャーロット・ケイト・フォックス、「おかあさんの木」の鈴木京香。監督は、「手紙」の生野慈朗。
    70
  • 新宿スワンII

    園子温監督&綾野剛が再タッグを組んだ「新宿スワン」の新章。新宿歌舞伎町のスカウト会社・新宿バーストのエース格となった白鳥龍彦は、勢力拡大を目論む社長の命により、横浜へと送り込まれる。だが一帯を牛耳るタキの謀略によって新宿バーストは窮地に陥る。伊勢谷友介、深水元基、金子ノブアキ、村上淳、豊原功補、久保田悠来、山田優、吉田鋼太郎といった前作のキャストが再結集。「淵に立つ」の浅野忠信、「超高速!参勤交代」の上地雄輔、「探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海」の広瀬アリス、「ホーンテッド・キャンパス」の高橋メアリージュン、「あやしい彼女」の要潤、「CONFLICT コンフリクト 最大の抗争」の中野英雄、「オケ老人!」の笹野高史、「64 ロクヨン」の椎名桔平が本作より新たに参加する。アクション監督は「るろうに剣心」シリーズの谷垣健治。
    60
  • 新宿スワン

    和久井健がスカウトマンとしての自らの体験をもとに描いた同名漫画を、「愛のむきだし」など衝撃作を次々と発表する園子温監督が映画化。新宿・歌舞伎町を舞台に、スカウトマンたちの生き残りをかけた争いを描く。脚本は「ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット」を手がけた放送作家の鈴木おさむと「クローズEXPLODE」の水島力也が担当。熱さと奔放さを持つアウトローの主人公を「そこのみにて光輝く」の綾野剛が、因縁のライバルを「凶悪」の山田孝之が、主人公を慕う風俗嬢を「ヘルタースケルター」の沢尻エリカが、主人公を育てるスカウトマンを「るろうに剣心」シリーズの伊勢谷友介が演じる。
    70
  • げんげ

    御利益で映画監督になる夢が実現した冴えないサラリーマンの悪戦苦闘を描くコメディ。監督は角田陽一郎。出演は、塚地武雅、川島明、山田優、竹内寿ほか。2013年3月23日より、沖縄で開催された「第五回 沖縄国際映画祭」コンペティション『Laugh部門』参加。2013年10月19日より、富山県・TOHOシネマズファボーレ富山、富山シアター大都会にて限定公開。
  • 旅の贈りもの 明日へ

    大手企業を定年退職して初恋の相手を探す男性、恋人との結婚に踏み切れない女性、スランプに陥ったバイオリニストが、福井県への旅を通じて、人生を見つめ直す姿を描く。出演は歌手活動の一方、「元祖大四畳半大物語」などで俳優としても活躍する前川清、「劇場版 カンナさん大成功です!」の山田優、「県庁の星」の酒井和歌子。2012年10月13日より、福井県4館で先行公開。
  • のだめカンタービレ 最終楽章 後編

    二ノ宮知子原作の同名人気コミックの実写ドラマ化の映画版後編にして、シリーズ完結編。ヨーロッパを舞台に、天才的なピアノの才能を持ったのだめこと野田恵の恋の行方を描く。監督は、ドラマ版で演出を務めた川村泰祐。出演は、「キラー・ヴァージンロード」の上野樹里、「MW ムウ」の玉木宏、「なくもんか」の瑛太。
    90
  • のだめカンタービレ 最終楽章 前編

    二ノ宮知子の同名コミックをテレビドラマ化した『のだめカンタービレ』の映画版。天才的なピアノの腕とユニークな個性を持つ通称“のだめ”の恋の行方を描く。監督はテレビ版の演出を務めた武内英樹。出演は「キラー・ヴァージンロード」の上野樹里、「MW ムウ」の玉木宏、「ディア・ドクター」の瑛太、「カメレオン」の水川あさみなど。
    80
  • 劇場版 カンナさん大成功です!

    「白鳥麗子でございます!」などで知られる漫画家、鈴木由美子の原作を、「アキハバラ@DEEP」などで女優としても活躍するモデルの山田優主演で映画化。ブスのせいで幸薄い人生を送ってきた女性が、整形手術で美女に生まれ変わったことで巻き起こる騒動を描くコメディ。共演は「フラガール」の山崎静代、「恋空」の浅野ゆう子。
  • サーフズ・アップ

    サーフィンでバトルするペンギンたちの姿を描いたアニメーション作品。監督・脚本は、「バグズ・ライフ」のアッシュ・ブラノン、「ターザン」のクリス・バック。声の出演に「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ、「銀河ヒッチハイク・ガイド」のズーイー・デシャネルら。
    90
  • プルコギ THE 焼肉 MOVIE

    “焼肉”を巡る戦いを描く料理対決映画。監督はCM・MTVディレクターの具秀然。脚本はコピーライター、CFプランナーの具光然。主演は松田龍平。共演は山田優、ARATA。木下恵介監督の「女の園」(1954)でデビューして以来、数多くの映画作品に貢献してきた名優・田村高廣の遺作となった。
  • アキハバラ@DEEP

    石田衣良(『池袋ウエストゲートパーク』)の原作を映画化した青春痛快活劇。主演は成宮寛貴(「あずみ」)、山田優(「ROUTE58」)に加え、忍成修吾(「ガチャポン」)、荒川良々(「下妻物語」)、三浦春馬(「キャッチ ア ウェーブ」)ら。監督は「東京タワー」の源孝志である。
    50
  • ROUTE58

    吉本興業所属の人気アイドルユニット、RUN&GUN初主演の青春ドラマ。監督は「月のあかり」の倉持健一。共演は「記憶の音楽-Gb-」の笠原紳司と、映画初出演のモデル山田優。

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 6/15

ジェームズ・ベルーシ(1954)

女と男の観覧車

ウディ・アレンがケイト・ウィンスレットを主演に迎えて撮り上げたヒューマンドラマ。1950年代。コニーアイランドの遊園地でウェイトレスとして働く元女優ジニー。ある日、彼女の前に音信不通だった娘キャロライナが現れ。その日からジニーの何かが狂い始める。共演は「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」のジャスティン・ティンバーレイク、「マレフィセント」のジュノー・テンプル、「ゴーストライター」のジム・ベルーシ。撮影は「地獄の黙示録」「ラストエンペラー」のヴィットリオ・ストラーロ。

砂上の法廷

初監督作「フローズン・リバー」が高評価を受けたコートニー・ハントが、キアヌ・リーヴスとタッグを組んだ法廷ミステリー。ある殺人事件の被告となった少年の裁判の過程で、証人たちの嘘に覆い隠された意外な真実が明らかになってゆく。共演は「コールド マウンテン」のレニー・ゼルウィガー。エリア・カザンの息子で「悪魔を憐れむ歌」などを手掛けたニコラス・カザンが脚本を担当。
コートニー・コックス(1964)

ニューヨーク、愛を探して

ニューヨークを舞台に、悩める母娘たちの物語を綴る群像ドラマ。女性写真家リグビーは、人気ロックバンドのリーダーに写真の腕前を認められ、彼らのツアーに同行しないかと誘われる。ところが既婚男性との不倫関係を解消した矢先、妊娠していることが判明し……。出演は「ヘルボーイ」シリーズのセルマ・ブレア、「ランナウェイ 逃亡者」のスーザン・サランドン、「ラヴレース」のシャロン・ストーン、「スクリーム」シリーズのコートニー・コックス、「帰らない日々」のミラ・ソルヴィーノ、「ペネロピ」のクリスティーナ・リッチ、TV『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のポール・ウェズリー。監督は、TVシリーズを手がけてきたポール・ダッドリッジ。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2018』にて上映。

スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション

人気ホラーシリーズ「スクリーム」続編。前3部作から10年後に起こる連続殺人事件を、シリーズ特有の恐怖、スピード感に加え、前作をパロディにするユーモアで描く。監督は、シリーズ全てを手掛けるウェス・クレイヴン。出演は、「バレエ・カンパニー」のネーヴ・キャンベル、「スコーピオン」のコートニー・コックス。

NEW今日命日の映画人 6/15

該当する人物がいません