マーク・ロック

マーク・ロックの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • えびボクサー

    人生の再起に賭ける中年男が巨大えびにボクシングをやらせようとするコメディ。監督・脚本はこれが日本初登場となるマーク・ロック。編集は「バロン」のピーター・ハリウッド。衣裳は「穴」のシャロン・ギラーム。出演は「スライディング・ドア」のケヴィン・マクナリー、これが映画デビューのペリー・フィッツパトリック、ルイーズ・マーデンボロー、「ぼくの国、パパの国」のマドハヴ・シャルマほか。

Blu-ray/DVDで観る


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?