クリフトン・コリンズ・JR クリフトンコリンズジュニア

  • 出身地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ロサンゼルス
  • 生年月日:1970/06/16

クリフトン・コリンズ・JRの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド エクステンデッド・カット

    レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの初共演作となるクエンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に新しい4つのシーンを加えた10分拡大版。11月15日から2週間限定、全国4館で日本公開。
    97
    • おしゃれな
    • かっこいい
    • スカッとする
  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

    レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演を果たしたクエンティン・タランティーノ監督作。1969年に実際に起きた、カルト教祖チャールズ・マンソンとその信奉者たちによる女優シャロン・テート殺害事件を題材に、ハリウッド黄金時代の光と闇に迫る。シャロン・テートを「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビーが演じるほか、「Dear ダニー 君へのうた」のアル・パチーノ、「500ページの夢の束」のダコタ・ファニングが出演。
    99
    • かっこいい
    • スカッとする
  • マン ・ダウン 戦士の約束

    「陰謀の代償 N.Y コンフィデンシャル」のディート・モンティエル監督が、戦争がもたらす傷を描写した戦争ドラマ。海兵隊員ガブリエルがアフガニスタンの戦場から帰還したところ、故郷はまるで異世界のように荒廃し、妻子も街の人々も姿を消していた。主人公の帰還兵を「フューリー」のシャイア・ラブーフが、彼と行動を共にする友人を「スーサイド・スクワッド」のジェイ・コートニーが、アフガニスタンに駐留する大尉を「裏切りのサーカス」のゲイリー・オールドマンが演じる。
    70
  • トリプル9 裏切りのコード

    「欲望のバージニア」のジョン・ヒルコートが、ケイシー・アフレック、キウェテル・イジョフォーら豪華キャストと組んだ犯罪アクション。警官が撃たれたことを意味する緊急コード“トリプルナイン”を利用した強盗計画が、予想外の事態に発展する。共演は「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」のアンソニー・マッキー、「スティーブ・ジョブズ」(15)のケイト・ウィンスレット、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」のガル・ガドット。
  • スタング

    「武器人間」の制作会社・XYZ FILMSが手掛けたパニックホラー。ホームパーティーが巨大スズメバチの大群に襲われ地獄と化す。出演は「タイムシャッフル」のマット・オリアリー、「IQ スプレマシー」のランス・ヘンリクセン。監督は、本作が初の長編監督作品となるベニ・ディエズ。『未体験ゾーンの映画たち2016』で上映。
    60
  • トランセンデンス

    「ダークナイト」のクリストファー・ノーランが製作総指揮を務め、同監督作品で撮影を手掛けてきたウォーリー・フィスターが初メガホンをとるSFサスペンス。究極の人工知能を研究する科学者の頭脳が死の間際にコンピューターにインストールされ、世界を混乱に陥れていく。出演は「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジョニー・デップ、「インビクタス 負けざる者たち」のモーガン・フリーマン、「それでも恋するバルセロナ」のレベッカ・ホール。
    70
  • PARKER パーカー

    ドナルド・E・ウェストレイクの小説『悪党パーカー』の映画化。強盗の復讐劇を描く犯罪アクション。出演は「トランスポーター」のジェイソン・ステイサム、「メイド・イン・マンハッタン」のジェニファー・ロペス。監督は「Ray/レイ」のテイラー・ハックフォード。脚本は「ブラック・スワン」のジョン・マクラフリン。
    80
  • ラスト・キャッスル

    戦争の英雄でありながら軍刑務所に送られた主人公が、囚人を理不尽に扱う刑務所長に敢然と立ち向かう姿を描く。ロバート・レッドフォードの久々の主演映画。監督は「ザ・コンテンダー」のロッド・ルーリー。
    90
  • ダーティ・コップ

    『僕はラジオ』のキューバ・グッディングJr.主演による、警察の腐敗を描いたバイオレンスアクション。ギャングがはびこる町で捜査するサンチョとサリンだったが、実は彼らの上司もギャングと結託していた。やがてふたりも裏社会の陰謀に巻き込まれ…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:クリフ・フィッシャー 出演:キューバ・グッディングJr./クリフトン・コリンズJr./ブリタニー・ダニエル
    40
  • ブラッディ・リベンジ

    内気だった女子美大生が“狂気の復讐者”へと変貌するバイオレンススリラー。創作活動に悩む美大生・ノエルは、憧れを抱いていたイケメンのクラスメート・ルークにパーティへ誘われ、恋の予感に心を躍らせていた。しかし、彼の正体は強姦魔で…。【スタッフ&キャスト】監督:ナタリア・レイテ 製作:マイク・C・マニング/シンタロウ・シモサワ 出演:フランチェスカ・イーストウッド/クリフトン・コリンズ・Jr/リア・マッケンドリック/ピーター・バック
    80
  • ザ・ボーダーライン 合衆国国境警備隊

    国境沿いで働く警備隊の緊迫の1日を描くアクションスリラー。アメリカとメキシコの国境沿いで任に就く警備隊員の下に、ある日1台の車が検問にやって来る。新人のホッブスは運転手にトランクを開けるよう促すが、車は彼の腕を窓に挟んだまま急発進し…。【スタッフ&キャスト】監督・製作・脚本:グレッグ・クウェダー 製作・脚本:クリント・ベントリー 製作:モリー・クリスティ・ベンソン 音楽:アーロン・デスナー 出演:ジョニー・シモンズ/ガブリエル・ルナ/クリフトン・コリンズ・Jr/デイビット・エイコード
  • ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト

    破天荒な不良神父たちが悪魔と戦うアクションホラー。エクソシストとしての腕は超一流だが問題ばかりを起こす5人の神父。彼らはある時、強大な悪魔と対峙するが逃げられてしまう。仲間に取り憑いた悪魔を追って、神父たちは自ら地獄へと落ちていく。【スタッフ&キャスト】監督・原作・脚本:J・T・ペティ 製作総指揮:デヴィッド・アルパート 撮影:ライアン・サマル 音楽:ジェフ・グレイス 出演:クリフトン・コリンズ・Jr/クランシー・ブラウン/アンドレ・ロヨ/スティーヴン・ジェヴェドン
    50

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 7/31

イ・ジョンヒョク(1974)

ラブ・アゲイン 2度目のプロポーズ

「探偵なふたり」のクォン・サンウ主演によるラブコメディ。“離婚式”を経て、夢にまで見たシングルライフを満喫するヒョヌ。だが、6か月ぶりに元妻ソニョンと再会、第二の結婚のような危険な生活が始まった。そんななか、旧友で恋愛音痴のサンチョルが現れ……。共演は『パーフェクト・ボウル 運命を賭けたピン』のイ・ジョンヒョン、「お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ」のイ・ジョンヒョク。監督は『用意周到ミス・シン』のパク・ヨンジプ。

お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ

母親が遺した一冊の料理帖から浮かび上がる、家族への複雑な想いと愛情を映し出すヒューマンドラマ。惣菜屋を経営するエランと、非常勤講師の息子ギュヒョンとは冷ややかな親子関係が続いていた。そんなある日、突如エランにアルツハイマー病の兆候が現れ……。出演は「美しき野獣」のイ・ジュシル、「飛べない鳥と優しいキツネ」のイ・ジョンヒョク。監督は「犬どろぼう完全計画」のキム・ソンホ。『京都国際映画祭2018』、第31回東京国際映画祭提携企画『コリアン・シネマ・ウィーク2018』にて「母のノート」のタイトルで上映。
マイケル・ビーン(1956)

フルリベンジ

2012年ファンタジア国際映画祭で上映されたチリ映画を、「ターミネーター」のマイケル・ビーン製作・主演でリメイクしたバイオレンス。父親に虐待されて育った姉妹による復讐劇。監督は、チリ版も手掛けたパトリシオ・ヴァラダレス。出演は、ドラマ『NIP/TUCK ハリウッド整形外科医』のジャニーン・カスパー、「マチェーテ」のエレクトラ・アヴェラン。『未体験ゾーンの映画たち2016』で上映。

エイリアン2 完全版

シガーニー・ウィーバー主演のSFホラー第2作。1986年公開時のものに、ジェームス・キャメロン監督自ら未公開シーンを加え再編集した。

NEW今日命日の映画人 7/31

ジャンヌ・モロー(2017)

天使の入江

人生に潜む冷淡で皮肉な側面を見つめたジャック・ドゥミ監督の長編第2作。パリで銀行員として働くジャンは、初めて訪れたカジノで大金を得る。以来、ギャンブルに取り憑かれた彼は、ブロンド女性・ジャッキーと意気投合し、共にのめり込んでいく。WOWOWにて放映後、アンスティチュ・フランセ東京で開催された特集企画『ジャック・ドゥミ、映画の夢』にて上映(上映日:2014年9月20日)。2017年7月22日より特集企画『ドゥミとヴァルダ、幸福についての5つの物語』にて劇場上映。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・台詞:ジャック・ドゥミ 撮影:ジャン・ラビエ 音楽:ミシェル・ルグラン 編集:アンヌ=マリー・コトレ 出演:ジャンヌ・モロー/クロード・マン/アンリ・ナシエ/ポール・ゲール

家族の灯り

ポルトガルの作家ラウル・ブランダンの戯曲を基に「ブロンド少女は過激に美しく」のマノエル・デ・オリヴェイラ監督が映画化。小さな港町を舞台に、失踪した息子の帰りを待ちわびる父と母、妻の姿を描く。出演は「楽園からの旅人」のマイケル・ロンズデール、「ブーベの恋人」のクラウディア・カルディナーレ、「突然炎のごとく」のジャンヌ・モロー、「永遠の語らい」のレオノール・シルヴェイラ、「ブロンド少女は過激に美しく」のリカルド・トレパ、「ノン、あるいは支配の空しい栄光」のルイス・ミゲル・シントラ。